【プラネタリウム】大阪のおすすめスポット3選!カップルシートがある場所も紹介!

Clover(クローバー) > ライフスタイル > 【プラネタリウム】大阪のおすすめスポット3選!カップルシートがある場所も紹介!

静かな雰囲気の中、ゆったりとした座席に腰かけ、満天の夜空に宝石のようにきらめく星空を見上げる…大切な人と、そんなロマンチックなひとときを過ごしませんか?今回は、大阪にあるおすすめのプラネタリウムを3か所ご紹介します。

名古屋市立科学館、ソフィア・堺、すばるホールの3つのプラネタリウムのおすすめポイントや施設の特徴はもちろん、アクセスや個人で行った場合の観覧料までまとめました。恋人とのデートや、家族揃ってのお出かけに、ぜひプラネタリウムへ出かけてみてはいかがでしょうか。

大阪のおすすめのプラネタリウムは?

カップルや家族連れなど、幅広い層が楽しめるプラネタリウム

天候に関わらず、雨天でも楽しめるプラネタリウムは、家族揃ってのお出かけやカップルのデートに最適な屋内レジャースポットです。小学校の授業で訪れたきりご無沙汰というあなたも、日常の忙しさを忘れて、美しい星空をゆっくりと見上げる時間を過ごしませんか?

今回は、大阪府内にあるプラネタリウムを3か所ご紹介します。ご近所の方も、ちょっと遠出でお出かけの方も、存分に楽しめる大阪のプラネタリウムの魅力をお伝えしていきます。

混雑を避けるには、事前に前売り券購入がベター

いつの時代も人気の屋内レジャースポットであるプラネタリウム。当日、お昼過ぎに行ってみたら、「当日券完売」なんて悲しい経験はありませんか?そんな悲劇を招かないためにも、プラネタリウムへお出かけの際は事前に前売り券を購入しておくのがおすすめです。休日だけでなく、平日でも小学校の社会見学などで混雑していることもあるので、注意しましょう。

前売り券を買っておけば、プラネタリウムの開始時間までその周辺の展示室を見たり、食事を済ませてから向かうなど無駄な待ち時間もなく、効率的なプランが立てられます。

1.大阪市立科学館

世界最高峰のプラネタリウムは圧巻!フランス製のリクライニングシートで上質な時間を

世界最高峰といわれるスケールの大きさが自慢の大阪市立科学館のプラネタリウム。圧巻のスクリーンを眺めながら聞く、学芸員さんによる生のライブ解説が人気です。ユーモア溢れる飽きさせない解説で、投影中にうっかり寝てしまうこともありません。

座席は、フランス製のリクライニングシートを使用しています。カップルでもゆっくり寛ぎながら星空を見上げることができ、ロマンチックな時間を演出します。

豊富なプログラムと充実の展示場で、ファミリーでたっぷり楽しめる

大阪市立科学館は、何度も訪れたくなる投影プログラムの多さも魅力です。一般投影は、約2か月毎に変わる2つのプログラムを行っています。また、土日の午前中には、幼児~小学生とそのご家族で楽しめる「ファミリータイム」というプログラムを投影しています。

幼児(3〜6歳)対象の幼児向け投影では、季節の星座探しや一番星探しなど、楽しみながら情操教育と科学教育に役立つ内容をお届けしています。過去には、プラネタリウムの満点の星空と、音楽をコラボレーションしたコンサートも開催しました。投影プログラムやタイムスケジュールは、大阪市立科学館公式HPに更新されているため、気になるプログラムを見つけたら、ぜひ足を運んでみてください。

プラネタリウムだけでなく、展示場やサイエンスショーも見どころのひとつです。1日じっくり見て回りたい方も、午後からゆっくり見たい方も、たっぷり楽しむことができます。

観覧料(個人の場合)

大人:600円
高校・大学生:450円
3歳以上中学生以下:300円
※中学・高校・大学生は、学生証の提示が必要です。
※2歳以下のお子さまでも、席が必要な場合は観覧料300円が発生します。

