「メンヘラ」の意味とは?何を略した言葉?メンヘラ女子の恋愛心理や特徴も!

Clover(クローバー) > 恋愛 > 「メンヘラ」の意味とは?何を略した言葉?メンヘラ女子の恋愛心理や特徴も!

「メンヘラ」という言葉は、最近よく耳にするようになりましたが、何となくのイメージで使っている人も多いようです。どちらかというと男性より女性に対して使われることの多い言葉ですが、ではメンヘラというのはどういう女性のことを指すのでしょうか?

今回は、メンヘラの意味や、言葉の由来、そしてメンヘラ女子の特徴や恋愛傾向について紹介していきます。あなたはメンヘラではありませんか?セルフ診断も用意したので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「メンヘラ」という言葉の意味と由来!何の略?

メンヘラってどんな意味?

「メンヘラじゃん」、「何かメンヘラっぽいよね」と、よく聞くキーワードにはなっていますが、メンヘラは、精神的に不安定であったり、心が病んでいたりする人を指す言葉として使われています。

時として、自分を傷つける自傷行為を行ったり、ストーカーになってしまったり、鬱病にかかってしまったりすることがあります。そして、その状態に陥っている人を指す言葉としても使われるのです。

使い方によっては差別用語になることもあり、使用する状況や相手を選ぶとてもデリケートな言葉です。相手を傷つける言葉になる場合もありますので、使うときには十分に注意する必要があります。

メンヘラの言葉の由来は?

“メンタヘルス”が語源となっていますが、もとはネットスラングであり、2chのメンタルヘルス板にいる人達を指す言葉でした。それが、そのまま現実社会でも使われるようになったのです。

メンタルヘルスを略して“メンヘル”と呼ぶようになり、精神的に疾患を抱えている人のことを“-er”をつけて“メンヘラ”と言うようになったというのが言葉の由来になっています。

メンヘラ女性の外見的特徴10個

リストカットの痕

メンヘラの女性の中には自傷行為を行ってしまう人がいます。精神的に不安定になってしまったときに、自らを傷つけることで安心感を得られたり、心を落ち着けることができたりするからです。また、血を見ることで生きていることを実感できるという人もいます。

そのため、手首や腕などにリストカットの痕が残っているのです。また、稀に腕だけではなく脚に傷痕が残っている場合もあります。これは、レッグカットと呼ばれ、リストカットと同様に自らの脚に傷をつけてしまう自傷行為のことをいいます。

ピアスホールが何カ所もある

耳たぶだけでなく、耳の軟骨部分や鼻、ヘソなど、身体のいたるところにピアスホールがあるという女性も、メンヘラ女子の特徴です。やはり痛みを感じることで生きていることを実感できるという理由で、痛みを求めてピアスホールを開けるのです。

唇や舌、鼻に関しては、耳に開けるよりも数倍の痛みを伴うため、この部位にいくつもピアスホールがあるとメンヘラである可能性が高いかもしれません。

太っている

メンヘラ女子は、生活が不規則になりがちです。精神的に不安定であるため、睡眠不足になってしまったり、過食になってしまったりと、規則正しい生活を送ることができなくなっている人が多いのです。そのため、太りやすい体質になっていることがあります。

極端に痩せている

太っているのとは反対に、極端に痩せ細っているのもメンヘラ女子の見た目の特徴の一つです。美しくありたい、綺麗でいたい、という気持ちから、無理なダイエットをして、ガリガリに痩せ細ってしまうのです。

やはり生活習慣が乱れているからというのも理由ではありますが、極端なダイエットをして、自分だけの美意識を突き通すところもあるのです。

目に覇気がない

メンヘラ女子には目に力がなく、常にぼんやりとした表情をしていたり、目に光が宿っていなかったりなどの特徴があります。基本的に周りをあまり気にしないため、目の焦点が合わない状態で考え事をしているように見えることも多いようです。

