不倫恋愛を結婚に繋げる!既婚男性との関係を深くする方法

Clover(クローバー) > 結婚 > 不倫恋愛を結婚に繋げる!既婚男性との関係を深くする方法

最初は「2番目の存在でいい」、そんな風に割り切りながら始まった不倫関係も、ふと気づけば彼のことを本気で愛するようになっていて、「彼の1番になりたい」と思うようになっていた……。

不倫にのめりこむ女性であれば一度は考えたことがある「不倫相手の彼と結婚したい!」という気持ち。今回は、この願いを成就させる方法について紹介していきます。

【不倫恋愛】不倫関係にハマってしまう理由と女性心理

独身女性が不倫にハマってしまう理由とは?

「彼女はいらない」「恋愛に興味がない」そんな草食系男子が多くなってきた昨今、独身男性に興味を失っていく独身女性は増えていく一方だといいます。独身男性と比較して既婚男性のほうが恋愛に対して肉食であるため、恋をする相手として魅力的に見えてしまうのでしょう。

どこか余裕のある既婚男性がとても魅力的に映ってしまう

独身男性が必ずしも草食とは限りませんが、反対に「彼女が欲しい」、「早く結婚したい」と焦っている男性にうんざりしている独身女性もいます。どこか余裕のないその様子に男性としての魅力が薄れてしまうように感じる女性も多いようです。

その反面、既婚男性は既に結婚しているわけですから、その点では独身男性に比べてどっしりと構えている印象を受けます。焦っていないので、恋愛に対しても落ち着いた態度で臨むことができる、その余裕のある態度に魅力を感じてしまうようです。

恋愛に対してピュアなため既婚男性の甘いささやきに流される

独身女性の中にはピュアで恋愛経験が決して豊富ではない人もいることでしょう。そんな女性が、恋愛経験豊富な既婚男性の甘い言葉に誘われて不倫をしてしまうこともあります。

「好きだ」とか「愛してる」なんて甘い言葉に慣れていない純粋な女性は、それだけで既婚男性の虜になってしまうのです。

自分の女性としての魅力が既婚男性に通用するか試したい

自分の力試しをするために、不倫をする女性もいます。自分の女性としての魅力が、既にパートナーがいる妻帯者に対しても通用するのかどうかを確認するために、既婚男性を自ら誘惑するのです。

この場合は、相手のことを好きかどうかというよりは、自分の魅力がどの程度のレベルなのかを知りたいだけなので、最初は特に不倫に対して興味があるわけではありません。

ですが、その後付き合っていく中で少しずつ既婚男性と一緒にいる居心地の良さを感じ、離れられなくなっていきます

既婚男性の性的な魅力に興味を持ったから

既婚男性に対して性的に魅力を感じ、キッカケがあれば不倫をしてしまう場合もあります。自分から誘惑したり、相手が近づいてきたら受け入れてしまったり。その理由が“興味”であることも多いようです。

彼氏がおらず、欲求不満な状態だった場合、既婚男性とのセックスに興味を持って不倫をしてしまうのです。「どんなセックスをするのか?」「きっとすごい快楽を得られるに違いない」という興味から、不倫そのものに興味を持っていくのです。

後腐れ無い関係が便利だと感じている

独身女性が既婚男性と付き合う理由の一つに、“好きなときに別れられる”というものがあります。お互いに独身の状態で付き合っていると、別れたいと思ったときに上手に別れられず、関係がこじれることもあります。

相手が既婚であれば、別れるときに相手に追いかけられたり、別れ話で揉めたりすることもなく、自分の好きなタイミングで別れることができます。その都合の良さに対して便利だと感じる女性は、既婚者との不倫に心地よさを感じるようです。

既婚女性が不倫にハマってしまう理由とは?

