彼の誕生日に手紙を送ろう!手紙の書き方のコツをご紹介

Clover(クローバー) > 恋愛 > 彼の誕生日に手紙を送ろう!手紙の書き方のコツをご紹介

好きになった彼や付き合っている彼氏の誕生日に手紙を書きたいけれど、どんな風に書けばいいのか悩んでいませんか?

手紙の内容や便箋の選び方、手紙を書く時のポイントなどをご紹介していきます。また、男性がどんな文章にぐっとくるのかを文例を交えながらご紹介していきます。男心にぐっとくる誕生日の手紙を書いて彼の心を鷲掴みにしてしまいましょう!

好きな人の誕生日の手紙の内容はこれがおすすめ!

手紙の内容1:重すぎない内容で!

好きな人への手紙というのは告白でなくてもドキドキするものですよね。そんな中勇気を振り絞って手紙を渡すのですから、マイナスイメージにならにように気を付けなければいけません。

例えば付き合っていない相手からの誕生日メッセージが長文だったり、とても重い内容だと相手も困ってしまいます。引かれてしまわないように控えめに、でも少しアピールできるような手紙を書くように心がけましょう。

まず、好きな人への誕生日の手紙はメッセージカードに書ける程度の長さか、多くても便箋一枚から一枚半くらいにおさめておくようにしましょう。あくまでも誕生日を祝う手紙であって自分の気持ちを告白する手紙でないことを頭に置いておくことが大切です。

お誕生日おめでとうのメッセージと共に今年も素敵な一年になるといいね☆という軽めの内容にしておきましょう。

手紙の内容2:一緒にいると楽しいことをアピール

好きな人の誕生日の手紙は重すぎないようにとお伝えしましたが、やっぱり少しアピールはしたいところですよね。そこで、私はあなたと一緒にいると楽しいですよ!笑顔になれますよ!という自分の好意をさらっと伝えることが大切です。

例えば、「この前〇〇の話をした時とても楽しかったよ。また一緒に話せると嬉しいな。」や「いつも笑顔の〇〇くんは素敵だなと思うよ!この一年も〇〇くんがたくさん笑顔になれますように。」という風に重くなりすぎない程度に相手のことをちゃんと見ていることをアピールしておきましょう。

手紙の内容3:さりげなくデートの誘い

せっかく手紙を書くのであればさりげなくデートの誘いもできたら嬉しいですよね!好きな人とどれくらいの距離感なのかにもよりますが、まだ2人で遊ぶような関係ではないときはグループで一緒に遊ぶことを提案しても良いのではないでしょうか。

例えば、「この前〇〇が好きって言ってたよね?私も好きだから今度みんなで〇〇にいってみませんか?」と誘ってみたり、まだそこまで踏み込めないという場合は「みんなで一緒に楽しい想いで作りたいね!」というようにお誘いしてみましょう。

また、2人で遊ぶくらいの仲なのであれば「今度誕生日のお祝いに〇〇に一緒に行きませんか?」や「この前言ってた〇〇私も行ってみたいから良かったら一緒にいきませんか?」のように少し攻めてみてもいいのではないでしょうか。

彼氏の誕生日の手紙の内容はこれがおすすめ!

手紙の内容1:日頃言えない自分の気持ちをつづる

彼氏への誕生日の手紙は普段恥ずかしくて言えない自分の気持ちを素直に表現しましょう。口ではなかなか伝えられないことも手紙にすれば素直に文字にすることができるのではないでしょうか。

彼氏のどんなところが好きなのか、彼氏のことをどんな風に思っているのかを手紙で率直に伝えてみましょう。

今はLINEやメールやSNSなどで簡単にメッセージをやり取りできますが、自分で書いた文字で相手に気持ちを伝えるというのは素敵なことですよね。

彼女から手書きの手紙をもらって嬉しくない人はいないですし、そこに自分に対する気持ちが書かれていたら彼氏も照れながら読んでくれること間違いなしです。

普段は恥ずかしくて言えない愛の言葉も、ちょっとクサイかなとおもってしまうような言葉も誕生日というイベントと手紙というツールで素直に伝えることが出来るのではないでしょうか。

手紙の内容2:これまでの思い出をつづる

彼氏への誕生日の手紙にはこれまでの思い出をつづるものおすすめです。2人の思い出の場所やデートのことを思い出して手紙にしてみましょう。その時の写真などがあれば切り抜いて手紙に張り付けたり、ミニアルバムを作って手紙と一緒に渡してみるのもおすすめです。

最近は簡単に写真が撮れるようになりましたが、現像するということがあまりなく携帯やPCの画面で写真を見るということが多くなってきています。手元にさっと取り出して見られる写真があるというのは案外良いもので、ふとしたときに自分のことを思い出してもらえるツールでもあります。

せっかくの思い出を忘れないようにするためにも毎年彼の誕生日に一年間の思い出を手紙につづってみてはいかがでしょうか。

手紙の内容3:未来のことについてつづる

今の気持ち、これまでの思い出ときたら残るは未来のことです。彼氏との未来をどのように考えているのかを手紙につづってみましょう。これからどんな風になりたいのか、どんな未来を想像しているのかを手紙にして伝えることで彼氏があなたとの未来について考えるきっかけになります。

2人ともが同じ方を向いて未来に進んでいくためにも、未来のことについて考えることはとても大切です。例えばあなたが彼氏と結婚したいと思っていても、なかなか普段は言葉に出して聞いたりすることが難しいかもしれません。

そこで、自分はあなたと一緒にいる未来を想像していますということを手紙で伝えることで二人の関係が一歩前に進むきっかけになるのではないでしょうか。

誕生日の手紙を書く時のポイント

ポイント1:相手の名前は下の名前で書く

手紙を書く際相手の名前を書きますが、ここは絶対に名字ではなく下の名前で書くべきです。というのも、ふだん名字で呼んでいたとしても下の名前でかくことで相手をちょっとドキっとさせることが出来ます。

自分が手紙をもらった時に名字が書かれている手紙と下の名前が書かれている手紙どちらが親近感がわくか、どちらが嬉しいかを考えてみたらわかりますよね!

手紙を書くときはぜひ相手の名前は下の名前で書くようにしましょう。いきなり下の名前を声に出して呼ぶのは気が引けますが、手紙でならすんなり呼ぶことが出来るのではないでしょうか。

ポイント2:丁寧な字を心がける

人それぞれ字には特徴がありますが、相手に読んでもらう手紙は字が上手なことにこしたことはありませんが、上手かどうかが問題ではなく字を丁寧に書くことが大切です。

あまり字を書くのが得意ではないという場合も、一文字一文字心を込めて丁寧に書くことを心がけましょう。手紙を読むのは自分ではなく相手です。相手が読みにくいという印象を持ってしまわないような丁寧な字を心がけましょう。

また、手紙を書くペンにも気を付けておきましょう。あまりカラフルなペンだと読みにくいですし、水性のペンの場合水に濡れてしまって読めなくなってしまう可能性もあります。比較的にじみにくいペンをつかったり読みやすい黒いペンを使うように気を付けましょう。

ポイント3:便箋選びも重要

誕生日の手紙を送るには便箋選びも大切です。あまり手紙を書くのが得意ではないという場合は便箋よりもメッセージカードを選ぶことをおすすめします。自分が書きたい内容をあらかじめ考えておいて、書きたい分量にあったメッセージカードや便箋を選びましょう。

小さなメッセージカードにぎっしりと文字が書かれていたり、大きなメッセージカードの空白がとても目立つというのは興ざめです。自分が書きたい分量に見合ったメッセージカードや便箋を選ぶようにしましょう。

また、渡す相手が男性ということも考慮に入れて便箋を選ぶようにしましょう。女性らしさ満載の便箋や封筒で手紙を渡されると男性は持ち歩くのが恥ずかしいとおもったりしてしまう可能性があります。

あくまでも伝えたいのは手紙の中身なので、男性がもっても恥ずかしくないような色合いやデザインの便箋や封筒、メッセージカードをチョイスすることをおすすめします!

