恋愛で勘違いさせる男性の言動と心理とは?脈あり認定は待って!

Clover(クローバー) > 恋愛 > 恋愛で勘違いさせる男性の言動と心理とは?脈あり認定は待って!

好きな男性がよく話しかけてきてくれると、「あれ?もしかしてこの人、私に気があるのかな?」と期待してしまいますよね。それならこちらからも何かリアクションをしてみようかな……と考えることでしょう。

でもちょっと待ってください!「脈ありだ!と思いきや、実は単なる勘違いだった……」というパターンも少なくないんです。そうならないために、よくありがちな勘違いのパターンをチェックしてみましょう!

男性の言動で勘違いしたエピソード

私だけ特別扱い?

名前の呼び方の違いで勘違いさせられてしまったエピソードをまずはご紹介します。

「彼は女友達を呼ぶ時に名字で呼ぶのに私のことだけは下の名前にちゃん付けで呼ぶので、てっきり私に好意を持っているものだと思っていましたが、実は彼のお姉さんと同じ名前でただ単に呼びやすかったからそう呼んでいただけでした。」

他の女性のことはよそよそしい呼び方で呼ぶのに、自分のことだけ下の名前で呼ばれたりしたら、それは勘違いしちゃいますよね。名前の呼び方で勘違いさせられたという意見は多く耳にしますので気を付けましょう!

デートだと思ってたのは私だけ?

彼と良い雰囲気になったと思ったのにその後の進展がないのは、彼にとってはただの気まぐれだったのかも…。次はそんなエピソードをご紹介します。

「2回ほど2人で食事に行った男性がいたのですが、2回目の帰りにまた会ってくれる?と聞かれ、良い感じだったので手を繋いで帰りました。しかしその後の連絡はまるでなし。あの夜のことは一体何だったのでしょうか…。」

2人きりで出掛けて手を繋ぐまでの関係になったら、もうあとは告白されて付き合うだけと思いがち。ですが気まぐれな男性はその場のノリでロマンチックな演出をしてしまうこともあるようです。

てっきり私狙いだと思ったら…

合コンで自分だけ電話番号を聞かれたら、自分狙いなのかなと思ってしまうのは無理もないこと。しかし男性が電話番号を聞いてくる時は、他の理由もあるようです。

「合コンで出会って話が合って盛り上がった人が、私にだけ電話番号を聞いてきました。それで後日連絡が来たのですが、(私)ちゃん友達多そうだから別の面子で合コンを開いてほしいという内容でした。」

このエピソードの体験者は釈然としなかったのですが、要望通り合コンを開いてあげたそうです。

このように男性の勘違いさせ発言に翻弄されている女性は意外にも少なくありません。もしも気になっている彼の真意がわからず悩んでいるようなら、『電話占い』を利用してみてはいかがでしょうか。

『電話占い』ではあなた自身の恋の悩みの他、周囲の男性があなたに対してどんな感情を抱いているかなども占ってくれます。はっきりしない彼の本音を知れれば、解決の糸口が見つかることでしょう。以下の記事に詳細をまとめてあるので、ぜひ確認してみてくださいね。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

ただ人懐っこいだけ?

人懐っこい男性っていますよね。この無邪気なまでの人懐っこさが、罪になるときもあります。

「職場の年下男性に妙に懐かれ、嫌な気分はしなかったし、ちょっとイケメンだったので脈ありかな?と思っていたら、ただ単に人懐っこいだけでした。

他の同僚に聞いたら彼女がいて、しかも結婚する予定だと言う……。ちょっと舞い上がってた自分が恥ずかしくなりました。」

弟分の甘えん坊気質なタイプにありがちなパターンですね。勘違いさせられる側にしてみれば、迷惑以外の何者でもありません。

手も繋いだ仲なのに?

手を繋いでおいて実は脈なしなんてあんまりですよね。でも実際にそのような男性は存在するのです。最低なタイプなのでしっかりチェックしておきましょう。

「毎日LINEが来て、一緒に出かけたり食事に行ったりする仲でした。ある夜のこと、帰り際に手を繋いで来たんです。

「好きになりそうだ」とまで言われ、舞い上がっていたのもつかの間、いざデートに誘うと「ごめん今忙しくて……」とのらりくらり。これは遊ばれたとハッキリ確信しました。」

これはかなり悪質ですね。追うだけ追って確保できたら興味がなくなるという遊び人にひっかかったケースです。この場合はとっとと気持ちを切り替えるに限ります。

人懐っこい性格ゆえに起こる勘違い!

いちいちちょっかいをかけてくる

学校や会社の廊下等ですれ違うたびにリアクションを起こす人や、なぜかあなたをスルーすることがない人……。もしかして!?なんて思いがちですが、ちょっとまって。その人は元々明るくて社交的で、あなただけじゃなくみんなにちょっかいを出していませんか?

気を付けましょう!素でこの行動ができる人は案外いるものです。それに、好きだからこそちょっかいをかけられない!っていう人すらいます。

興味がないからこそ気軽にちょっかいをかけられる……なんていうパターンもありえるのです。逆に、すでに彼女がおり、ちょっかいをかけるのは単に人懐っこい性格だから、ということだってありますう。

やたらと気が利く

カバンや荷物を自然と持ってくれる人、なんでもない時に気を利かせてくれた人、そんな姿にドキッとしたりしませんか?しかし、こうした行動は、基本的には男性は誰にでもします。

普段からよくやっているからこそ自然に出来ますし、やっている本人も「それをして当たり前」と思っています。重いものを持ったり、力仕事は男の仕事、というのは共通認識として持っているもの。

頼りがいのある姿にドキっとしてしまうのは仕方ありませんが、それが自分に好意があるからこその行動とは結びつかない事を肝に銘じておきましょう!

褒めてくる

人間誰でも自分のことを褒められると嬉しくなるもの。特に異性から褒められると一層嬉しいですよね。一般的には相手を褒めるというのはなかなか照れくさい事もありますが、男性が女性が褒める、というのはいわば力仕事とほぼ同じく、して当然という男性も多くいるもの。

モテる男性はもちろんですが、本能的に女性には嫌われないように…という心理からか、必要以上に褒める男性は多いと思います。必ずしも好意をもって褒めてるとは限らないのです。

こまめにやりとりをするからといって脈ありとは限らない?

LINEやメールがいつまでも終わらない

基本的に男性は、意味のないLINEやメールは面倒くさがってすぐ終わってしまう人が大半。なのに、毎日のようにLINEして、必ず彼のターンで終了。話題が終わってても、『おやすみ』と返してくれる。

これは勘違いしてしまいそうですが、意外にもマメな男性は多いもの。とくに最近の若い男性はマメな人が多いので、女性側としては自分だけ特別な関係だと意識しがちになってしまいます。

だけど実際は別の女の子とも毎日メールしている、もしくはあなたを通じて他の女の子を紹介してもらいたい、ということだってあるのです。こういうときはマメさというよりも、返信の速さの方が脈ありサインかも……!

質問攻め・自分の話をしてくる

次から次に質問をしてくる男性。こんなに私の事を知りたいと思っているのは好きだから?と勘違いしてしまいそうで、実際脈ありな例もありますが、そうでない場合ももちろんあります。

沈黙が苦手で、話が広がりそうな話題を引き出そうとしているだけの可能性も。実際は答えなんて耳を通り抜けているので、一週間後にまた同じ質問される……なんて事もあります。脈アリな場合だったら質問の内容がより具体的なものになっていくでしょうからね。

要は本音ではあなたの話自体は重要視していないということで、こういう相手は逆に自分の話は熱心にしてくることもありますが、これもあなた自身の話には関心がないよという表れなのです。

彼女との別れ話を相談して来る

彼が頻繁に彼女との別れ話を相談して来ると、「もしかして、私に気があるの?」とふと思ってしまうこともあるでしょう。しかし、落ち着いてよく考えてみましょう。彼にとって相談できそうな女友達があなたしかいなかった可能性大です。

あなたは、少なくとも嫌われていないでしょうし、信用されているのだと思います。相談相手とその後おつき合いが始まるというのはよく聞く話で、期待してしまう気持ちはわかります。ただそれだけで気があるかどうかというのはまた別の話ということも多いので注意が必要です。

それらしい仕草・行動を見せてきても怪しい?

よく視線があう

ふとした時によく目が合う男性って、自分の事をよく見ている事なので、ついつい勘違いしてしまいますよね。でも、単純に気が多い男性という事も多々あります。

学校でも会社でも、いつもキョロキョロしている人っていますから、その視線上にあなたの席がたまたまある、という可能性も否めません。ただし視線が合い、そのまま見つめる時間が長い場合は脈ありと期待していいかもしれません。

飲み会で隣や横の席に座ることが多い

席がたくさんあるのにわざわざ自分の隣に座ってきて、話しかけて来てくれる男性。他にも席はあるのに、自分にだけ話しかけて来てくれると『もしや?』と勘違いしてしまいそうですね。

でもそれは恋愛対象としてだからではなく、飲み会で盛り上がってほしいと思っているだけかも。気を遣うタイプの男性は、周りをよく見ているので、今誰とも話してないな……と思うと隣に座って話しかけてくる、という人も多いようです。

ボディタッチをしてくる

ごく自然に身体にタッチしたり、髪を触る男性。さらにはもたれかかってくる男性っていますよね。そんな仕草にドキドキしてしまう事ってありませんか?

