• トップ
  • 出会い
  • 婚活はオンラインで!ZOOMなどを使った婚活パーティーの流れやメリットは?

婚活はオンラインで!ZOOMなどを使った婚活パーティーの流れやメリットは?

    世界的な新型コロナ感染症流行による外出制限の影響から、にわかに注目を集めている「オンライン婚活」。別名「おうち婚活」や「リモート婚活」、もしくはオンライン会議システムZOOMを使って行われることが多いことから、「ZOOM婚活」と呼ばれることもあります。

    オンライン上で行うという今までとは違う形の婚活に興味はあるけれど、実態がよくわからなくて参加に二の足を踏んでいる人も少なくないはないでしょう。

    気軽に人と会うことすらままならない今、婚姻率の低下は個人だけでなく社会的な問題となりつつあります。オンライン婚活が気になっているのなら、ぜひその実態を知って新しい時代の婚活にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    基本の婚活スタイルとオンライン婚活の違いは?

    オンライン婚活は新しい婚活の形なので、従来の婚活とどう違うのか知らない人も少なくありません。まずはその特徴や他の婚活方法との違いを知って、自分に合うかどうかを判断してみてください。

    オンライン婚活の特徴

    オンライン婚活はその名の通り、インターネットを介するオンライン上で行われる婚活のこと。ただしオンラインとは言ってもマッチングアプリのように個人と個人のやり取りが行われるものではなく、無料のオンラインシステムを利用して行われる婚活パーティーやお見合いです。

    オンライン婚活を利用すれば、開催日にわざわざ会場まで足を運ぶことなく婚活パーティーに参加することができます。インターネットを繋げる環境であれば、パソコンを持っていなくてもスマートフォンやタブレットで参加することが可能です。

    外出することなく相手に実際に対面せず婚活ができるので、感染症対策として効果があるのはもちろん、移動時間も節約できることから、従来の婚活パーティーよりも気軽に参加しやすいという特徴があります。

    婚活パーティーとオンライン婚活の違い

    従来の婚活パーティーとオンライン婚活の何よりの違いは、パーティー会場に足を運ばずに参加できるという点です。

    電車を乗り継いで行かなくてはならない会場で行われる婚活パーティーに頻繁に通うのは経済的にも時間的にも負担となりますが、オンライン婚活は自宅にいながら婚活パーティーに参加できるので、出不精な人でも参加しやすいという違いがあります。

    中身は婚活パーティーと似たようなもので、参加しているメンバーとオンライン上で1対1のお見合い形式、もしくは複数人と同時にパーティー形式で会話をして、相性が合うと感じた人と連絡先の交換をするといった流れで行われます。

    ネット婚活とオンライン婚活の違い

    マッチングアプリや婚活サイトなどネット婚活と呼ばれる婚活は、インターネット上でやり取りが行われるという点ではオンライン婚活と同じです。つまりおおまかにいえば、ネット婚活もオンライン婚活の一種と言えるでしょう。

    しかしネット婚活が主に個人間のやり取りが中心であるのに対して、オンライン婚活は主催業者のスタッフが直接介入して出会いのサポートをする形式で行われるという違いがあります。

    従来のマッチングアプリに登録している男性には遊び相手探しの人も少なくないという難点がありましたが、第三者が介入してくるオンライン婚活に参加する男性の場合、遊び目的ではなく真剣に結婚相手を探している可能性が高いといえるのです。

    結婚相談所とオンライン婚活

    オンライン婚活は多様化していて、従来の結婚相談所で行っていた婚活がオンライン上で行えるサービスも続々と出てきています。

    会員登録からカウンセリング、そして相手とのお見合いまでオンラインで行うことができるので、コロナ禍の中でも安全に真剣婚活ができるという理由で注目されています。

    全国的に事業を展開している大手の結婚相談所であれば、今までは知り合う可能性すらほとんどなかった遠方に住んでいる異性とのお見合いも可能です。

    お見合いだけでなくデートもオンラインでできるサービスを提供している結婚相談所もあり、わざわざ事務所まで出向かなくても手厚いサポートを受けながら婚活を進めることができます。

    オンライン婚活は婚活のニューノーマルとなる?

    実はオンライン婚活は、新型コロナ感染症が流行する前から細々と行われていました。しかしいまいち知名度が上がらなかったのは、やはり結婚相手を見つけるには相手と対面して話さないとわからないという思い込みが、利用者側にあったことが主な要因です。

    自由な行き来が制限され、仕事のみならず私生活に関することでもできるだけオンラインで行うことが推奨される今、確かに窮屈に感じるかもしれませんが、それはこの生活を強制されているからという理由もあり、考え方を変えてみればむしろ便利になったことも多くあります。

    オンライン婚活も便利になったものの1つで、以前は婚活のために外出するのが当たり前でしたが、オンライン婚活の利用者が増えた今はオンライン上での出会いの幅が広がり、今まで婚活に割く時間がなかった人でも気軽に参加できるようになっています

    婚活ニーズの高い20代後半から30代前半は、結婚願望が強くなるのとは裏腹に男女ともに多忙な人が多く、忙しさから結婚を見送っている人も多い世代です。

    婚活に興味はありつつも時間がなくて参加できなかった人たちが、気軽に婚活にチャレンジしやすくなったオンライン婚活が、婚活の新しい定番となることは大いに考えられるのではないでしょうか。

    婚活も話題のZOOMでOK!オンライン婚活パーティーの流れ

    オンライン婚活という言葉だけは聞いたことがあるけれど、実際どんな流れで行われるのかを知らないと参加する気持ちも起きにくいと思います。なので次は、オンライン婚活パーティーの一般的な流れをご紹介いたします。

    まずは希望に見合ったオンライン婚活パーティーを探す

    オンライン婚活パーティーに参加するにはまず、自分の希望する条件に合う婚活パーティーをインターネット上で探します。「オンライン婚活パーティー」で検索すれば、たくさんの検索結果がヒットするはずです。

    オンライン婚活パーティーには結婚相談所が主催するものや、婚活パーティー業者が主催するものがありますが、気軽に参加したいなら登録料がかからず参加費だけで済む婚活パーティー業者主催のパーティーを選んでみましょう。

    参加したいパーティーに予約をする

    気になる婚活パーティーが見つかったら応募フォームから情報を入力して予約をします。参加費用の支払い方法はクレジットカードが多いですが、コンビニ支払いができるパーティーもあるので、クレジットカードを持っていない人でも参加できます。

    オンライン婚活パーティー本番前の事前準備

    予約完了のメールを受け取ったら、本番前に環境を整えておかなければなりません。

    オンライン婚活パーティーで使われるツールを確認し、PCやスマホにソフトをインストールします。そしてインストールしただけで安心せずに、できれば動作環境も確認しておきましょう。当日に固まったり重くなったりしてしまうと、スムーズにパーティーに参加できなくなります。

    またカメラ機能がついていないPCを使う場合は、顔を映せるようにウェブカメラを外付けする必要があります。ウェブカメラは通販で2,000円台で買うこともできますし、専用アプリをインストールすればスマホをウェブカメラとして使うこともできます。

    オンライン婚活パーティー開始後の流れ

    オンライン婚活パーティー当日は、開始時刻10分前までには席についておくと安心です。ツールがスムーズに起動するように動作環境を確認して、カメラに映る背景が雑然としていないかなども事前に確認しておきましょう。

    時間が近付いたらメールなどで送られてきた専用URLをクリックし、運営の案内に従ってパーティーに参加します。オンライン婚活パーティーは参加者1人1人とマンツーマンで会話をするシステムが多くなっているので、制限時間内に自分の魅力をしっかりとアピールしましょう

    ZOOM以外のオンライン婚活パーティーで使われるツール

    現在オンライン婚活パーティーで使われるツールはZOOMがメジャーとなっていますが、中にはLINEやSkypeを使って行われるパーティーもあります

    ZOOMが使われることが多いのは、Web会議ツールという大人数の同時ビデオ通話に特化している無料ソフトだからという理由と、テレワークの常態化により既にPCにインストール済みの人が多いからという理由があるようです。

    婚活業界も婚活をする人が減ってしまったら経営が立ち行かなくなるので、続々と新しい婚活を打ち出してきています。

    ZOOMはスマホでも使えますがスマホのスペックによっては重くて動かなくなることもあるので、PCユーザーが主なターゲットとなっています。しかしいずれはスマホだけでストレスなく気軽に参加できる婚活が主流になる可能性もあるでしょう。

    婚活の新たな形?オンライン婚活のメリット

    オンライン婚活には他の婚活方法にはないオンラインという性質ならではのメリットがあります。今まで婚活がうまくいかなかった人でもチャンスを掴める要素があるので、新たな気持ちで挑戦してみてはいかがでしょうか。

    会場に行く必要がない

    オンライン婚活の何よりのメリットは、交通費を払い時間をかけて会場まで行く必要がないというところです。結果が出るかどうかもわからないのに、時間や交通費を掛けるのはもったいないと考えてしまう人にとっては、その悩みがすっきり解消できる婚活方法となります。

    多忙で自分の時間がなかなか取れない人でも、時間のロスが少なくなる分気軽に参加しやすいという魅力があります。

    気軽な気持ちで参加できる

    結婚したい、出会いが欲しいという気持ちがありながらも、婚活パーティーという響きに重さを感じて一歩を踏み出せない人も多くいます。婚活を「してみたい」ぐらいのライトな人でも、気軽に参加しやすい雰囲気がオンライン婚活にはあります

    実際に対面しなくていいという点は、人によってはデメリットに感じるかもしれませんが、結婚相手探しはサブ目標で、まずは色々な人と知り合ってみたいと考えている人にとって大きなメリットとなります。

    周りの目を気にせず相手と話せる

    オンライン婚活はプライベートな空間にいながら参加できるという点も、メリットの1つです。合コンや婚活パーティーで気になる人がいても、周りの目が気になって自分から連絡先を聞けなかったりしますが、オンライン婚活なら人目を気にせずにやり取りをすることができます

    婚活パーティーに参加しても引っ込み思案が祟っていつも成果がないという人は、ぜひオンライン婚活に挑戦してみてください。

    婚活は一強ではない!オンライン婚活のデメリット

    便利なオンライン婚活ですが、メリットがあると同時にデメリットももちろんあります。ただ意識さえすればカバーできるデメリットばかりなので、実りのある婚活にするためにも事前に理解しておきましょう。

    気に入った相手と親しくなるためには努力が必要

    気軽に参加できる上にパソコンやスマホの画面を通して話すだけなので、オンライン婚活で出会った異性と親しくなるためには、婚活パーティー以上に努力が必要なことが多くなります。

    よほどフィーリングが合わなければ、トントン拍子に関係が進展するということはまだあまりないようです。

    オンラインでのやり取りやメッセージのやり取りを実際に会えるまで続けていかなくてはならないので、結婚までたどり着くためにはお互いのテンションを下げない工夫が求められます。

    実際会った時に相手の印象が違うことがある

    オンライン婚活は顔を見て話すことができますが、画面を通して伝わってくる情報だけでは物足りないこともあります。オンライン上でのデートだけでは細かい部分までは判断できず、実際に会ってみたら何だか印象が違ったということもないわけではありません。

    たとえば金銭感覚や食事マナー、そして体臭はオンラインだけでは知ることができませんが、結婚を考えるためには知っておくべき重要な要素です。それらは実際に会った時でないとなかなかわからないので、いざ会ってみたら合わなかったというミスマッチも起こり得ます。

    通信状況によっては会話がしづらいことがある

    ZOOMなどの便利なツールも決して万能ではありません。動作環境や通信状況によっては映像が固まってしまったり、音が聞こえなくなってしまったりして会話が途絶えてしまうこともあります。

    オンライン婚活をストレスなくする上で、スムーズな通信ができる環境はとても大切です。

    インターネット環境を見直せば改善するかもしれませんが、婚活のためにいちいちパソコンを増設したり、インターネット環境をグレードアップさせたりするのにはちょっと抵抗があると思う人もいるでしょう。

    婚活初心者必見!オンライン婚活を成功させるために

    これまでの対面式の婚活とは違う、オンライン婚活ならではの成功の秘訣を知っておくと、自信を持って参加できます。カメラ映りや話し方などはオンラインならではなので、本番前にきちんと予習して準備しておくようにしましょう。

    カメラの配置や光源に気を付ける

    オンライン婚活でも、見た目の印象は大切です。ただしカメラを通すという性質上、通常の婚活パーティーに参加する時とは別の部分に気を使う必要があります。

    服装についてはほぼ上半身しか映らないので、顔映りのいい色のトップスさえあれば問題ありません。それより重要なのは、カメラの位置取りと光源です。

    スマホをのぞき込みながらカメラを立ち上げた時にインカメラになっていて、自分の顔が写り込んでギョッとしたことはありませんか?カメラの位置が顔より下の位置にあると、重力によって肌が垂れ下がり実年齢よりも老けて見えてしまいます。

    なのでカメラは目線より少し上に来るようにして、不自然ではない程度にできるだけ写りのいい位置を見つけましょう。またスマホを使う場合は手振れを避けるために、スマホを固定できるスタンドが必要です。画面が揺れると相手が酔ってしまう可能性もあります。

    そして映る範囲は頭の先から胸あたりまでで調節します。カメラが近すぎてドアップになってしまうと圧迫感を与えてしまいます。

    光源は自然光がきれいに入ればベストですが、天候に左右されない明るめの蛍光灯やLEDを用意しておくのもおすすめです。美容系YouTuberがよく使っているリングライトは、透明感がある映りを演出してくれます。

    またそのような道具を買いたくない場合は、顔の下に白い紙やハンカチを置くだけでも数段明るく映るようになります。

    はっきりした声でゆっくりめに話す

    オンラインツールの性質上、会話中にタイムラグが起こってしまうのは仕方のないことです。また音も聞き取りにくいので、普段話す時よりもはっきりゆっくり話すことを心掛けましょう。

    話出しを被らせないためにも、相手の話が終わったら3秒ほど間をおいてから話始めるといいでしょう。スピーカーの音が割れやすい場合は、イヤホンやヘッドホンを使うと相手の話が聞き取りやすくなります。

    距離は離れていても連絡は密に

    オンライン婚活で出会った相手と親密になるためには、連絡先を交換しただけで満足していてはいけません。出会ったその日から連絡をこまめにして、密なやり取りを心掛けておかないと、ぼーっとしているうちに自然消滅してしまう可能性が高くなります。

    オンライン婚活は気軽に参加できるからこそ、かけた費用や労力の元を取りたいという気持ちが薄くなりがちです。

    さらにコロナ禍では実際に会える機会もすぐには来ないので、恋愛にまで発展させるにはとにかくやり取りを途絶えさえないようにしなければなりません

    3密は避けつつも、気に入った相手との連絡は密に取るようにしましょう。

    婚活にもルールとマナーあり!オンライン婚活参加時の注意点

    婚活パーティーやお見合いにそれぞれのマナーがあるように、オンライン婚活ならではのマナーもあります。新しい婚活の形であるオンライン婚活では、今までは考えることもなかったことに気を付けなければなりません。

    生活音や雑音に気を付ける

    オンライン上で会話をするオンライン婚活では、洗濯機やテレビなどの音は会話を妨げる雑音になってしまいます。お気に入りのBGMもオンライン婚活中は流さないようにして、なるべく静かな空間を作ることが、相手に対する最低限のマナーです。

    背景は極力シンプルに

    オンライン上で会話をする時に、相手はあなたの顔と同じぐらい背景にも注目しています。

    散らかった洗濯物や雑誌類はもちろん片づけておくべきですが、たとえ片付けていても物が多い雑然とした部屋は相手に雑多な印象を与えてしまうので、なるべく物の少ないシンプルな空間を作っておきましょう。

    背景を合成画像でごまかすこともできますが、通信環境によってはズレますし、逆に部屋が汚いのではないかという疑いを持たれてしまうので、婚活ではおすすめできません。

    背景となる部分にはカレンダーなどは飾らず、大きめの観葉植物をカメラに映り込むように1つ置くと、おしゃれな雰囲気を演出できます。

    相手の話を遮らない

    オンライン婚活では相手の話を遮らない気遣いも、大切なマナーとなります。1人1人と話せる時間が限られているため焦る気持ちもわかりますが、もっと話したいと思うのなら連絡先を交換して、個人間のやり取りに繋げればいいのです。

    オンライン上での会話は対面で会話する場合とテンポが異なるので、相手が話している時は聞くことに徹し、話し終わったのを確認してから発言するようにしましょう。テレビ中継をイメージしてもらえば、何となくテンポが掴めると思います。

    まとめ

    話題のオンライン婚活についてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

    仕事のみならず婚活までオンラインで行えるという便利な世の中ですが、人間同士のやり取りであることには変わらないので礼儀やマナーも大切です。たとえ直接会えなくても、温もりのある交流を心掛けたいものですね。

    オンライン婚活の普及はまだ始まったばかりなので、この先どんどん進化することが考えられます。

    気軽に人と会えない寂しさや不自由さに皆が気付いたからこそ婚活人口が増えていく可能性もあるので、今まで婚活していてもいい出会いに恵まれなかったという人も、ぜひオンライン婚活に挑戦してみてください。

    Cloverチャット占い

    悩める恋は、チャット占いで相談。

    時間や場所にとらわれることなく、いつでも専門の先生に相談ができます。

    彼からLINEの返事が来ないんです。

    既読

    21:54

    タロットで見たところ、週明けくらいに来そうな感じですよ。

    21:55

    え〜!待てません!笑

    既読

    21:56

    でも彼、とても忙しそう。

    21:57

    みん電占い

    本当に当たる占い師に、出会える。

    メディアで話題の占い師や、恋愛成就に特化した占い師が多数在籍。