合コン後に女性から送るLINEの例文7選!交際に発展させるデートの誘い方も紹介

Clover(クローバー) > 恋愛 > 合コン後に女性から送るLINEの例文7選!交際に発展させるデートの誘い方も紹介

今日の合コンで気になる人がいた〜!もっと話したいし、もう一度会いたいんだけど……誘ってみようかな? どうしよう……私じゃあ無理かなぁ。

なーんて思っているお嬢さん!最初から諦めてどうします。脈の有る無しもわからないのにそんな事言っていては、良いご縁が遠のきますよ。

ここはひとつ勇気を出して、あなたから誘ってみては? 今回この記事では、合コン後のデートに誘うコツをご紹介していきます。

デートに誘うのは男性の役目、なんて考えにとらわれているとチャンスを逃します。男女平等の近代社会、恋愛も平等と思いましょう。女性として慎むべきところはわきまえつつ、お目当ての彼にアプローチしてみましょう!

合コン後に女性からLINEを送るのはアリ?届いた男性の心理とは

もちろんアリ!ハードルが低くなる!

女性からすれば、男性からLINEをもらえた方が嬉しいに決まっていますが、男性からのLINEを待ってヤキモキするくらいなら、気になる男性に積極的に送った方が気持ちが伝わりやすいです。

LINEを受け取る男性にしても、LINEをもらった方がグンとハードルが低くなりますので、その後のやりとりもスムーズです。

社交辞令でも女性からLINEをもらえると嬉しい

男性からLINEを送ると「下心あり?」と警戒されてしまう可能性がありますよね。自分からLINEを送ろうかどうしようか、いま一歩が踏み出せない!というシャイな男性も意外に多いんですよ。

そんな男性にしてみれば、LINEを受け取るだけで運命を感じてくれるかもしれません。例え社交辞令のお礼メッセージであっても、自分に少しでも興味を持ってくれたと嬉しく思ってくれます。

女性から送ることに警戒される心配はほとんどありませんので、交流を広げるためにも女性から果敢にチャレンジしてみてください。

この子なら簡単に落とせそう

一方で、「真剣に付き合いたい相手には女性から送るべきではない」という意見も根強くあります。

その理由は、LINEを受け取った男性が、自分に気があるから送ってきたのだから、簡単に落とせそうだと足元を見られる可能性があるためです。

もちろん真摯に受け止めてくれる男性もいますが、そう受け取られるケースも多いということを認識しておく必要はありますね。

男性の心を掴む!合コン後のお礼LINE例文

心から楽しんだことを伝える例文

今日は本当に楽しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
○○くんともっとお話したかったです!
いろいろセッティングまでしてくれてありがとう!
本当にお疲れ様でした。
次回もまたたくさん話そうね!

「好意がある」アピールする例文

○○さん、今日の合コンはとても盛り上がりましたね。
お店のチョイス、さすがです!
たくさん飲んでお疲れでしょう、今日はゆっくり休んでくださいね。
合コンのときに話してたお店、わたしも行ってみたいです。
もし行かれる機会があれば、ぜひ今度ご一緒させてください!
今日は本当にありがとうございました。

次のお誘いにつなげる例文

人見知りでいつもはあまり話せなんだけど
○○くんの話が面白くて、つられてついたくさんしゃべっちゃった(笑)
あの時話してた○○の話、途中で終わっちゃってすごく気になってます(笑)
よかったら今度、あの話の続きを聞かせてほしいな!
もっと詳しく知りたいです!

「相手への気遣い」を見せる例文

お疲れ様です。
昨日は本当にありがとうございました。
楽しくて飲みすぎちゃいましたが、あの後終電に無事間に合いましたか?
少し酔ってたご様子だったので心配です。
今日はお休みとお聞きしました。
ゆっくり過ごしてリフレッシュしてくださいね!

相談を持ちかけてデートに誘導する例文

昨日はありがとうございました!
皆さんのお話がすごく面白くて、楽しい時間を過ごすことができました。
○○さん昨日ロッククライミングされるってお話されてましたが、
やっぱり難しいものでしょうか?
実は私も健康のために始めたいと思っていて、まずは体験とか行ってみた方がいいんでしょうか?
運動らしい運動をしたことがなくて、ちょっと困っています…。
よかったらまたお話聞かせてください!

丁寧なお礼の文章で高感度を上げる例文

○○さんへ
本日は○○まで来ていただいて、本当にありがとうございました。
○○さん映画にとてもお詳しいんですね!
面白い映画の話をたくさんお伺いできて、とても楽しかったです。
次の機会があれば、もっとゆっくりお話できる雰囲気のお店に行ってみたいです。
本当にお疲れ様でした。

ストレートに誘いたいときの例文

昨日はありがとうございました。
ちょっと楽しくて飲みすぎたみたいです!
そういえば、○○さん日本酒がお好きっておっしゃってましたが、
会社の近くにずっと行きたいと思ってるお店があるんです。
でもなかなか日本酒が好きな人が周りにいなくて…。
よかったら○○さん一緒に行ってもらえませんか?
ご都合合わせますので、いつ行けるか教えてくださいね!

合コンに送るLINEのベストなタイミングは?LINEを送る際のコツ

合コン後のLINEはいつ送る?

気になる男性がいた場合、コンタクトを取りたいなと思ったら、どれくらいでLINEを送ればいいのか悩むところですよね。合コン後のLINEは、解散してから1~3時間後がベストと言われています。

これは解散してから家についたころを見計らって送るタイミングです。一息ついてゆっくりしている頃、合コンの楽しかった余韻があるうちにLINEを送るのがポイントです。

解散直後に送るのは要注意!

すごく気に入った相手がいて、誰よりも早くLINEしたい!と思っても解散直後にLINEを送るのはNGです。

もしかしたら合コンに参加した男性メンバーで、打ち上げをしている可能性があるからです。お互いに「気に入った子いた?」なんて話している最中にLINEを送ると、参加メンバー全員に内容を見られてしまう恐れがあります。

特に男性はそういうのを自慢する傾向にあるため、恥ずかしい思いをしないためにも少し時間をおきましょうね。

相手に合わせて効果的なLINEを送る

合コンで会った男性の中で、すごく気になった男性、そこまでじゃないけど将来的にアリな男性、眼中にも入らなかった男性、それぞれ相手に合わせた効果的なLINEを送ることがポイントです。

好意がある相手に一般的なLINEを送ってもリアクションが薄くなってしまいますし、どうでもいい相手に気に入られても困ってしまいます。

グループ全員にもお礼メッセージを忘れずに

合コンをした場合、必ずグループLINEでのお礼メッセージを忘れないようにしてください。礼儀やマナーを守れる女性は好印象ですし、また次の合コンにも誘ってもらえる確率が高くなります。

気になる相手にはさりげなく好意が伝わるように

最近の風潮として肉食系女子、草食系男子という流れがありますが、プッシュしすぎて引かれてしまっては次につなげることすらできません。

女性からLINEを送って関係を始める場合には、さりげなく好意が伝わるように、1回ごとの文章を慎重に考えて送るようにしましょう。

男性から届いたLINEの脈ありサインは?

次のデートのセッティングをしてくる

「次はいつにする?」「○○なんてどう?」というように、次のデートをグイグイセッティングしようとする彼は、あなたに好意があるとみて間違いないでしょう。ただし好意にもいろいろありますので、焦りは禁物ですよ。

デートの頻度、場所、時間など、彼がどのようなプランを提案してくるかをチェックしてみてください。あなたとのデートを楽しもうとしていることが伝わる内容であれば、脈ありと考えてOKです。

もしも彼から次の約束の話が何も出ないようなら、残念ながら他の女性が気になっているか、あなたに興味がないと考えられます。このまま振り向いてもらえるよう努力するのか、とっとと新しい出会いに目を向けるのかはあなた次第です。

LINEの既読・返信が早い

あなたが送った直後にすぐ既読になり、返信も早いという場合はあなたに好意を抱いている証拠です。

どうでもいい相手なら既読スルーもできますし、数日連絡してこないという男性もざらにいます。少なくともコンタクトを取りたい相手とみなしてくれているということですね。

このテンポのよさを崩さないように、なおかつあなたの方からは少しだけ時間を遅らせて返信をするようにすれば、彼は焦らされてあなたに想いを募らせるようになるでしょう。

あなたとのLINEが楽しいものだと彼が感じることができるように、LINEの内容も工夫するように心がけましょう。

あなたのファッションや性格を褒める

ベタなアピールと言えばベタですが、人は褒められると嫌な気分はしないものです。あなたのファッションや性格を褒めるということは、あなたの気を引こうという表れですので、素直に喜んでよいと思います。

「あのときのヘアスタイル、すごく似合ってた」「あのスカートは可愛かったよ」など、合コンのときのヘアスタイルや服のセンス、小物に至るまでいろいろ褒めてくれるようなら、好意があるという表れです。

特に、そんなとこまで見てたの?というようなピンポイントな褒め方をしてくる場合、あなたをしっかりと気にかけていたことになりますので、おおいに脈ありです。

あなたのことをすごく知ろうとする

あなたについて、合コンのときには聞けなかった情報を聞こうとする姿勢は脈ありと考えてよいでしょう。あなたのことを知りたい、関係をもっと近づけたいと思ってくれているということですので、積極的になっている証拠です。

まずは興味を持ってもらうことが第一歩となりますので、彼といろんな話をしてみましょう。その中で、彼があなたの好きな男性のタイプや過去の恋愛話をふってくる場合には、交際に発展することができる可能性が高いと考えられます。

仕事の話、趣味の話、家族の話など、どんな話題も興味を持って聞いてくれるようなら、あなたに対してかなり本気ということが言えます。上手にLINEを続けて将来につなげることができるといいですね!

合コンであなたが話した内容を覚えている

何の気なしに話したことも、「あのとき○○って言ってたよね」というように、合コンのときに自分が話した内容を覚えてくれていたら、それはもうあなたがターゲットだったという証です。

そのときから興味を持って接してくれているということなので、脈ありとみて間違いないでしょう。

ふつう、興味のない相手が話したことなんてほとんど覚えてないですよね。あなたに興味があるから小さな話題でさえ記憶してくれているのです。

あなたも彼が話した内容を覚えていますか?彼に同じように返してみてください。「覚えててくれたんだ!」と喜んでくれるようなら、いい関係が築いていける予感がします。

女性からのデートのお誘いは、男性も満更じゃない!

意外と男性もお誘いを待っている

誰かをデートに誘うのって、結構勇気がいりますよね。断られるとショックですし、誘わなければよかった……なんて必要以上にへこんでしまうことも。男性だってこんな思いをするのは嫌なんです。

男性も女性と同様、恋に積極的な人もいれば消極的な人もいます。仕事では失敗を恐れずに突き進むタイプの人でも、恋愛では確実に落とせると思える相手でなければ行動しないことも。せめて女性から好意をちらつかせてくれたら……と思っているそうです。

まさに狩人ですね。ダメそうな獲物は最初から狙わないし、いけそうな獲物なら勝負に出る。さらに向こうからやってくればなお良し!ということです。臆せず女性からも誘いましょう。

お誘いがきた!男性の心理は?

合コンという場で出会った以上、誘った時点であなたの好意は相手に伝わります。中には「友達になりたいのかな?」と思う男性もいるかもしれませんが、多くの場合「俺に気があるんだな」と思うはずです。

女性も異性から声をかけられたら、よっぽど相手に嫌悪感を持っていない限り悪い気はしませんよね。その気はなかったのにちょっとそわそわしたり、もしかしてこれから恋が始まるのかも?なんて思ってしまったり。

ですから、気になる相手がいるのでしたら誘って損はありません。男性と女性は考え方や感じ方が違うとよく聞きますが、こういうところはよく似ているようですね。

妄想しちゃう男性も

女性からお誘いがあると、思いっきり浮かれてしまう男性もいるようです。「えっ、どこいく何する? なんでもおっけー!」「これってデート? やったぁー!」などと、小学生のように喜んでしまうことも。

気になっている男性がそんなふうに思ってくれたら嬉しいですよね。ここは浮かれてもらえるように、さりげなく好意を示していきましょう。LINEやメールで連絡するときは、可愛いスタンプやハートマークを使うなど、ほんのささいなことでいいのです。

気になる男性が単純なタイプであれば、勝手に妄想で盛り上がってくれます。ただ、デートをしてみたらあなたのほうが冷めてしまった、なんてこともありえます。単純タイプは傷つきやすくもあるので、盛り上げるのはほどほどにしておきましょう。

誘うときには気をつけて!3つの注意点

軽い女と思われないように!

