【彼氏いない方必見】ガールズトークに入れない…を改善しよう

学生時代から続く同じグループの友達がどんどん結婚していったり、彼氏ができたりして、ライフスタイルが変わっているのに、自分だけはフリーの状態のとき。

祝福してあげたいけど、共通の話題「結婚」や「恋愛」に関する話が自分だけ何もないので遊びに誘われても、行っても悲しくなるだけ……と思って返信をためらってしまうこと、ありますよね。

今回は、女子会、ガールズトークを少し億劫に感じてしまうシングル女子が、それらを楽しんで自分のプラスにする方法を見ていきましょう!

スポンサーリンク

ガールズトークあるある5選

共通の趣味の話をしなくなる

学生時代は、同じ俳優やアイドルにはまったり、音楽、アニメなどなど、共通の趣味の話を毎日していたものです。社会人になり、結婚したり彼氏ができたりすると、以前のように趣味の話に花を咲かせるということはなくなっていきます。

少し趣味の話を振ってみても、誰かが彼氏の話を始めると、自然と恋愛の話になってしまい、長く続きません。

取り残されたような気分になる

学生時代からの趣味の話も、旦那さんや彼氏の話でかき消されてしまうと、なんだか自分だけが取り残されたような気分になってしまいますよね。

現在のシングルの自分や、経験の少ない自分が、なんだか子供のような気さえしてきます。そう思ってしまうと、悲しくなって話の輪にも入っていけません。

同情されたくなくて強がる

自分だけがシングルだと、可哀想な人と思われていそう、またはそう思われたくなくて、変に強がってしまいませんか。

「今は仕事が忙しいから、恋愛には興味ないの」「また新しいプロジェクト参加させてもらえそうだから、まだしばらく恋愛はおあずけかなあ」などと言って、あくまでも恋愛なんかにかまっていられないアピールをして先に牽制しておこうとしてしまったりして。

言った後、何とも言えない虚しさや罪悪感が生まれるのを抑えられません。

よかれと思って?みんなで一斉にアドバイス

みんな大事な友達ですから、その中の一人、あなたが幸せではないのなら、なんとか助けたいと思うはずです。そういう気持ちからか、気付くとみんなからあなたへのアドバイス大会のようになってしまうこと、ありますよね。

その気持ちはすごくありがたいのに、みんなに色々と言われると、何だか自分が間違っているような気分になって、尚更悲しくなってしまいます。アドバイスにも素直に首を縦にふれないですよね。

メインイベント時は入る余地なし

その女子会がクリスマスなどのメインイベント時の近くだと、虚しさは更に倍増します。彼氏へのプレゼント、デートの予定などで当然話題は持ち切りです。

何も予定のないあなたは、何も話せることがなく、みんなの話の輪に入る余地は全くなくなります。

スポンサーリンク

恋愛の勉強だと思って聞いてみてください!

リアルな恋愛話を聞けるチャンス!

自分だけが話に参加できないような気がして、億劫なガールズトークですが、実はこれはリアルな恋愛話が聞ける絶好のチャンスなのです。

テレビやインターネットではなく、身近な人のリアルな恋愛話ですから、自分の今後の参考になります。女子会でのガールズトークは、自分の未来のための勉強の場だと思ってポジティブにとらえましょう!

わからないことはどんどん質問しよう!

知らないことを恥とは思わずに、どんどん質問しましょう。実際は経験がないのに、あるかのように嘘を付いたり、見栄を張ったりするのは悲しくなるだけです。

強がる態度は冷たく感じますし、高飛車だと思われかねません。経験が少ないことは何も恥ずかしいことではないですし、正直に伝えた方が自分も楽になります。

話を聞きながら、「それでどうなったの?」「その時○○はどう思ったの?」などと質問していくと、友達もどんどん話してくれるでしょう。

「私もいつかデートで行ってみたいな。」と素直に羨ましがると、友達も嬉しいですし、実際行ったことがある人にしかわからないことも教えてくれます。話も盛り上がり楽しくなりますね。

「どこで出会ったの?」「どんなきっかけで付き合うことになったの?」「デートではどこに行ってる?」などの質問も、今後の参考になるポジティブな質問です。

自分の理想を話してみる

今の自分で話せることはなくても、「こうしたい」という理想の恋愛像があるはずです。

「彼氏はこんな人が良いな。」「彼氏ができたらデートでここに行きたいんだ。」「彼氏にこんなことしてもらいたいな。」「彼氏と一緒にこういう事をするのが夢なの。」と自分の理想をガールズトークで話してみましょう。

とてもポジティブで素敵な態度ですし、自分の理想を客観的に見てもらえるチャンスでもあります。恋愛している人、結婚している人ならではの視点で、理想と現実を教えてくれたり、理想を叶えるためのアドバイスをしてくれるでしょう。

更に、理想の男性像を話しておくことで、友達に彼氏や旦那さんの知り合いにそういう人がいないかどうか、聞いてもらえるように頼みやすくなります。

悩み相談をしてみる

強がりな態度では、なかなか自分に向けられたアドバイスも聞けません。ここは、素直になって自分から悩みを相談してみましょう。なかなか出会いがない、気になる人ができてもなかなかそこから発展しない、というような、普段から自分の中に貯めてしまっている悩みを相談します。

友達だからこそ、そういう悩みも話しやすいですし、みんなきっと協力してくれるはずです。友達から頼られたら嬉しいものです。自分にはない視点で悩みが解決して、友達との仲も深まります。

経験が少ないことを引け目に思わない!

