• トップ
  • 出会い
  • 既読無視された男性から返信が!心理と理由は?LINEの既読スルーは脈アリポイントだった?

既読無視された男性から返信が!心理と理由は?LINEの既読スルーは脈アリポイントだった?

    いまでは、人との連絡のやり取りはメールや電話ではなくLINEが主流になっていますよね。今回はそんなLINEに関する解説を改めてしていきたいと思います。たとえば、LINE既読無視された経験などはありませんか?

    特に好きな男性からのLINEの既読無視、これはなかなかショックを受けてしまいますよね。今回はそんなLINE既読無視をする男性の心理などを紹介していきたいと思います。実はそんなに気にする事もないかもしれませんよ!

    モヤモヤする既読無視!


    友人からの既読無視でもなんだかモヤモヤしてしまうものなのに、好きな男性からそれをされたらなおさら不安になってしまうもの。あなたも好きな人に既読無視されたことがあるなら、こんな気持ちになったことがあるのではないでしょうか。

    早く返事してほしい

    LINEに既読がつけばやはり返事も早くしてほしいと思うのが人の心理かもしれません。読んだなら一言でもいいから返事をしてほしいものですよね。特にそれが好きな人が相手だとすると返事が来るまでモヤモヤしてしまいます。

    既読になってなければ、忙しいのかもしれないと思えますが、既読がついてしまうとついつい待っているのが耐えられなくなってしまいますよね。

    何か変な事言っちゃった?

    既読だけついて返事が来ない事で、何か悪い事を言ってしまったんじゃないかという不安にもなってしまいます。いくらLINEを読み返しても何も気を悪くさせる様な事は言っていないと思っても既読がついて、時間がたてばたつ程その不安はどんどん大きくなるばかりです。

    忘れられてる?

    既読がつく事で、読んではいるというのはわかりますが、長時間そのまま既読無視されてしまうともしかして返事するのを忘れられているんじゃないかとも思ってしまいますね。

    そういった際にはもう一回LINEしてみようかとも思ったりもしますが、もう一回送ったらしつこい人と思われてしまうんじゃないか……なんて一人でモヤモヤとした葛藤を繰り広げてしまいます。

    既読無視する男性心理とは?


    女性にとっては見逃せない既読無視問題ですが、男性の中には特に何の考えもなく既読無視をしてしまう人が少なくないようです。既読無視をする男性の心理を知れば、少しはモヤモヤが収まるかもしれません。

    仕事が忙しい

    既読無視する男性心理で一番多いのが、仕事が忙しく返せない。読むだけならLINEを開くだけなので、仕事の一瞬の隙で見る事が出来ますが、返事をするとなると多少時間が必要になります。

    そうなってしまうと見るだけ見て後は時間がある時に、と返事をするのが遅くなってしまったりもします。

    返事するのを忘れている

    深い意味はなく、単純に返事するのを忘れてしまっているという場合もあります。

    これも仕事が忙しい人の場合によくありがりですが、仕事中に見るだけ見て後で返事を返そうと思っている場合などは、仕事後になって、返信する事をつい忘れてしまっているなんて事もよくあるみたいです。

    話が終わっていると思った

    文章の最後にはてなマークなどの疑問文がないと、LINEを見た時点で話が終わっていると思う男性もよくいるみたいです。女性同士の会話なら疑問文などがなくても日常会話でやり取りが続く事もありますが、男性は普通の会話から話しを広げるというのがあまり得意ではない様です。

    マメじゃない

    単純に既読無視をしてしまうというよりも、そもそもあまりマメじゃないという男性もいます。

    そういう男性からすれば既読無視をしているという意識もなく、読んでそこで終わってしまっている可能性があります。また、元々マメじゃないという男性は既読すらつけないタイプの人も多いです。

    納得して終了

    これも特に疑問文ではない時に多くあるパターンですが、そのLINEを見る事によって自分の中で納得して話しが終了していると思っているパターンです。既読マークがつくという事で相手に対して、わかりましたという旨を伝えようとしているんです。

    LINEの内容が微妙

    単純にちょっと気を悪くする様なLINEや、返事のしにくいLINEという場合もあります。そういったLINEに対してはやはり既読無視になってしまいますよね。

    この場合は送り側にも非がないとは言い切れませんね。カップルの場合は別ですが、片思いの相手の場合は相手の返事のしやすいLINEを心がけてあげると良いかもしれませんね。

    実はこんな心理も!


    脈なしのサインと思ってしまう既読無視ですが、脈ありだからこそ返信に時間がかかり、既読無視という形になってしまっていることもあります。次は既読無視する男性の意外な心理について解説しましょう。

    返事に時間をかけている

    既読無視で返事がこないと不安になる方も多いと思いますが、実は隠れた男性心理としては、好意のある相手だからこそ返信の文章を作るのに時間をかけているという場合もあります。

    元々男性は女性よりも文章を作るのが苦手な人が多いので、好意がある場合はいつも以上に文章を考えてしまって返信が遅くなっているのかもしれません。

    恋の駆け引き

    これは恋愛経験が豊富な男性などが使う高等テクニックでもありますが、既読だけつけてわざとモヤモヤさせる、つまり焦らすテクニックを使ってきているんです。

    そういう男性の場合は返事をしてきた時に普段はマメなタイプの男性が多いと思いますので、女性側はわざと焦らされているのかどうか見抜く力もつけておきましょう。

    恋の駆け引きって難しいですよね。嫌われてしまうのではないかという不安もあるので、なかなかうまく駆け引きができないことも。そういうときは、『電話占い』であなたの悩みを相談してみましょう。

    電話占いの占い師は、恋愛相談や不倫相談に強いので、あなたの悩みも解決するかも。下記のサイトにまとめていますので、ご覧ください。

    今さらLINEの返信が来る男性の心理と理由

    既読無視されたと思っていたら、ふとしたタイミングで相手の男性からLINEが来ることがあります。何だか気まずいと思ってしまう女性の気持ちなど露知らず、既読無視する男性陣はこんな心理や理由で連絡を送ってくることがあります。

    狙っていた女性に振られた

    ちょっと腑に落ちない話ですが、相手の男性が他の女性を狙っていたから、あなたからの連絡は後回しで既読無視していたというパターンもあります。

    そしてその本命の女性から振られたか何かの理由でうまくいかなくなり、心の傷や寂しさを癒したいがために、既読無視をしていた男性が間をおいて連絡をしてくることがあるのです。

    要するに相手の男性にとってキープの女性だったからこそ既読無視をされていたということになりますので、あなたにとっては決して面白い話ではないでしょう。

    ただしこの場合男性は本命の相手に振られているので、実は努力次第では恋愛関係に持ち込みやすい状態ともいえます。

    仕事が落ち着いた

    既読無視の理由が仕事の忙しさだったのなら、仕事が落ち着きプライベートのことを考える余裕ができたため、連絡をしてきたという場合もあります。

    男性は仕事に打ち込んでいる時は仕事以外のことに頭が回らない人が多く、さらに親しい間柄でもない女性との連絡の取り合いは仕事とは違う脳を使うので、どうしても同時進行が難しくなってしまいます。

    たとえ既読無視をされていたとしても、仕事が一段落ついてからすぐに思い出してもらえたと考えれば、彼の中でのあなたの立ち位置は悪くないものといえるでしょう。

    返信していないことを思い出した

    男女限らず連絡不精の人の中には、自分ではすっかり返事を返したつもりになっている人もいます。自分でも既読無視してしまった事実には気づいていないのです。

    そういう人は返信をしたものと自分では思っている上に、連絡不精なため相手からの返信がないことを特段気にせず、ふと久しぶりにトーク画面を見返した時に初めて既読無視をしてしまっていた事実に気付きます。

    それで改めて連絡をしてきたというパターンも珍しくはありません。

    どう返信しようか迷っていた

    返事の内容に迷った挙句、その場ではどう返していいか決めかねて、結果的に既読無視となってしまうこともあります。自分の言葉が相手にどのように伝わるかを必要以上に気にしてしまう繊細で口下手な男性にほど、このパターンは多いです。

    本人は既読無視をしているつもりはまったくなく、ただどう返事をすればあなたの機嫌を損ねずに済むのか、もしくは自分の好感度が上がるのかを考えすぎて、返信がとても遅くなってしまっているのです。

