【男性アレルギー】受け身の恋愛を卒業するには?

「彼氏が欲しい」「結婚もいつかはしたい」……そう思っているのに、自分に自信が無かったり、恋愛で男性とどうしていいか分からなったりして、どうしても恋愛に関しては受け身になってしまい上手くいかない。そんなお悩みをお持ちの方も多いと思います。

友達が素敵な彼氏をつかまえていたり、気が付いたらどんどん結婚していったりするとこのままでいいのかな……と焦りますよね。受け身の恋愛を卒業することであなたも幸せな恋愛、そして結婚を目指してみましょう!

えっ!うそ…受け身女子はこんなに損してた!

恋人ができる女性は自分から狩りに行っている!

恋人ができる女性と受け身女子にはどのような差があるのでしょうか。

たとえ同じ職場であるとか、同じ合コンに参加しているなど男性との出会いの環境が同じであったとしても、受け女子には待っていても男性が向こうからやってきてくれることはありません。

なぜなら積極的な「狩り師女子」は自分から男性にアプローチをしていくため、素敵な男性はどんどん奪われている状態が発生しているためです。

脈あり男性がいたとしても、受け身女子は脈なしに変わってしまう!

とはいえ、そんな中でも受け身女子であるあなたのことをいいなと思ってくれる男性もいるかもしれません。

しかし、例えそんな「脈あり」の男性がいたとしても、受け身女子の場合一緒に会話をしていてもコミュニケーションに関しても受け身であることが多く、男性は「この子はあまり自分に興味がないのかな」とだんだん自信をなくしてしまいます。

せっかく「脈あり」だったのに「脈なし」に変わってしまうことがあるのです。あなた自身の魅力がどんなに素晴らしかったとしても「受け身女子」のせいでチャンスを逃してしまうのはあまりにももったいなすぎますよね。

結婚したいのは言いたいことを言い合える女性

男性が結婚を意識する女性は、「結婚後も居心地の良い女性」です。そんな女性に出会えたとき、男性は結婚を見据えて彼女としてお付き合いしたいなと思うことがあります。

「結婚後も居心地の良い女性」とはどのような女性でしょうか。お互いに隠し事や気を使いすぎることなく、なんでも言いたいことを言い合える関係の女性は居心地が良く、結婚相手としてもふさわしいと考える男性は多くいます。

そのため、「なんだか常に自分に対して気を使いすぎているな」「あまり自分のことを話してくれないな」と思われてしまうと、「お互いに言いたいことを言い合えない関係でしかいられないかもしれない」と思われてしまう恐れがあります。

あなた自身にとっても、お互いに言いたいことを言えなければストレスがたまってしまい長続きしないはずです。

これまでの恋愛でも相手に対する不満が溜まりに溜まった結果爆発してしまった……あるいは相手から「なんでもっとわがままを言ってくれないんだ」と言われた経験のある方もいるかもしれません。どんなに小さなことであっても言いたいことが言える関係は結婚にも発展しやすいですよ!

受け身女子を卒業するための7つのステップ☆

将来設計を考える

まずは受け身女子を卒業するために、自分はこれからの人生どうしたいのか考えてみましょう。すぐにでも恋人が欲しいのか、そこまで欲しくはないのか。そして、結婚したいのか、したいならいつまでにしたいと考えているのかを洗い出してみましょう。

恋人は欲しくはない、結婚も別に興味がないというのであれば受け身女子を卒業する必要はありません。しかし、恋人が欲しいと思っていたり、数年以内には結婚したいと考えているのであれば、受け身女子を卒業し、あなたも自ら狩りにいくことが必要です。

自分に自信をつける

受け身女子の多くは自分に自信がなく、受け身になってしまっているのではないでしょうか。

「どうせ私は話していても楽しくない」「女性として魅力がない気がする」「何かを話しても間違っていたら恥ずかしくて話せない」……そんな風に思ってしまう自分を変えてみましょう。

何かを大きく変えなくても、まずは1つ毎日続ける習慣があるだけでも自信をもつことができるようになります

例えば毎日ニュースを見る・毎日白湯を飲む・毎日腹筋をする・毎日本を1ページでも良いから読む……なんでも良いのです。そして1日3分でも何かを続けることで少しずつ自信がついてきます。

さらに、ニュースや新聞、本などを読むことによって、自分の意見が持てるようになったり、世の中の考え方がわかったりすることで会話をすることにも自信が持てるようになります。

1つでも尊敬できるところを見つけるクセをつける

受け身女子の中には男性に対してとても高い理想を持ちすぎている方もいるのではないでしょうか。しかし男性は王子様ではありません!どんなに素敵な男性であっても、欠点や弱点・苦手なことなどは誰にでもあるものです。

そこで、男性に会ったらマイナスポイントを数えるのではなく、まずは1つでも素敵なところや尊敬できるところを見つけるクセをつけましょう。

特に、1つでも尊敬できると思えるところがあればその相手とは長く一緒にいることができるはずです。長く一緒にいる相手に対し、愛情が冷めてくる日もあるかもしれませんし、いつか空気のような存在になってしまうこともあるかもしれません。

それでも、尊敬できるポイントがあれば、その相手に対するリスペクトの気持ちだけでも一緒にいることができるものです。逆に、尊敬できるところが全くない相手とは長続きしませんし、自分の愛情が冷めたときに「なんでこんな人を好きになってしまったんだろう」と後悔することにもなります。

まずは1つでも素敵なところをみつけ「きゅん!」として、さらに尊敬できるポイントをみつけてリスペクトし続けることができる相手なら、きっとあなたと相性のいい相手になるはずです!

異性との出会いの場に積極的に参加しよう

男性と接することにあまり慣れていない人は、男性と出会える場所に積極的に参加してみましょう。たとえば最初は会社の飲み会でもいいですし、興味のある趣味のイベントなどでも構いません。

少し慣れてきたら街コンや恋活パーティーなどの男性が多く集まる場所に行ってみましょう。

たくさんの男性と会話することで自分の好きなタイプや、苦手なタイプに気づくことができます。もしかしたら好きなタイプだと思っていた男性は話してみたらあまり波長が合わなかった、なんてことにも気づけるかもしれません。

そのため、できるだけ多くのタイプの男性と話すことを意識して見ましょう。そうすれば自分にとっても居心地のいい相手がわかるとともに、男性と会話することに対しても抵抗がなくなってくるでしょう。

相手について気づいたことを口にするだけでも会話は弾む

異性の多く集まる場所に行っても、自分から話しかけるのが苦手だったり、何を話していいかわからないこともあるでしょう。そんなときは、まず相手について気づいたことを口にしてみましょう。

「あ、そのネクタイ青の色合いがいいですね」など身につけているものについてコメントしてみたり、「もしかして同い年くらいですか?」と共通点を探してみたり、名刺をもらった場面であれば「会社は丸の内にあるんですね~」などそんなことでいいのです。

とにかく「相手に興味がある!」「あなたと会話がしたいんですよ」ということを伝える態度を見せましょう。話をしてみて興味が無かったり、タイプではないなと思ったらそこで相手についてコメントするのをやめればいいのです。

言いたいことは「軽いツッコミ」で伝える

気になることや、嫌だなとおもったことを相手に伝えられない受け身女子は多いと思います。重々しく「あなたのこういうとこやめてほしいんだけど……」と話し合いの場を持たなければと考えてしまうと「相手はどう思うだろう」と気になってしまうかもしれませんが、決してそんなことはありません。

まずは気になったら「軽くツッコミを入れる」、くらいの気持ちで相手に伝えてみてはいかがでしょうか。

たとえば、変な髪型をしているのがダサい、と思ったら「髪型に特徴ありますね(笑)!」とか、自分が不快に思うようなことを繰り返し言われ嫌な気持ちになった場合であれば「それ、さっきからマジ好感度下がる発言ですよ(笑)」などです。

相手が気づいてやめてくれるかもしれませんし、やめてくれないかもしれません。でもあなた自身も口にするだけですっきりすることができますし、相手も「そういう風に思っていたんだ~」と風通しがよくなります。

相手の素敵なところを口に出してみる

逆に、相手の素敵なところ、尊敬できるところはどんどん口に出しましょう。

受け身女子はこれを出し惜しみしがちですが、男女問わず自分のいいところを褒められて嫌な気持ちになる人はいないので、コミュニケーションを円滑にするためにも、相手の素敵なところ、尊敬できるところをみつけたらその場でどんどん相手に伝えてみましょう。

それだけでも、相手との距離が縮まるきっかけにもなりますし、あなたから告白をしたりデートの誘いをしなかったとしても相手の男性が自分に好意があるんだ、と自信を持ってあなたを誘ってくれるきっかけにもなります。

まとめ

長年「受け身女子」でいたあなたにとって、受け身女子の卒業はとても遠い道のりに感じられるかもしれません。しかし、小さなことにチャレンジしてみることで受け身女子を卒業することは可能です!

これからはもっと恋愛をしたい、いつかは結婚したいと考えているならば、まずは受け身女子を卒業しなければチャンスを逃し続けることになります。小さな一歩でも踏み出すことで大きな自信につながりますよ!

恋愛や結婚に対し前向きになれたならまずは受け身女子を卒業してみることにチャレンジしましょう!今日から早速、お伝えした7つのステップを今日からぜひ実践してみてくださいね!

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category