既婚女性が不倫をするのは、今現在の結婚生活に対して抱えている不満が爆発したときです。日々家事や仕事、育児などをめいっぱい頑張っている中で、ふとした時に不満が芽生え、それがだんだんと大きく育っていってしまうのです。

そんな中で魅力的な男性と出会うと、禁断の不倫という道へと走っていくことになります。

結婚生活では得られない癒やしが欲しい

現在の結婚生活で心が休まる時間がないと感じている女性は、不倫をしやすいといわれています。パートナーから愛情のある言葉をかけてもらえていないとか、愛されている実感がないという女性は、愛情を求めて不倫をしてしまうのです。

心が癒やされる時間を不倫相手に求めているのですね。

パートナーにはないものを持っている男性が魅力的だと感じる

パートナーに対して不満を抱えているときにはもちろんのこと、もし特にこれといった不満がない場合でも、パートナーにはないものを持っている男性に惹かれてしまい不倫をしてしまうこともあります

見た目がタイプだとか、身体の相性が良いなどといった、ちょっとしたパートナーとの違いでも、比較したときに他の男性のほうが魅力的だと思ってしまうと、不倫関係へと走ってしまうのです。

寂しさで心に空いた穴を埋めたいと思っている

パートナーが相手をしてくれない、かまってくれないといった寂しさから、不倫をしてしまう既婚女性もいます。心にぽっかりと空いた穴を埋めるように、愛してくれる男性を探してしまうのです。

また、子育てに夢中になっていて、子供の手がある程度離れた途端、埋めようのない寂しさを感じたことで、子供の代わりに年下の独身男性と不倫を始めてしまうというケースも少なくありません

女性としての自分を受け止めて欲しい

結婚し、家事に育児にと毎日を必死に生きている女性は、いつの間にか自分の身なりに対して気を遣わなくなってしまうこともあります。また、パートナーが自分を女性として見てくれなくなったことに不満を感じている女性も多いようです。

いつまでも女として魅力的でありたいという気持ちは、多くの既婚女性が抱く本音でもあります。女性として認めてほしい、女性として見て欲しいという気持ちが強くなると、自分を女性扱いしてくれる男性に心奪われてしまうのです。

結婚する前の華やかな生活を忘れられない

結婚する前に華やかな恋愛遍歴を持っている女性や、本来恋愛体質の女性は結婚してからも恋愛しているときのあのドキドキ感やときめきを忘れられず、パートナーに対してそういった恋愛感情に似た気持ちを維持できなくなると、不倫をしてしまうことがあります。

結婚してからもパートナーと恋人のような関係を維持できると信じていた女性が、それが理想でしかなかったことに気づいたとき、恋愛をしているときのあの感情が無性に恋しくなり、不倫関係でその感情を味わおうとするのです。

刺激的な生活を求めている

どんなに仲のいい夫婦でも、結婚してある程度月日が経つと、マンネリを感じてしまうことは珍しくありません。安心できる温かい家庭といえば、とても魅力的に感じますが、刺激に飢えている既婚女性はこの平和な日々を退屈だと思ってしまうのです。

刺激的な生活がしたいと感じたときに不倫の恋がとても魅力的に見えてしまうのでしょう。バレてはいけない、バレてしまうかもしれないというスリルや、会いたいときに会えないというもどかしい気持ち、会えたときに感じる嬉しさ、そのすべてが刺激になるのです。

セックスレス

パートナーとのセックスレスが原因で不倫をしてしまう既婚女性もいます。女性側が拒否することで始まるセックスレスだけではなく、男性側が奥さんを拒否することで始まるセックスレスもあります

女性にも性欲はありますから、性的な欲求を満たしたいという気持ちから、近づいてくる男性と身体の関係を持ってしまい、不倫関係が始まるというケースも多いようです。

【不倫恋愛】既婚男性が妻と離婚して不倫相手と結婚する未来は?

既婚男性は奥さんと別れてくれるか?

既婚男性が不倫相手に囁く「好きだ」とか「愛している」という言葉は、100%真に受けてはいけないなどと言われていますが、それは、その愛の言葉が男性の本心ではなく、ただ不倫相手を手放したくないという気持ちから、相手をつなぎ止めるために口にしている言葉だからです。

やっと見つけた不倫相手をそう簡単には手放せないという意識が強く働くからこそ、手放すまいと「君が一番」と愛を囁くのです。

では、いざあなたが既婚男性と結婚したいと思ったときに、彼は奥さんと別れてくれるのでしょうか?彼はスリルを味わいたいがためだけにあなたと不倫しているのではありませんか?あなたに対して本物の愛情を抱いてくれていますか?

自分と結婚してくれる可能性はある?

「妻とはうまくいっていない」という既婚男性の言葉。もしこれが本当だったとして、そして彼が奥さんと離婚することになったとします。ではいざ独身となった彼は、あなたと結婚してくれるのでしょうか?

あなたと彼の関係が周囲にバレて離婚したとしたら余計にあなたと結婚する道は選ばないかもしれません。世間体を気にしたり、奥さんからの慰謝料請求を恐れてあなたとの関係を終わらせようとしたりする可能性だってあるのです。

どんな形で離婚するかは分かりませんが、どのような状況であっても彼は自分と結婚してくれると自信を持って言えるでしょうか?

独身になった彼にも魅力を感じるのかどうかがポイント

あなたが今、既婚者の彼に魅力を感じているのはどのようなところでしょうか?そして、その魅力は彼が離婚をしても維持できるものでしょうか?

独身女性が既婚男性に対して魅力を感じているのは、“既婚者だからこそ”というものもあるのです。そのため、離婚して独身になった彼には魅力を感じなくなってしまう可能性もあります。

今の彼だけを見て結婚したいと思うだけではなく、離婚して独身になった彼に今と同じ魅力を感じられるかどうかも考えてみると良いのではないでしょうか。

結婚できても順風満帆とはいかないかも?

もちろん、彼が奥さんと離婚してあなたと結婚してくれる可能性もあります。あなたの願っていた通りになるのです。ですが、必ずしもその結婚生活は順風満帆とはいかないかもしれません。

例えばあなたとの関係が社内不倫だったとします。結婚できたとしても、不倫していたことが会社にバレて、職場での肩身が狭くなってしまうだけでなく、職場を変えなければいけなくなるかもしれません。

心から祝福してもらえるとも限りません。もちろん、あなたと彼が幸せだと感じるのであればそれで良いのですが、その結婚生活が一から十まで幸せで順調に過ごしていくことができるとは限らないことを理解しておきましょう

【不倫恋愛】既婚男性を本気にさせるテクニック方法!

彼にとっては常に毛布のような存在でいること

既婚男性は、スリルを求めて不倫していることもありますが、そのスリルの向こうにある癒やしを求めています。家庭では見せられない自分の本音や、甘えた姿、家庭では見せたことのない表情。そういうった物をすべて受けとめて包んでくれる毛布のような女性を求めているのです。

そのため、相手にストレスを感じさせたり、疲労を感じさせたりするような女性になってはいけません。常に笑顔を見せて、相手のことを大きな心で包んであげる、すべてを受け止めてあげようという意識が大切です。

追いかけすぎない

不倫相手というと、「もしかして私は彼にとって都合のいい女なんじゃない?」と不安になってしまうこともあるのではないでしょうか。

実際に、不倫相手の女性のことを都合のいい女扱いしている既婚男性もいます。性欲を満たすためだけの相手として付き合っているのであれば、まさにそれは都合のいい女でしょう。

ですが、相手を追いかけることなく、自分の会いたいと思ったときや、相手に会いたいと言われたときだけ、さっと会いに行き、相手にべたべたしすぎず、さらっと別れて帰ってくるのも、重要なポイントなのです。

男性は本能的に追いかけることが好きなので、女性からベタベタとくっつかれるとうんざりしてしまいます。反対に、「あいつは俺のこと、好きなのか?」とやきもきさせるくらいがちょうどいいのです。

その点では、あなたのほうからあえて“都合のいい女”を演じてみるのも良いかもしれませんよ。

適度に嫉妬させること(他の男性との関係をにおわすのはダメ)

既婚者の彼に、あなたに夢中になって欲しいと思うなら、適度に嫉妬心を煽ることも必要です。ただし、気をつけて欲しいのは、他の男性との関係をにおわさないこと。自分以外に彼氏がいると感じることで嫌悪感を抱く男性は少なくありません。

元彼の話や、告白されたという話をするのであれば、リアルタイムの話ではなく、少し前の話、特にまだ彼と出会う前の話にしておくと良いでしょう。

また、他の男性と少し親しげに話をして、「放っておくと誰かにとられてしまうかもしれない」という男性の追いかけたい本能に火をつけるのもおすすめです。「俺だけのもの」と安心してあぐらをかいている彼には、良いお灸になりますよ。

会えない時間をつくり寂しい思いをさせる

彼が会いたいときに100%あなたが予定を空けて合わせてあげる必要はありません。時には、あなたの都合で誘いを断ってしまいましょう。

彼からすれば自分の予定が空いているからあなたに会いたいのに、あなたの予定で会えないという、もどかしい思いをするはずです。そして、同時に寂しい思いをすることになるでしょう。

不倫の恋が燃え上がるのは、「会いたいときに会えないもどかしい気持ち」が恋のエッセンスになっているからでもあります。いつでもあなたが予定を合わせて会えるようにしてあげることは、彼にとっても嬉しいことではありますが、たまには放置することも大切

自分に予定があり会えないときより、自分の時間が空いていて会えないほうがあれこれとあなたのことを考えてモヤモヤするはずです。たまには彼にそういう時間を与えてみましょう。彼があなたのことを考える時間が長くなるかもしれません。

セックスは常に満足させてあげる

不倫する既婚男性は、少なからず不倫相手に性欲を満たして欲しいと思っています。不倫をする男性の目的の大半がこれだと言われているくらいですから、どんな男性でも多かれ少なかれ、不倫相手にセックスの相性の良さを求めているのです。

そのため、彼を本気にさせたいなら、彼とするセックスは常に最高のものにしてあげる必要があります。彼を満足させるためのセックスを考えてみましょう。彼の性癖や嗜好に沿ったセックスをしてあげるのも良いですね。

不倫している男性は、奥さんとはできないセックスを不倫相手に求める傾向が強いので、できる限り応えてあげるようにすると、彼もあなたを手放せなくなるでしょう。

彼を否定しない

彼の意見や考え方に対して、端から否定するような物言いは避けましょう。男性はプライドの高い生き物です。そのため、自分の考えを頭ごなしに否定する相手を潜在意識的に敵とみなすことがあります。

そのため、あなたが自分の意見と彼の意見が違うと感じ、彼の意見を否定するような言い方をすると、彼のあなたへの愛情が冷めてしまうかもしれないのです。

基本的には常に彼を褒めてあげ、立ててあげることです。そして、もし違うと思っても、否定するのではなく、あくまでその意見を受け入れた上で、自分の考えを話すようにしてみてください。彼も、信頼しているあなたの意見を「そんな考えもあるのか」と素直に聞き入れることができます。

それと同時に、彼にとってあなたは自分にないものを持っている存在になり、より信頼関係を深めていくことができるのです。

【不倫恋愛】既婚男性と不倫をするリスクと注意点

周囲にバレる

不倫は決して世間的には歓迎される関係ではありません。連日、芸能人の不倫関係のニュースなどを見ていると、強く感じると思いますが、「不倫=悪いこと」という、世間の風潮は最近では一層強まっていますよね。

周囲に不倫がバレた場合、あなた自身の人間としての評価が下がるというリスクがあることを忘れないでください。不倫をして人を傷つけた人、不倫という悪いことをした人、そういうレッテルが貼られてしまうのです。

友達を失う可能性も

不倫が世間では認められていない以上、あなたのことを本当に大切に考えてくれている友人は、あなたが不倫関係を続けようとすることを必死になって止めるかもしれません。時には厳しい言葉であなたを叱責することもあるでしょう。

そんな友達を無視して不倫関係を続けていた場合、その友達はあなたに愛想を尽かしてあなたの元から離れてしまうかもしれません。友達の性格にもよりますが、潔癖な性格なら不倫をしていることを知った時点であなたから離れていくことも十分ありえます。

友達を失うかもしれない、そんなリスクもあるのです。

仕事へ影響が出る

不倫していたことが会社にバレた場合には、職場での影響もリスクの一つとして把握しておく必要があります。社内での不倫だった場合、それがバレた際には左遷や異動せざるを得なくなることもありますし、最悪の場合、居づらくなって辞めなければいけなくなるかもしれません。

会社とは全く関係ない場所で不倫をしていたとしても、不倫していた人というレッテルが社内で貼られ、広められてしまえば、社内の人から「不倫した人」という目で見られることになります。

仕事がやりづらくなったり、人間関係がぎくしゃくしてしまったりするなどの影響が出るかもしれませんね。

精神衛生上良くない

不倫関係は、常に不安と共にあるといっても過言ではありません。一緒にいる時間は甘く幸せな気持ちを味わうことができるかもしれませんが、彼が家へと帰ってしまったり、会えない日が何日も続けば、心が安まらず不安や寂しさに苦しんだりすることになります。

精神面において、この環境が良いわけはありません。時には強いストレスで精神的にまいってしまうこともありますし、ストレスによってホルモンバランスが崩れ、肌の不調や身体の不調を生じることもあります。

常に穏やかな気持ちを維持できる不倫関係というのは、残念ながら存在しません。あなたが彼に夢中であればあるほど、精神衛生上良くない状態になるといっても良いでしょう。

バレたときには損害賠償請求や裁判が待っているかも

彼の奥さんに不倫関係がバレた場合には、あなたが奥さんから慰謝料を請求されることになります。不倫関係がどの程度の期間続いていたのかによって請求される額が変わってくるとはいうものの、年単位の不倫関係は最低でも100万円以上の慰謝料を請求されるケースが多いようです。

また、裁判になれば、彼との関係について法廷で赤裸々に語らなければなりません。「どんなセックスをしたのか?」というとこまで事細かに話さなければならないこともあるのです。

一度バレ、裁判沙汰になればこれまで二人だけの秘密にしてきたことがすべて明るみに出てしまうのです。

抜け出せずにいると婚期を逃すかも

独身女性が、不倫関係を続けていると、婚期を逃してしまうことになります。多くの場合、不倫関係から略奪婚に成功することはなく、そのままずるずると不倫の関係が続くか、もしくはいつかは終わりがくることになります。

婚活をしたり、独身の恋人探しをしたりと、恋愛に積極的に動くべきだった時期に既婚者と恋愛していたことにより、気づけば婚期を逃し、周りはみんな結婚していて自分だけ置いてきぼり……なんて状況になるリスクもあります。

普通のデートはできないと思っていたほうがいい

不倫をする際に、注意しておかなければいけないのは、“不倫はあくまで普通の恋愛ではない”ということ。バレてはいけないのですから、普通のカップルが楽しむようなデートはできないと思っておいたほうが良いでしょう。

もちろん、彼もあなたのことが好きならできる限りあなたが望むことをしてあげようと努力はしてくれるはずです。ですが、近所のコンビニやスーパーで手をつないで買い物をするとか、近場の観光地に遊びに行くなんていうことは、バレるリスクが高いのでできないでしょう。

できないことが多く、制限された恋愛だからこそ不倫は燃える、というメリットもありますが、デート一つにしても周囲を警戒して気を遣わないといけないことはあらかじめ理解しておくべきだといえます。

奥さんから嫌がらせを受ける可能性がある

彼との関係が彼の奥さんにバレた場合、あなたが奥さんの怒りの矛先を向けられることになります。男性は、パートナーが浮気した場合、浮気相手より自分のパートナーへの怒りのほうが大きくなりますが、女性はその逆なのです。

そのため、奥さんは、旦那の不倫を知っても旦那への怒りより不倫相手のあなたへの怒りのほうが大きくなってしまうのです。奥さんのもとの性格にもよりますが、そうなったときには奥さんから嫌がらせを受けることもあるかもしれません。

悪いことをしていたのは自分だからと、内容によっては耐えるしかないことを覚悟しておきましょう。

【不倫恋愛】不倫関係から抜け出せない場合

彼との距離を遠ざける

いくらこの関係を終わらせようと思っても、彼があなたの視界に入る距離にいては、視界から外しきることはなかなか難しいのではないでしょうか?やはり、一度好きになった気持ちを無理矢理引き離すのは容易ではないはずです。

そのため、不倫を終わらせるのに一番良い方法は、彼があなたの視界に入らないところまで離れることです。

同じ職場であれば、仕事を変えてしまうとか、異動願いを出すなどして彼が見えないところに行きましょう。離れることで、彼を見かけることがなくなりますから、だんだんと気持ちも静まっていくでしょう。

彼の言葉の裏を読む

言い方を変えれば、少しひねくれた受け取り方をして彼の言葉を冷静に分析するのです。「愛している」とか「好き」といった言葉の中にどんな意味が隠されているのかを、自分でネガティブに受け取ってしまえば良いのです。

「愛しているといっても、奥さんにも言ってるんでしょう?」とか、「早く会いたいっていっても、どうせ今頃家族で楽しく過ごしてるんでしょう?」と、ちょっと穿った見かたをしてみましょう。上手に気持ちを冷ますことができるかもしれません。

男性は性欲だけの生き物だということを再認識する

「都合のいい女は嫌!」と思っている女性におすすめなのが、この方法。「所詮彼は私を性欲を処理するための相手としか思っていない!」と自分に思い込ませてしまうのです。

男性は性欲だけの生き物だと、無理矢理に思い込むことで、彼の自分への言葉や態度の裏すべてに下心が隠れているような気がしてきます。そして、彼を信用できなくなってくるのです。どんな言葉や態度も薄っぺらく感じてしまうんですね。

そうなれば、彼から離れる準備は万端。ダメージも少なく別れることができるでしょう。

思い切った行動に出る

この方法は、あまりおすすめはできませんが、別れなければいけないと思っていても、自分から離れられないという人は、ちょっと思い切った行動に出てみてはどうでしょうか?

その行動とは、彼に対して「奥さんと別れて自分と結婚して欲しい」「奥さんと別れてくれないのであれば、私はもうあなたとは一緒にいられない」と伝える方法です。

もちろん、「離婚できない」「それじゃあ別れよう」という返事が返ってくる確率も高いので、あなたがダメージを負う可能性はかなり大きいでしょう。ですが、自分から離れられないのであれば、無理矢理彼から突き放してもらうしかありません。

ある程度覚悟をして挑むべき方法なので、十分心の準備をしてからにしてくださいね。

この関係は本物ではないと自分に言い聞かせる

不倫の関係は、いってしまえば造花のようなものです。いつまでも綺麗に飾っておこうとすればできますが、所詮偽物に過ぎません。それを分かっていても、やめられないのが不倫の苦しいところでもありますが……。

ただ、この関係は本物の愛ではないと自分に言い聞かせることで不倫関係に終止符を打つことができる場合もあります。あなたが彼に抱いている愛情は本物かもしれませんが、では彼の本物の愛情はどこへベクトルが向いているのでしょうか?それは、家庭ではありませんか?

偽物の愛情を渡されながら、本物の愛情を差し出すのは、辛くありませんか?それなら、自分に本物の愛情を注いでくれる人を見つけたほうが良いという気持ちになってくるのではないでしょうか?

不倫恋愛が辛い、誰にも相談できない場合は電話占いを

人には相談しづらいからこそ

不倫の関係は、誰にでも相談できるものではありません。どんなに親しい友人にでも、話しづらいという気持ちはよくわかります。

終わらせないといけないのに、なかなか彼から離れられないという悩みや、どうしても彼を奥さんから奪いたいという気持ちを抑えられないという悩み、そして、どうしたら彼を自分だけのものにできるのかといった悩み。

誰にも言えず、一人で悶々としているなら、電話占いで相談してみてはいかがでしょうか?

不倫の悩みにも強い

電話占いの占い師であれば、あなたの運勢を占いながら、あなたが望む未来を手に入れるためのアドバイスをくれますし、あなたを幸せに導くためのサポートもしてくれます。

あなたの悩みに寄り添い、あなたの気持ちを丁寧に聞きながら、悩みを解決する方法を教えてくれるのです。

誰にも言えず一人で苦しんでいるなら、電話占いで相談し、気持ちを軽くしてみませんか?きっとあなたが求めている答えが見つかるはずです。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

まとめ

いかがでしたか?実際に、不倫関係から略奪愛に成功するケースは、多くはありません。けれど、逆を言えば彼が奥さんと離婚し、あなたと結婚してくれる可能性はゼロではないということになります。

そのためにはまずあなたが、彼との関係を一度見直し、彼に対するあなたの気持ちが本物であるか確認することです。既婚男性と独身女性の不倫関係というのは、独身女性側が待つ身であり、既婚男性のほうが強い立場にいるように感じますが、本当はその逆です。

この恋をコントロールしているのは自分、と強気な気持ちでいても大丈夫です。不倫の恋でも、あなたが幸せだと思える恋ができることを応援しています。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category