モーニングにおすすめカフェは?人気メニューを厳選してお届け!

カフェでいただく朝のメニューにモーニングというものがあります。モーニングといえば喫茶店では朝の忙しい時間にサッとでてきて手軽に食べられるように工夫されたそのカフェ定番のおすすめメニューのこと。今日はこのモーニングが人気のカフェと、そのモーニングの内容をご紹介していきます。

モーニングとはどんなもの?

1.モーニングとは

モーニングとは朝食を自宅で取れなかった人が利用するためにカフェに用意されている「朝限定のメニュー」のことです。ほとんどのカフェでモーニングのメニューは商品や価格が固定化されている場合が多いです。
作るカフェ側も、注文して食べるお客側にも時間がかからず早く朝食をすませられる工夫が「モーニング」のメニューとなっています。また、通常の朝限定メニューにモーニングサービスとして何かプラス(ゆでたまごであったり、トーストを注文するとコーヒーがついてくるなど)を指してモーニングと呼ぶお店もあります。

2. 定番のモーニングメニュー例

モーニングというのは最近できた朝メニューのシステムではありません。一説としては1950年頃に愛知県一宮の喫茶店がはじめたともいわれています。
モーニングの形式としては「主食となるもの」「飲み物」であり、それにプラスで何か付く場合もあります。例えば、トーストとゆでたまごにコーヒーであったり、たまごサンドにコーヒーであったり。
このようなメニューがひとむかし前の典型的なモーニングサービスのメニューとして知られています。

3. 値段

モーニングの条件として「手軽に」「時短で」朝食が用意でき食べられることです。お店側にもお客側にも簡単で短時間で利用できるのが第一条件です。
そのため、多くのカフェや喫茶店がワンコイン(500円税込み)であったり、1,000円(税込み)であったりと支払いにもわかりやすさとスピーディーさが求められて設定されていることが多く見られます。

余裕のある朝食を楽しもう。モーニングに人気のメニュー7選!

1.コメダ珈琲のモーニングサービス

名古屋からはじまったコメダ珈琲は有名なカフェのフランチャイズ店です。その数は全国で750店舗以上。そのどのお店でも同じコメダ珈琲の味を楽しむことができます。
コメダ珈琲のモーニングは定番商品にプラスしてモーニング時間だけの無料のアイテムが追加されるというものです。ゆで卵、たまごフィリング、小倉あんの3つの中から1つとトーストが付きます。

1.住所:愛知県名古屋市東区葵三丁目12番23号(本社)
2.電話番号:0120-581-766(問い合わせ)
3.営業時間:07:00〜23:00
4.定休日:なし
5.ホームページ:http://www.komeda.co.jp/index.php
6.モーニング時間:開店~11:00

2.ドトールコーヒー 朝カフェセット

カフェの大手チェーンならドトールコーヒーも忘れてはいけません。出勤前・通学途中の人たちがサッと立ち寄って美味しいコーヒーで目を覚ます場所として人気があります。
ドトールコーヒーのモーニングサービスは「朝カフェ・セット」と呼ばれています。セット内容はA、B、Cの3セットから選べます。Aセットは「ハムタマゴサラダ」
Bセット「あつあつハムチーズ~国産トマトソース~」Cセット「ジャーマンドック」となっています。表記の主食に好きなドリンクがついて、お値段はどのモーニングセットも390円でいただくことができます。とってもリーズナブルで3種類もあるので日替わりで利用してもよいでしょう。

1.住所:東京都渋谷区神南一丁目10番1号(本社)
2.電話番号: 03-5459-9036(お客様相談室)
3.営業時間:月~金・ 6:45~22:00 土・ 7:00~22:00 日曜祝日・ 7:00~20:30
4.定休日:なし
5.ホームページ:http://www.doutor.co.jp/
6.モーニング時間:10:30AMまで

3.タリーズコーヒー モーニングセット

タリーズコーヒーのモーニングセットは何と6種類もの豊富な品揃えから選ぶことができます。やろうとすれば月曜日から金曜日まで毎日タリーズのモーニングセットを食べても違ったものを口にできることになります。
ベーシックなたまごサンドからホットドッグ、BLTサンドやピザのようにチーズがたっぷり乗ったオープンサンドなどがあります。単品価格と飲み物とのセット価格、飲み物とヨーグルトとのセット価格がそれぞれ設定されていますが、選べる飲み物は一緒なのに値引き価格が変わってきています。
モーニングセットの中でもお得なセットをチョイスしてみるのも選び方のひとつといえるでしょう。

1.住所:東京都新宿区箪笥町22番地(本社)
2.電話番号:03-3268-8320(問い合わせ)
3.営業時間:月~金・ 7:00~20:00 土・ 9:00~18:00 日曜祝日・ 10:00~17:00
4.定休日:なし
5.ホームページ:https://www.tullys.co.jp/
6.モーニング時間:11:30まで(店舗によって変わる可能性あり)

4.上島珈琲店 モーニングセット

「ベーコンエッグ&厚切りバタートースト」「ゆで卵&厚切りバタートースト」「フルグラヨーグルト&ハーフコールスローたまごサラダサンド」など6種類のモーニングセットメニューが用意されています。
お財布がピンチな時、そんなにお腹が空いていない時などはシンプルなトーストとコーヒーのモーニングも選べます。飲み物はコーヒーか紅茶のどちらかから選択可能です。

1.住所:東京都港区新橋6-1-11 Daiwa御成門ビル2F(本社)
2.電話番号:078-306-0866(問い合わせ)
3.営業時間: 平日・7:30~22:00 土・ 8:00~22:00 日曜祝日・8:00~21:00
4.定休日:なし
5.ホームページ:http://www.ueshima-coffee-ten.jp/
6.モーニング時間:開店~11:00まで

5.サブウェイ サブモーニング

通常の半分のサイズのサンドイッチと飲み物のセットで290円という非常にリーズナブルなモーニングメニューがあるのがサブウェイです。しかし、どのサブウェイでもモーニングを実施しているわけではなく、店舗によっては昼メニューから営業というところもあるので注意が必要です。
サンドイッチの種類は、ハムチーズ、チーズローストチキン、たまごの3種類の中から選べます。

1.住所:東京都品川区東品川2-3-14 東京フロントテラス9階(本社)
2.電話番号:0120-019-010
3.営業時間:平日・8:00〜22:00、土曜日曜祝日・10:00〜22:00
4.定休日:なし
5.ホームページ:https://www.subway.co.jp/index.html
6.モーニング時間:10:30AMまで

6.プロント モーニングセット

トーストからクロワッサン、ホットドッグやマフィンなど豊富な主食メニューが7つも用意されているのがプロントのモーニングセットです。トーストとコーヒーとサラダ、ゆで卵にヨーグルトまで付いて390円と超リーズナブルな価格設定も魅力です。

1.住所:東京都港区港南1丁目8番27号 日新ビル(本社)
2.電話番号:03-6718-9671(問い合わせ)
3.営業時間:カフェ時間:平日・7:00~17:30土曜日曜祝日・ 7:00~17:30
4.定休日:なし
5.ホームページ:https://www.pronto.co.jp/
6.モーニング時間:開店~10:00まで

7.珈琲館 モーニングメニュー

珈琲館はあくまでもメインはコーヒー。その他はサイドメニューという考えなのかコーヒー別でモーニングセットが用意されています。コーヒー(別料金)と一緒にトーストとゆで卵を注文してプラス80円というの驚きの価格でモーニングが食べられます。
コーヒーは別注文という縛りはありますが、トーストとサラダと目玉焼きorスクランブルエッグでどちらも160円。エッグサンドも160円。ホットドッグをプラスすると260円でモーニングが食べられます。
その他もっと食べたいという人はヨーグルト単品、ミニサラダ単品も60円でプラスすることができます。

1.住所:東京都港区新橋6-1-11 Daiwa御成門ビル2F(本社)
2.電話番号:078-306-0866(問い合わせ)
3.営業時間: 9:00~21:00
4.定休日:なし
5.ホームページ:http://www.kohikan.jp/index.html
6.モーニング時間:9:00~11:30

モーニングにプラスしたいその他のメニュー

1. 野菜不足解消に

コメダ珈琲や珈琲館ではモーニングのサイドメニューとしてコールスローサラダやミニサラダが用意されています。朝といえば野菜を食べたいという人にはお手頃価格でしっかり野菜も摂れるので嬉しいメニューですね。

2. ハラペコな朝には

珈琲館はトーストなど基本的なモーニングセットは安く、さらに単品でソーセージやサラダ、ヨーグルトを低価格でプラスすることができます。サラダとヨーグルトは60円。ソーセージは150円となっています。

3. 朝の脳のためにプラスしたい

脳は朝も栄養不足と言われています。そんな朝におすすめなのが甘いもの。お通じのためにも、はちみつやフルーツソースをかけたヨーグルトなどを追加すると良いかもしれません。
モーニングでヨーグルトのメニューがあるのがコメダ珈琲と上島珈琲。プレーンなヨーグルトならコメダ珈琲を、フルーツやグラノーラなどが入ったヨーグルトだけで朝食にしたい人には上島珈琲がおすすめです。

まとめ

全国チェーンのカフェのモーニングメニューに焦点を合わせてご紹介してきました。いかがでしたでしょうか。店舗によっては朝の時間の営業をしていない店もあります。お出かけの時にはお近くのカフェの営業時間を確かめてからいくことをおすすめします。
ほとんどのカフェは平日のサラリーマンや学生を対象にモーニングサービスを行っていますので、土曜・日曜祭日などはモーニングを実施していない店舗もあります。
忙しい朝でもしっかりお腹を満たしたい。そんな時はカフェのモーニングを利用して賢く栄養補給してみてはいかがでしょうか。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category