ミニマリストの持ち物リスト!女性の生活に必要な最低限のアイテムをご紹介!

Clover(クローバー) > ライフスタイル > ミニマリストの持ち物リスト!女性の生活に必要な最低限のアイテムをご紹介!

最近では、ミニマリストという言葉をよく聞く人もいるのではないでしょうか。ミニマリストとは必要最低限のものしか持たずに生活する人のことで、普段から持ち物が多い人にとってはどうやって生活しているの?と疑問に思うこともあるでしょう。

また、自分もミニマリズムを実践してみたいけど、どれが必需品なのかわからないという女性もいますよね。ミニマリストの持ち物ってどれくらい少ないのだろう?女性の生活に必要な最低限のアイテムってどれくらいあるのだろう?

ミニマリズムを経験していない人からすると、どれくらいのアイテムがあるかわからないものです。ここでは、ミニマリストの持ち物リストと女性にとっては欠かせないアイテムをご紹介していきます。

ミニマリストとは?

最小限主義者

ミニマリストとは最小限主義者という意味で、必要最低限の物で生きる(不要なものは持たない)人のことを言います。

ミニマリストの人は、必要最低限のものしか持たないので、なるべく物を減らして持ちます。ミニマリストは人に流されることがなく、整理・整頓も必要ないので物に悩まされることはありません。自分が必要だと思う物のみ取っておいて、あとは捨てます。

少ない物ですっきりした暮らしができるためストレスになることもありません。ミニマリストの方はお金がないというイメージを持つ方もいると思いますが、ミニマリストさんは無駄なく生活しているだけあって節約家の方が多いです。

ミニマリストの特徴

ミニマリストはシンプルな生活を送っています。部屋だけではなく、生活のスタイルもシンプルです。例えば食事もとてもシンプルであり、自炊をする人としない人に分かれます。自炊をする人もワンパターンな食事内容ではありますが健康的な一汁三菜を心がけています。

自炊をしないで外食という人は生ゴミを出したくない、面倒くさい、そもそも調理器具がないという理由があります。

ミニマリストの特徴というと、冷蔵庫や洗濯機といった電化製品を持たないミニマリストさんがいます。そういった方は炊飯器もないので自炊は難しいです。

基本的な物を持たないミニマリストさんでも、それぞれあるもの、ないものは人によって変わってきます。ベッドは場所をとるのでベッドを持たずに寝袋で寝る、なんてミニマリストさんもいます。

ミニマリストのメイク

ミニマリストさんはメイクもとてもシンプルです。必要最低限のメイク道具しか持ちませんので、細々としたメイク道具を持ってはいません。

基本的にはナチュラルメイクで、自分という素材を生かしたメイクをしています。アイシャドウやマスカラ、アイペンシルなどを使って完璧にアイメイクをするというよりは、素の自分を大切にしたメイクをしています。

もちろん接客のお仕事など、人前に出るようなお仕事をしている人は、多少はハッキリとした目元になるようなメイクをしていますが、ミニマリストさんの特徴としては自然な雰囲気のナチュラルなメイクをしている人が多いです。

ミニマリストのメリット・デメリット

ミニマリストのメリット

ミニマリストのメリット、それは部屋が小さくても充分住めるということです。ミニマリストの場合、家も小さめの家を選びます。家賃も安いですし、物をあまり置かないので広い部屋を選ぶ必要がありません。

テレビがなければ自分の時間を大切にできるというメリットもあります。ミニマリストはテレビも必要ないと判断したら部屋に置くことはありません。テレビは場所をとりがちですが、設置することもなければ広々と部屋でゆっくりできます。また、物がないので片付けが楽です。

これが最大のメリットと言えるでしょう。片付けで悩まされる女性はたくさんいます。もともと物を置かないミニマリストの部屋は既に片付いているので、片付けに時間はかからないのです。

また、物がごちゃごちゃある時は探し物も一苦労です。どこに置いたのだろう?確かあの引き出しに置いたはずなのに、と探しものをする心配もありません。

収納スペースもないので必要な物はすぐに見つけることができますし、探し物もしなくていいのがミニマリストのメリットになります。さらに物を置かないので余計な出費をすることもありません。無駄使いをすることもなく、こつこつ貯金することもできます。

