【日常会話もままならない…】男性との上手なコミュニケーションの取り方☆

そろそろ恋愛したい!と思ったとき、男性との会話が弾まなければなかなか相手のことを知ることもできませんし、自分のことも知ってもれません。

今回はまずお互いのことを知るために、日常会話から楽しみたい!という女性のためになる情報をご紹介していきます。ぜひ参考にされてみてくださいね♪

【あなたは〇〇女子?】タイプ別☆会話が弾まない女子の特徴

話す気がないの?無反応女子タイプ!

せっかく男性が話題を提供しているのに、あなたは無反応だったり、無表情だったりしていませんか?自分の顔が笑っているのか、笑っていないのかを知ることは難しいことかもしれません。

また相手の男性があなたの表情を見てどう受け取っているのかを知るのは難しいときもあります。ですが相手が話題を振っているのに無反応では相手の男性も「あれ?話したくないのかな?」と思ってしまいます。

常に作ったような笑顔を顔に張り付けておく必要はないのですが、少しはあなたの感情を表情に出す工夫も必要になっていきます。また人見知りの方などは緊張から顔がこわばってしまうこともあると思います。

その場合には勘違いされないように最初に「私、人見知りで・・・」と言っておくのもおすすめ!その方が男性も緊張がほどけるように努力しやすいですし、あなたも肩の力をぬいて会話を楽しむことができます。

せっかく男性と会話するチャンスなので、話す気がないんだな・・・と思われないようにしていきましょう!笑顔は女の武器の一つです!かわいらしい印象を与えるだけでなく、癒しの効果もあるんですよ。

自分の話だけになっちゃう!せっかち女子タイプ!

このタイプは女性に多いのですが、いざ相手男性と会話するとなると、自分のことばかり話してしまうタイプです。最初はそれで会話も成り立ちますが、相手男性によってはあなたとの会話が次第につまらなく感じてしまいます

あなたにとって悪気はないですし、楽しませようとしているのでしょうが、途中から会話を楽しみたいという気持ちよりも、この話を聞いてほしいという感情が大きくなってしまってはいませんか?

話すペースが早い人はもちろんのこと、自分のことばかり話してしまう女性は、せっかちな女性が多いです。また“周りを見ることのできない人”という印象を与えてしまいがちですので、気を付けておきましょう。

悪気はないんだけど・・同調ばかりのオウム女子タイプ!

よく“会話を楽しむには聞き上手になれ!”という言葉を耳にしませんか?たしかに会話を楽しむうえで、相手の話を聞くということは大切なポイントです。ですが同調だけでは相手の方に不快感を与えることもあります。

自分から話題を切り出すのが苦手な女性も多いですし、自分の意見を言うことが苦手な女性も多いものです。ですが会話の中で同調しかしない、聞かれたことにしか答えないではもちろん会話が進展していきません。

別にあなたの意見を押し通す必要もないんです。「○○が好きなんだよね~」と言われたときに、「私はこれも好きだな~」というように少し自分の意見を伝えるだけで、相手から見るあなたの印象は違います。

常に自分中心?私だったらが口癖の聞き下手タイプ!

みなさんの周りにもいるかもしれませんが、何か相手に話題をふったときに「私だったらこうするけど」と“私だったら”が口癖の女性がいます。たしかに話の流れで私だったらという言葉を使うこともあると思います。

ですが、あなたの意見ではなくただ話を聞いてほしいというときだってありますよね?相手の男性がどういう反応を求めているのかを察知できると、もっと日常会話なども楽しむことができるようになります。

あなたは日常会話のつもりでも私だったらこうする!というのを常に言っていると、相手男性からするとすこし説教されているような気分になってしまうかもしれません。誤解を与えないように控えてみましょう。

もっと自信をもって!謙遜女子タイプ!

これは自分に自信のない人や、何事も謙遜から入ってしまう女性に多いパターンです。なにか男性に話題を振られても“私は○○だからダメなんです”のように自己否定ばかりしていると、会話が続かなくなってしまいます。

この場合も悪気はないのでしょうが、せっかく男性が褒めてくれているときには、たとえそのことに自信がなくても「え?ほんと?嬉しいな♪」と明るい返事ができるように心がけるとプラスの印象を与えやすいです。

【大げさにしなくてもいい】ちょっとした気遣いで会話はもっと楽しくなる☆

誰でも簡単!会話中の笑顔が癒しになる!

上記では会話が続かない女性に多い特徴をご紹介していきました。そこでここからはちょっとした工夫で、会話を続けることができるようになるコツをご紹介していきます♪

まず最初は笑顔です。会話の最中ずっと無表情だったり、不機嫌そうに見られていたら、相手の男性も楽しく会話できなくなってしまいますし、あなたも相手との会話を楽しめなくなるのは当然ですよね?

楽しい会話をしているときには笑顔を見せるように心がけたり、ちょっと悲しい内容の話だった場合には悲しそうな表情を出すなど、会話に合わせて表情を出すというのが会話を楽しむコツになっていきます。

笑顔というのは魔法のようなもので、あなたの笑顔を見ることで会話をしている男性も楽しくなると思いますし、あなたとたくさん会話をしたい!あなたのことを知りたい!と思うようになっていきます。

会話を続けるヒントに?相手の表情を気にかける!

もしもあなたが会話の中心になることが多いのであれば、会話をしながらも相手の表情を見ておくようにしましょう。さまざまな話題を振ることができるのはとてもいいことです。

ですが相手の男性があなたとの会話を楽しんでいるのか、そうでないのかを読み取るのは大切です。あなただけが楽しい会話になってしまうことがないようにしっかりと周りを見ながら会話していきましょう。

また会話の途中でも相手の表情を見る余裕があれば、もし男性がつまらなさそうにしていれば話題を変えてみることもできますし、男性への質問へ切り替えるなど会話を続ける工夫もできるようになっていきます。

新しい分野に目を向ける!知識は自分の力になる!

