【30代夫婦】あの頃を思い出して☆花火大会デートプラン

結婚してからなんとなく彼とはマンネリ化している現状をなんとか打破したい。本当はもっとトキメキたい♡という気持ちを持っているけれど、打開策が見つからないと悩んではいませんか?

夏といえば花火、暑いからと言ってクーラーの効いた部屋にこもっていては何も始まりません。彼と一緒に部屋を飛び出して夏の風物詩を楽しみましょう!

普段と違う場所に行ったり、普段と違う格好をするだけでいつもよりちょっとテンションもアップしてワクワクドキドキできるのではないでしょうか☆そんな非日常なデートの中で彼への気持ちや彼との思い出に花を咲かせましょう♡

【30代女性】浴衣を着て大人の色気☆

非日常を味わう

結婚をすると彼との生活が日常となり、ドキドキ感が薄れていくのは当たり前のことです。そんな中でもやっぱりトキメキを感じていたいと思うのが女ごころですよね♡彼にドキドキしてもらいたい、彼とまた一緒にドキドキしたいと思うのであれば非日常を演出することが近道です!

もちろん日常の中に非日常を織り込むことも大切ですが、たまには一緒に非日常な場所へ飛び込んでみるというのもたのしいのではないでしょうか。お互いが浴衣を着て、一緒に花火を見る。それだけで普段通っている街並みが違った景色に見えたりするものですよね☆

また、お互いが普段と違う装いになることでこんな一面もあったのかと、新しい発見ができるかもしれませんし、浴衣というのは女性の色気をUPさせてくれる効果があるので彼も喜んでくれること間違いなしです!

せっかくならヘアメイクも

浴衣を着るのであればせっかくならヘアメイクもしっかりとしたいところです。自分でセットしてもいいですし、ヘアサロンでセットをお願いすることも可能です。

ただ、ヘアサロンでお願いする場合は早めの予約が必要です。花火大会の日は朝からたくさんのセット予約が入っている場合がありますので、早め早めの予約をしておくようにしましょう。

30代女性におすすめのヘアセットは、やはりアップスタイルのまとめ髪です。浴衣姿の女性のうなじというのはとても色気があります。そのため、うなじがきれいに見えるアップスタイルが断然お勧めです♡

いつもよりおしとやかな振る舞いで

浴衣を着ると、着崩れが気になったり脚も大きく開いて歩くことが出来ないので必然的に普段よりおしとやかな振る舞いができるようになります。浴衣というのは着るだけで上品さをUPさせてくれる素敵なアイテムですね☆

落ち着いたカラーの浴衣

浴衣が非日常を味わえる素敵なものだということはわかりましたが、では一体どのような浴衣を選べばいいのでしょうか。20代のころはパステルカラーや派手なカラー、また自分が着たいと思ったものを選んできたのではないでしょうか。

30代で色気をアピールしたいなら、実はシックな柄や落ち着いた濃い色合いの浴衣がおすすめです。

浴衣を見るとちょっと地味な印象を受けるかもしれませんが、30代女性が浴衣をきると引き締まって見え、派手ではないけれど奥ゆかしさや気品を感じられるような素敵な日本女性に見えます。

また、どうしても濃い色合いの浴衣が似合わないという場合は白い浴衣に濃いめの柄が入った浴衣なども清楚に見えておすすめです♡

小道具も忘れずに

浴衣でのデートでは極力荷物は減らしておきたいものです。せっかく上品ないでたちをしていても、荷物をたくさん持っていたりするとなんだか雰囲気が壊れてしまいます。必要最低限のものを巾着に入れて持ち歩くようにしましょう。

その際、どうしても夏の夜は暑いのでうちわを持ちたいと思うかもしれませんが、可能であれば扇子を持ち歩くようにしましょう。扇子はコンパクトに収納できますし、扇子であおいでいる女性というのはとても色気があるものです。せっかくなら、小道具も非日常感を出して楽しみましょう☆

花火大会の理想のデートプランとは

デートの準備時間も楽しんで

花火大会の理想のデートプランは準備段階から始まっています。お互いが相手の為に着飾るという時間は、とてもすてきなものですよね♡彼と一緒に出掛けるからオシャレをするという気持ちがとても大事です。

また非日常感をもっとUPさせたい場合は外で待ち合わせをすることをおすすめします。お互い別々に着飾って、待ち合わせ場所で初めてその姿をみるというのはなんだか少し照れ臭いような気持ちになれます♡

相手がどんな格好で来るのかなというドキドキ感も味わえて楽しい時間がすごせますね!