ミニマリストのデメリット

ミニマリストのデメリットは、物を捨てすぎて物がなくなるということです。ミニマリストに憧れて物を一気に捨てたはいいけど物を捨てすぎた、なんてこともあるでしょう。

物を捨てる時は一気に捨てると疲れてしまいますし本当に必要なものがわからなくなってしまいます。そのため最初に物を捨てる時は少しずつ捨てるようにしましょう。

捨てる時も考えながら捨てるのがポイントです。これは本当に必要なものなのか、今後をイメージしながら必要か必要ではないかみえてくるはずです。

ただ、ここで迷ったものは必要ないものである可能性が高いので捨てるようにしましょう。特に服の場合は、こんな服あったんだと思う服が出てきた時は捨てても困らない服の可能性が高いです。

ミニマリストの持ち物リスト

ミニマリストに欠かせない貴重品

ミニマリストに欠かせない貴重品、それは財布と携帯です。これさえあれば外出ができます。細かい貴重品を言うと通帳やはんこも必要になってきますが、大まかに言うとこの2つになります。

お財布はとても薄いものをミニマリストさんは好みます。小銭もたくさんになると貯金箱に入れたり、両替したりして、なるべく財布の中身を軽くします。

財布の中身にはお札、キャッシュカード、クレジットカード、免許証があれば充分です。買い物に行くときに必要なポイントカードなどは、お財布に入れるとかさばります。

そのためミニマリストさんはファイルタイプのカードケースに入れたりして必要な時に持ち歩きます。ミニマリストさんはレシートも財布に溜めることはありません。

レシートはすぐに処分するのでレシートでかさばることもありません。お財布もシンプルなものを好みます。かさばることもありません。お財布もシンプルなものを好みます。

女性に欠かせないメイク道具と服

女子力は捨てたくない女性にとって、メイク道具は欠かせません。ミニマリストの女性はメイク道具を2~3点しかポーチに入れません。

具体的には、ファンデーション(UVのもの)とリップ、チークの必要最低限のものです。最近では、一つでリップとチークを兼用できるものもありますので、そういったメイクアイテムを利用すれば、さらにメイク道具を減らすことができます。

自分にとって、どんなメイク道具が必要なのかを考えた時に、今まで持っていた色々なメイク道具が実はあまり必要のないものだったことに気が付くことができますので、今一度自分にとってどんなメイク道具が必要なのかを考えてみてください。

ポーチも大きいものではなく、持ち運びに便利なコンパクトサイズのものを選びます。ミニマリストの女性は、服にもこだわりがあります。

いいものを数枚持ち、新しい服を買ったときに同じ枚数を捨てるタイプ、もしくは安いものをそれぞれ季節に合わせて買い替えるタイプに分かれます。

ただどちらも共通して言えることは、クローゼットに入れるほど服は持ちません。ミニマリストの女性はだいたい10~20着服をもっていれば十分です。無駄遣いしないためにクローゼットにしまうのではなく、ハンガーにかけて自分が目で見えるように収納します。

衣替えするほど服を持たないので服装が決まらないと悩むこともありません。ミニマリストの女性は少ない服でオシャレに着こなすことができるので自分に合うコーデをしっかりわかっているのです。

でもなぜ服まで少ないのでしょうか?多くの女性が着る服に悩んだことがあると思いますが、服は多ければオシャレというものではありません。いま何着持っているか、そう聞かれたときに答えられない方が多いと思いますが、服を減らせば自分に合った服がみつかります。

服が多いうちはどれが自分に合うものかわからずにいたものですが服を少なくすることで、自分のお気に入りの服や自分に合う服が見つかるのです。

ミニマリストさんの場合、ワンピースは何枚かもっています。ワンピースは着回しができますし女性らしさを感じるコーデになるからです。

女性に欠かせないバッグとバッグの中身

男性はあまりバッグを持つ方がいませんが女性にとってはバッグもオシャレアイテムとして欠かせないものです。もちろんミニマリストさんでもバッグを必要としています。ただ、ミニマリストさんの持つバッグは小さめのもので、基本的に1つ~3つしかありません。

普段お出掛けに使うバッグなら1つで十分でしょう。基本的にバッグの中身は3~4点しか入っていません。バッグの中身は鍵やポーチ、携帯や貴重品といったものです。靴は5足ほどあれば十分です。歩きやすいものを選び、あとは冠婚葬祭用になります。

ミニマリストの考え方

ミニマリストの考え、それは自分にとって価値のあるものをとっておくということです。そうすると自分の好きなものだけなのでストレスも感じることなく生活を楽しめます。

生活用品をついついストックとして置いておくために買い過ぎている方もいるのではないでしょうか。生活用品は、無駄にストックしないことが大切です。

一人暮らしだと尚更消費することはありませんし、自分で消費状態をわかっているはずなので必要な時に買う習慣を心がけることです。断捨離が難しい時は、何年も着ていない服や汚れた衣類などは捨てるようにします。

貰ったものでなかなか使えないとしまっているものがある場合、全て使い切ることです。かわいいから飾ってあるだけ、と貰ったものをいつまでも飾っていて、なかなか使えないときは思い切って使いましょう。使わずに置いてあるだけではなくしっかりと好きなものは愛用しましょう。

物がなくすっきりした状態であれば自然と清潔感も身につきます。掃除をする時、掃除機は場所をとるからと掃除機を置きたくない場合はクイックルワイパーやほうきで掃除するようにします。

あまりものを置いていない分、クイックルワイパーやほうきも使いやすいですし、常に清潔な状態であれば散らかることもないので整理整頓する必要もありません。

ただ、ミニマリストの注意点としてはあまり神経質になりすぎないことです。そんな状態では物を必要以上に捨ててしまったりするのでそういった時は気持ちを落ち着かせてあげましょう。

仕事の時の持ち物

ミニマリストさんが仕事に行くときの持ち物も、基本的には必要最低限の物しかもちません。必要最低限のものというのは、基本的には仕事に必要な持ち物と女子にとって必要なアイテム、貴重品です。

ミニマリストさんのバッグの中身は「お財布、メイク道具、鍵、パソコン、ハンカチ、ポケットティッシュ、充電器」です。お仕事によっては、バッグの中にパソコンが入っていない人もいますが、自分にとって必要のないアイテムは持ち歩かないのがミニマリストさんの特徴です。

色々なものを持ち歩かなくてもいいように、スケジュール管理は手帳ではなくスマートフォンを使って行い、仕事に必要なデータもデータ化して持ち歩くのがミニマリストさんです。

また、持ち歩くものが必要最低限の物だけですから、持ち歩くバッグの大きさもそれに見合ったものになります。パソコンを持ち歩く場合はパソコンが入る大きさのリュックやトートバッグ程度の大きさのもので十分。

パソコンを持ち歩かない場合は、お財布やスマートフォンが入る程度の大きさのバッグで問題はありません。一見仕事用とは思えないような小さいサイズのバッグでも、十分に必要なものを入れて出勤することができます。

自分もミニマリストになりたい!と思っても、自分にとって何が必要で何が不必要であるかをきちんと把握できないと、真のミニマリストになることはできません。物を捨てても結局買い足してしまい、結局かさばった荷物を抱えて生きていくことになります。

ミニマリストとはライフスタイルの1種ですが、同時に人生観でもあります。自分にとって必要なものだけを側に置く生き方は、人間関係や仕事の姿勢にも表れ、生きていく上で本当に大切なものに気付くことができます。

まだ自分は自分自身のことを理解しきれておらず、取捨選択ができないことを悩んでいるのなら、まずはその悩みを捨て去るために『電話占い』を利用してみてはいかがでしょうか。

電話占いなら電話1つで本格的な占いを受けることができるので、ミニマリストな生き方にもぴったり。自分自身を見つめ直し、自分がどういう人間なのか、自分に必要なものは何なのかについて、アドバイスを導き出してくれることでしょう。

詳細は以下の記事にまとめてあるので、悩みを抱えているのならぜひ1度確認してみてくださいね。
>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

ミニマリストになりたい!ミニマリストのルール5つ

まず部屋の断捨離から

ミニマリストになることを決断したのなら、まず始めるのは断捨離による部屋の整理整頓です。断捨離をするコツは物の1つ1つとしっかりと対峙して、これからも自分の人生に必要な物なら取っておき、無くても支障が無い物ならこれまでの感謝を伝え、捨てていきましょう。