会話をしていて、いろんな情報を知っている人とは楽しく会話ができます。そこであなたも新しい何かを見つけてみましょう!専門家のように詳しくなる必要もないですし、ちょっとした情報でも大丈夫です。

また男性が話してきた内容が知らない内容だった場合には「そうなんだ!すごいねぇ!なんでなんで?」と質問するだけで会話を続けることができます。男性にとっても自分の詳しい分野を聞かれるのは嬉しいものです。

理論的な女性は会話が楽しくなくなってしまいがちです。情報を仕入れたからといって、理論的になりすぎないことが大切です。気持ち的には会話の手助けになればいい!ぐらいの気持ちで大丈夫です。

失敗しても大丈夫!メールなどでフォローもできる!

これは男性と会話をした際に失敗したなと思った時のアドバイスなのですが、一度失敗したからといって、諦める必要はありません!連絡を取る手段はたくさんあります。

電話だと緊張するという人でも、文章だと考えながら文字を打つことができるので、自分の気持ちを伝えやすいものです。もしも失敗したなと思ったら、その日のうちにメールなどでフォローしておきましょう。

内容は“緊張してしまって、楽しませるようなこと言えなくてごめんね?今度また○○について教えてね♪”や“無愛想に見えてしまってたらごめんなさい”など、あなたは彼と話す気があるのだということを彼に伝えてあげるようしましょう。

そうすることで、次回話すときにもこの前は緊張しちゃったな~という会話から自然に入ることもできますし、彼もあなたの対応が恥ずかしさからきたものなのだと知ることができます。

このときしっかり前回話した内容を覚えておくとあなたの印象をアップさせることができます。緊張して話すのは苦手でもしっかり自分の話を聞いてくれているんだなと彼に思わせることもできます。

自分ばかりはNG!簡単な質問をしてみる!

相手が誰でも一緒なのですが、基本的に相手のことばかりでは会話を楽しいと思えなくなってしまいます。自分から話題を出すことはもちろん大事ですし、必要なことなのですが簡単な質問でもいいので相手にも投げかけましょう。

質問をすることで相手の情報を聞くこともできますし、相手男性に話す機会を渡すこともできます。聞き上手は話し上手という言葉もあるように、自分の話ばかりではなく相手の話も聞くようにしてみましょう。

日常会話の中でも自分に興味を持っている人と話すのと、自分に興味がないのかと思っている人と話すのでは相手の会話に望む気持ちも変化していきます。相手があなたと話したいと思えるような環境を作りましょう。

噂話や悪口はNG!楽しい話題を持ちかける!

職場などで日常会話をする際に気を付けておきたいのは、上司や同僚や部下の悪口や噂話をしない!ということです。男性の多くは女性同士の悪口大会などをよくないものだと思っています。

伝聞と言葉もあるように、噂話などは事実とまったく違う内容になってしまっていることもあります。噂話や悪口を人に言う人は口が軽いと思われやすいのもマイナスポイントです。

この人は普段から人の噂話や悪口ばかり言っていると思われてしまわないように、日常会話の中で誰かの噂話や悪口をおもしろおかしく言うようなことはやめておきましょう。

おもしろい話は完結に!話題をまとめる努力をする!

話をするのは苦手な方に多いのですが、どうしても話が長くなってしまう・・・そんなことってないですか?要点をまとめて完結に!といえば簡単ですがなかなかそう簡単にはいかないと思うこともあると思います。

ですがやはり長々と話をしていても相手の男性からすると“この話いつまで続くの?”と思ったり“この話の終わりはどこにあるの?”と思ってしまうこともあります。

そう思われてしまっては会話を続けようとするうえで、とってもマイナスポイントになってしまいます。一生懸命伝えようとする姿勢だけでも伝われば少しは印象も違っていきます。

いきなり要点をまとめて話すようにすることが難しくても、会話をするときに要点をまとめて完結に話そうと意識するだけでも違ってきます。とくに楽しかった思い出話などは完結に話せるようにしましょう。

遮るのはNG!相手の話は最後まで聞く!

これは意識するだけで実行できる簡単なコツの一つなのですが、相手が話をしている最中に遮ってしまわないようにしましょう。話している最中に“あ!この前私も・・・”と言いがちな人におすすめです。

あ!と思っても相手の話が一区切りつくまで待ってみましょう。そうするだけで相手男性の方は気持ちよく話すことができますし、あなたの話もより聞いてもらえるようになっていきます。

自分が話しているとき、相手の方が最後まで聞いてくれると嬉しいものです。それは相手の方も同じです。お互いが楽しいと思いながら会話できるように気を付けていきましょう。

携帯はNG!話すときに携帯を片手に持つのはやめる!

今や一人一台が当たり前のスマートフォンなのですが、会話をしている最中にスマートフォンばかり触るのはNGです。相手からすると“話したくないのかな”“楽しくないのかな”という印象を与えてしまいます。

会話に集中しているということを男性にわかってもらうためにも、相手の男性が話している時にスマートフォンばかり気にしたり、雑誌を読むなど会話以外のことに集中するのはやめておきましょう

まとめ

いかがでしたか?今回は男性との日常会話が楽しめないという女性を、タイプ別にわけてご紹介したり、会話を続けるためのポイントなどをご紹介していきました。

コミュニケーションをとるうえで大切なポイントでもありますので、日常会話を楽しめるように上記の内容を参考にされて今まで以上に男性との会話を楽しんでみてくださいね♪

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category