【遠距離恋愛中の方必見】彼との恋を長続きさせるコツ3こ♡

会社の都合で転勤をしなければならない…。

そんな時、現在の生活の基盤になっている土地を離れて、恋人との今後の関係も考えていかなければいけませんよね。

遠距離恋愛と聞くと、「結局別れる」などネガティブなイメージが浮かびますが、実際に彼との恋を長続きさせるためには、どんなコツがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

遠距離恋愛が上手くいかない理由って?

photo by Marco

会いたい気持ちを阻む物理的な距離

遠距離恋愛で会えるは距離が離れているほど回数が限られてくるでしょう。数少ないチャンスを楽しみに心待ちにして、日頃の寂しさを紛らわせているのではありませんか?

それなのに会っている時間よりも移動時間の方が時間がかかってしまうようでは、彼と離れた後は寂しさが増してしまいます。

あなたがどんな恋愛をするタイプかにもよりますが、彼とは毎日でも会いたいという人には遠距離恋愛は耐えられません。すぐに会える距離にいてもお互いの都合によって会えない時もあるでしょうが、我慢する時間が少ないとわかっているなら耐えられるはずです。

寂しさを増長させる要素がたくさんある遠距離恋愛は、どんな恋愛をするタイプでも容易には超えられない物理的な距離感が重くのしかかってきます。

相手を信じられない弱さ

遠距離恋愛で不安になるのは彼がそばにいないからだけではなく、その不安のせいで彼をさらには自分をも疑ってしまうためです。

彼を信じられないという疑いは「浮気をしているかも」と思い、自分を疑ってしまうのは「浮気をしているかもしれない」と考えてしまう心の弱さです。

物理的距離のせいだとしても、彼を信じられない自分は本当に彼を好きなのかという最悪の答えを導くきっかけになってしまうため、遠距離恋愛には疑いを持たない心の広さがないとつらい思いをするでしょう。

身近にいる男性の良さ

彼がそばにいなくて寂しいと感じる時に、身近にいる男性に惹かれることは仕方ないことでしょう。浮気を認める訳ではありませんが、彼と会えない寂しさを他の男性で埋めたくなる誘惑に勝てるかは、自分が彼をどれだけ信用しているかにかかってきます。

彼を疑って弱った心はぬくもりや安心感を求めて彼に会いたい気持ちをさらに強めてしまい、それなのに会えないというジレンマを生みます。

その心の隙間を埋めてくれるのが近くにいる男性です。もちろん誰でも良いというわけではありませんが、特にあなたに好意を示している相手に気を許しやすいのは、求めているものを与えてくれるからです。

本命はあくまで彼氏で浮気として付き合うのか、それとも彼と別れて新たな恋愛を始めるかを決める時は必ずやってきます。しかし、苦しむのは自分だけではないのを忘れないでください。

移動にかかる負担

彼と会う場所をどこにするかによって、どちらか片方に負担をかけてしまう場合があります。あなたが彼に会いに行くか、彼があなたに会いに来てくれるかでも違ってきますし、どちらが動くのかを遠距離恋愛をすると決めた時にハッキリさせておきたいですね。

移動距離が長いほど身体的な面と精神的な面、そして経済的な面に負担がかかりますので、デートをする場所についてもしっかりと話し合って決めましょう。

どちらかに偏ってしまうと不公平になり、不満も出てくるでしょう。特にお金の話はたとえ恋人でも話しにくく、言い出すのも勇気がいります。

話しにくい点ならばなおさら2人でルールを決めておかなければ、後から問題になってしまい、関係がギクシャクする可能性が出てきます。

他のカップルがうらやましくて仕方がない

街を歩いていたり飲食店に入っても他のカップルが仲良くしているところを見る機会もありますが、自分が1人で出かけてい時に「いいなぁ」と思わず口に出てしまったならば、遠距離恋愛があなたを苦しめている証拠です。

うらやましいという気持ちは満足していないためにわき上がってくる感情で、できないことや持っていないものがあると他人と比べてしまいます。人は人、自分は自分と割り切って考えると消えていきますが、満足に彼と会えない状況が続いているあなたは、そう簡単に割り切れないのではありませんか?