また、濃い色のカラコンを使用して無理に目を強調させていることもあります。目に力がない、常に焦点が合っていないように見えるならメンヘラである可能性が高いかもしれません。

黒髪のストレートヘア

黒髪のストレートヘアは、男性からすれば清純に見えると人気のヘアスタイルでもあります。メンヘラ女子はそれをちゃんと分かっています。そのため、メンヘラ女子はあえて真っ黒な髪で、まっすぐに伸ばしたストレートへアを好むのです。

実際、メンヘラ女子は男性に好かれることも多く、モテるのも事実。男性の好みをしっかり理解できているんですね。

荷物が多めでバッグが大きい

精神的に不安定なため、出かけるときにその日の外出に必要なものと不要なものの選別ができず、結果的に大きなバッグを持ったり、ショッパー等を何個も持ち歩いたりと、大荷物で行動するのが特徴の一つです。

また、メンヘラ女子は整理が苦手です。大きなバッグの中が整理整頓されておらず、ぐちゃぐちゃな状態であったなら、メンヘラ女子である可能性は一層高くなります。

可愛らしい格好を好む

女性らしい、男性が好みそうな服装をしっかり押さえているのがメンヘラ女子の特徴です。流行よりも男性ウケを優先し、男性が好きそうなフリルのついた服やとことんガーリーな服をチョイスします。

本来の自分の雰囲気と合っていなくても、男性からの視線を意識して可愛い格好を突き通すのです。

持ち物に可愛い物が多い

鏡や化粧品ポーチ、スマホケースなどの小物にピンクが多かったり、可愛らしいデザインのものが多かったりというのがメンヘラ女子の特徴です。メンヘラ女子にはピンクが好きな人が多いようです。

一定のデザインのものを集めるなど、持ち物にはかなり強いこだわりがあることを感じさせます。

スマホの画面は割れている

情緒不安定になったときにたたきつけてしまうなど、スマホの画面が割れたまま使っている女性の中には、メンヘラ女子がいる確率が高いです。

特に、他の小物にはこだわっているのにスマホだけボロボロで画面はヒビだらけ……なんて状態だと、メンヘラ女子の可能性が大きいかもしれません。

メンヘラ女性の心理的特徴8つ

基本的にネガティブ

メンヘラ女子は基本的にとてもネガティブです。常に消極的で、マイナス思考ベースで物事を捉えたり、考えたりする癖があります。ネガティブな思考で相手に心配して欲しい、「大丈夫?」と声をかけて欲しいという心理が働いているのです。

心配してくれればしてくれるほど、ネガティブ思考はエスカレートしていきます。

寂しがり屋のかまってちゃん

しつこくLINEを送ってきたり、電話をかけてきたり、メールを送ってきたり……メンヘラ女子は寂しがり屋なので常に誰かにそばにいてほしい、常に誰かとつながっていたいという気持ちが強いのです。

そのため、電話に出ないと次はLINEで「どうして出ないの?」と連絡がきたり、LINEで既読スルーされると連投で「どうして返事をくれないの?」としつこく声をかけたりするなどといった行動に出ることがあります。

突然泣き出す

別段、責められているわけでも怒られているわけでもないのに泣き出すというのも、メンヘラ女子の特徴の一つです。普通に会話をしていたと思ったら急に泣き出すなど、見るからに情緒不安定さを感じさせる行動でもあります。

喧嘩したわけでも、怒ったわけでもないのに泣き出したという場合は、メンヘラ女子である可能性が大きいでしょう。

どこで怒るか分からない

メンヘラ女子は、自分自身の感情のコントロールが苦手です。人間ですから、誰しもがその日の機嫌の良し悪しはありますよね。特別嫌なことがなくても、何となく機嫌が良くない日というのもあるでしょう。ただ、大半の人はそれを表に出して人にぶつけることはありません。

ですが、メンヘラ女子はごく普通の会話の中で突然怒り出すことがあります。「なぜここで?!」と思うようなタイミングで怒り出すため、一緒にいる人はまるで地雷原を歩くかのように気を遣って接しなければならないこともあります。

ヒステリック

メンヘラ女子は感情表現が激しく、時にヒステリックとすら感じられることがあります。怒るときや泣き出すとき、悲しむときなど、感情表現の一つ一つが、激しく、大きな声で叫ぶなど感情をセーブすることができないのです。

それによって一緒にいる人を疲れさせてしまうこともあります。

狭く深い関係を好む

その人の性格にもよるところがありますが、基本的にメンヘラ女子は人との付き合いが苦手なため、友達の数は少なめです。広い付き合いよりも、本当に心を開ける人とだけ付き合おうとするため、狭く深い付き合いを好みます

この人とは仲良くできると感じた人に徹底的に依存してしまうため、友達関係であっても束縛をしたりヤキモチを妬いたりすることがあります。これは友達関係だけでなく、恋愛においても全く同じことが言えます。

嘘が多い

虚言癖があるのも、メンヘラ女子の特徴です。小さな嘘から、大きな嘘まで、話を大きくするだけではなく、全く存在しない話を勝手に作り出して話すこともあります

その話の中には、知り合いなども登場するので結果的に時間が経てば嘘がバレるのですが、本人にはあまり嘘をついているという実感や罪悪感はないのも特徴です。

嘘の話だったとしても人が自分の話に食いついてくれるのが嬉しい、人の注目を浴びられるのが気持ちいいと感じた結果、嘘で人を集めようとしてしまうのです。

SNSと直接会話したときで性格が違う

LINEやメールなど、SNS上で会話をしたときと、実際に面と向かって会話をしたときとで全く性格が違うように感じられるのも、メンヘラ女子の特徴です。

LINEでは積極的で、過激な発言もしていたのに、実際に会ったら別人のように大人しかった……なんて場合は、メンヘラ女子かもしれません。

スマホ越しに会ったときには好印象で、実際に会ったらあまり良い印象を受けないというのがメンヘラ女子かどうか見分けるポイントといっても良いでしょう。

メンヘラとヤンデレとの違いは?

メンヘラは愛されたい、ヤンデレは愛したい

メンヘラは、自分が愛されたいと思う気持ちが強く、誰でもいいから自分を愛してほしいと強く願います。

その一方で、ヤンデレは自分が愛されたいという気持ちはあまりなく、特定の人を愛したいと思う気持ちが強いのです。

メンヘラは注目されたい、ヤンデレは尽くしたい

メンヘラが心に抱えているのは、人に認められたい、自分の存在を知って欲しいと願う気持ちです。承認欲求といいますが、これが強いことで、人の気を引きたいという気持ちが虚言癖などの行動に表れます。

反対に、ヤンデレは自分自身は人から認められたいなどとは思っておらず、ただ愛情を与えて愛する人に尽くすことだけを望んでいます。自分の存在は二の次なのです。

メンヘラは自分が大切、ヤンデレは愛する人が大切

メンヘラとヤンデレの最大の違いは、一番に大切に思っているものが違うことです。メンヘラは、何よりも自分が一番大切であり、自分中心で物事を考えようとします。

ですが、ヤンデレは自分のことはどうでもいいと思っており、ただ愛する人のみが自分にとって大切な存在だと考えているのです。

思うようにならなかったときのメンヘラとヤンデレの行動の違い

自分が「こうしたい」と思ったことに対して、思うようにならなかった場合、メンヘラはその怒りの矛先を自分に向け、自傷行為等の自分を傷つける行動に走ります望みが叶わなかったのを自分のせいにしてしまうのです。

ですが、ヤンデレの場合は自分の望みが叶わなかったことに対して邪魔者という対象をつくり、それを攻撃しようとします。自分の愛する人の邪魔になるもの、自分と愛する人の間に入り込んでくるものはすべて邪魔者として排除しようと動くのです。

メンヘラ女性の恋愛傾向7つ

彼氏に徹底的に依存する

メンヘラ女子は、とにかく彼氏に依存します。時間ができれば常に会いたい、いつでも一緒にいたいと、彼氏こそが自分のすべてになってしまうのです。ただそれは、彼氏を愛しているからとか、彼氏が大切だからではなく、自分の存在を認めて欲しいからなのです。

そのため、彼氏の予定などをすべて把握していないと気が済まないなど、彼氏の予定と自分の予定をひとまとめにして管理しようとします。

常に連絡をとりたがる

かまってちゃんで寂しがり屋なため、会えない間は常に連絡をとっていたいと考えるのがメンヘラ女子です。そのため、LINEや電話が鳴り止まない状態になることも。少しでも未読の時間が長くなれば電話がかかってきたり、LINEが何度も送られてきたりすることも珍しくありません。

彼氏を深夜の長電話に付き合わせたり、LINEの返信はすぐに行うよう催促したりするなど、自分勝手に彼を振り回してしまうこともあります。

ヤキモチ妬き

メンヘラ女性は、自分に対しての評価は低く、自分に自信がありません。そのため、彼に近づいてくる女性はみんな、自分より魅力的に見えてしまいます。そのため、誰に対してもヤキモチを妬いてしまうことがあります。

嫉妬したその気持ちをひねくれた言い回しや相手をなじるような言い方で伝えてしまうため、彼氏をうんざりさせてしまうこともあるのです。

すぐに浮気を疑う

彼氏に強く依存するため、浮気されて彼に捨てられてしまうことに大きな恐怖を抱いています。だからこそ、彼に浮気されたくないという気持ちが強くなり、結果的に常に彼の浮気を疑っているような状況に陥ってしまいます。

彼を信用できないわけではなく、自分が捨てられることを極度に恐れるあまりの行動なのです。

束縛が激しい

常に自分のそばにいて欲しい、自分だけを見ていて欲しいと思っているため、彼が自分以外の女性に目を向けたり、自分を放ったらかしたりすることが許せないのです。

捨てられるのも、誰かにとられてしまうのも怖いため、何かと制限をつけて彼を自分の元に縛り付けようと激しく束縛します。スマホの連絡先から女性の名前を消すよう迫ったり、女友達と縁を切るよう頼んだりすることもあります。

自分をかまってくれる人をすぐに好きになる

メンヘラ女子は承認欲求が強く、人に認められることで自身の存在意義を感じます。そのため、自分のことをかまってくれる男性がいれば、すぐに恋に落ちてしまいます

声をかけてくれたり、気にかけてくれたりなどのそぶりを見せてくれようものなら、その男性に依存してしまうのです。

反対に、彼氏だとしても自分に興味がなさそうだと感じたら、さっさと浮気に走ってしまうこともあります。常に自分を見ていてくれる人だけに依存するのです。

ワガママを言って彼を困らせる

自分の存在を相手に知らしめたいという思いの強さから、散々彼氏に対してワガママを言ってしまうのも、メンヘラ女子の特徴です。基本的には、自分が一番大切だという考えがあるため、周囲に気を遣うことなく、自分の都合で振り回してしまいます。

自分の予定に相手の予定を無理矢理合わせたり、会いたいと思ったときに「今から会いに来て」と無茶なお願いをしたりすることもありますが、本人は困らせようとしているわけではありませんし、悪意もないのです。

もしかしてメンヘラかも?メンヘラ診断・チェック!

メンヘラ診断をしてみましょう

メンヘラかどうかというのは自分ではなかなか自覚できないもの。友達に言われて初めて「そうかもしれない」と思ったり、今日ここで初めて「あれ?もしかして……」と感じたりした人もいるかもしれませんよね。

そこで今回は、10個の質問を用意しました。この中で、3つ以上当てはまった人は、メンヘラである可能性が高いかもしれませんよ。

SNSでネガティブな発言をしている

SNSでの投稿に、意味深な書き込みをしたり、悲しい言葉ばかりを並べていたりしませんか?メンヘラ女子は基本ネガティブ。SNS上ともなれば、誰かに心配して欲しくてわざと意味深なネガティブ発言をしてしまうのです。

恋人の過去についてネットで調べてしまう

自分の恋人の過去、特に元カノの存在が気になって仕方ないということはありませんか?恋人のSNSの過去の投稿をチェックしたり、友達から元カノを探し出して、ネットストーカーのようなことをしていたりするなら、メンヘラである可能性が高いです。

昔は昔、今は今。そう割り切れず、不安ばかり抱えてしまっているんですね。

彼氏に対して素直になれない

本当はもっと可愛らしい彼女になりたいのに、彼に対してどうしても素直になれず、ひねくれた態度ばかり見せてしまったり、天邪鬼になってしまってあとから後悔したりするなんてことはありませんか?

彼が本当に自分のことを好きなのか不安なだけなのに、素直になれず彼氏に面倒臭いと思われてフラれてしまう人は、メンヘラかもしれません。

浮気されることが多い

メンヘラ女子は、恋人を自分勝手なワガママや、自己中心的な考え、極端な依存で束縛をしてしまい、うんざりした彼氏に浮気をされるというケースが多々あります。

これまでに、「重たい」とか「もうついていけない」と恋人にフラれたことがある人は、メンヘラ要素があるのかもしれません。

すぐに別れようと考えてしまう

本当は彼のことが好きなのに、一時的な感情の波に乗っかってしまい、喧嘩になるとすぐに「別れる!」「彼なんてもういらない!」という気持ちになってしまう人は、自分の気持ちのコントロールができておらず、メンヘラである可能性があります。

相手を試しているという感情も入り交じっているので、彼に「面倒臭い」と思われてしまうこともあるので、気をつけてくださいね。

体調を崩しやすい

メンヘラ女子は精神的に不安定になっているので、不眠に悩まされたり、夜更かしが日課になってしまったりと不規則な生活になりがちです。食生活に関しても、偏食や無理なダイエット、ジャンクフードばかり食べているなど、お世辞にも健康的とはいえない状態になっていませんか?

不規則な生活をしていると、極端に太ったり、痩せたりするだけでなく、体調も崩しやすくなります。常にどこかしら具合が悪いという場合は、その原因は精神的なものからきている可能性もありますよ。

感情の浮き沈みが激しい

特に何があったというわけでなくても、急に大きな不安に襲われて気分が沈んだり、かと思いきや、急にご機嫌になったりと、周囲に感情の浮き沈みについて指摘されたことなどはありませんか?

感情表現が豊かなのは良いことですが、あまりにも感情の起伏が激しいのはメンヘラ女子の特徴の一つですから、当てはまるようならメンヘラである可能性も高いでしょう。

恋をすると彼氏と毎日でも会いたいと思ってしまう

恋をすると、相手に徹底的に依存してしまい、彼なしの生活なんて考えられない!と彼のことばかり考えてしまうようになっていませんか?他の予定なんてどうでもいい、彼さえいれば他に何もいらない。

新しい恋がスタートしたときは、誰しもがそんな気持ちになるものですが、メンヘラ女子の場合はこの気持ちがさらにエスカレートし、彼の都合は無視して何が何でも自分の会いたいときに彼を呼び出そうとします

彼の都合もちゃんと考えてあげていますか?無理矢理会いに来させようとしたり、予定を合わせてもらったりするのであれば、あなたはメンヘラ女子になっているかもしれませんよ。

自分に自信が持てない

どんなに自分磨きをしても、どうしても自分に自信が持てない……それはメンヘラ女子の特徴の一つです。自分に自信がないため、恋愛に関しても相手を信用しきれず不安まみれで過ごすことになり、友達関係にしても特定の人としか付き合うことができなくなっていきます

自分に自信満々のナルシストもあまり歓迎されませんが、自信がなさすぎて常にマイナス思考なのも、よくありませんよ。自分に自信、持てていますか?

異性に敵意を感じてしまう

恋人に近づいてくる異性や、仲良くしている男友達の彼女、自分の友達と仲の良い女性など、身の回りの異性に敵意を抱いてしまうことはありませんか?

「私のほうが彼との付き合いが長いのに」とか、「なんで私の友達と親しくしているのよ!」といらだつ気持ちがわき上がってくることはないでしょうか?もし、あなたが親しくない異性に対して敵意が湧いてしまうのであれば、メンヘラ女子である可能性があります。

メンヘラの改善方法6つ

生活習慣を見直し規則正しい生活を送る

朝起きて夜寝る、それを心がけるだけでも、体調が良くなります。気持ちの極端な浮き沈みがなくなったり、朝もスッキリ目覚めて気持ちよく一日をスタートさせたりすることができるようになります。

これが続けば精神的に不安定な状態から抜け出せるため、規則正しい生活はメンヘラ脱出のための第一歩として大いに役立ちます。

適度な運動を心がけ身体を積極的に動かす

身体を動かすことも、体調を整えるのに必要なことです。急に無理な運動をするのではなく、近所を散歩したり、通勤時にバス停1つ分や、1駅分を歩いてみたりするなど、できる範囲からスタートさせてみましょう。

身体を動かして汗をかくことで心がすっきりしますし、身体が軽く感じられるようになります。

自分を受け入れる努力をする

自分に自信が持てないという状況を脱け出すためには、自分が自分を受け入れてあげることが大切です。中には、メンヘラであることに生きづらさを感じてしまっている人もいるかもしれません。

ですが、それもひっくるめて自分なのだと受け入れるようにしましょう。ひとまず今の自分を受け入れることで、なりたい自分に変わっていく勇気を手に入れられるものですよ。

心療内科を受診する

精神科、というとハードルが高いかもしれませんね。そう感じるのであれば、一度心療内科で相談をするのも、メンヘラを改善するための一つの手段になります。

人に自分が抱えている不安や、将来こうなりたいという希望を伝えてみることで、心が軽くなることもあります。メンヘラ女子は少なからず何かしらの精神的な問題を抱えています。

そういった様々な精神的な問題があなたをメンヘラにさせていたのかもしれません。抱えている問題を、医師に相談して解決してみるのも良いでしょう。

スマホから離れる時間を作ってみる

メンヘラ女子が、誰かにかまって欲しい、誰かとつながっていたいと思ったときに手に取るのが、スマホです。つまり、スマホがメンヘラ女子をメンヘラから脱出させられなくしているとも考えられます。

スマホを使う時間を減らしてみましょう。ふと寂しくなったときに、スマホを握る癖をなくす努力をしてみてください。スマホに依存することをやめようとすれば、自然と人に依存することをやめられるようになります。

自分の身体を大切にする

自分を傷つけることでイライラした気持ちを抑えたり、不安な気持ちから解放されたり。メンヘラ女子は自身を傷つけることで、自身を守っているようなところがあります。

ですが、自分を傷つけて血を流すことをせずとも、不安やストレスから解放される方法はあります。気持ちを楽にする方法は、いくらでもあるのです。

まずは自分を傷つけることをやめてみましょう。これ以上、大切な身体を傷つけないでください

まとめ

“メンヘラ”という言葉は、時に人をからかう際に使われたり、悪口として使われたりすることもあります。実際には、精神的に不安定な状態になったり、気持ちが追い詰められたりすることがあれば、誰でもメンヘラになる可能性はあるのです。

もし、メンヘラチェックで当てはまる項目が多かったなら、改善策を。そして、もしかしたら自分もメンヘラになってしまうかも?と不安を抱えている人がいるなら、どうすれば不安や苛立ち、不安定な心から立ち直ることができるのかを考えてみてくださいね。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category