• トップ
  • カップル
  • 体の相性は結婚するなら超重要!結婚前に確認すべき項目とは?

体の相性は結婚するなら超重要!結婚前に確認すべき項目とは?

    交際男性との結婚を考える際に、何を気にして、どんなことをチェックしますか?年収、性格、外見など人それぞれにさまざまなチェック項目があるのではないでしょうか。今回はその中でも体の相性についてご紹介します。

    体の相性と聞くとエッチなイメージを想像しやすく、あまり積極的に考えない女性も多いのですが、結婚生活において体の相性というのはとても重要になってきます。ぜひ相手の男性との体の相性を自分なりにチェックしてみてくださいね。

    体の相性が結婚する上で重要な理由5つ

    いつまでもお互いを異性として見ていられる

    結婚して、子供ができてと年数が経過するにつれて、お互いに母親・父親としてしか見られなくなってきてしまうと、相手を異性と認識することが難しくなってしまいます。

    恋人という存在から、家族になってしまうのと同時に、相手に対して欲望を感じる、つまりムラムラする瞬間が消えてしまうのです。そうなると、セックスレスになったり、お互いの扱いがぞんざいになってしまったりします。

    体の相性が良いと、セックスが気持ちいいので、お互いにお互いを求め、セックスレスになることはありません。すると、相手のことをいつでも異性として認識することができるのです。いつまでも恋人時代の気分を維持するのには、体の相性が良いことが重要なのです。

    浮気の抑止力になる

    体の相性が良い相手と結婚すると、そのパートナーとのセックスが良すぎて浮気する気にもなりません。男性は体を求め、女性は体を求められることに愛情を感じ、満足します。体を求められることで、彼の心が自分に向けられていると安心することができるのです。

    体の相性が本当に良いと、何度してもセックスに飽きることはありませんし、毎日でもしたいと思えることも珍しくありません。相性が良い相手とは離れたくないですし、その相手としかセックスしたくないとまで思ってしまうものです。

    そのため、体の相性が良いとお互いに浮気をしなくなります。最高の相手がパートナーなのですから、リスクを冒して浮気する必要はありませんよね。

    体と心は繋がっているから

    体の相性は、そのまま心や性格の相性と直結していると考えて良いでしょう。つまり、体の相性が良ければ、お互いの考え方について理解を深め、わかり合うことができます。

    反対に、体の相性が悪いと性格も合わなかったり、相手の考え方を理解できなかったりなど、気持ちの面でもすれ違いを感じることが多くなってしまうものです。

    上手にコミュニケーションを取ることができるのも、体の相性が悪い相手より、体の相性が良い相手とのほうがとても簡単です。夫婦は二人三脚とよくいわれますが、心が通じ合っていないと結婚生活はうまくいかないものです。体の相性は円満な結婚生活に大きな影響を与えるのです。

    ストレス発散ができる

    体の相性が良いと、パートナーとするセックスは最高に気持ちの良いセックスになります。実は、セックスというのはストレス発散になるのです。相手に愛されているという実感も湧き、体だけでなく心も満たされることになります。

    セックスで体を動かすこと、快感を得ること、そしてパートナーの愛情を感じ取ることで日頃の生活で溜まるストレスを上手に発散することができます。体の相性が良ければセックスの頻度も高くなります。ストレスを溜め込まず生活することができるわけですね。

    夫婦喧嘩が長引きにくい

    喧嘩をキッカケにパートナーと話さなくなったり、不倫をしてしまったりと、夫婦関係が破綻してしまうことはよくある話です。

    実は夫婦喧嘩は体の相性が良い夫婦の方が長引きにくいと言われているのです。体の相性が悪いと、喧嘩になってもセックスで仲直りしようとは思いません。喧嘩の解決策としてそこに考えが至ることがないのです。

    体の相性が良いと、喧嘩していても何となく、いつもしているセックスが恋しくなります。結果的にどちらかが折れて仲直りのセックスができれば、そのまますんなり元の円満な関係に戻ることができてしまうのです。

    結婚前に体の相性を確認するメリット

    お互いをより深い部分で理解できる

    セックスフレンド(セフレ)という言葉も広がっており、セックスに関して軽く考えている人も多いのですが、セックスというのは、お互いがお互いをより理解したいときなどにする行為であり、より相手のことを知りたいと感じた時にする行為でもあります。

    結婚するということは、一生その男性とセックスをしていくことになるのですが、体の相性を知っておくことでセックスをより楽しむことができるようになります。またセックスは相性がいい方が気持ちいいと感じると言われています。

    体の相性といってもさまざまな観点で調べることができるのですが、気持ちいいと感じるタイミング、しぐさ、行為が一緒であればあるだけ、お互いに気持ちを高めていくことができます。それってとても理想的だと思いませんか?

    これから何度も訪れるベッドタイムがより楽しいと思えるためには、体の相性を調べておくことが大切になっていきます。より深い部分で理解しあえるかどうかで、これからの生活をいかに幸せに過ごすことができるかにも少なからず影響します。

    体と心の相性は同じ場合が多い

    一般的に体と心の相性は一致していると言われています!共同生活をしていくのですから、結婚相手との心の相性がいいに越したことはないですよね?だとしたら体の相性がいいに越したこともないと思いませんか?

    あなたが「相手の男性とセックスしたいな……」と感じた時に、相手の男性もしたいと思ってくれていれば、ますます盛り上がること間違いなしですよね?そういった性欲のタイミングが重なるのも体の相性の一つになっていきます。

    同じことで楽しい!と思える相手と一緒にいるのはとっても居心地がいいですよね?また同じことで悲しいと思ってしまっても、二人だからこそ乗り越えることができる出来事も多いはずです。心も体も相性がいいというのはとてもお似合いのカップルなんですよ?

    また人それぞれ価値観などは違って当たり前なのですが、できるだけ価値観などが似ていることで、普段のケンカなども減らすことができますし、一緒にいていい意味で空気のような存在として、いなくてはならない存在にお互いがなっていけます!

    それらを考えると、結婚前に体の相性をチェックしておくことが、二人の結婚生活において重要だと思いませんか?またセックスに関する不満などは言いにくい女性も多いです。ですが何も言わないままでいると、確実に不満は積もっていってしまいます!

    積もり積もって爆発!なんてことになる前に相手の男性に打ち明けられればいいのですが、なかなか直接は言えない……という女性も多いため、最初に体の相性について自分なりにチェックしておくことはとても大切なポイントになっていきます。

    セックスレスを防ぐ可能性を高めることができる

    もしも体の相性がよくない場合、そのまま放置していてセックスレスになってしまうケースは非常に多いです。ですが結婚している男女の悩みの中でも多い悩みの一つがセックスレスについてなのです。ならば体の相性がいいに越したことないですよね?

    意外と思う方も多いかもしれませんが、セックスレスで悩んでいる女性は予想しているより多いもので、なかなか相手の男性や誰かに相談しづらい問題でもあります。1人で悶々と悩んでしまうことのないように、事前にできることはチェックしておきましょう。

    またセックスレスによって浮気などの心配なども増える可能性がありますし、改善できるのであれば結婚前に不安の種をなくしてしまうのがおすすめです。また、あなた自身が寂しさや満たされない性欲をほかの人で解消することを防ぐ結果にもなります。

    もしかして離れられないほど相性バツグン?結婚前にチェックすべき3つの項目

    セックスしたいなと思うタイミングが同じ

    先ほども少しご紹介したのですが、体の相性がいい場合には心の相性もいい場合が多く、セックスをしたいと思うタイミングがぴったり!なんてことも多いのです。相手がしたいと言ってきたときに自分がどう思っているかで確認できるためお手軽なチェック方法ですね。

    直接相手に何か言わなくても確認できるのは、恥ずかしがりの女の子でも助かるのではないでしょうか。ですがこの方法は恥ずかしがりの男性には確認しづらいというのが難点でもあります。理由はしたいと思っていても言えない時が多いかもしれないからです。

    そこは普段の彼の態度などで察してあげられると確認しやすいですし、これからのセックスもスムーズに行えるようになっていきます。1回、2回の行為で判断するのではなく、あわてず長期戦で確認してみてはいかがでしょうか?

    また、キスをしたいと思うタイミングなどで確認するのもおすすめです。キスが好きな方は同じようにキスの好きな男性の方が体の相性がいいといえます。好きな行為についても普段から考えてみるとより相性がわかりやすいですよ。

    触れたときにしっくりくるかどうか

    これはあなた自身の感覚の問題になってきます。好きという気持ちがそう錯覚させる場合もあるのでわかりづらいかもしれませんが、体の相性がいい場合には手を触れるだけでもしっくりくる場合が多いのです。

    実際に体と体を重ねなくても安心感があり、満たされる感覚になることができるのであれば、体の相性がいいといえます。またそれは同時にあなたにとって心から彼が安心できる存在になっている証でもあります。

    逆に言えば彼のことは好きなのに、ふいに触れられると不快に感じる!という方もいます。それは体の相性がよくなかったり、相手の男性のことを信用できていなかったりするという心理がある場合も多いのです。

    感覚や心理の問題ですので一概に言えることではないですし、トラウマなどで男性自体に不信感のある女性もいると思います。ですがそうではない場合に好きな彼が触れることに不信感などがある場合には体の相性がよくないと思ってもいいかもしれません。

    またお互いの大きさなども体の相性の一つになっていきます。大きすぎて入らない!なんて場合もありますし、逆に小さくて入っている実感が湧かない!という場合だってあります。大きさは変えようがなく難しいですが、焦らないことが大切です。

    体位移動のときの動き

    ずっと同じ体位でセックスする人は少ないと思います。やはり何度もセックスを重ねていれば、いろいろな体位などを試すこともあると思います。体位を試すというのはマンネリなどを防ぐためにも重要なポイントになっていきます。

    そこで普段の体位移動のときのスムーズさについて思い出してみてください。彼との行為の最中体位移動などをされる際スムーズに移動できていますか?実は体位移動がスムーズに行えるのは体の相性がいい場合が多いのです。

    したいと思う体位が同じというのも、体の相性をチェックするポイントになりますし、普段の行為をぜひ一度思い返してみてください。また体位だけでなく性癖などが同じである方がより体の相性がいいといえます。

    いつも同じ体位ばかりの方は、少し恥ずかしいかもしれませんが、勇気をもって彼にそれとなく違う体位もやってみたい!と伝えてみましょう。彼も恥ずかしくて言えないだけの場合も多いですし、マンネリ解消への近道にもなりますよ。

    体の相性が良い・悪いの基準とは?

    体の相性が良い基準

    体の相性が良いと感じられる基準は一体どこにあるのでしょうか?実際にセックスをしたときに分かることもあれば、セックスする前から分かることもあります。セックスという行為そのもの以外でも体の相性を知るキッカケがあるのです。

    キスだけで気持ち良いと感じられる

    キスをしただけで、頭の中がぼーっとしたり、頭の奥からしびれるような感覚が襲ってきたりするなど、キスの時点でスイッチが入れば、相性が良いといえるでしょう。

    キスだけで相手との行為に夢中になれるだけでなく、キスの最中の息継ぎのタイミング、一度唇を離してまた合わせるときのタイミングでも相性の良さを量ることができます。

    フィット感が心地良く感じられる

    抱き合ったときの体のフィット感や、いざ挿入したときのお互いの性器のフィット感でも相性が分かります。ハグをしたときに、自分の体が相手の体に、まるでパズルのように合わさっていると感じるのであれば、相性は良いです。

    また、セックスの際に相手の性器と自分の性器のフィット感で推し量ることもできます。相手の性器が小さくてフィットしない、快感が得られないとか、反対に大きすぎて痛みを感じるなどというのであれば、相性はあまり良くないかもしれません。

    飽きない

    体の相性が良いと、何度その相手とセックスをしていても飽きることはありませんし、一度終わればまたすぐに相手を求めたくなります。何度でも、毎日でも、“したい”と感じられる、そんな飽きないセックスができる相手は、体の相性の良い相手しかいません。

    これといって変わったセックスをしているわけでもなく、毎回同じ流れだったとしても飽きることがなく、毎回深い快感を得られるのであれば、相性抜群でしょう。

    愛情を感じられる

    相手からしてもらう行為ひとつひとつから愛情を感じ取ることができるかどうかも、相性が良いか悪いか見定める基準のひとつになります。

    キスやオーラルセックスなど、前戯の面においても、相手がしてくれることに愛情を感じるか、また相手も自分がしてあげている行為に対して愛情を感じているかというのは、重要な判断ポイントなのです。

    相手の行為すべてに感じることができるなら、相性が良いというわけではありません。その行為の中に愛情を感じられるかどうかです。感覚的な話になってしまうので、少し難しい話ではありますが、愛情に溢れたセックスは相性の良い相手としかできません。

    慣れることがない

    何度セックスしていても、慣れることがない。これは、色々な面において言えることです。

    例えば、何度しても気持ち良く感じられ、セックスの際に「またこれか」と思うことがない。または、少し過激な体位などになったときに慣れることなく毎回恥じらってしまうなど、相性の良い相手とのセックスには、慣れてしまうという言葉がありません。

    常に新鮮さに溢れたセックスができるのです。

    SとMが成り立っている

    SMプレイといったアブノーマルなプレイをしなくても、パートナーとの間にどちらがSでどちらがMなのかという関係性が成立しているものです。

    このSとMが自然と成り立っている場合、お互いにセックスの相性が良いと考えて良いでしょう。どちらもSだったり、Mだったりすると、セックスの流れもぎこちなく、お互いに深い快感を得ることが難しくなります。

    SとMのバランスがとれていると、リードする側、される側が成立し、セックスの流れ自体もスムーズに進むのです。

    好きな体位が同じ

    気持ちいいと感じる体位や、フィニッシュの際に好む体位が同じであると、体の相性が良いと考えられます。当然、同じ体位でお互いに絶頂を感じることができるのであれば、相性は抜群に良いと考えて間違いはないでしょう。

    付き合いたての頃から始まり、だんだんと回数を重ねるにつれて色々な体位を試してみましょう。ちょっとアブノーマルな体位や、変わった体位などにも積極的に挑戦しましょう。相性の良い相手とであれば、きっとお互いに好きな体位が見つかるはずです。

    体の相性が悪い基準

    体の相性が悪いと、セックスが気持ちいいと感じられません。人によりますが、時にはセックス自体が苦痛に感じられてしまう場合もあるのです。

    セックスは本来、好きな人とひとつになることができ、お互いの愛情を確認することができる素敵な行為です。気持ちいいと感じられないのは、相手との相性が良くないことが原因かもしれません。

    他のことを考える余裕がある

    セックスの最中、相手がどんなに頑張ってくれていても、何となく上の空だったり、他の考え事ができてしまうほど余裕があったりするようなら、あまり相性は良くないかもしれません。

    相性の良い相手とのセックスは、心地よさも感じますが、それと同時に深い快感を得ることができます。さらに本当に相性が良いとセックスがスタートしてしまえば他のことはどうでも良くなってしまうほど、行為に没頭してしまうものです。

    体だけでなく心にもゆとりがあるようなら、それはあまり気持ちの良いセックスではないのかもしれません。

    物足りなさを感じる

    「え?もう終わり?」とか、「もう1回したかったのに」なんて悶々とした気持ちを抱え、解消できないまま終わってしまうセックスは、相手との体の相性が良くないことが原因です。

    何となく物足りなさを感じ、満足感が得られないという場合は、体の奥から快感に浸ることができなかったのが理由です。

    それはフィット感の問題であったり、絶頂にのぼりつめるまでの時間差であったりと様々な理由からなるものですが、相性の良い相手とは一回のセックスでも大きな満足感を得られるはずです。

    痛みを感じる

    相手とのセックスの際に痛みを感じる場合、体の相性が関係している可能性があります。体質的な問題で、痛みを感じることも少なからずありますが、「この人とだと気持ち良くない」「この人とするセックスは痛い」というのであれば、相性は悪いと考えてよいでしょう。

    パートナーが独りよがりのセックスで自分だけ気持ち良ければそれでいいという感じなら、まだ体の準備が整っていなくて挿入時などに痛みを感じることもあります。

    痛い、苦しい、気持ち良くない。そんなセックスは相性の良い相手とではありえません。

    セックスに応じるのが億劫

    そもそも、セックスをするのが面倒臭いと感じてしまうのであれば、相手とのセックスをあまり楽しめていないことになります。男か女かに問わず、性欲の強さには個人差がありますし、もともとあまりセックスが好きではないという人もいるかと思います。

    しかし、体の相性の良い相手とであれば、毎日でも何回でもしたいと思えるものです。それが面倒臭い、億劫だと感じてしまうのであれば、相性はあまり良くないのかもしれません。

    気持ちいいと思えるところを攻めてくれない

    自分が気持ちいいと思えるところを攻めてくれないと感じる場合、体の相性はあまり良くないのかもしれません。体の相性が良いと、自然と相手の反応を見て気持ちのいいところを見つけ出すことができます。

    相手の声や体の反応を見れば、気持ちいいところはどこか、なんとなく分かるものです。気持ちいいところを分かってくれないのであれば、まだ改善の余地はありますが、パートナーが自分だけ気持ち良くなれたらそれでいいという考えだと、この相性の改善は難しいかもしれません。

    相性が良くなかった場合の改善方法

    二人の空間がリラックスできる空間になるように心がける

    セックスをしたいと思うタイミングが合わない場合には、無理やり合わせるのは難しいですし、ますます彼とのセックスに不快感を持ってしまう場合があります。まずはいつでもしたいと思えるように環境を整えましょう。

    仕事が忙しくてそれどころではないのであれば、できるだけ家にいる間はリラックスするように心がけることで、彼とのベッドタイムの時間を楽しみにできるようになるかもしれません。それは彼も同様です。

    無理やり意識を高めるのではなく、自然に相手としたいなと思える環境作りをお互いにしていくことが必要です。また、今以上にお互いにふれあってみることで、したいと思う気持ちを高めることなどもできます。

    性癖などについてじっくり話し合ってみる

    性癖などに関して話すことに違和感や、恥ずかしさを覚える女性は多いものです。ですが二人の関係をより深いところで理解しあうには大切なことになっていきます。お互いに違った性癖がある場合でも理解しあうことで、お互いが満たされることも多いです。

    どちらか片方の欲望を満たすだけでは、体の相性がいいとは言えません。お互いがお互いに気持ち良く、リラックスできる時間を過ごすことができるように、きちんと一度セックスについて向き合って話し合ってみましょう。

    最初は恥ずかしさや抵抗などがあることでも、意外とあなた自身もはまってしまった!なんてことになるかもしれませんし、相手もあなたの性癖にはまってしまうことだってあるんです♪より二人の仲が親密になれるように話し合いの機会を作ってみましょう

    アイテムなどを使って楽しめるように心がける

    サイズなどの問題でセックスが上手くいかない場合には、ローションなどを使ってより入りやすい環境を作ってみたり、前戯などでしっかり満足感を持ったりすることが重要になっていきます。便利なグッズなども多く販売されておりますので、試してみてはいかがでしょうか。

    また購入の際に恥ずかしいから買えない!と悩んでいる方も多いのですが、送り主をカムフラージュしてくれるシステムなどもありますし、配達の際にグッズの内容などがわかないように工夫している会社も多いです。

    また体位移動の際のスムーズさを出したいときには、お風呂上りなどにストレッチなどをして体を柔らかくすることで解消できる場合もあります。ストレッチは健康にもいいですし、美容にも効果アリなのでぜひ試してみてください。

    サイズ違いというのはとても難しい問題なのですが、多少なりにでもお互いが満たされるように工夫することはできます。彼とのベッドタイムを楽しいものにするためにもできることからチャレンジしてみてくださいね。

    体の相性に関する結婚したカップルの体験談エピソード

    体の相性が良くて結婚したカップルのエピソード

    体の相性が良いことを、結婚相手に求めておくと、結婚したあとにもメリットがたくさんあるのだということが分かるエピソードを2つ、用意しました。

    もうこの人以外とセックスできないと感じて……

    「付き合っている頃から、お互いに『なんでこんなに気持ちいいの?』と思うくらい、セックスの相性が良かったんです。それこそ、毎日必ずどちらからか求め合うほどでした。

    ずっとこのセックスを味わいたいという気持ちから、お互いにそれとなく結婚しようかという話になったんです。

    これだけ相性が良ければ、結婚してからもセックスレスになることはないねって2人で話してましたが、結婚してからもペースは落ちることなく、ほぼ毎日です。それでも飽きないから、本当に不思議なんですよね。

    お互いに喧嘩になることもなく、すごく平和な結婚生活が送れているなと嬉しく思ってます。結婚において、体の相性って大事なんだなってつくづく思いました。」

    きっと幸せな家庭を築けるねって

    「彼とするセックスが特別だって思ったのは、付き合い始めて最初のセックスからでした。彼も、『こんなに体の相性が良いと実感できたことない』と驚いていて、私もまったく同じ気持ちでした。

    結婚の話が出たときも、全然不安はなくて。むしろ、これだけ体の相性が良ければ、子供もすぐにできるだろうし、幸せな家庭を築けるねって。すんなり結婚して、半年くらいで子供を授かりました。

    セックスレスにもなっていないし、友達にも『まだ恋人同士みたい』とも言われます。夫が『こんな相性が良ければ浮気しようなんて気持ちも起こらない』って言ってくれているので、安心です。」

    どちらのご夫婦も、体の相性の良さを重視して結婚したことで、幸せな毎日を送っているようです。体の相性が良いことで、心のすれ違いも防げているようですね。

    体の相性が悪くて離婚した夫婦のエピソード

    今度は反対に、体の相性を気にせず結婚して、それが原因で離婚することになってしまったご夫婦のエピソードを紹介します。

    結局不倫されることに……

    「旦那とのセックスは嫌いでした。というか、元々結婚する前から旦那はすごく求めてくるんですが、あまり気持ちいいと思えなくて。

    結婚して子供が生まれてからは、一層、旦那のことを男性として見ることができず、私自身も母親になってしまったことで、旦那に触れられることを極端に嫌がるようになってしまったんです。

    そんなある日、旦那のスマホに女性からハートだらけのLINEが来ているのを見てしまって。問い詰めたら、同じ会社の同僚と不倫してたんです。

    理由を問いただしたら私がセックスを完全に拒否していたことで、旦那は欲求不満になって不倫してしまったっていうことで……。私にも原因はあったんですが、どうしても許せなかったので、離婚することになりました。

    それでも納得いかないですけどね。もっとセックスが気持ちいいって思える相手とだったら、結婚生活って円満に続いたのかなってふと思うときがありますね。」

    セックスもすれ違い状態だったのが原因?

    「共働きで、帰ってくる時間がお互いにバラバラだったこともあり、あまりセックスの回数はありませんでした。3ヶ月に1回くらい、できればいいほうっていう感じでしたね。

    もともと、旦那とのセックスがあまり好きじゃなかったんです。すごく淡泊で、あっけなく終わってしまう感じ。愛情なんて感じられないセックスで、いつしか私も面倒臭いって思ってしまうようになったんです。

    そうなってからは、旦那が求めてきても、疲れていることを理由にしたり、明日の朝が早いことを理由にしたりして断ってしまっていました。

    セックスレスですから、子供ができるわけもありませんよね。子供ができないことを旦那や自分の両親からネチネチ言われることに耐えられなくなったのと、ここまで言われてまで一緒にいる意味が分からなくなってしまって、離婚しました。

    もっとセックスというスキンシップをとっていれば、離婚もしなくて済んだのかなとも思いますが……。」

    やはり、体の相性というのは円満な結婚生活を維持していくのに必要なことなんだなと実感させられるエピソードですね。セックスで夫婦仲は良くも悪くもなるんだということがおわかりいただけたのではないでしょうか?

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。今回は結婚前に体の相性などもチェックした方がいいのか気になっている女性におすすめの情報をご紹介しました。彼との愛情をより育むことのできるベッドタイムがより幸福な時間になるよう参考にしてみてください。

    体の相性は結婚前にチェックしておくべきです。相性がよくないから終わり!というわけではないですので、改善できることは改善していき、彼との結婚生活同様ベッドタイムを楽しんでいってくださいね。

    Cloverチャット占い

    悩める恋は、チャット占いで相談。

    時間や場所にとらわれることなく、いつでも専門の先生に相談ができます。

    彼からLINEの返事が来ないんです。

    既読

    21:54

    タロットで見たところ、週明けくらいに来そうな感じですよ。

    21:55

    え〜!待てません!笑

    既読

    21:56

    でも彼、とても忙しそう。

    21:57

    みん電占い

    本当に当たる占い師に、出会える。

    メディアで話題の占い師や、恋愛成就に特化した占い師が多数在籍。