ポイント4:デコレーションしすぎない

女性同士のメッセージカードや手紙のやり取りはシールやスタンプなどでデコレーションしたりして可愛いものが多いですが、これも男性にはちょっととっつきにくイメージのものになるのでさりげなくワンポイントくらいのデコレーションにとどめておくようにしましょう。

あまりデコレーションが過ぎると、手紙の内容が頭に入ってこない可能性もあります。しっかり伝えたいことを手紙にしたためたのですから、余計なデコレーションはせず内容勝負の手紙にしましょう。

ポイント5:渡すタイミング

誕生日の手紙は渡すタイミングがとても大切です。例えば好きな人に手紙を渡す場合、2人になるシチュエーションがあればそのまま渡してもいいですが、周りの目が気になる場合はプレゼントの中に手紙を入れておいたりするのもおすすめです。

プレゼントをもらって帰って開けてみると手紙が出てくるというサプライズはやはり嬉しいものです。

また、彼氏への手紙は、渡した手紙を目の前で読んでほしいのか恥ずかしいから家に帰ってから読んでほしいのかによって渡すタイミングも変わってきます。

一緒にいるときに読んでほしいのであれば早めのタイミングで渡し、帰ってから読んでほしい場合は別れ際に渡すようにしましょう。間違っても早く渡したのに家に帰って読んでほしいということは言わないようにしましょう。彼も中身が気になってそわそわしてしまします。

思わず感動する誕生日の手紙・メッセージ文例集

彼への初めてのメッセージの場合

彼への初めてのメッセージの場合は「初めて手紙を書くね」という一言を入れるようにしましょう。男性は初めてという言葉に弱いのでちょっとドキっとしてもらえること間違いなしです!

また、「初めての手紙だからちょっと緊張しています。」という風に自分の素直な気持ちを書いておくと可愛い印象を与えることもできます。

思わずかわいい!って思われるメッセージ

「〇〇くん、普段はなかなか恥ずかしくて言えないんだけれど…私は〇〇君のことが大好き!」や「いつもニコニコしている〇〇くんの笑顔に癒されてるよ。〇〇くんが笑顔でいると私まで一緒にうれしくなっちゃいます。」のように素直に相手に自分の気持ちを伝えてみましょう。

普段はそんなことを言っていないのに、そんな風に思っていてくれたんだと思うと男性もとてもうれしくなること間違いなしです。

かっこいい英語のメッセージ

  • 「Thanks for your mighty smile.」―素敵な笑顔をいつもありがとう!

笑顔の素敵な彼へのメッセージにいかがでしょうか。日本語で伝えるのはちょっと恥ずかしいという場合もかっこよく英語でつたえられてしまいますね。

  • 「You are the best man(boyfriend) I’ve ever known.」―あなたは私が知る中で一番素敵な男性(彼氏)だよ。

こんなことを言われたら男性もとても嬉しいのではないでしょうか。日本語で言われるとちょっと恥ずかしいしクサイかも?と思える言葉でも英語にするとすんなりと伝えられてしまいますよ。

  • 「Happy birthday my love.」―愛する人よ、誕生日おめでとう

Happy birthdayだけではちょっとさみしいという場合はmy loveやdarling(最愛の人)sweetheart(愛しい人)をつけてみましょう。これだけでなんだかちょっと大人っぽいかっこいい雰囲気になりますね。

感動的なメッセージ

感動的なメッセージは書こうと思ってかけるものではありません。感動的にしようと思えば思うほどわざとらしくなってしまうことも。一番大切なのは日頃伝えられていない感謝や幸せをストレートに表現することです。

男性は回りくどい言い回しよりもストレートに伝えた方が伝わりやすいので「いつも一緒にいて楽しいし幸せだよ。これからもよろしくね。」とか「来年も再来年もこれからずっとあなたの隣で一緒に誕生日が祝えたら幸せです。」というようにまっすぐに気持ちを伝えましょう。

応援メッセージ

誕生日だからこそこれからの彼を応援したいという気持ちを伝えてみましょう。「〇〇くんが今資格を取るために仕事をしながら勉強をしているのは凄いなとおもっています。きっと〇〇くんならやり遂げられると思うから頑張ってね!応援してます。」というように彼を応援するメッセージを書くのもおすすめです。

一人で頑張るより、誰かが応援してくれているというだけで力が湧いてくるし頑張ろうという気にもなります。そしてそんなところまで気づいてくれているんだと男性も嬉しくなって気合も入りますね!

まとめ

ここまで好きな人や彼氏に送る誕生日の手紙についてごしょうかいしてきましたがいかがでしたか?簡単に携帯やPCでメッセージを送りあえる時代だからこそ、自分の手で書いた文字で相手に手紙を送るというのは特別で気持ちがこもったものになります。

自分の気持ちをしっかりと彼に伝えるためにも素直に、ストレートに気持ちを文字にして表してみましょう。きっとあなたの気持ちは彼にまっすぐ届くはずです!

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category