その作業を繰り返していくことで、身の周りに最低限必要な物を厳選することができます。着なくなった洋服などを断捨離ついでにフリマアプリで売る人いますが、ミニマリストを目指すのであればできるだけお金に替えず、潔く捨てることをおすすめします。

着ない服は売ればいいという感覚を捨て去ることで、今以上に無駄を増やさないという意識を持つことができます。

生活用品は暮らしに必要なものだけ。家具・家電は最小限に

細かい物の断捨離を終えた後には、部屋の中を見渡してみてみましょう。

人によって持っている家具や家電は違うとは思いますが、見ることが少ないテレビや大きなソファや断捨離により空きができた棚やボックス、滅多に使わない調理器具や用途が1つに限られていて他の物でも代用が利く道具などは、突き詰めれば必要のないものです。

しかし冷蔵庫が無ければ食べ物が腐ってしまいますし、洗濯機が無ければ家での洗濯がとても時間のかかる作業になってしまいます。できればエアコンはあった方が、夏や冬も快適な空間で過ごすことができます。

家具や家電を最小限にするコツは、これを捨ててしまったらスマートな生活ができないと思うものを残すことです。ただ不便な生活を送ることがミニマリストになる方法ではありません。

ポイントカードは電子アプリにまとめる

大量のポイントカードはレシートともに財布をかさばらせる原因となります。ミニマリストは大量のカードは持ち歩かず、必要なものはできるだけデジタル化して携帯します。

ポイントカード類はできるだけ電子アプリにまとめ、スマートに持ち歩きましょう。

洋服やアクセサリーは厳選して

多くの女性の持ち物の大半を占めるのは、洋服やアクセサリーです。体型が変わってしまって今は着れないけれど痩せたら着るつもりの洋服や、思い出のあるアクセサリーを着けることはないけど捨てられないという女性は少なくありません。

けれどミニマリストを目指すのなら、洋服やアクセサリーは1年以上着ていなかったり今身に付けていないものは捨ててしまいましょう。次にシーズンが来た時に着回せない流行り物なども、持っている必要はありません。

旅行の荷物も最低限

ミニマリストさんは旅行に行く時も最低限の荷物しか持っていきません。確実に使う物以外、旅行先で手に入る物や貸し出しがある物なら、あえて持っていく必要はないのです。

他の人がトランクケースいっぱいの荷物を持っていくような旅行でも、ミニマリストさんはリュック1つの荷物で済ませることもあります。限りなく無駄を削ぎ落すスタイルは、どんな時でも崩れることはないのです。

ミニマリストとして生きていきたいけれど、頭の中がごたついていて必要な物の取捨選択ができないという人は、まず悩みや悩みの原因を捨て去らなければなりません。そんな悩みを解決するためにおすすめなのが『電話占い』のサービスです。

電話占いは恋愛だけでなくあらゆる女性の悩みに対応してくれます。自分の生き方に疑問を抱いた時は、占い師に相談して進むべき道を探す支えとなってもらえます。

詳細は以下の記事にまとめてありますので、1度覗いてみてください。目からウロコが落ちるような体験ができるかもしれません。
>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

まとめ

いかがでしたか?

ミニマリストの持ち物リストと女性の生活に必要な最低限のアイテムをご紹介しました。ミニマリストの女性の持ち物は普通の女性に比べると十分少ないと言えます。多くの女性は気に入った服があれば買ってある服はなかなか捨てられないものです。

ミニマリストを目指す時、まずはクローゼットの整理が大きな課題となるでしょう。持ち物リストを見ても、基本的に持ち物も少ない方です。

メイク道具も化粧ポーチの中にいっぱいというわけではなく、コンパクトな化粧ポーチに必要最低限のもののみなので買い替えもとても楽ですね。

普段自分が生活している中でこんなにも持ち物を減らせるということ、これだけあれば十分に生活ができるということがわかりました。ミニマリストになるのは簡単ではありませんが、片付けのため、節約のため、それぞれきっかけが違ってもミニマリストの良さがとてもわかります。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category