効果ばつぐん!!ひさびさデートでの緊張をほぐす方法5選

「これまで、いろんなタイプの男を見てきた。最高のデートも、最低なデートも経験済み。けれどここ数年、デートというデートはしていないし、明日のデートも緊張必至。もしこの緊張が相手に伝わったら? いい歳して恥ずかしすぎる! 」

そんな何回もデートを重ねたアラサ―女子のために、デートで緊張しない方法、および、もし緊張してしまったときのときの対処法をご紹介します。

1、自分に自信をもてるファッションを選ぶ

デート前から緊張する理由は何ですか? 相手にどう思われるか、ガッカリされないかと気になる。いや、そんなことを気にしていることを悟られないかと、気になる。いずれにしても、緊張の原因は自分に自信がないからですよね?それなら引け目を感じない服装やメークででかけましょう。

相手がデート慣れしている彼ならキメて勝負!

「今日の私は最高!だから大丈夫」と胸を張って勝負。服、バッグ、靴、ヘアスタイル、メイク、すべてをザ・ベストにチューニングして臨みましょう。ただし、デートの場で浮いてしまっては元も子もありません。くれぐれもTPOは間違えないように気をつけましょう。

自然体の彼なら、背伸びせずいつもの自分で勝負!

ひさびさのデートだからと頑張りすぎず、「自分らしさ」を大事にする余裕をアピールしましょう。リラックスして自然体でいるあなたを、彼も好意的に見てくれるでしょう。

2、緊張していることを伝える

緊張が避けられそうにないなら、先手必勝! 会ってすぐに「私、緊張してるみたい」と告白してしまいましょう。正直に話してしまうことで気持ちがスーッと楽になるものです。緊張感が伝わるんじゃないかとビクビクしていると、デートそのものが楽しくないばかりか、相手にも緊張感が伝わってしまいます。実際、初デートのときには男性もかなり緊張するもの。大人の女性を前にして、「失敗したら馬鹿にされそう」とドキドキしているのです。そんなとき、女性の口から緊張していると言ってもらえると、それは男性にとっては神の救い。一気に気が楽になり、その後は積極的にリードしてくれるはずです。そして素直なあなたを可愛い人と思ってくれるでしょう。

3、緊張をほぐす呼吸法

緊張すると体が硬くなり、呼吸そのものが浅くなります。浅い呼吸は自律神経のバランスを崩し、緊張感を強めることに。そこで、助手席や化粧室で、緊張をほぐす次の腹式呼吸を行いましょう。慣れてくれば、気付かれずにできるようになります。

  1. 5つ数えながら鼻から息を吸い、下腹を膨らませます。
  2. そして5秒間、息を止めます。
  3. 口先を細く尖らせて、10秒くらいかけてゆっくりと息を吐ききります。

息を吸う時には、鼻から吸った息をお腹に流しこむようにしてください。この方法は、面接やスピーチなどの前にも応用できますので、覚えておけば便利です。

尚、会話のセオリーとして、なるべく相手のテンポに合わせて話し、いいタイミングでうなづいてください。これを繰り返すことで次第に相手と息が合い、リラックスできるようになりますよ。

4、鎮静効果のあるアロマオイルを携帯する

緊張を解き、高ぶった気持ちを鎮めてくれるアロマオイル(精油)をこっそりバッグに入れておきましょう。おすすめのオイルは、緊張を解き、気持ちを鎮めてくれる「グレープフルーツ」や、精神を安定させる「ゼラニウム」。あらかじめハンカチに垂らしておいて、緊張したらフッと鼻に近づけるだけでも落ち着きます。ただ、お寿司など強い香りが厳禁という食事をするときには、マナー違反になるおで化粧室で嗅ぐようにしましょう。

それでも落ち着かないという人は、慣れるまで市販の静穏剤(緊張感を和らげる薬)を利用するのもいいでしょう。植物性の静穏剤なら常用性もなく安心です。

5、ツボ押し

押すだけでリラックスできる手のツボをご紹介しましょう。彼にわからないように手を組むふりをしながら、押してみましょう。ふしぎに緊張が和らぐツボです。

  • 手のひらのほぼ真ん中「労宮」(ろうきゅう)

手をひらいて薬指を曲げた先端が付く場所。ここを5秒くらい押してゆっくりと離すを5回。

  • 手首の横シワの外側にある突起と筋の間にあるくぼみ「神門」(しんもん)を、ゆっくり回しながら押します。

まとめ

ひさびさのデートで緊張するのはわかります。でも久しぶりだからこそ、男性との会話や食事を楽しめる心の余裕が欲しいものですね。あまりに緊張すると、会話も大げさになり、空々しい雰囲気になってしまいます。また相手とのテンポが合わないと、この人とは合わない錯覚させてしまうことに。

緊張で相手と視線を合わせることができないときは、少し斜め位置に立って(座って)会話をし、少しずつ正面に移動するようにするといいでしょう。

とにかく、自分に自信をもつことが一番です。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category