恋の駆け引き上手はモテる!意中の男性を虜にさせる方法とテクニック

Clover(クローバー) > 恋愛 > 恋の駆け引き上手はモテる!意中の男性を虜にさせる方法とテクニック
見つめ合う男女

片思いをしている男性と両想いになりたいと思ったら、上手に恋の駆け引きをして、その恋を進展させましょう。

ですが、実際に恋の駆け引きをしようと思っても、恋の駆け引きがどのようなものかわからないと、うまく駆け引きをすることができませんよね。

恋の駆け引きを効果的に使うことで、意中の男性を振り向かせることができます。駆け引きの意味や方法を知って、あなたの恋を実らせましょう。

恋愛の駆け引きってなに?

ハートの飾り

恋愛の駆け引きの正しい意味

駆け引きは、相手を自分の思い通りにするために行うものです。恋の駆け引きで、相手の心をあなたに引き寄せ、恋を実らせることができます。

そして、駆け引きをしている時には、相手がどんな人間でどんな考え方をするのかなど、相手を知ることもできます。駆け引きをしているうちに、男性があなたを愛しく感じ、良い関係を築きたいと感じるようになるのが、正しい恋の駆け引きです。

押して引くことが正しいアプローチ方法

正しい恋の駆け引きは「押して引く」ことが正しいアプローチ方法です。相手があなたに興味を持っていないときは、押すことで相手に興味を持ってもらいます。そして、相手の興味をこちらに向けてからは、引くことで相手に気にしてもらいましょう。

「押して引く」ことをうまく使うことで、あなたのことを考える時間を作って、恋の駆け引きをしましょう。

手に入りそうで入らないのが正しい恋の駆け引き

正しい恋の駆け引きに大切なのは「距離」です。男性にとって、相手の女性は手に入れられないほど遠くなく、簡単い手に入るほど近くにない距離であることがポイント。

すぐに手に入りそうなところにいる女性にはあまり惹かれませんが、なかなか手に入らないけどそれほど遠くない距離にいる女性に対しては、興味や好奇心を掻き立てられるのです。

手に入らないと感じる女性や、反対に簡単に手に入らないだろうと感じる相手に対しては「どうしても欲しい」という気持ちにはなりません。

恋の駆け引きで男性を虜にさせちゃうテクニック7つ

花火を持つ女性

ミステリアスな雰囲気を演出

自分の話をたくさん相手に話してしまうと、相手の男性にあまり興味を持たれなくなってしまいます。自分のことを知ってほしいと思っても、全てを話すのではなく、少しミステリアスな雰囲気を演出して、相手にあなたのことを「もっと知りたい」と思ってもらえるようにしましょう。

「この子は一体どんな子なんだろう」と、相手の興味を掻き立て、彼の好奇心を煽るのです。

適度なボディタッチ

恋の駆け引きにはボディタッチが有効ですが、このボディタッチにも方法があります。相手の男性の体にべたべた触るのではなく、さりげないボディタッチをするのです。

例えば「こっちだよ」と彼の腕をさりげなく掴んでみたり、彼を呼ぶときに背中に触れたりするなど、ドキッとするようなボディタッチをしましょう。軽く「トントン」と叩くよりは、掴む・触れるほうが効果的です。

時々ほかの異性と違う態度を取って特別感を出す

時々、「あなたは特別な存在です」という態度を取って特別感を出すのも効果的な恋の駆け引きです。

他の人と話をするよりも楽しそうな笑顔で笑ってみたり、その男性を最優先にしたりして好意をアピールしてみましょう。いつもではなく、時々そうすることで好意を感じてもらい、相手の男性に自分は特別な存在だと認識してもらうのです。

笑顔と視線でアピール

「相手の男性をじっと見つめて笑顔を見せる」。簡単な方法かもしれませんが、これも恋の駆け引きとして使える手段です。ベストな時間は4秒間。好きな人と目が合ったとき、ドキドキしても4秒見つめ、そのあとにニコッと微笑んであなたのことを印象付けましょう。

たまにはそっけない態度

片思い中の彼に「手が届きそうだな」と思ってもらえるようになったら、一旦そっけない態度を取って彼の気持ちを揺さぶってみましょう。

今までは自分に興味があったはずなのに、一体どうしたのだろうと、彼が焦るようになります。いつも安心感を与えてしまうと、恋の駆け引きはうまくいきません。安心させたら少し焦らして焦らせることで、うまく駆け引きをしましょう。

充実している姿を見せる

彼にばかり執着していると思われるのは逆効果。自分一人の時間も、友達と過ごす時間も、充実していることを彼にアピールしましょう。

彼のことばかりになってしまうと、重い女なのかもしれないという印象を持たれてしまいます。また、彼がいなくても楽しい時間を過ごしていることを知ってもらう事で、彼に焦りを感じてもらうこともできます。

他の男性にも愛想を良くして嫉妬心を煽る

自分の気持ちをわかってもらえた頃に、彼以外の男性にも優しい態度をとって、彼に嫉妬心をくすぐりましょう。他の男性を特別扱いしていたり、誰かと仲良くしている姿を見せたりすることで、彼に嫉妬をしてもらうのです。

男性からの人気が高くなると、「自分のものにしたい」という気持ちになって、競争心が煽られることもあります。

恋の駆け引きテクニック!LINE・メール編

スマホを操作する女性

話をするときは普通の態度・メールやLINEで好意を示す

普段の会話では普通の態度で話をして、メールやLINEの時は好意を示すようにしましょう。メールやLINEでは、二人だけの会話ややり取りを意識して、相手に対して自分の好意をさりげなく伝えてください。

例えば「この前言ってたお店に今度連れて行ってください」と甘えてみたり、彼の仕事に取り組む姿勢を褒めてみたりするなど、普段の会話ではしないような話をしてみるのです。

日常の会話でこのような話をすると、相手に特別感を感じてもらえなくなります。あくまでも普段の会話ではなく、メールやLINEで二人だけの話をしましょう。

絵文字やスタンプをうまく活用

絵文字やスタンプを使うことも効果的です。ここで使うのは可愛い印象を与えるスタンプ。ギャグや面白系のスタンプだと、場合によっては滑ってしまうこともあります。

また、色々な受け取り方ができるスタンプや絵文字も効果的。ハートマークやちょっと期待の持てる印象のスタンプや絵文字を使うことで「もしかして俺のことが好きなのかな」と相手に感じ取ってもらうことができます。

定期的に連絡をしていたのに突然連絡をやめる

定期的なやり取りをしているときに、急に連絡をしない期間を作るのも効果的な恋の駆け引きです。

それまではいいリズムでメールやLINEをしていたはずなのに、なかなか返信が来なくなると、一体何があったのだろうかと相手に意識してもらえるようになります。

いい雰囲気だったはずなのに、まるで自分が相手を失ったような錯覚をして、寂しい気持ちを感じるようになり、男性の心をくすぐることができます。

恋の駆け引きをするベストタイミングとは

男性の背中に抱きつく女性

まずは押す!好意をアピールして彼の居心地を良くする

駆け引きをするときは、まずは自分に興味を持ってもらうことがポイントです。向こうがあなたのことをなんとも思っていない状態では、恋の駆け引きは成立しません。

まだあまりコミュニケーションが取れていないときは、積極的に挨拶をしたり、さりげなく隣にいたりするなどして、存在を認識してもらいましょう。

相手が好意に満足し始めたら引く

押している状態で相手があなたの好意に気づいたら、相手は優越感を感じたり、嬉しいと思ったりするようになります。あなたが押している状態の時は、自分に好意を持っている女性の存在に安心感を感じています。

「向こうが自分のことを好きなのだから、何もしなくても大丈夫だ」と大きな気持ちになっている状態です。このような状態になったら、今度は引くことで「この人を失いたくない」と感じてもらえるようにしましょう。

遊びに誘われたら行きたくなるものですが、その気持ちを我慢して残念そうに断ったり、連絡頻度を少なくしたりするのも効果的な方法です。

「友達以上恋人未満」が駆け引きのタイミング

恋の駆け引きが一番効果を発揮するのは「友達以上恋人未満」の状態の時です。

相手がなかなか気持ちを伝えてくれない、関係が進展するようでしないときに駆け引きをすると、男性はあなたに対して「このままだと別のところに行ってしまうかもしれない」と思って焦りを感じるようになります。

これこそが恋の駆け引きです。関係が足踏み状態の時は、駆け引きをして一歩先に踏み出すきっかけを作りましょう。

恋の駆け引きが逆効果になる場合も

見つめ合う男女

駆け引きのし過ぎはNG

恋の駆け引きばかりを意識すると、相手に面倒な女だと思われてしまうこともあります。駆け引きをうまく使えばお互いの関係を進展させることができますが、駆け引きをしすぎるとあざとい、または面倒な女だと思われてしまう可能性があるのです。

あざとい女だと思われると、駆け引き作戦は失敗に終わります。駆け引きばかりではなく、素直な態度を取ることも忘れないようにしましょう。

相手の気持ちを尊重しない

自分の気持ちばかりを押し付けてしまうと、恋の駆け引きは失敗します。いくら相手の男性のことが好きでも、それを前面に押し出してアピールをすると、相手に引かれてしまう可能性もあります。

まだ相手がそこまで恋に向き合っていない状態で駆け引きしすぎてしまうと、恋心を燃え上がらせるどころか、気持ちが冷めるきっかけを作ってしまうこともあります。注意しましょう。

中途半端な駆け引きは効果なし

片思い中の男性があなたに興味を示していないときに駆け引きをしても、その効果を十分に発揮することはできません。

まだ興味を持たれていないときに押すのをやめて引いても、彼に気づいてもらうことはできず、距離を縮めることができないでしょう。それどころか相手に不審に思われて距離を取られてしまうこともあります。

まとめ

恋の駆け引きをうまく使うことで、気になる男性との関係を進展させることができます。恋の駆け引きとは「押して引く」ことです。相手の気持ちを上手にコントロールするためにも、今回ご紹介した内容を参考に、恋の駆け引きをしてみましょう。

友達以上恋人未満の関係が、駆け引きが一番効果を発揮するタイミングです。甘い空気を感じるようになったら、その恋を成就させるためにもうまく駆け引きを利用しましょう。

でも、駆け引きを多用しすぎると失敗することもあります。相手の気持ちも考えながら、ステキな恋を楽しんでくださいね。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category