    もしくはLINEを使った軽快な連絡の取り合いになれていない年上世代の男性も、このパターンに当てはまることがあります。

    また連絡を取りたくなった

    一度は飽きて返信をする気をなくしたけれど、またなぜか気が向いて連絡をしてくるパターンもないとは言えません。

    返信の内容を熟考して既読無視のような形になってしまう男性とは真逆で、既読無視をした所で相手がどう思うか深く考えない、大雑把な性格の男性にはこのパターンが多いです。

    既読無視から連絡が来るのは脈ありサイン?脈なしとの見分け方

    既読無視されて終わったと思った相手から連絡が来たら、もしかして実は脈あり?と期待してしまいますよね。もちろん脈ありの可能性もありますが、脈なしでも社交辞令として連絡してくる場合もあるので、見極め方を知りましょう。

    謝罪の言葉がある

    男性は脈ありの女性に対しては、誠意を感じさせる態度を見せるものです。なので既読無視をしていたことを、あなたが責めていないにも関わらず自分から謝ってくるようであれば、脈なしという線は薄いでしょう。

    相手の男性がたとえ既読無視していたことを反省している様子が見えても、そこで調子に乗って相手を責めてはいけません。特に相手と良好な関係を築いていきたいと考えているのなら、寛大な心で許し、既読無視については触れないようにしましょう。

    既読無視していた理由が明確

    謝罪の言葉と共に、なぜ既読無視をしてしまったのかを相手が弁明してくれているのなら、脈ありの可能性が高いと言えます。

    男性は焦っている時に嘘を吐くことが苦手な人が多いです。また脈なしの女性にわざわざ既読無視した理由を考える必要もありませんので、理由を明確にしてくれるということは、あなたの信用を取り戻したいという気持ちがあるからでしょう。

    彼のことがまだ気になるなら、嘘くさい理由だなと思っても追及はしないことをおすすめします。極論を言えば付き合う前の行動は個人の自由ですし、そこで相手を責めても特にいいことはありません。

    前回送った内容に対しての返事が返ってきた

    たとえ返信までの時間が長かったとしても、あなたが前回送った内容に対してきちんと答えるような返事が送られてきたのであれば、それもまた脈ありのサインとしてとらえることができます。

    あなたにとっては既読無視ですが、彼にとっては返信するまでに間が空いてしまっただけで、無視しているつもりはなかったことも考えられます。

    返事が文章で綴られている

    いくら相手から返事が来たとしても、それがスタンプ一つだったり簡単な一文だけだったりしたのなら、脈なしである可能性が高いと言えます。

    しかし逆にしっかり内容のある返事が返ってきたのなら、脈ありである可能性が高いです。たとえ返信するまでに間が空いたとしても、きちんと文章を考えて送ってくれたということは、あなたとこれからもLINEのやり取りを続けたいということだと判断できます。

    返事が遅くなったお詫びに食事に誘われる

    しばらく既読無視が続いていたのに、久しぶりに連絡が来たと思ったら返事が遅れた謝罪ついでに食事に誘われるということもあるでしょう。その場合はまず脈ありだと思って大丈夫です。

    男性は興味のない女性のためにわざわざ時間を割いたりしません。なので男性側から食事に誘われたのなら、まず脈ありと考えて間違いないでしょう。

    既読無視の男性から返信が届いたときの対処法

    既読無視していた男性から返信が来たら浮かれてしまいそうになりますが、勢いで返信してしまうとまた既読無視されてしまうかもしれません。まずは対処法をしっかりと頭に入れて、次こそは連絡のやり取りを途絶えさせないようにしましょう。

    まずは既読をつけずに内容を確認

    既読無視をされていた男性から連絡が来たことに気付いた時、すぐに内容を見たいけれど即既読をつけてしまうのは気まずいという時がありますよね。

    しかも相手にすぐに既読がついたことがバレてしまうと、既読無視を気にしていたのを察知されてしまいます。

    そんな時は既読をつけずに送られてきた文章を確認する方法を使いましょう。

    iPhoneをお使いならトークルームの長押しや機内モードを使えば、既読をつけずにLINEの内容を確認することができます。Androidの場合は機内モードにするか既読回避アプリを使うことで、同様に内容の確認が可能です。

    過去のやり取りを遡って内容を確認

    既読をつけるかつけないかは個人の判断として、既読無視されていた男性から連絡が来たら、まずは前回自分がどんな内容を送ったのかを確認してみてください。

    後から見返してみると、自分でも何でこんな重い内容を送ってしまったのかと驚くようなメッセージを送っていることもあります。その場合は相手が気を使ってしまったとも考えられますから、今度は軽い感じで返事を返してみましょう。

    その際は重い内容を送ってしまった言い訳をしてみてもいいでしょう。

    脈ありサインがあるなら連絡を取ってみて

    先ほどご紹介した脈ありサインが既読無視されていた男性からの連絡に見て取れるなら、ぜひ返事を返してみましょう。たまたまタイミングが悪くて既読無視という形になってしまっただけかもしれません。

    この場合は既読無視されていたことにも、冗談めかしてなら触れても大丈夫。ただその際に相手から既読無視していたことに触れることがないのなら、脈あり度は低いことが考えられます。

    これから好感度を上げることも無理ではありませんが、無理してまで付き合いたくない男性なら諦めて次に行っていいでしょう。

    相手が返しやすい内容を意識する

    既読無視していた男性は重い話や真剣な空気が苦手なタイプかもしれません。特に男性の中には真剣な話はLINEでするべきではないと考える人もいます。なので返信する時は、重い相談や話をしないようにしましょう。

    休日の過ごし方やおすすめのお店など、誰でも話題を合わせられる内容なら、質問にも答えやすく既読無視の原因にもなりにくいです。

    もしそれでも再度既読無視されてしまうようなら、脈なしの可能性が高いかもしれません。

    相手が興味を持ちそうな話題を振る

    いくら相手に自分のことを知ってもらいたいからと言って、あなたが自分の話をしてばかりでは、相手の男性も段々と話に飽きてきてしまいます。その結果返信をするのが億劫になり、既読無視になってしまうことも珍しくありません。

    自分の送ったLINEを見返してみて、もし自分の話ばかりしているようなら、今度は相手に対して質問する形で返信をしてみましょう。共通の話題が見つかれば話も盛り上がり、既読無視される可能性も低くなるはずです。

    既読無視後の連絡における注意点

    既読無視されていた相手からの連絡に応える時は、いくつか気を付けてほしいことがあります。相手の気持ちを萎えさせないためにも、これからご紹介する注意点をしっかりと意識して返事を返すようにしましょう。

    返事にすぐに食いつかない

    LINEのやり取りをしている最中ならまだしも、しばらく間が空いた後の連絡にすぐに返信してしまうと、連絡を心待ちにしていたことが相手に知れてしまいます。

    相手が彼氏やある程度仲が良くなっている人なら特に問題はありませんが、そこまで親しくなっていない相手にその頻度で連絡を返していると、面倒くさいタイプの女性だと思われてしまうことがあるのです。

    あまり連絡がまめではない男性にとって、早すぎるレスポンスは重荷になってしまいます。程よく時間を空けて、自分のLINEが相手の重荷にならないように気を付けましょう。

    長い文章を送らない

    女性にとってLINEで長文を送ることは特に珍しいことではないかもしれませんが、長文のLINEを苦手に思う男性は少なくありません。人によってはぱっと見て文章が長いと思っただけで、返信する気がなくなってしまう場合もあります。

    一回のメッセージに複数の質問を入れてしまうと、返信を考えているうちに面倒くさくなって再び既読無視されてしまう可能性が高まります。それを避けるために、一言につき質問は一つまでにして、軽快なやり取りができるように心がけてください。

    スタンプだけで返信しない

    仲の良い友人同士や恋人同士なら、スタンプだけでもお互いの言いたいことが共有できますが、まだ連絡を取り始めて間もない相手なら、スタンプだけの返信は避けた方が無難です。

    スタンプは可愛い上に便利ですが、伝わり方次第では相手に誤解を与えてしまうこともあります。

    とはいえ可愛いスタンプは女の子っぽさを印象付けることもできるので、文章と交えて程よく使っていきましょう。

    好きな人にLINEを返信してもらうための方法


    好きな人とのLINEは楽しいですから、一分一秒でも長く相手とやり取りしていたいもの。その願いを叶えるためにはただ気持ちの赴くままに連絡をするのではなく、テクニックを磨くことが大切です。

    可愛いスタンプを送る

    LINEは、文章だけではなくスタンプ機能もあるので、この機能を活用しましょう。ただスタンプを送るだけではなく、相手の気を引くために、可愛いスタンプをチョイスしましょう。可愛いスタンプが送られてくると、思わず返信したくなること間違いなし。

