初デートは食事がおすすめ!場所から会話まで女性のディナーデートテクニック

Clover(クローバー) > 恋愛 > 初デートは食事がおすすめ!場所から会話まで女性のディナーデートテクニック

初デートの食事で、ディナーに行くけど、どのようなディナーデートにしたら楽しむことができるか分からない…という方いませんか?

ディナーデートはランチデートに比べて、夜の魔法がかかりやすく、2人の急接近が期待できます。

今回は、ディナーデートのメリット9選とディナー後の過ごし方、ディナーデートの注意点をご紹介します。

ディナーデートのお店選びはどちらから?店選びのポイントは?

お店は男性が選んだほうがいい?

ディナーデートをすることになったとして、お店を選ぶのは男性側?女性側?そこでまず考えてしまいますよね。男性と女性それぞれがお店選びにどんな考えを持っているのでしょうか?

男性側が選ぶ

・初のディナーデートなら彼に選んでほしい!お洒落なお店にエスコートしてほしいです。(30代 女性)

・初めてだったら、気合を入れて彼女のために素敵なお店を選んでみたい。喜ぶ顔が見たいですしね。(30代 男性)

・やっぱりお店選びを自分でやったほうが、彼女は喜んでくれるんじゃないかなと思うので。(20代  男性)

男性50人、女性50人に聞いたところ、男性の6割、女性の8割が「男性に選んでほしい」と回答しました。

男性側としてはプレッシャーを感じながらも自分がエスコートしなければ!という責任感を感じているところもあるようですね。一方、女性側は男性にすべてセッティングしてもらって“大切にしてもらっている”という感覚を味わいたいようです。

女性側が選ぶ

・彼女に好きなものを食べさせてあげたいので、彼女に決めてもらいたいですね。(20代 男性)

・きっと彼より私のほうがいいお店を知っていると思うので。(30代 女性)

・好き嫌いが多いのを彼に知られたくないから、自分で選びたいんですよね。(20代 女性)

女性側が選ぶと回答したのは、男女ともに1割でした。女性としては、自分の好きなものを食べたいからとか、ネットやテレビで行ってみたいお店があるからという意見が多く見られました。

男性としても、自分より彼女のほうがいいお店を知っているんじゃないか?という考えがあるようで、お店選びに自信がないから彼女にお願いしたいという意見が多くありました。

2人で選ぶ

・2人で選びたい。そこから一緒に楽しめるじゃないですか。(30代 女性)

・お互いの好きな食べ物を知るためにも最初は一緒に選びたいですね。(30代 男性)

男性の3割と女性の1割が選んだのが、2人でお店を選ぶという回答でした。実は、女性の“男性に選んでほしい”という回答の中にも、「エスコートはしてほしいけど、お店選びは2人でしたい」という声も多いようです。

まだ付き合いたてで初めてのディナーデートであれば、一緒にお店を選ぶ中でお互いの好きな食べ物を知ることもできますし、2人で選んだお店というのも、お互いにとって思い出の場所になりそうですよね。

どんなお店を選べばいい?

いざお店を選ぶとなったとき、どんなお店を選びますか?回数を重ねれば、お店選びのハードルは少しずつ下げていくこともできますが、最初のディナーデートとなるとそうはいきませんよね。

お洒落な雰囲気のお店

やはり、一番にお洒落な雰囲気というポイントはしっかり押さえておくべきでしょう。価格がリーズナブルでもお洒落で女性が喜ぶ雰囲気のお店は結構多いので、お洒落なお店というのは比較的見つけやすいのです。

個室があるお店

個室があるお店なら、2人だけの空間を楽しむことができますよね。ネットでお店を探す際に気を付けたいのは、個室にも種類があるということ。

“半個室”といって、のれんやついたてで仕切られただけのものと“完全個室”で扉やふすまで完全に仕切られているものがあります。

せっかくのデートなら完全個室で楽しみたいですよね。ネットでのリサーチの際に確認できなければお店に電話して確認してみるのもいいですね。

相手の好みに合わせたお店

前もってリサーチが可能であれば、相手の好みを調べておき、その好みに合わせたお店にしてあげると喜ばれます。女性は、最初のデートで好き嫌いがあるところなどを見せて男性に嫌われてしまうのを怖がっていることもあります。

選んだお店がたまたま相手の嫌いな食べ物がメインのお店だったら……?せっかく頑張ってお店選びをしたのに、好きな人のために何かしてあげられたという達成感もなくなってしまいますよね。

一から十まででなくてもいいので、せめて嫌いな食べ物だけでもリサーチできるといいかもしれません。

背伸びしすぎないお店

好きな人との初めてのディナーデートだからと、背伸びして高級なお店を選びたくなる気持ちはわかります。でも、あまりにも背伸びしすぎた高級なお店は、最初のディナーデートにはおすすめできません。

値段が高ければ相手に気を遣わせることになりますし、そういった高級店はかしこまった雰囲気のところが多く、静かすぎて会話も弾まないなんてことも……。

“高級”よりも“2人で楽しむことができる空間”を重視したほうがいいですね。

一度行ったことがある店を選ぶのもいいかも?

一度自分が行ったことのあるお店でお洒落な雰囲気でデート向けなところがあれば、そこをチョイスしてもいいかもしれませんね。

勝手が分かっているお店であれば、入りやすいですしメニューも分かっているので、気を楽にしてデートに臨むことができます

ただ、もしそのお店が元カレや元カノと行ったことがあるお店だとしたら、ポロっとそのときの話が出てしまわないように注意してくださいね。

最初のデートでこんな店は避けたほうがいいかも!?

最初のディナーデートで選ぶお店として、避けたほうがいいお店もあります。もちろん、好みは人それぞれなので、2人で話し合って決めたのであれば必ずしも避けるべきではありません。

ただ、自分一人でお店を選ぶ場合には、これらのお店には注意しましょう。

チェーン店

ファミレスや牛丼、居酒屋など、チェーン店のお店は避けたほうがいいでしょう。確かに味はいいかもしれませんし、入りやすいというメリットはありますが、男性がそういったお店を選んだ場合、女性には「私ってそんな安い女なの!?」と思われてしまう可能性も。

居酒屋に関しては、チェーン店でもお洒落な雰囲気のお店やちょっと高級なお店もあるので、一概にチェーン店だからNGとは言えませんが、あまりにも有名なお店やリーズナブルすぎるお店は避けたほうがいいかもしれませんね。

ラーメン

いくらおいしいお店だったとしても、ラーメンではディナーデートが30分以内で終わってしまいます。“ディナーデート”として出かけるのであれば、ラーメンは避けたほうがいいですね。

お互いにラーメンが大好きで……というケースもあるかもしれませんが、ちゃんとしたデートでラーメン屋さんを選ぶと、女性からはヒンシュクを買ってしまう可能性が高くなってしまいます。

汚いお店

女性は雰囲気を大切にします。いくら味が良いお店でも、お店の中が汚いと「デート向きじゃない」と思ってしまう人が多いようです。普段よく行くお店で、彼女を連れていきたいと思っていたとしても、最初のデートでは避けたほうがいいでしょう。

お店選びは完璧!でもこのデートがうまくいくかどうか不安。相手が楽しみしてくれているかどうかなど、心配になってしまったら、電話占いを利用して相手の気持ちを占ってもらうこともできます。

自分が好かれているか、この恋は成就するか、心配な気持ちのままデートに臨んでも、変に緊張してしまって彼に心を開けないかもしれませんよね。電話占いでは、占い師が霊視鑑定を行い、彼があなたにどんな気持ちを抱いているかまで占ってくれます。

占い師に相談して、恋愛成就のアドバイスをもらい、前向きにディナーデートを楽しんでみませんか?

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

食事デートの予算は?

昼間はワンコインランチなどでサクッと済ませられることも多いのですが、ディナーでしかもデートとなると、ちょっぴり非日常的な気分は味わいたいもの。

かといって、あまりにも高すぎる値段は怖気づいてしまう。けっこう難しいものです。これ!といった正解はないのですが、負担を大きくしないためにも、上限5,000円くらいまでにとどめておくことをおすすめします。

2,000円〜3,000円代あたりなら、そこそこ初ディナーデートにふさわしいメニューが選べるはずです。

初デートの食事代は男女どちら持ち?

女性としては、できれば男性に奢ってもらうか、大目に出してもらいたいというのが本音。でも、こればかりはカップルの価値観や経済状態に左右されるものなので、何とも言えないのが現状です。

しかし、どちらかが一方的に奢ってばかりの関係はいずれ上手くいかなくなるので、ギブアンドテイクのバランスが大事です。

例えば、「前回は奢ってもらったから、今日は私が出すね」とか、「ご飯は奢ってもらったから、お茶とスイーツ代は私ね」時には「今日はお祝いしたいから、私がご飯ご馳走するよ」というのももちろんアリです。

初デートは食事だけが最適?

最適というより「無難」という方が正しいです。初デートはまだまだお互いに緊張して気を使うし、相手を知るための第一段階に過ぎません。

知らず知らずに気疲れをしているため、ストレスや思わぬ気のゆるみでボロが出てしまう可能性も考えられます。スマートに食事だけして名残惜しいけど解散し、「次は映画観に行こうね!」と、約束を取り付けるぐらいがベストなのではないでしょうか?

夜を利用した素敵なデート!ディナーデートのメリット9選

夜の暗い雰囲気が親密度を上げる

暗い場所は、2人の親密度を上げる効果があります。暗くて見えないからと近づくので物理的な距離も近くなります。また、狭い空間も彼との距離を縮めてくれます。

彼との仲を早く深めたい方は、ライトダウンされたお店で個室を選ぶと良いムードになります。良いムードで脈ありかなと感じた時は、勇気を出してちょっとしたアプローチや、次のデートのおねだり等もしてみましょう。

お酒を楽しむことができる

特に男性は、お酒の力を借りて、コミュニケーションを取りやすくする人が多いです。ディナーデートは、お酒が好きな2人なら、お酒を飲んで、ほろ酔い気分で2人の時間を楽しむことができます。

女性もお酒の力を借りて、軽いスキンシップをしてみましょう。話しながら、手や肩などに軽くタッチしたり、身体を寄せたりすることで、彼はあなたを女性として意識するでしょう。

一気に距離を縮めることができる

ディナーデートはランチデートより、一気に彼との距離を縮めることができます。夜の雰囲気や、お酒などで、ランチと比べて彼との距離がグッと近くなります。

また、ディナー後のプランによっては、次の日にはカップルになっているなんていう事もあります。ただし、焦りすぎて失敗してしまう可能性もあるので気を付ける必要があります。

ランチのお店よりデートらしいお店が多い

ランチのお店より、ディナーのお店の方が、2人のムードを良くしてくれるようなお店が豊富です。グルメ情報サイトなどで、デートにおすすめのお店として紹介されているところもあります。

また、ディナーの方が、コースや、食べ放題など食事の種類も豊富なので、お店の選択肢が多いです。ただし、人気のお店は混雑が予想されるので、予約をしておきましょう。

ロマンチックな雰囲気が良い感じに

どんなカップルでも、ドキドキ感があるロマンチックなムードは重要です。

環境によって、相手の印象が変化するフィーリンググッド効果という心理があります。例え、こちらを振り向いてくれそうか不安な方でも、このムード作りをすれば、可能性が高まります。

大好きな彼ともっと深い関係にないらち方は、ロマンチックなお店を選ぶと良いでしょう。

夜からデートは時間が限られる

初デートは短時間が良い人には、ディナーデートがおすすめです。初デートは緊張するし、行く場所も分からないから、短時間がベターという人が意外と多いです。

短時間デートは、ザイオンス効果も期待できます。この効果は、何度も小分けに繰り返し会う事で、その人に愛着が沸くという心理現象です。

また、短時間デートは、3~4時間で解散になり、もう少し一緒に過ごしたかったと思うようになります。この気持ちが、次のデートにつながるきっかけとなるのです。

食事をゆっくり楽しむことができる

コースの料理など、順番に食事が出てくるディナーだと、ゆっくり食事を楽しみながら、2人の時間を過ごすことができます。美味しい食事を2人でいただくことで、2人とも幸福感で満たされ、その日の印象がとても良くなります。

また、食事中にあなたが美味しくて幸せそうな表情や、楽しそうな感じを出していると、とても可愛らしく感じ、好感度が上がります。

夜は本来の自分が出やすい?

夜は1日の行動による緊張や疲れがたまって、良い人に見せようという気持ちが薄れ、本来の素の自分が出やすいです。お互いの素に近い自分を出すことで、新しい一面を見ることができます。

しかし、日中活動的に動くのは避けたいです。疲れすぎると顔に出て、機嫌が悪くなります。デート当日は、美容院や、ネイルサロンなど、夜に備える程度のスケジュールにしておきましょう。

朝まで一緒?という期待あり

夜からの大人デートは、朝まで一緒にいることも期待しちゃいます。もしものために、心の準備とムダ毛処理、下着選びはしておきましょう。

なるべくなら、初デートで朝まで一緒のコースは控えた方が良いですが、2人が望み、そのような流れになったら止めるわけにもいかないです。流れに任せましょう。

初めての食事デートで着ていく服装は?

ミドル丈のスカート

ミニ過ぎるスカートは、座った時に見えてしまわないか心配。それに、クラシカルな店にはそぐわない服装です。ひざ下丈のスケートは、清楚でキレイ目な女性らしさを演出できるのでおすすめです。

フレアなものは可憐さを、タイトなものはセクシーさを狙いたい時に。

上品なデザインのワンピース

上品なデザインのワンピースなら、ほぼほぼ外す事はないでしょう。たとえ少々安物であっても、男ウケはバッチリ!女性を最も美しく見せてくれるファッションなのではないでしょうか?

それに、多少食べ過ぎて苦しくなっても、必要以上にウエストを締め付けないというありがたい部分も持ち合わせています。

羽織りものは便利

カーディガンやストールなどの羽織物は便利です。ワンピースだけだとストンとしてしまって物足りない。ノースリーブを着たいけど、腕がモロに出るのは少し恥ずかしい。

そのような時には、ぜひ取り入れたいアイテムです。

シフォン素材

フォーマルとカジュアルの間を取りたいなら、シフォン素材の服がおすすめです。ほんのりとした透け感がなんとなくドキドキしてしまうし、いやらしさもありません。

手触りの良さそうな素材は、思わず触れてしまいたくなるほどです。

鎖骨見せのトップス

胸元が極端に開いた服は男性も目のやり場に困ってしまいますが、鎖骨を美しく見せる程度の開き具合なら美しくてセクシー。華奢に見えるので痩せ見え効果もあり。

首元が寂しければおしゃれなネックレスをプラスしましょう。そうするだけで、さらに女性らしさが増します。

彼と初めての食事デート!会話の話題はどうする?

家族や友達の話

初めてのディナーデートということであれば、まだまだお互いのことを深くは知らないということでしょう。それなら、自分の身近にいる人の話を軸に会話をしてみてはどうでしょう?

家族の話や友達の話をベースにして会話をしていれば、自分がどんな人間なのかアピールし、また相手がどんな環境で育ってきて、普段どんなことをしているのかも知ることができます

会話自体はそこまで盛り上がることはないかもしれませんが、お互いのことを深く知ることができるというメリットは、2人の間に深い安心感や安堵感をもたらしてくれることでしょう。

ただし、人の悪口はNG。嫌っている人の話は出さないようにして、人の悪口を言わないように気を付けましょう。

趣味の話

趣味の話も、お互いを知ることができる有意義な会話になります。ただ、あまりヘビーな話にならないようにしましょう。

お互いに共通の趣味を持っていればいいのですが、そうではなく、一方的に自分の趣味を紹介する場合相手には全く分からない話を一人で喋り続けることになり、内容があまりにマニアックだと相手に引かれてしまう可能性もあります

相手の趣味を聞き出しつつ、自分の好きなものを紹介するといった具合にバランスのとれた会話を心がけておけばOKですね。

運ばれてきた料理に関する話

せっかくのディナーデートなので、運ばれてきた料理の味や、見た目などをきっかけに会話を膨らませてもいいでしょう。

女性は、写真を撮ってInstaglamにアップしたりもするので、いきなり手を出すのではなく、写真を撮る時間を作ってあげると、気が利く彼氏という印象を与えることもできますね。

「美味しいね!」「飾り付けが綺麗だね。」といった何気ない会話だけでも、美味しいと思うものを2人で共有できているだけで、2人の絆は深くなるものです。

テレビで話題になっている話

テレビで話題になっている話をするのもいいでしょう。最近ではスマホでもたくさんのニュースを見ることができますし、その時々で流行しているものもニュースアプリでチェックすることができますよね。

政治や芸能人のスキャンダルなど、ちょっと重たい内容な、不倫などの気まずい内容、または人によって大きく考え方が異なる内容の話題などセンシティブなものは、避けたほうが良いですが、明るい話題や面白い話題に関してはどんどん出していっていいでしょう。

ファッションの話

その日、相手が身に着けているものを褒めたり、買った場所を聞いたり、どこのブランドのものか確認してみるなど、ファッションに関する話題で会話を弾ませることもできますよね。

特に、男性側は女性が身に着けている服やアクセサリーなどを褒めてあげると、女性に喜んでもらえます。

ただし、「スカートが短い」とか、「胸が見えそうだよ」なんていう、“もしかしたら束縛する人?”という印象を与えてしまいそうな発言は、初ディナーデートのときには避けたほうが良さそうです。

遅い時間だけどまだ一緒にいたい…ディナー後の過ごし方

夜景を見ながらお散歩

ディナーの後は、食後の運動や、酔い冷ましを兼ねてブラブラお散歩するのがおすすめです。予め夜景スポットを下調べしておくと、お散歩タイムを満喫できます。また、下調べした事をアピールすると、好感度が上がります。

きらきら輝く幻想的な夜景に包まれながら、彼と並んでいると、とても良いムードになります。

夜散歩に良い夜景は、海辺の公園、街のシンボルタワー、イルミネーションスポットなどがあります。
海辺の公園は、広くて暗いの中で二人きりという不思議な空間の中で、とてもロマンチックなムードが漂います。たまに船が通ったりするとライトが綺麗でいつまでも飽きない夜景です。

街のシンボルタワーとは、例えば東京タワーや、スカイツリーのことで、夜になると、綺麗にライトアップされます。その周りの公園などをタワーに照らされながら2人でお散歩すると、とても素敵な雰囲気になります。

イルミネーションスポットは、特に冬が盛んで、毎年カップルで溢れているので、まるでカップルになったかのような空気になります。2人で綺麗なイルミネーションを見ると、ディナーより充実した時間を送れちゃうかもしれません。

カフェやバーに移動

まだお腹に余裕がある!飲み足りないという方は、カフェやバーに移動しましょう。彼のよく行くお店などがあったら、喜んでついていきましょう。

もし2人で探すことになったら、カフェに行く場合は、チェーン店ではなく、個人のお洒落なカフェに行くと話題が増えます。

また、コーヒーなどの飲み物の他に、お腹に余裕がある方は、スイーツなども注文しましょう。2人で1つのスイーツを頼んだり、2つのスイーツを順番に食べたりしていると仲の良いカップルの様です。

お酒をもっと飲みたい方は、大人ムード漂うバーに行きましょう。できれば2人並んで話せるカウンターのバーが良いです。ディナーとは違う並び方で会話することで、また違う表情や仕草を見ることができて新鮮です。

少し肩を寄せるなどの軽いスキンシップをすると、彼もドキドキしてくれるはずです。ただし過度なスキンシップはNGです。スキンシップを返してこなかったら止めましょう。

どちらかの家またはホテル

このプランを女性から提案すると、彼から“軽い女”と見られてしまいます。あなたからこの家やホテルへ行く提案をするのは控えた方が良いでしょう。

彼がこのプランを提案してきたのであれば、あなたに好意があるのでしょう。しかし、いくつかのステップを飛び越えてしまっているため、色々と不安があります。あなたもこのプランを望んでいるのであれば、行っても良いです。

順番を守りたいと思うならば、断りましょう。断ることで、彼が脈なし?と勘違いしてしまうかもしれません。例えば、「このまま良い気分のまま帰りたい」や、「女の子の日で疲れやすくて」などと言えば、彼も納得してくれるでしょう。

お酒が入る前に要チェック!ディナーデートで気を付けたい5つのポイント

食事は残さないようにしよう

男性は、女性が美味しそうにたくさん食べている姿を見て、可愛いと感じます。逆にご飯を美味しくなさそうに食べていたり、食事を残してしまったりすると、彼に悪印象を与えてしまいます。

デート前は間食を控え、食事を待つまでに「お腹空いたね~」と言えるくらいにしておくのが良いです。
例え、ダイエット中でも、この時は中止して、思いっきり食べちゃいましょう。小食ぶるのはかえって逆効果です。

割り勘のつもりでいよう

デートが割り勘だったからといって脈無しとは限りません。そのようにとらえてしまう人も多いですが、初デートは、男性の方も女性を彼女にしたいかを見極める時なので、割り勘を考えている人は多いです。

お財布の中身はしっかり前もってチェックしておきましょうね!もしも、男性の方が奢ってくれる態度を示しても、全部奢ってもらうのは悪いので、3割程度は出すようにしましょう。

理想は、お店の会計は彼が出して、店を出た後でお金を彼に渡すのが良いです。

お酒の飲みすぎはNG

いくら楽しくても、お酒の飲みすぎは彼に悪印象を与えてしまいます。歩けなくなるまで酔って、彼にお世話してもらう事になったら、せっかくのデートが台無しです。さらに彼の前で吐いてしまったなんていう自体になったら、合わせる顔が無いくらい恥ずかしいですよね。

自分はお酒が強いのか弱いのか、楽しく飲める量はどのくらいなのかは、過去の経験から把握しているはずです。

お酒が強くない人は、会話の中で、伝えておくと良いでしょう。

初デートは、本当はもう少し飲めるけど……程度にしておくのがちょうど良いです。

食事の最低限のマナーは知っておこう

男性は、意外と女性のマナーをチェックしていますので、最低限の食事のマナーを確認しておくと良いです。
例えば、香水を控えめにする、口に物が入った状態でしゃべらない、食事中の髪の毛は結ぶなどです。
また、テーブルマナーや礼儀作法などもおさらいしておくと、きちんとした女性だなと思われます。

あまり堅苦しくマニュアル通りにすると、彼も気を使ってしまいますので、自然な感じで身に着けておきましょう。

女性らしい気遣いを忘れずに

どんな時でも男性といる時は、女性らしい気遣いが必要です。特に好きな人と一緒であれば、女性らしい気遣いが好感度を上げるチャンスにもつながります。具体的には、お手洗いの時にハンカチを差し出す

食事中の料理は取り分けてあげる、お店を出た後は、お口直しのガムを渡すなどです。

ちょっとしたサポートをしてあげると、彼はあなたを必要と感じてくれるかもしれません。

実はデートってNGだらけなんじゃ……と不安になってしまった女性も多いのではないでしょうか?「あれはダメ、これもダメ。」「こうしてあげなきゃ嫌われてしまうかも」とあれこれ気にする前に、まずは彼の気持ちを電話占いで調べてみませんか?

もしかしたら、彼も同じ気持ちかもしれませんよ。電話占い師が、あなたと彼の恋愛が成就するように最適なアドバイスを与えてくれます。霊視鑑定を行うため、あなたの運勢だけでなく彼の気持ちまで教えてくれるので、2人をきっと良い方向へ導いてくれます。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

初デートから次に繋げる!また誘いたくなる女性になるには

デート中はスマホを触らない

せっかくのデートなのにスマホばかり触っていると、「一緒にいても面白くないのかな?」などと、非常に印象を悪くしてしまいます。

デートは時間が限られていることを忘れないようにしましょう。いつもの癖で触りそうになったら、「スマホなんて、いつでも見れるよね」と思うようにしましょう。

自分の話もしつつ、相手の話を楽しそうに聞く

自分の話ばかりしていると、相手は退屈してしまいます。かといって100%受け身になってしまっても、相手が神経を使うだけ。

自分の話もしつつ、彼の言葉の1つ1つにちゃんと反応やリアクションを見せましょう。ニコニコしながら楽しそうに話を聞くことで、相手の満足度も上がります。

共通の話題を見つける

共通の話題については、ずっと何時間でも語っていたいもの。初デートで、お互いが夢中になれる共通の趣味や話題を見つけたら、次のデートはほぼイケるのではないでしょうか?

「時間が足りなさすぎるからまた語ろうよ」とお互いが思えたらベストです。

2回目のデートをリクエストする

次はどこでデートをするかを考えるのは結構大変。人任せにするのではなく、「今度のイベント楽しそうだよ」「ディズニーランドで1日中遊ぼうよ」などと、2回目のデートをざっくりで良いのでリクエストしておきましょう。

細かいことはデート当日、2人で楽しく決めればよいのです。楽しみと思える目標があると、仕事も一層頑張れますよ。

感謝の気持ちをきちんと伝える

デート回数を重ねようが心を許せる関係になろうが、お礼や感謝の気持ちは忘れずに。嬉しいことや相手の優しさも、慣れてくると当たり前になってしまいがち。

そうならないためにも、「〇〇君のこと、もっと好きになったよ」「やっぱり一緒にいると幸せ!」と、口に出して相手に伝えることが大切です。

まとめ

ディナーデートは、一気に仲が深まる反面、脈ありか無しかが明確になるデートです。ランチデートに比べて少しハードルが高いディナーデートですが、緊張している方は、肩の力を抜いて、自然体で楽しんでくださいね。

デート後のアフターフォローも重要です。メールやラインで、短文で良いので、楽しかったことと、お礼を伝えましょう。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category