ゆっくり屋台巡り

普段は自宅で食事をしたり外出してレストランで食事をしているというのがほとんどだと思いますが、花火大会につきものなのが屋台です。二人で浴衣で歩きながらどれを食べるか話しながら歩くのも楽しいものです。

可能であれば花火大会の時間までに余裕をもってゆっくりと屋台巡りをしてみましょう。面白い屋台があったり、懐かしいゲームなどを見つけて話が盛り上がるかもしれませんよ☆

花火の場所取りをしながらゆったり

花火を見るにはやっぱり場所取りが必要です。二人っきりなのでそんなにスペースがなくても花火を見ることが出来ますが、せっかくならゆったりと座って花火をみたいですよね☆場所が取れればゆっくりと屋台の食べ物や飲み物を味わいながら二人の時間を過ごしましょう。

普段家の中にいるといろんなものが目に付いたり、やらなければいけないことがあったりとせわしない気持ちになってしまうこともありますが、外で花火を待っている時間というのは本当に二人だけの時間という感じでとても贅沢なものです。

普段ゆっくり話せていなかったことを話してみたりするいい機会になるのではないでしょうか。

花火を見上げながら

花火大会が始まったら全力で花火を楽しみましょう。せっかくなら昔を思い出して、手を繋ぎながら見てもいいですね♡

久しぶりすぎて外であまり仲良くするのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、きっと花火大会の間はみんな花火に夢中なので、肩を寄せ合ったり手を繋いだりしても大丈夫です☆

帰り道の時間も楽しんで

花火大会の後は人がたくさんいてなかなか身動きが取れないということもありますが、そんなときにイライラいしてしまわないようにしましょう。せっかくの楽しい時間が険悪な時間に代わってしまう可能性があります。

帰り道はお互いちょっと疲れているかもしれませんが、相手のことを気遣いつつ一日の楽しかった思い出話に花を咲かせましょう☆きっとこの一日で彼の新たな一面や素敵なところを見つけられたのではないでしょうか。

マンネリ化していたけれど、ちょっと惚れ直したかもと思えたり、思ってもらえれば最高ですね♡

ここは気を付けたい…花火大会における注意点

帯の締めすぎに注意

浴衣を普段から気慣れていない人は帯の締めすぎに注意しましょう。自分で着付けをする際は要領がわかるのでいいですが、着付けをお願いする場合はキツイと思ったらちゃんと伝えるようにしましょう。

呼吸が浅くなったり、気分が悪くなってしまってはせっかくのデートが台無しになってしまいます。浴衣を着たら、立っていて苦しくないかはもちろんのこと、ちゃんと座れるかどうかを確認しておくようにしましょう。

トイレの場所は要チェック

花火大会などの人がたくさん集まる場所というのはトイレに長蛇の列ができる場合があります。そして女性用のトイレは男性用のトイレより列が長くなる傾向があるので、どこにどれくらいの規模のトイレがあるのかを前もってチェックしておきましょう。

トイレに行きたくなってから探して並ぼうとしたら列が長すぎて困ってしまうなんてことのないよう、気を付けておきましょう。

履きなれない下駄にはご注意

浴衣に合わせて下駄を履く方が多いと思うのですが、普段はいていない下駄で長時間あるくとどうしても足が痛くなってしまったり靴擦れを起こしてしまったりすることがあります。

そのため、前もって下駄に足を慣らしておいたり、痛くなりそうな場所に最初から保護テープを張っておくなどの処置をしておくことをおすすめします。

また最近は下駄風のサンダルなどもたくさん販売されているので、たくさん歩く予定があり不安な方はそういった商品を探してみるのも一つの手ではないでしょうか。

表情や姿勢に注意

浴衣を着ると色気や上品さが増すのですが、表情や姿勢が伴っていないととても残念な雰囲気になってしまうので注意しておきましょう。花火を見上げるときに口が開きっぱなしになっていたら興ざめですよね。

また、浴衣を着ている時は背筋をピンとしている方が凛とした女性に見えて素敵です。

どうしても猫背になってしまうと浴衣が着崩れてしまいますし、なんだかやる気のない暗い印象にみえてしまうので、自分の中心部分に棒が一本刺さっているようなイメージをもって背筋をピンと張って素敵な女性を演出するよう心がけましょう。

マイナスな発言はしない

浴衣を着るとどうしても堅苦しかったり、暑かったりすることもあると思います。また、歩きすぎて足が痛かったりということもあります。でもそんな時にマイナスな発言ばかりしてしまうと、彼もネガティブな気分になってしまったり気持ちよくデートが出来なくなってしまいます。

せっかく一緒に非日常を楽しみに来ているのですから、明るく楽しいデートをしたいですよね☆どうしても暑かったり、足が痛い時は我慢せずに言うことも大切ですが相手に伝えるときは険悪なムードにならないように言葉を選んでから声に出すように心がけましょう♡

まとめ

ここまで花火大会のデートプランをご紹介してきましたがいかがでしたか?

花火大会というのはに非日常であり、思い出に残りやすいイベントでもあります。そんな花火大会を楽しむためにはいろいろなポイントがありましたね!これらのポイントをしっかり押さえて、夫婦でお互いの気持ちを再確認してみるのもいいのではないでしょうか。

せっかくのデートですから、お互い幸せな気持ちになれるよう気遣いつつ、昔話に花を咲かせたりしたいですよね!花火大会という屋外でのイベントは、お互いのことを改めて考えてみたり普段話せないことを話すことが出来るいい機会になるのではないでしょうか♡

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category