    忙しくて返事を忘れているだけという可能性があるので、「無視?」などとメッセージで送ってしまうと、とても冷たい印象なので嫌われてしまうかも。こういうときは、とりあえずスタンプを送ってみましょう。

    違う話題を話す

    スルーされてしまった内容は置いておき、全く違った内容の話題を振ってみましょう。もしかしたら、スルーされた内容に返信するのが面倒だったり、なんて返せば良いか悩んでいたりする可能性があるからです。

    なので、こっちからほかの話題について送ってみると、すぐに返事が来ることがあります。

    返事を催促するのではなく、全く違った内容を送ることで、また自然な形でLINEが再開できるでしょう。

    送信エラーを装う

    送信エラーを装って、もう一度同じ内容を送るのも良いでしょう。ただし、内容はスルーされたものと全く同じにしましょう。送信エラーだと思ってもう一回送っているのに、内容が少し違っているとおかしいですよね。

    同じ内容のLINEを送ったあとすぐに「ごめん!送信エラーでもう一回送っちゃった」など、あくまでも自然な感じを装うのがポイントです。ただし、同じ手口を何度も使わないことが重要です。返事が来ないたびに送信エラーを装っていると、嫌われてしまうでしょう。

    好きな人とのLINEのやり取りって、難しいですよね。ちょっとでも長くLINEを続けていたいと感じるでしょう。そんなときは、『電話占い』に相談してみましょう。恋愛相談に強い占い師なので、あなたの悩みも解決するはず。下記のサイトにまとめていますので、ご覧ください。

    既読無視された時にやってはいけないこと

    気になる男性から既読無視をされた時、決してやってはいけないことがあります。これらをうっかりしてしまうと既読無視どころか未読無視されてしまう可能性もありますので、気を付けるようにしましょう。

    しつこく返事を催促する

    既読無視されて不安だからといって、何度も返事を催促するLINEを送らないようにしましょう。下手をするとストーカー扱いされてしまうこともあります。相手が忘れているだけなら、返信を返してこないのには何らかの理由があるのかもしれません。

    忙しくしている所に急用でもないLINEを送られ続けたら、いくらいいなと思っていた相手でも関係を深めるのはやめておこうと思う男性がほとんどです。

    既読無視されるのは寂しいかもしれませんが、一,二回催促した後は再び連絡が来ることを祈ってじっと待ちましょう。

    電話を何回もかける

    LINEの返信がないからといって、相手の都合を考えずに何度も電話をかけるのもNGです。仕事の話でもないのに何度も電話をかけられては、相手も嫌気が差してしまいます。

    もちろん急ぎの返事がほしい場合や、どうしても伝えなければならないことがあるのであれば、電話をしてもかまいません。しかしそういうわけではないなら、必要のない電話をかけることはやめておいた方がいいでしょう。

    スタンプを連投する

    相手の返信を促すためにスタンプを何度も送る人がいますが、同性の友人同士ならまだしも、男性にそれをすると真意が伝わらず、気味悪がられることもあります。

    スタンプは内容にもよりますが相手によって受け取り方が変わるので、そこまで親しくない仲なら多用しない方が無難です。伝えたい気持ちはきちんと言葉にして伝えましょう。

    まとめ

    LINEの既読無視の男性心理、世の女性の方いかがでしたか?単純に忙しいという場合が多いかもしれませんが、中にはテクニックとしてわざと既読無視をする男性もいるみたいですね。

    既読無視は誰もがモヤモヤしてしまうので、翻弄されてしまいがちですが翻弄されてしまったら相手の思うツボです。もちろん相手も好意があるからこそ焦らしているのだとは思いますが、あまりにも相手の手の平で踊らされすぎない様に注意しましょう。

    Cloverチャット占い

    悩める恋は、チャット占いで相談。

    時間や場所にとらわれることなく、いつでも専門の先生に相談ができます。

    彼からLINEの返事が来ないんです。

    既読

    21:54

    タロットで見たところ、週明けくらいに来そうな感じですよ。

    21:55

    え〜!待てません!笑

    既読

    21:56

    でも彼、とても忙しそう。

    21:57

    みん電占い

    本当に当たる占い師に、出会える。

    メディアで話題の占い師や、恋愛成就に特化した占い師が多数在籍。