逆に友達が悩んでいるようなとき、「自分には彼氏がいないから」「自分は経験がすくないから」と引け目に感じる必要はありません。

「もし私が○○ならこうする」という客観的な意見を伝えてあげると、友達も親身になってくれているんだと嬉しく思います。他の人たちの違った意見も聞けますね。実はこれ、この先自分に同じようなことがあった時のシミュレーションにもなりますよ。

スポンサーリンク

恋愛している人から幸せな流れを吸収しよう

幸せオーラをわけてもらおう!

せっかく友人たちが幸せなのです。それにあやかって、幸せオーラをわけてもらいましょう。口に出して「幸せオーラわけて」と伝えれば、みんな笑顔になって、更に幸せになります。

誰も卑屈な人と付き合いたいとは思いません。それに、人の幸せを祝福できる人には幸せがやってきます。友人たちの幸せを祝福してあげれば、みんな幸せをわけてくれるでしょう。

彼氏のいない人たちと一緒にいてばかりだと、卑屈になるばかりで、男性は近づいてきません。幸せな人達と一緒に過ごせる時間というのは、自分にとってとてもプラスになります。

末長く続く友情に感謝

自分だけがシングルで、話が合わない、輪に入れないと落ち込んでしまう気持ちはわかります。でも、やはり社会人になればなかなか新しい友情を築いていくのは難しいです。古くからの友人たちは大事にするべきでしょう。

今、タイミングがみんなと合わずに少し辛いかもしれませんが、今後、結婚・出産・子供の成長、はては孫の誕生まで、人生における大きなターニングポイントのタイミングがずれてしまうたびに、同じようになってしまう可能性はあります。

それならば、ライフスタイルが違っても、みんなで集まれることに感謝してみませんか。以前の様なお付き合いは難しいかもしれませんが、接し方を考えながら、友人関係を大事に続けていきましょう。

あなたにライフチェンジのタイミングが訪れたときに祝福してくれるのも、大事な友人たちです。その友情に感謝しましょう。

付き合い方を少し変えてみても

それでもどうしても辛ければ、無理に付き合いで行くことはないですし、少し距離をとるのも必要です。しかし、毎日のように一緒だった学生の頃と違い、大人になった今、全ての役割を同じ友人たちが担う必要はないのです。

趣味の話をする友達、愚痴を話す友達、買い物に行く友達、食事に行く友達、それぞれ別の友人でもいいのです。

以前と同じような話ができないからって、悲しくなることはありません。恋愛相談をしたり、この先あなたが結婚を考えたり子供が生まれるときに、先輩としてアドバイスをくれるでしょう。

大人になると、友人との付き合いの形はどうしても変わってしまうということ、心に留めておきましょう。また、グループで会うと、どうしても疎外感が出てしまうという場合、その中の特に仲の良い友人と、少し早めに待ち合わせるのもいいでしょう。

グループだとなかなか話に参加出来なくても、1対1だとお互いの話に耳を傾けます。自分が少数派になるということもありません。あなた自身も心を開いて何でも話せるでしょうし、相手の友人からも、グループのときには聞けない話が出てきて参考になるかもしれませんよ。

こうして話をしておくと、その後みんなで集まった時にストレスに感じずにすみます。距離をとってしまう前に、付き合い方に対する考えを少し変えてみたり、会う時に工夫をしてみてください。

まとめ

今回は、女子会やガールズトークが億劫になってしまっている、彼氏のいない方々のために、ガールズトークにどんどん参加して自分のプラスに変えていく方法を見ていきました!

彼氏のいないシングル女子にとって、恋愛話ばかりのガールズトークは辛いものがあります。古くからの友人との集まりだと、今までの自分たちではないということに悲しくなることもあるでしょう。

しかし、ライフスタイルが違っても、友情は変わりません。自分だけがシングルでもガールズトークには入っていけますし、話を聞くことが自分にとってもプラスになります。

幸せな人達と一緒にいれることは幸せなことなのです。ぜひこちらの記事と、幸せな友人たちの話やアドバイスを参考に、あなた自身の更なる幸せを手に入れてくださいね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -