女子会で映画鑑賞会!みんなで観て盛り上がるジャンルとは?

心ゆくまでトークしあう女子会も楽しいです。が、たまにはみんなでくつろぎながら映画鑑賞をするのもなかなか良いものです。お互いの話ばかりで新鮮味に欠けてきたな…と感じたら、たまには「テーマを決めて映画を鑑賞する女子会」をしてみてはいかがでしょうか。

映画好きな人は多いですが、ジャンルも作品数も多すぎて、「みんなで、いったい何を観たらいいんだろう?」と迷いますね。せっかく仲のいい女性だけの集まりで観るのですから、それにふさわしいジャンルや作品をチョイスしたいです。3つのジャンルをオススメ映画とともにご紹介します。

「女の人生・生き方」をテーマにした映画

男性にはきっと理解してもらえないし関心も持ってもらえそうにない、女性ならではの喜怒哀楽や生き方をテーマにした映画は、多くの女性の気持ちを惹き付けるものです。レンタルDVD店での分類だと、「ドラマ」「ロマンス」「コメディ」「歴史」などの中に見つけることができます。

●「バグダッド・カフェ」

旅の途中で夫と喧嘩別れして1人砂漠のモーテルを訪れた中年ヒロインと、夫と喧嘩して追い出してしまった女性オーナーの友情が物語の主軸です。最初はうまくいかなかった2人は、やがて互いの悲しみを知って心を通わせはじめ、友情により再び人生の輝きを取り戻します。

20年位前にヒットした映画なので観たことがある人も多いかもしれませんが、オトナになった今だからこそ味わい深いので、ぜひ。

●「バチカンで逢いましょう」

「バグダッド・カフェ」のヒロインが、キュートなお婆ちゃんになって戻ってきました! 長年連れ添った夫を亡くしたヒロインは、かねてから願っていたバチカン参詣の夢をかなえようと、娘の反対を押し切ってひとりローマにやってきます。ローマには孫娘が留学中で、そこで同居を始め…いろいろな事件が起こります。母・娘・孫娘、3世代それぞれの女の生き方やそれぞれの時期の悩み、対立、愛を、ユーモラスに描いた映画です。何才になっても女の人生はドラマだ!と前向きな気持ちになれます。

その他、姉妹の愛憎を描いた「ブーリン家の姉妹」、働く女子のガッツをユーモラスに描いた「プラダを着た悪魔」、穏やかだけど芯の強い食堂オーナーの女性と迷える女性客たちの交流を描いた「かもめ食堂」など、「女の人生・生き方」を描いた映画には良作が多く、映画鑑賞女子会におすすめです。

一途な男やストーカー、監禁レイプ魔などの映画

このジャンルを女子会で観るとしたら、その日のテーマは「クレイジーなほど求められてみたい」「男性心理をまじめに研究」または「男ってキモい!怖い!」になるかと思います。

同じ映画を観ても感想は人それぞれですが、ものによっては暴力的なシーンを含みます。繊細な人や、ストーカー・レイプ・DV被害に遭った経験のある女性にはつらいかもしれないので、メンバーに配慮が必要です。でも、刺激的で興味深いテーマでもあるので、メンバー次第では、かなり盛り上がるでしょう。

「コレラの時代の愛」

多くの女性と交わりながらも初恋の女性を忘れられず、50年以上も想い続けた男性の物語です。舞台は南米のコロンビア。ラテンアメリカらしく、情熱的かつ幻想的な物語です。

「コレクター」

蝶の収集を趣味とする孤独な男が大金を手にした時、次に手に入れたいのはもっと美しいものだった… 恋する女性を拉致監禁し、貴重な蝶を愛でるように観察を続ける男と脱出したい女、2人の心理戦を描くサイコ・スリラーです。

拉致監禁テーマの映画はサスペンスやサイコ・スリラーからAVまで、日本でも外国でも複数つくられています。似たタイトルが多いので、レンタルする時にはよく中身を確かめてください。

男性の肉体美を楽しめる映画

女性向けAVも最近少しずつポピュラーになってきているようです。しかし、なかなか「これは友達にもすすめたい!」と感じるものがありません。私は無料視聴の範囲でしか観ていないので言い切ることはできませんが、男性を性的に興奮させるためのカメラワークが多すぎて生殖器まで鮮明なのが、個人的に好きではありません(人にもよると思いますが)
どんなものがあるのか試しに観てみたい方はこちらからどうぞ。Girl’s CH

むしろ、普通の映画を観ていて予期せず美しい男性の肉体が登場した時、「このシーンは女友達と ”イイよね!” と共感したい」と思います。いくつかオススメの作品をご紹介します。

「サンバ」

労働ビザが切れたままパリで不法就労しているアフリカ人青年と、心を病んだ中年のフランス人女性の恋を描いた作品で、ジャンルとしては「ヒューマンドラマ」「ロマンス」に入ります。苦境においても真っ直ぐで明るい青年に、ヒロインは心癒されていきます。時々、「女性観客へのサービスカット?」と感じるような、青年のセミヌードシーンが出てきます。

「ミルカ」

実在のインド人アスリート、ミルカ・シンの人生を描いたインド映画です。インド・パキスタン分裂の時に難民孤児となった少年が、400m走ランナーとして成長していきながらトラウマを克服していくストーリーです。
シリアスなテーマを持つ映画ではあるのですが、やっぱりインドムービーですから、お約束の「恋とダンス」のシーンもあります。細身で筋肉質なランナーの汗まみれのセミヌードがかなり登場するので、「女性にとっては、そういう楽しみ方もできる映画だな」と印象に残りました。トレーナーとの絆や仲間とのエピソードなど、「男の世界」を覗きみることもでき、BL好きな女性にも楽しめる要素があると思います。

まとめ

女子会で観たい映画の種類として、「女の人生・生き方」テーマ、「男性の恋愛心理と生理」テーマ、「男性の肉体を鑑賞」テーマをご紹介いたしました。その他にも、癒される自然風景や動物もの、家族もの、音楽ライブなども良いと思います。

ジャンルと作品を選ぶ時には、その日の女子会のテーマや参加メンバーを基準にしてください。みんなでしっかり鑑賞する場合はストーリー性の高いもの、BGV(バックグラウンドビデオ)として会場に流しておくならストーリーよりも映像美を重視です。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category