だから他のカップルを見ると自分はできないのに、幸せな時間を過ごしているのがうらやましくて仕方がないのです。

うらやましく感じるだけであきらめないでください。遠距離恋愛の現実は変わりませんが、彼をもっと大切にしましょう。うらやましいと感じる気持ちは自分が幸せになるために生まれ、行動へ移す原動力です。少なくても彼との時間を楽しんで、充実感を得られるように工夫していきましょう。

圧倒的なコミュニケーション不足

会えない時間が長いという圧倒的にコミュニケーションを取りづらい状況を作り出す遠距離恋愛は、コミュニケーションを積極的に取ろうとする意識が重要で、普通の恋愛よりも多く連絡を取って会えない時間を埋める必要があります。

電話やメール、LINEなどの連絡ツールが豊富な現代なら、いつでもどこでも連絡ができます。毎日連絡を取る約束なのに連絡がなかったとなると一大事です!「約束しているのにどうして連絡くれないの?」と素直に言えれば気持ちは楽ですが、彼にも都合がありますし、もしかしたら仕事だったのかもしれません。

そうして連絡の間隔が開いていくと、どんどんと心も離れてしまいます。コミュニケーションの手段が少なくなっていくほど、距離ができて関係も冷え切ってしまうでしょう。

頑張っている自分がむなしくなる

普通に付き合っている期間があってからの遠距離恋愛は、これまでと同じように過ごしていくだけではダメだと、無理に気負い過ぎてしまう場合があります。自分だけが頑張っているように思えて、彼と温度差ができてしまっていませんか?

何事も頑張りすぎてしまうと長続きしません。彼のことだけを考えるばかりいないで、彼がいない時間をどう活かすかを考えていきましょう。

温度差をなくして、彼と対等に付き合っていけるように、自分の時間も大切にしてください。

スポンサーリンク

遠距離恋愛を乗り越えたカップルの共通点

photo by nicolgaravello

ポジティブ思考を持っている!

遠距離恋愛という言葉の響きだけでも感じるネガティブさに負けないように、まずは不安を感じないように自分から前向きな気持ちを持つように気を付けた女性が多くいました。

近くにいても都合が合わなければ、なかなか会えないカップルもいます。恋愛を楽しむ気持ちを忘れずに物理的な距離は忘れるように心掛けましょう。

フットワークが軽い♪

ポジティブな思考を持っているにも通じますが、恋愛を楽しんでいる人はとってもフットワークが軽く、会いたい時にお互いに時間が合ったなら、会いに行こうという情熱を持っています。

情熱と行動が伴うと怖いものはありません!今度会った時には何をしようか、どんなことをして彼を喜ばせようか、短くても濃厚な時間を過ごす気持ちがお互いをもっと近づけるでしょう。

連絡をしっかり取っている

連絡の取り方や回数など、電話やメール、LINEなど種類も増えていますし、毎日連絡が欲しい人もいれば、週に2〜3度とカップルによって満足度はさまざまです。

2人にとってちょうど良い連絡の度合いを探していき、差があるなら話し合ってルールを決めると良いのでは?

スポンサーリンク

距離を超えて愛を育もう♡遠距離恋愛を長続きさせるコツ3こ

photo by Takumi Yoshida

不安に思ったことを2人で解消する

直接会える機会が少なくて文章だけの連絡は伝わりづらい点もあって、気持ちが通じにくいため、遠距離恋愛で不安にならない人はいないでしょう。あなたが不安なら彼も同じように感じているかもしれません。

不安に思っていることを隠し続けてもいつか爆発する時が来ますので、お互いに思ったことを伝え合いましょう。2人がちゃんと自分自身の気持ちを話して、解消していきましょう。

恋愛は2人でするもの、自分の気持ちももちろん大切ですが、2人の気持ちがそろっていれば不安も吹き飛んでしまいます。1人で悩まないで素直な気持ちを大切な人に伝えてください。

いろんなツールを上手に活用して!

電話やメール、LINEやSNS、手紙など連絡の手段は確実に増えています。いろんなツールを活用すると物理的な距離感を感じさせないくらいです。

古風に手紙を使うのも直筆の暖かみを感じられ、SNSなら写真をアップして日常生活を公開すると情報の共有だけでなく、あなた自身の楽しそうな雰囲気も伝わります。

物理的な距離が心の距離の邪魔をしますが、ツールを有効に活用すると会った時の話題作りにも役立ちます。便利なものを上手に取り入れて、心の距離はどんどん縮めていきましょう。

「遠距離」にしばられない

「離れていても心は1つ!」とまでは言えませんが、恋愛をしていく上で距離は近くて遠いものになったり、遠くても近いものにできます。遠距離恋愛になって距離が遠くて遠いものになった時、2人の恋愛は終わります。何もしなければ恋愛を長続きさせるのは無理かもしれません。

人の立場は時間とともにどんどん変化していて、ずっと同じというわけではありません。ならば距離によっても変化をしていきましょう。

いきなり距離が離れると戸惑うかもしれませんが、2人でこれからどうしていきたいかが大切なので、コミュニケーションを取りながら「2人」で進んでいってください。

まとめ

遠距離恋愛は難しいといわれるので不安に感じるかもしれませんが、コツを知っていれば自分なりに解釈していって恋愛に役立てられるでしょう。

長続きできるかどうかは自分の心の持ち方と、彼を大切に思う気持ちです。次に会える時、笑顔で彼と会えるように、考えすぎないでください。

遠距離恋愛も恋愛の1つの形なので、特別視せずに自然に受け止めていってみましょう。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -