【知っ得する☆】初めての合コン前に準備しておく事とは?

初めて合コンに参加するときって、素敵な男性と出会えるかもって思うとドキドキ、ワクワクだけど同じくらい不安ですよね。

合コンってどんなことするんだろう、何を着ていけばいいの?会話下手の私でも上手くやれる?などいろいろ考えていたら、ワクワクより不安の方が強くなってしまうこともあります。

そんな初めて合コンに参加する方へ、合コンの流れや会話に困ったときに使えるフレーズなどを紹介していきますね。

そもそも合コンってどんな流れなの?

集まったら乾杯して自己紹介

合コンに行く時一人で会場に向かうと、みんなが集まるまで席に一人でいることになります。初めての合コンの場合、男性は集まっていて女子があなただけだと心細いですよね。

男性と話すのが苦手じゃなかったら、そこで自己紹介をすませてみんなより早く仲良くなれるメリットもあります。でも初めての合コンの場合はできるだけ友達と待ち合わせをして、一緒に会場に向かった方が心強いしベストですね。

会場にみんなが集まったらドリンクを注文してまずは乾杯、そこから自己紹介に入ります。自己紹介って聞くと緊張してしまうかもしれませんが、そんなに堅苦しく考えなくても大丈夫!

どんな仕事をしているか、出身地はどこか、趣味は何かなど自己紹介の内容は何でもOKです。でも自己紹介はこれから始まる合コンでの会話のきっかけもなるので、共通の話題にもっていけるものにするといいですね。

例えばいまハマっている趣味の話をすれば、同じ趣味を持っている人やこれから始めたいって思っている人はあなたに興味を持ってくれて会話のきっかけになりますよね。出身地の話をすれば同じ出身地の人や、あなたの出身地の地域に旅行したいって思っていた人は、そこから会話が弾むかもしれませんね。

会話・ゲーム・席替えタイムも

そのあとは近くに座っている人と会話をしばらく楽しんで、ある程度会が盛り上がってきたら、みんなで楽しめる簡単なゲームに入ったりします。ゲームの内容は男性の方がいろいろ提案してくれることも多くなりますが、とりあえずどんなゲームでも楽しむことが大切です。

つまらなそうな顔をしたり、一人だけ参加しないと一気に場の雰囲気を下げてしまうので、たとえ楽しくなくても楽しそうに参加することがベストですね。会話やゲームで意気投合できれば、男性からこの時点で連絡先を聞かれるかもしれません。

しばらくすると席替えタイムもやってきます。もし隣にいた人が気に入っていたときは「席替えタイムきちゃいましたね」みたいな感じで、隣の席が良かったことをさりげなくアピールしておくといいですよ。相手の人も意識して、席替えをしても近くの席を選んでくれるかもしれません。

連絡先交換・盛り上がったら2次会へ

合コン中に「連絡先交換しよう」って男性から声をかけてくることもあるし、合コンが終わったときに声をかけられることもあります。そのまま会が盛り上がって2次会に行く流れになれば、2次会でも連絡先交換のチャンスはあります。

会によっては皆で連絡先を交換し合う場合もあったりするけど、会の中で連絡先交換ができていなくて2次会もなかったら、合コンが終わる時は最後のチャンスです。

気になる人がいた連絡先交換してもらえますか?」って自分から頑張って声をかけみましょう。男性と出会うために参加した合コンです。せっかく勇気を出して参加したんだから、次につなげたいですよね。

これで準備万端!合コン前に考えておきたい3つのコト☆

服装はコンサバ系がおすすめ

フォーマル過ぎずカジュアル過ぎない、清楚で控えめなイメージのコンサバ系ファッションもおすすめです。あまりおしゃれに頑張っちゃうと「力入ってるな……」ってちょっと必至感が出ちゃいます。

あまりカジュアルすぎると、周りの女子と比べると浮いちゃうし「なんか私だけ場違い……」って居心地の悪さを感じてしまうかもしれません。

また派手な服装や露出の多い服装を好きな男性もいるかもしれませんが、一般ウケはしません。第一印象でできるだけ多くの男性に好印象を持たれるかも大事ですよね。

コンサバ系だったら男性ウケもいいし、初対面の相手はまず服装でイメージが固まってしまうこともあります。合コンを楽しむためにも多くの男性が受け入れてくれるファッションを選ぶのも大切ですね。

なかなか服装が決まらないときは、一緒に合コンに参加する友達に「どんな服装で行く?」って聞いてみてはどうですか?友達と系統が同じファッションを選んでおけば、合コンで自分の服装の違和感が気になって楽しめないってこともなくなりますよ。

期待しすぎないのも大切

素敵な彼氏をゲットするって期待大で合コンに参加すると、期待外れで残念ってことも多くなります。あまり過度に期待しないで、とりあえず男性と知り合うきっかけ程度の軽い気持ちで参加した方がいいですよ。

短い時間の合コンで相手の良さを知ることって難しいですよね。顔やスタイルは好みの人を見つけることができるかもしれないけど、短い会話で相手の内面まではなかなかわかりません。

合コンではアピールできなかったいい面をもっている男性もいるので、「悪くないかも」って人とはとりあえず連絡先を交換して少しずつ相手の良さを見つけていってもいいですね。

合コンはあくまでも出会いの場なので、彼氏を見つける!じゃなくて、好きになれるかもしれない人を見つけに行くって考えていた方が、自分の許容範囲も広くなりますよ。

自己紹介で緊張しないために

自己紹介で話す内容に決まりはないんですけど、話すことが苦手な人や人前だと緊張してしまう人にとって自己紹介ってすごくハードルが高く感じてしまいますよね。

そんな話下手・人前に立つと緊張してしまうって人は、事前に自己紹介で話す内容を決めておいてもいいですね。合コン当日まで自己紹介のことで頭がいっぱいになってしまったら、素敵な人に出会えるかもっていうワクワク感も薄れてしまいます。

例えば「映画好きで、この間〇〇の映画を見に行ってきました。すごく感動して〇〇監督の作品に今ハマっています」みたいな自己紹介にすれば、あなたの見た映画を見たいなって思っていた人や映画好きの人とは会話が弾みますよね。

他にも「〇〇の仕事をしています。もうすぐプレゼンがあるんで今は資料作りに頑張っています」みたいな自己紹介だったら、プレゼン慣れしている男性がいたら、興味を持って話かけてくれたり、アドバイスしてくれるかもしれませんよ。

どうしよう…そんな時に「使える」お役立ちフレーズ☆

知らなかった・もっと知りたい

上手く話そうと思うとハードルも高くなってしまいますが、うまく聞こうって思えばそんなに難しい事でもありませんよね。合コンでは男性も頑張って会話を盛り上げようと一生懸命話をしてくれます。

そんなとき相手が興味なさそうだったら、心も折れてしまいますよね。いろんな話題をふってくれたら本当はあまり興味がなくても、「すごく興味ある」って感じで話を聞けば、男性も気分良く話せるし聞き役に徹することができます。

また褒められて嫌な思いをする人もいませんよね。「その時計すごくセンスいいですね」ってあなたが一言いえば、男性もうれしくなって自慢の時計の話を始めるかもしれません。

会話が途切れて続かないときは、相手のいい所を褒めてみるといいですよ。そこから会話が始まったら知らなかった・もっと知りたいって感じで聞き役に回れば、話下手でも上手く会話を続けることができます。

〇〇さんが隣で良かった

「〇〇さんが隣で良かった」「〇〇さん、すごく話しやすくて良かった」みたいなフレーズもおすすめです。この一言で相手に好感を持っているって十分伝わります

好感を持たれていることを知って、嫌な思いをする人はいませんよね。また「話しやすくて良かった」って一言で、相手の男性も「あんまり話すことが得意じゃないのかな」って気付いてくれます。

それまではあまり多くを話さなかったあなたに「つまらないのかな」「俺が気に入らないのかな」など、男性も不安になっていたかもしれません。

でも話下手ってことを気付いてくれれば、男性も嫌われていたわけじゃないって安心できます。男性の方が気を遣って話やすく会話をリードしてくれるかもしれませんね。

合コンに参加するの初めてで……

話下手と一緒で合コンの場で緊張して、表情が硬くなってしまうこともありますね。でも初対面の男性はあなたが話すのは苦手なことも、合コンが初めてで緊張していることも知りません。

あなたの硬い表情や口数の少なさに、「つまらない?」「俺が嫌われてる?」って感じてしまうかもしれません。そんな誤解を招かないためにも初めに「合コンに参加するの今日が初めてで、緊張しちゃって……」みたいな感じで、男性に伝えておくのもおすすめですよ。

知らなかったときは「つまらなそう」って感じていたあなたの様子も、緊張しているってわかってくれれば、逆に合コン慣れしている女性より可愛く映るかもしれません。

あなたが戸惑わないようにさり気なくドリンクを注文してくれたり、いろいろ教えてくれたりとお世話をしたくなって、あなたが気になる存在になるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか。初めて合コンに参加するときはドキドキ・ワクワクする気持ちより、不安な気持ちの方が大きくなってしまうこともありますよね。でも合コンってそんなに難しいことでもありません。

話すことが苦手だったり、緊張してしまう場合は、それを自己紹介で伝えてしまうのもおすすめですよ。あなたの話下手や緊張を、「楽しくないの?」って誤解されてしまうことほどもったいないことはありませんよね。

また男性の中にも話下手の人や初めて合コンに参加する人もいるかもしれません。そんな男性にとっては自分も同じって親近感を感じてもらうこともできますよ。

最後に、合コンはあくまでも出会いの場です。あまり期待しすぎると残念ってこともあるので、感じのいい人と出会えればいいな♡くらいの気軽な気持ちで参加することをおすすめします。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -