照れ顔とかわいい照れ方や仕草とは?特徴や照れる姿を見る男性心理も

Clover(クローバー) > 恋愛 > 照れ顔とかわいい照れ方や仕草とは?特徴や照れる姿を見る男性心理も

突然の出来事に照れてモジモジする女性……。女性が恥ずかしがっている姿は、男心をわしづかみにします。可愛く照れるのが上手な女性はモテますよね。可愛く見られるためのモテ仕草でもある、照れるということについて男性心理も交えてご紹介します。

男性が好きな照れ方や男性目線での注目ポイントなどを知れば、あなたの恋愛に役立つこと間違いなし!照れるというモテテクを駆使して、男性をメロメロにしちゃいましょう!

照れ顔の魅力とは?

いつもと違う一面が見れる

いつもは冷静沈着な彼女が、照れていつもと違う顔を見せたときに、そのギャップにドキッとしてしまう男性心理が働きます。いわゆる「ギャップ萌え」という心理ですね。思わずかわいい!と心を持っていかれてしまうのでしょう。

照れ隠しをするところが女の子らしい

照れていることを必死に隠そうとするその愛らしい姿に「女の子」を感じてキュンキュンしてしまう男性も相当数おられることでしょう。

いつもは大人の女性として振る舞っていても、ときおり垣間見える女の子の部分にキュン死してしまうのですね。

うるうるした瞳がかわいい

女性のうるうるした瞳に男性は弱いものです。その顔を見た男性は、彼女のためなら何でもしてあげたくなる衝動にかられます。

しかも自分のせいでそんなかわいい顔になってしまったときには、幸せ倍増、彼女が愛おしくて仕方がないといった様子になることでしょう。

可愛い照れ方で男性をメロメロに!

1.顔が真っ赤になる

照れ方にも色々ありますが、ガハハと大笑いして照れ隠しをしても男性は可愛いと思ってくれません。可愛いく見える照れ方というのがあります。

実は、男性が照れる姿に萌えるのにはポイントがあって、女性の表情だけを見ているのではないのです。男性は本当に色々と細かいところまで見ていて、顔はもちろんですが、目、手、声など、女性のいたるところを注目しています。

今回は、男性がキュンとする照れ方と男性が注目しているポイントをご紹介します。

まさに本心が出た!と感じるこの姿です。恥かしがって照れてしまい、顔だけでなく耳まで真っ赤になる女性、いますよね?

自分でやろうと思っても出来るものではありません。それだけ、本当に心の底から照れているんだな、と感じる姿です。男性は顔を真っ赤にして照れる女性を見ると、可愛くて仕方ないと感じるようです。

2.目線がそれる

目が泳ぐというのでしょうか。それまで普通だったのに、急にどっかよそを見てしまうような照れ方です。ちょっと挙動不審な様子を見ると、小動物のような可愛らしさがでてきます。つい、その様子を見て顔がほころんでしまう、という男性は多いようです。

普段落ち着いている女性が、照れて挙動不審になると効果は更に倍増です。

また、恥ずかしいときは顔が下を向きますので、目線が上目づかいになったり、伏し目がちになったりもします。そういう姿も男性からすると可愛らしく感じられます。とくに上目遣いは、有名過ぎるモテテクですよね。守ってあげたくなるようなか弱さを感じさせる照れ方です。

3.指先が動く

両手を組んで両方の親指をくるくるしたり、手遊びしたり、何かを触ってみたり、まさにもじもじしている照れ方です。言いたい事を我慢しているときなどに出る仕草です。

例えば、好きな男性に告白をするときや、デートの帰り間際にまだ一緒にいたいと言えないときなど、男性からすると何だろうと期待してドキドキするようなシチュエーションですね。

男性がどうというより、言おうとして緊張してる自分が分かって、自分で照れている状態です。こんなとき、好きだと伝えたいはしゃぐ気持ちと、それを我慢しようとするような自制心がぶつかって、頭の中がパニックです。

男性はそんな冷静さを欠いている姿に、困っている人と同じで助けてあげたくなります

4.声のトーンが上がる

照れたときに声のトーンが上がって、上ずったしゃべり方になることがありますが、この声が可愛いという男性は多いのです。

普段の喋り声とは違い、ちょっと高いトーンでしゃべると女性らしさが際立って、男性はキュンとするそう。声なので、遠距離でも電話で照れている様子が伝わります。

緊張して声が高くなることもありますが、これならモテテクとしてまねすることも出来るのではないでしょうか?もちろんわざとらしいのはよくありませんが、ポイントを押さえて少しだけでも可愛く見られるように、活用してみるのも良いかもしれませんね。

5.上目遣いになる

女性は照れているとき、相手の目をまっすぐ見ることができなくなり、顔をふせてしまいがちです。

まともに目を見ることができなくなった彼女は、目線だけを男性に向けることになりますので、結果的に上目遣いになって、男性心理がよりメロメロにかきたてられてしまうのでしょう。

6.少しすねる

照れたとき、気まずい気持ちをごまかそうとしてすねてしまうケースもよくあります。唇をキュッと噛んでみたり、頬を真っ赤にしてちょっと膨らませてみたり、そのすねた姿も男性にとってはかわいい仕草として映るようです。

7.素の顔になっている

いつもはポーカーフェイスな彼女が、照れてしまっていつもの余裕をなくしたとき、いつもは隠れた彼女の素の顔を見ることができます。

男性としては、自分だけが見ることができる彼女の一面ということで、他の人にはできない自分だけの特権として独り占めしたいという心理が働くようです。

8.顔を隠す

照れたときに顔が真っ赤になる彼女は、自分でもそれをわかっているので、反射的に手で隠そうと顔を覆ってしまいます。

見せないようにしても、耳まで赤くしている彼女が照れていることは明白で、そんないじらしい仕草が男性から見ると愛しく見えてしまうのです。

9.目がうるうるする

恥ずかしさで泣き出しそうになって、目がうるうるしてしまうときってありますよね。顔をほんのり赤くさせて瞳をうるうるさせる彼女の様子は、かわい過ぎてギュッと抱きしめたくなる衝動にかられます。「俺が守ってあけなくては」という男性心理なのでしょう。

10.照れ笑いをする

嬉し恥ずかしの感情は、口元を少し緩くさせますね。はにかんだ様子の彼女は、できるだけ男性には見せないように努力をしますが、どうしても隠せないときは照れ笑いを浮かべてしまうことがあります。

その様子がかわいくて、わざと照れるようにするという男性もおられるのではないでしょうか。

11.口元をすぼめて小さくする

恥ずかしいとき、照れているときの女性は、声が小さくなって口元を小さくする仕草をすることが多いですよね。照れていることをごまかそうとして、ゴニョゴニョ言ってみたり、不機嫌な表情を作るためにも口元を小さくすぼめたりします。

これはわざとというよりは、つい緩んでしまう口元をどうにかしようと力を変に入れてしまったり、恥ずかしくてハッキリ言葉を話せなくなったりして、自然とそうなってしまうようです。

わざとじゃないことがわかるから、男性もまたそんな彼女を愛おしく思うのかもしれませんね。

12.うつむく

顔が赤くなったり、口元が緩んでいたりという自覚がある女性は、その照れている表情を見られまいとうつむいて隠そうとする傾向があります。

そのうつむく角度が絶妙な場合、男性からはしっかり表情を見られてしまって、照れている表情がたまらないと男性ウケが良いことがあります。

男性によっては「ほら、顔をあげてよ」といじわるする人もいて、あえて彼女の顔を覗き込んだり、彼女が恥ずかしがっていることを楽しんでいるSな男性もいます。

こんなときは真剣に怒ると場がシラけてしまいますので、「もうやめてよ~」くらいの可愛い反論ができれば上出来です。あなたのことを彼は可愛い人だと認識してくれますので、その後の2人の関係がどう変わるか楽しみですね!

13.耳まで真っ赤になる

顔が赤くなる女性は多いですが、耳まで真っ赤になってしまう人も中には存在します。「そんなに恥ずかしがらなくても……」と彼は苦笑するかもしれませんが、その心は「この子可愛いな、面白いな、真面目だな」とポジティブに思ってくれることがほとんどです。

特にうつむき加減になったり、顔を隠したりしたときでも、耳まで隠すことはできませんよね。そんな真っ赤な状態の照れた彼女を見ながら、彼は真面目で面白いあなたのことを魅力的に感じ、女性として意識するようになるはずです。

14.クールビューティーが崩れる

あなたは普段、どのようなイメージで周りから見られているでしょうか?もしも大人の女性でクールビューティーを装っているとしたら、恥ずかしがっている顔を男性に見せたとき、その姿と普段との差に「ギャップ萌え」を感じる可能性があります。

いつものような冷静さが失われて落ち着きがなくなったり、挙動不審になってしまったりする女性を見て、クールビューティーが崩壊する瞬間を男性は「可愛い」と思ってしまうのではないでしょうか。

もちろんわざとらしい演技は見抜かれてしまいますので、そう思ってもらうためには、女性らしい仕草を忘れないことが大切ですね。

日頃から指先の仕草、立ち振舞いなどに気をつけていれば、不意の出来事にもキレイな所作で対応できます。クールビューティーが崩れることは悪いことではありません。たまにはスキやギャップを見せるいい機会になると思いますよ。

照れ顔が似合う照れ屋な人の性格

素直な人

性格が素直な女性は、褒められたりしたときに受けた言葉をそのままの意味で飲み込みますので、お世辞や冗談が混ざっていても、ストレートに受け取ってしまいます。そのため気恥ずかしくなったり照れてしまったりするのですね。

逆に、なんでも疑ってかかる人なら照れるよりも言葉の裏にある意図を探ろうとするはずです。

奥ゆかしい人

大和撫子ではないですが、奥ゆかしい性格の人も、少し天然が入ってなおかつ謙遜が強いため、かわいく照れることができる性格と言えるでしょう。褒められた言葉をすんなり受け入れてしまいますので、困惑して照れてしまうのですね。

ウソをつけない人

ウソがつけない性格の人は、照れていることがすぐに顔に出てしまいます。感情を隠せず思ったままの感情が顔や言葉、態度にすぐ出てしまうのでしょう。嬉しいけど恥ずかしい、複雑な気持ちは口元の緩みとなって現れますが、ウソがつけない彼女は隠すことができません。

真面目な人

実直で真面目な人は、ウソはもちろん、感情を隠すなどと器用なこともできませんので感じたままの気持ちを表に出して、周りの人からバレバレになってしまいます。

男性の中にはそんな彼女をいじりたくて、わざと彼女が照れるような言葉を言うこともあります。男性というのは幼いころから好きな女の子には意地悪したくなる生き物ですから……。

恥じらいがある人

恥じらいがある人も照れ屋の性格と言えます。恥じらいのある女性はその仕草から、男性からモテると言われていますが、態度が控えめで女性らしい人であると言えるでしょう。

優しい

物腰が柔らかく、性格が優しい人ほど照れ顔が似合うと思いませんか?女性らしい落ち着いた上品さがありながら、どこか隙があって「この女性は俺が守らなきゃ」という心理にかられるのです。

女性らしい

照れたり恥ずかしかったりという感情が表に現れるのは、彼女の女の子の部分が現れるからだと男性は考えます。奥ゆかしく恥じらいを持った所作は、女性らしい性格による態度にほかならないと捉えるためでしょう。

確かに、竹を割ったような性格の女性が照れた場合は、女性らしいとされる人とはまた違うリアクションが期待できます。

あまり声を荒立てることがない

照れるという動作は素直に喜びたいところを、戸惑いが生じて制御されている状態です。その嬉しさを素直に受け入れることができず、「そんなはずはない」と自己否定することで起こる感情ということになります。

照れ屋の女性は、そのような複雑な感情を押し殺した結果照れていることになり、日頃から少しおとなしめで、大きな声を出したりしない人だと言うことができるでしょう。

こんな時に照れる女性は可愛い

モテる女性はいろんなシーンで照れ顔を見せる

照れとモテは切っても切り離せないものです。照れている女性は可愛いのです。

逆に、モテる女性はこの照れる姿をモテ仕草の一つとして利用しています。もちろん、いつでもどこでも照れるという事は出来ませんので、モテる女性はここぞというタイミングを知っていて、ベストなタイミングで照れテクを披露するのです。

男性心理にはまるような、可愛い照れ顔を見せるためにもタイミングは把握しておきましょう!

褒められたとき

可愛いね、素敵だねなど、褒められたときに、素直にありがとう!と言うのは良いことです。しかし男性心理を考えると、少し照れた方が可愛く見せることが出来ます。

褒められたときは、ちょっと驚き、はにかむような顔を見せ、少しうつむきながら照れるのが良いかもしれません。女性からみるとベタ過ぎる気がしますが、そのくらいの方が可愛いと思ってもらえます。

ちょっと隠しておきたいところを見られてしまったとき

あくびをした瞬間に彼と目が合ってしまった、ついウトウトして寝顔を見られてしまった…。そんな気を抜いているときの姿を見られると恥ずかしいですよね。

そんな恥かしい気持ちが伝わるような仕草こそが、男性が好きなポイントです。そもそも気を抜いている女性の姿は、自分を信頼してくれているように男性は感じて、意外と喜んでくれます。普段がしっかりしていれば、それだけギャップを感じます。

自分の前で気を許しているという普段とのギャップに加えて、いつもは見られない照れている女性を見ると、本当に素の部分を見せたんだなと確信し、愛おしくなります。

おねだりするとき

もっと一緒にいたい、もっとキスをしたいという、言いたいけれどちょっと恥ずかしいのが、おねだりですね。物を欲しいというおねだりとは違い、あなたとの近くにいたいというメッセージのるおねだりをすると、男性はそれだけで喜んでくれますよね。

そのおねだりを照れている様子で伝えれば、心の底からの思いが伝わり、彼のハートに響きやすくなるのです。

例えばキスの直後に、もう一回、と照れながらおねだりをするのはどうでしょう?勇気がいるかもしれませんが、その勇気を出して言ってくれた姿と、照れている顔と、キスという3段階で、彼の思いは止まらなくなるかもしれませんよ。

好きと言われたとき

男性から「好き」と言われて嬉しいのに、恥ずかしさが勝って照れてしまう、そんな女性を男性は愛おしく、かわいいと感じます。

誰でも異性から好きだと告白されて嫌な気分はしませんよね。それでも素直に喜べないもどかしさが気恥ずかしさや照れとなって目に見えたとき、男性は「これは脈あり?」と期待を膨らませます。

じっと見つめられたとき

異性からじっと目を見つめられれば、恥ずかしくなる女性がほとんどだと思います。それが特に彼女が好意を抱いている男性ならなおさら、ドギマギしてしまって顔を真っ赤にして挙動不審になることだってあります。

自分が原因で彼女が照れているという状態に、抱きしめたくなるほど嬉しく感じるようです。

ほっぺにキスされたとき

キスされるなと構えていれば、そこまで照れることはありませんが、例えば不意打ちのキスだったらどうでしょう?

嬉しいけど恥ずかしくて、でもその嬉しさを彼に悟られまいと照れ隠しをする女性は、女の子っぽくて本当にかわいいですよね。そんな彼女の仕草にまた惚れ直すということもあるかもしれません。

照れ顔がかわいい女性になれるということは、1つの武器を手に入れたと同等の破壊力と女子力を合わせ持つと言えます。

女性の照れる姿は、男性へのご褒美

照れてる女性は男性の大好物

男性は、女性が恥ずかしがったり照れたりしている姿は大好きです。むしろ照れる姿を見たいがために、わざと気になる女の子をからかうことがあるくらい、照れる女の子を見たいのです。

例えば、男性が唐突に可愛いね、と言ってきたり、彼氏がじっと目を覗き込んできたりするのは、あなたが恥ずかしがって照れる姿を見たいからです。

もしそのようないたずらをされた時に、恥かしがって、やめてよ、などと言いながら目線をそらしたら、彼は嬉しくて内心大喜びしていることでしょう。

普段見せない素の部分が見えた気になる

女性の照れる姿というのは、男性にとってその人の普段見られない部分が見えた!という喜びを感じられるものです。

いつもはきちんと振舞っている女の子が、不意に見せる表情や態度には、心の鎧がはずれて本心が垣間見えるような、ちょっと弱い部分を見たような気持ちにさせる効果があります

すると、男性の“守ってあげたい”という本能が働きます。恋愛テクとしては、この守ってあげたい気持ちにさせることが重要なのです。

今も伝わる恥じらいの文化

日本には、恥じらいの文化があります。思っている以上に褒められて照れ笑いをする、というような謙遜に似たものです。そういう控えめな姿が可愛らしいとされる文化です。

モテ、のためには、この恥じらって照れる姿がないといけません。褒められて、ありがとう!と堂々としている姿も素敵ですが、『いえいえ、そんなことないんですよ』という気持ちを態度で表すと、男性はグッとくるのです。

チラリズムにも似たこの恥じらいを感じさせる“照れ”というのは男心を揺さぶるための大事なポイントです。

心理学的にも照れるとモテるんです!

照れる、ってなに?

何か嬉しいことがあって喜んでいるけれど、はしゃいではいけないと自制しているときの感情です。

例えば、見つめられたり褒められたりしてすごく嬉しいけど、そんな風にしてもらえるほど自分は素敵ではない、というもの。あなたが期待しているほどはないんです、というアピールが照れるということです。

照れることで、相手の期待値を下げたり、傲慢さを感じさせないようにしたりする効果があります。もちろん無意識でしょうが、防衛本能が働いているのが照れなのです。

照れる姿はちょっと子供っぽい

褒められてわーいと露骨に喜ぶのも子供っぽいですが、照れるというのも子供っぽさがあり、それもまた男性からすると、可愛くて守ってあげたい気持ちにさせる部分です。

照れるということは、そのシチュエーションに対応できずに困っている雰囲気なので、経験値が少ないように感じられるのです。

もし大人っぽく対応したいのであれば、言葉をつかって謙遜するとしっかりした大人として見られます。

照れるときの反応は国によって違う

照れるときに頭や髪を触るという姿が思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

じつはこの動作は日本独自のもので、欧米ではあまり見られません。地域によって触る部分が変わるので、海外の映画を見たり海外旅行に行ったりしたときに、ちょっと注目してみると面白いのではないでしょうか。

まとめ

嬉しいけれど、恥かしいときに照れるのはみんな同じです。

基本的に照れる女性は可愛いので、タイミングと方法がわざとらしくなければ、テクニックとしてすばらしい効果が期待できます。そもそも恋愛していく中では、照れがあるから新鮮さ続くのです。

恋愛のスパイスとして、照れることが大事なことがお分かりいただけたのではないでしょうか?ぜひ今日から可愛く照れて、彼をメロメロにしてくださいね。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category