合コン後、一日も日をあけずに誘うのはやめておきましょう。合コンは出会いの場ですから、すぐに会おうとするとがっついていると思われたり、手慣れていると勘違いされたりしてしまいます。

遊びのつもりなら構いませんが、相手といずれお付き合いしたいと思うのなら、いったん時間をおいてください。合コンから2、3日経ってからがベストでしょう。ただし、一週間以内には誘うようにしてください。

早すぎてもよくありませんが、遅すぎてもいけません。合コンから一週間以内であれば気持ちもまだ盛り上がっていますし、相手もあなたの顔を覚えていることでしょう。このタイミングを逃さないようにしてくださいね。

気合を入れすぎない

恋のチャンスだからといって、気合を入れすぎるのはやめましょう。背伸びをしていい女を演じると、あとで必ずボロが出ます。あくまでも自然体、等身大の自分で勝負しましょう。

合コンで出会った相手だと、「落とせなかったらなんかダサいかも……!」と気負ってしまうことがありますよね。それは「相手も出会いを求めて合コンに参加したはずだから、普通に出会った人を誘うよりハードルが低いはず」と思い込んでいるからです。

合コンは婚活と違ってゲーム性が強く惑わされますが、そんな思い込みは早いうちに忘れてしまってください。どこで何をしているときに出会っても、落とせないときは落とせないのです。

忘れてはいけない配慮

誘うという行為は女性からだとしても、取り付ける約束の主導権は相手に有るように振る舞うといいでしょう。決して相手を振り回したり、強引に付き合わせたりすることは御法度です。

本能なのか、多くの男性は女性より優位に立ちたがります。それは蔑みではなく、女性は守るべき存在だと受け止めているからです。女性から助けを求められる・お願いされる・頼られることは、男としてのプライドが良い意味で刺激され嬉しいことなのです。

あなたも女性として見られ、扱われることはそれなりに気分がいいはずです。男性だって、男としてみてもらえることで精神的満足感を得られます。相手にとってあなたの視線が心地よいものとなれば、あなたは相手にとって特別な存在になりますよ。

成功率UP!デートに誘うタイミングも大事

誘いに乗ってもらいやすいタイミングは?

合コンの後、気になる彼を誘うタイミングって悩んじゃいますよね。すぐに誘ってしまうと、相手に軽く見られてしまいそうだし、間を空けすぎると、他の女性から先にアプローチされてしまう危険性もあります。

1週間以上も時間がたってしまうと、相手の男性も記憶が薄れてしまうので、デートの誘いは2~3日後がベスト!合コンの直後は、合コンのお礼やあいさつのLINEがあったりするので、そのタイミングで誘ってしまうと、返信に忙しくてスルーされう可能性も。

2~3日後なら、そんな連絡もひと段落していますよね。そこでデートの誘いをすれば、相手も思いがけない連絡にテンションが上がるはず!他の人からのLINEに埋もれることなく、誘いに反応してもらえます。

デートをする場所や時間もポイント

合コンではお酒が入って盛り上がっていることも多いので、最初のデートは、静かなレストランや半個室の居酒屋など、相手とゆっくり話せるようなお店がオススメです。

合コンで相手に良い印象を持っていても、2人きりでデートをしてみたら、思っていたのと違ったということもありますよね。そんなときに、いきなり長時間一緒にいるようなデートプランを考えてしまうと、途中で苦痛になってしまうことも……。

最初のデートは、仕事が終わった後など、あえて短い時間になるように設定しておいた方が安心ですね。短時間だと、物足りなく感じるかもしれませんが、もっと一緒にいたいという物足りなさが、次のデートへとつながりますよ。

日付を入れて真剣さをアピール!

デートに誘うタイミングも大切ですが、誘い方も重要です。「暇なときに」や「そのうち」といった誘い方だと、社交辞令のように、感じてしまう人もいます。

デートに誘うときには「来週あいている日ありますか?」や、何日か候補の日付をあげて「この中で都合の良い日ありますか?」と、はっきりと日にちを決められるようにしておきましょう。

はっきりとした日にちを出すことで、相手にも社交辞令ではなく、本気の誘いだと感じてもらうことができます。また、日にちを書いておくことで、その前には返信をしなくちゃいけないということになり、早めに返事がもらえる可能性が高くなります。

合コンで出会った相手を誘うときには、勇気がいると思います。どうしても勇気が出ないという場合や、誘っても大丈夫か心配なときには、電話占いに相談してみてはいかがでしょう。

1人で悩んでいても、なかなか答えが出ないものです。きっとあなたの力になってくれますよ。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

もう悩まない!5つの誘い方のコツ

LINEやメールで簡潔に

相手に時間を取らせないLINEやメールは手軽でいいですよね。合コンのとき、気になる人の連絡先をちゃんとゲットできましたか? できなかった人は、合コンであれば誰かしら繋がっているはずなので、他の参加者と連絡を取ってみましょう。

LINEやメールで誘うときは、回りくどい言い方をせずに要点を簡潔に述べてください。食事に誘うのに「私、イタリアンが好きでよく食べるんですけど、恵比寿の○○というお店がとっても美味しくて……」と、こんな前振りいりません。

多くの男性は論理的で、グダグダ無意味に長い文を面倒に感じます。「この間は楽しかったです。また一緒に食事しませんか?私は○日と○日、○日が空いてます。」とすっきりまとめましょう。LINEならかわいらしいスタンプをさりげなく送って、相手に好意を示すといいですね。

そして自分のスケジュールを伝える行為は一方的のように思われますが、これも相手への配慮です。何日か分の選択肢を提示しておけば、デートの日時で相手を悩ませることはありません。

そして万が一、相手があなたに気がなかったとしても、提示した日までには返事をもらえることでしょう。

相手の好きなものを取り入れる

自分の興味のあるものに、耳を傾けてくれる人には好意を抱きますよね。合コンのとき、気になる相手の好きな物・興味のある物・場所のどれかひとつは聞き出せたはず。

スポーツなら「話を聞いて興味を持ちました!チケットを買うので、今度一緒に行きませんか?」と軽く誘うといいでしょう。

また、チケットを買うと伝えると、相手にスポーツへ対する興味の度合が高いと感じてもらえます。あなたを趣味仲間として受け入れてくれるでしょう。

もちろんチケットは、話が進んだとき手配すればOKです。ちょっと出費はありますが、これも次に繋げる必要経費と思い、惜しまずいくことです。この手は映画やコンサートなどにも応用できますので、使ってみてくださいね。

相談を持ちかける

芸能界でも「家電男子」と呼ばれるほど、とにかく家電に詳しい男性がいますよね。

このように得意分野のある男性には相談という形で、「○○が欲しいのですが、オススメってありますか? よかったら一緒に選んでくれませんか?」と頼ると、本領発揮とばかりに乗って来てくれるでしょう。

そして自らの知識を存分に語りたい傾向にあるので、相づちを打ちながら聞いてあげるのがコツです。好感度が上がって、グッと距離が縮まりますよ。他にも本や家具など生活に関わる物でしたら、自然な形でこの方法を使えますのでおためしください。

相手を頼るかたちでお願いする

合コンで相手の好みを聞き出せたのなら、それに関係する場所・お店へ誘ってみるのはもはや鉄則です。ここまではストレートに誘う方法ばかりでしたが、難しいと感じる人は理由をつけてみるのもいいですね。

例えば、「○○のお店(場所)に行きたいのですが、一人じゃ心細いので一緒に来てくれませんか?」というもの。相手を頼ってみるのです。お店や場所は、相手にとって交通の便がいいところをチョイスしましょう。

「近場だし、一緒に行ってあげようかな」と親切心で付き合ってくれるかもしれません。男性が誘いに乗りやすいデートを計画して、成功率を上げていきましょう。

同じ趣味をきっかけにする

自分と同じものに興味があるというだけで、一気に親近感が増しますよね。当然のことですが、趣味が合うとその話で盛り上がれますし、あなたにとっても幸先良いスタートを切れます。

バッチリ合う事は少ないでしょうが、気にはしたことがある、昔かじったことが……というものだったらば、そのことを前面に出しましょう。「○○さんと話していたら、またやりたくなっちゃった。○○さん上手だから教えてもらいたいな〜」とお願いをしてみては?

相手を優位に立たせて、気分良く教えて貰えるようお膳立てすれば、俺でよければ……と返事が返って来ますよ。男性も自分の好きなものに関わることになるので、デートは盛り上がること間違いなしです。

最悪の事態も想定しておくことは大事!

誘った結果が…

人の想いほど自由の効かないものはありません。これだけ守り固めて押していけば大丈夫だろうと思っても、相手にその気が無ければさようならです。

百発百中の恋愛はありません。それどころか叶わないことの方が多いのですから、ウジウジと引きずることが無いよう、心構えと心の切り替えスイッチを持ちましょう。

落とせない相手をしつこく追い続けて醜態を晒すことになると、あなた自身の評判を落とし、さらには合コンメンバーのブラックリストに入れられて、参加すらできなくなります。脈アリを見極めると同じように、引き際も見極められる様にしましょうね。

例えOK!でも、その裏は…

「オトコはオオカミなのよ〜気をつけなさい〜」

古い歌を持ち出して恐縮ですが、でも本当にそうと思っていた方が良いです。草食男子が増えていると言われますが、奥手なのを隠すためにあえて草食を語る人もいるので信用できません。

男性の思考は単純明快を好みますので、女性からの誘いは

1.俺に気がある!

2.誘う事は許している証拠!

3.ヤレる!!

……という事になる場合もあるのです。こういうタイプの男性は、休日前のディナーになんか誘われた日には期待度MAXで挑んできます。この場合は、あなたにそんな気がなかったとしても誤解されるのは仕方がありませんよね。

不本意ながら体の関係を持ったとしても、軽い女とみられ都合よく扱われる可能性大です。そんな関係は、デートを重ねても結局セフレ止まりになってしまうでしょう。

逆に断ったら断ったで、その気で誘ったんじゃなかったのかと印象を悪くしますからもう最悪です。ですので、最初に誘うのでしたら、明るいうちの活動・食事ならランチが誤解も生まなくて良いですね。流される事なく、自分を大事にしていきましょう。

相手の気持ちが知りたい!このまま彼とデートを重ねて大丈夫か不安など、悩みを誰かに相談したくても、身近な人には相談しにくいことってありますよね。

電話占いなら、知らない相手だからこそ素直な気持ちを相談できるのではないでしょうか。また、直接会うより、電話の方が本音を話しやすいというメリットもあります。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

まとめ

最後の最後に尻込みしてしまいそうなことを書きましたが、知らずに行動するより危険やショックの回避に役立ちます。ときには最悪の事態を想定することも、自分の身を守るためには必要なのですね。

しかし、こんなことがあると思って不安になり、より奥手になんてならないでください。十分に心構えをし、より効果的に攻めていけば成功率が上がります。失敗しても見極め・切り替えが素早くできるようになれば、もう怖いものはありませんよね。

良い縁はまず行動から!勇気を出して一歩を踏み出してみてください。

ただ合コンの出会いは真剣な恋ができないのでは…と思うのであれば、婚活を始めましょう!

インターネットが発達している現代では、様々な婚活の方法があります。もちろんお見合いや婚活パーティー、合コンに参加するのもOKですが、手っ取り早く・手軽に始めることができるのは婚活サイトを利用した婚活です。

婚活サイトは、結婚相談所ほど金銭的な負担は大きくないので敷居は低いです。さらに、マッチングアプリほど手軽ではないので、真剣に結婚相手を探したいと思っている人に最適ですし、結婚相手として相応しい相手に出会える可能性も高いと言えます。

婚活サイトには色々なものがありますが、ブライダルネットは良心的な値段で結婚カップルも多く出ているのでオススメの婚活サイトです。個別サポートも付いているので、婚活を進めるうえでの不安や悩みを打ち明けることができるのも嬉しいポイント。

有料サイトで本人確認もしっかりしており、東証一部上場企業が運営する婚活サイトなので安心できるのが特にグッドポイントですよ。写真での見た目だけではなく、人柄をアピールできる日記や機能があるので結婚相手を探すうえでとてもオススメな婚活サイトです。

おすすめ婚活サイト「ブライダルネット」はこちら!

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category