これは自分に気があるから?アピールかもなんて思ってしまうかもですが、そういうわけではないです。こういう男性は実は、あなたが好きだから、ではなく、女性が好きだから、さりげないタッチが多いのでしょう。

このような男性の場合、あなたに単に関心がないという人よりある意味厄介な例もあるので注意が必要です。早々にそのあたりの真意を知っておいたほうがあなたのためでしょう。

間接キスを嫌がらない

お腹がいっぱいで残していた食べかけのパンを食べてくれたり、自分が飲んでいるジュースを、「ひとくち頂戴」と平気で口をつけて、結果的に間接キスをしてしまう男性はたくさんいます。

でも男性同士って結構平気で回し飲みなんかもしますよね。そう考えると、脈ありどころか友達としてしか見られていないサインかもしれません。そのような間接キス的な行為の場合、相手側に「照れ」があるかどうかも観察したほうがよいでしょう。

勘違いさせるような言動をする男性心理

相手が自分をどう思っているのか知りたい

勘違いをわざとさせるような言動をとり、あなたの反応を見ている可能性があります。告白するまでの勇気も100%自信もないという男性がとりがちな態度です。あなたの反応を探って今後どうするかを考えているのでしょうね。

男性として意識してほしい

あなたとその男性はどのような関係でしょうか?ずっと仲の良い友だちでいるなら、彼はあなたに男性として見てほしいという心理が働いている可能性があります。

ただの友達であれば勘違いさせる必要はないわけで、あなたの気を引きたいと考えた結果の行動でしょう。

下心がある

残念ながら、体目当てということも十分考えられますね。彼女はいらないけれどエッチはしたい、セフレを確保しておきたいと考える男性も中にはいます。

自分を好きにさせて、その好意を上手に誘導してあわよくば体の関係を持ちたいと願っているのです。

あなたから告白を引き出したい

自分からは告白できないという男性がしてしまうこともあります。あなたと関係を深めたい、でも告白して断られたら立ち直れないというガラスのハートを持つ男性は増えてきています。

あなたも興味があるのなら、そのアプローチに乗ってあげるのも手ですね。

人から好かれるのが好き

ただただ女性から好かれたい、ちやほやされたいという男性もいます。そのために本命でもない女性にまで勘違いさせて自分を好きにさせようという作戦ですね。基本的にプレイボーイにありがちな心理と言えます。

恋愛で勘違いしないための心構え

相手の連絡に一喜一憂しない

勘違いさせられて好きと思う気持ちは一過性のものかもしれません。相手の言葉や言動にいちいち振り回されて一喜一憂してしまうと、周りからは「イタイ女」として見られてしまう可能性だってあります。

彼の行動心理やサインをしっかりキャッチして、その真意を見極める目を培いましょう。

冷静になって相手の言動を分析

いろいろなシチュエーションが考えられますので、勘違いさせる男性の心理はなかなか読み解くのは難しいです。ただし、冷静になってよく見てみると、案外見えてくるものがあるものです。

まずは落ち着いて、男性の行動を冷静に分析することが大切です。

勘違いさせる男性の心理を理解しておく

ここで説明したような勘違いさせる男性心理をきちんと知っておくことは、あなたを守ることにも繋がります。脈ありかも!と浮足立つ前に、ここはきちんと見極めないと後で辛いのは自分だということを認識しておきましょう。

友だちにも話してみる

「これって脈ありかな?」と仲の良い友人にも確認してみましょう。彼が他の女性にもしているなら彼の心理を読み解くカギにもなります。周りの女性と情報共有することがポイントです。

ブレない自分になる

自分を見失わずに相手を見極めるためには、自分に自信をつけてブレない自分になっておく必要があります。

今のあなたも十分魅力的ですが、思わせぶり男に対抗するためには、もっと自信を持つために自分磨きをすることも良い対策ではないかというご提案です。

まとめ

結局、このような勘違いをさせてしまう相手の男性は、他の女の子にも同様なことを意識・無意識いずれにしろしていることも多いようです。なので、相手について、知り合いの女性同士で情報が共有できるようならしておくと行動パターンが読めるかもしれませんね。

もしこの人は脈なしだな、と感じ取ったら、それ以上アタックをかけてみても状況打破は困難な道のりが待っているでしょう。結果、無駄な浪費で終わる可能性が高いので、すっぱり諦めて他の男性に目を向けるほうがいいかもしれませんね。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category