アクセス

住所:大阪府大阪市北区中之島4-2-1
アクセス:地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」3番出口より西へ約500m
※注:専用駐車場・提携駐車場はありません。お車でお越しの方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。
電話番号:06-6444-5656
ドームの大きさ:26.5m
座席数:316席
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日に休館します)、年末年始

2.ソフィア・堺

お昼はファミリー向け、土日祝の夜はデートにおすすめ

堺市の教育文化センターである「ソフィア・堺」は、ギリシャ語で「知恵」を意味する「ソフィア」の施設名の下、プラネタリウムをはじめ天文台や図書館、貸ホールなど、地域の教育活動の場として常時様々なイベントが開催されています。

プラネタリウムでの投影スケジュールは、公式ホームページだけでなく、twitterでも最新の混雑状況をつぶやいています。(@sophiasakai_pla)平日・土日祝ともに、お昼はお子様連れのファミリー向けの投影が多く、土日祝の夜18時からは、大人向けのヒーリングプログラムが上映されています。しっぽりと夜空を眺めることができ、ムードのあるロマンチックなデートにおすすめです。

専門家から最新情報が聞ける「天文講演会」が話題

天文教室や天文講演会など、宇宙について深く知ることができるイベントも定期的に開催されています。天文講演会では、普段から天文について研究をしている研究者の方々が講師として登場します。最先端の天文研究を進める講師の方から、最新の天文情報や研究現場での裏話など、普段は聞くことができない貴重なお話を聞けるチャンスです。大人の方向けに、知的好奇心を掻き立ててくれるかもしれません。

また、天文教室では、天文スタッフがその回ごとのテーマについて掘り下げて紹介してくれます。こちらは大人も子どもも楽しめる内容となっており、親子での参加もおすすめです。晴れた日は、そのまま屋上に行き星雲・星団を見ることもあります!(曇天時は、プラネタリウムでのみ開催します。)

天文教室・天文講演会はいずれも定員があるため、事前に窓口またはお電話にて申し込みが必要です。

観覧料(個人の場合)

大人:510円
小人(4歳~中学生):250円
※1名様で2回観覧する場合は、「デュオチケット」がお得です。大人810円、小人(4歳~中学生)400円。(当日のみ有効)
※1名様で3回観覧する場合は、「トリプルチケット」がお得です。大人1,220円、小人(4歳~中学生)600円。(当日のみ有効)

アクセス

住所:大阪府堺市中区深井清水町1426
アクセス:JR阪和線「上野芝」駅より、南海バス3番系統「伏尾・泉ヶ丘行」乗車、「中深井」で下車後、徒歩8分
※お車でお越しの方は、専用駐車場(有料134台)をご利用ください。利用時間は8:30~22:30(入庫は22:00まで)、30分毎に100円(30分以内は駐車料金無料)。満車になる場合もあるため、公共交通機関の利用がおすすめです。
電話番号:072‐270‐8110
ドームの大きさ:18m
座席数:170席
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、臨時休館の場合あり。

3.すばるホール

大迫力のスクリーンと星空に包まれるような臨場感!「すばるホール」

すばるホールのプラネタリウムは、20mの大型スクリーンに、迫力満点のG映像と本物のような星空を臨場感たっぷりに映し出します。

その秘密は、傾斜型の客席。まるで宇宙の中に漂っているような体験を味わえるのは、傾斜型の客席が、ドームに映し出される星空に包み込まれるように作られているから。(写真はコンサートなどのイベント利用時の様子です。)

宇宙や星の知識については、解説員の方が詳しくお話してくれます。小学生から大人の方まで、誰が聞いてもわかりやすい解説で、今まで知ることのなかった宇宙や星の新しい発見や、豆知識を知ることができます。

また、全国有数の座席数(200席)を誇り、団体の方にも対応しています。座り心地の良いシートで、吸い込まれるような神秘的な星空を、心ゆくまで楽しめます。車椅子専用シートや専用車椅子の用意もあるので、ご利用の方は気軽に相談してみてください。

ドーム内にアロマが香る「星空アロマ」で極上のリラックスを

すばるホールでは、プラネタリウムのドーム内にペパーミントやクラリセージなどのアロマをブレンドしたアロマを放つ「星空アロマ」というおすすめのイベントも開催予定です。心地よい香りに包まれたリラックス空間の中で、オーケストラによる本格的な音楽を聴きながら、輝く星空を眺め、至福のひとときを過ごせます。

※2017年3月11日(土)18:00~。料金は500円。定員80名。妊娠中の方や、香りに敏感な方はご遠慮ください。

観覧料(個人の場合)

大人(高校生以上):500円
こども(4歳以上中学生以下):250円
幼児(3歳以下):無料

アクセス

住所:大阪府富田林市桜ケ丘町2-8
アクセス:近鉄長野線「川西駅」より徒歩8分
※お車でお越しの方は、専用駐車場(有料266台)をご利用ください。利用時間は8:30~22:00、1時間ごとに100円(最初の2時間は無料)。
電話番号:0721‐25‐0222
ドームの大きさ:20m
座席数:200席
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始、臨時休館の場合あり。

大阪近郊にあるおすすめプラネタリウムは?

リニューアルした姫路科学館「アトムの館」!きれいでおすすめ☆

まずご紹介するのは兵庫県姫路市にあります姫路科学館「アトムの館」です。体験コーナーなども多いですのでお子様と一緒におでかけされる際にもおすすめのスポットになっておりますし、デートなどでプラネタリウムを楽しむうえでもおすすめのスポットになっております。

また土日祝などはカフェコーナーで軽食なども食べることができるようになっておりますので、喫茶店で軽食を食べてから館内の展示コーナーなどを見て回って行き、体験コーナーなども楽しんだあとにプラネタリウムを楽しむことなどもでき1日を通して楽しむことができる施設になっております。

1.住所:兵庫県姫路市青山1470-15
2.電話番号:079-267-3001
3.営業時間:9:30~16:30
4.定休日:火曜日
5.ホームページURL:http://www.city.himeji.lg.jp/atom/

子供にもおすすめ!京都の京都市青少年科学センター

続いてご紹介するのは京都市にある京都市青少年科学センターです。こちらの施設は恐竜の動体模型などもありお子様にも人気になっておりますし、プラネタリウムを見ることができますのでデートなどでもおすすめになっております。また大阪から京都までドライブできるのも魅力になっております。

入場料やプラネタリウム観覧料も安いですのでお財布にも優しいですし、館内全てがバリアフリーになっているというのも魅力です。7月~8月にかけてはカブトムシの家なども開催されておりますし、そのほかにもさまざまなイベントなども行っております。

1.住所:京都府京都市伏見区深草池ノ内町13
2.電話番号:075-642-1601
3.営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
4.定休日:木曜日
5.ホームページURL:http://www.edu.city.kyoto.jp/science/fee/index.html

本初子午線を跨ぐことができる!明石市立天文科学館

最後にご紹介するのは明石市にあります明石市立天文科学館です。こちらは天文科学館ということでプラネタリウムなどを楽しむことができるのですが、それだけではなく展望台などもありますので明石市などの景色を楽しむこともできるようになっております。ロマンチックなムードを一番楽しめるスポットです。

駐車場などもしっかりありますので、大阪からお出かけする際でも車で気軽に向かうことができますし、本日のプラネタリウムやキッズプラネタリウムなどさまざまな種類のプラネタリウムを楽しむことができるようになっています。また年間パスポートなどもあるのでお得になっています。

1.住所:兵庫県明石市人丸町2-6
2.電話番号:078-919-5000
3.営業時間:9:30~17:00(入館できるのは16:30まで)
4.定休日:月曜日、第2火曜日、年末年始
5.ホームページURL:http://www.am12.jp/index.html

まとめ

大阪のおすすめのプラネタリウムをご紹介しました。ご紹介した3つのプラネタリウムは、定期的に投影プログラムを変更しているので、気になるテーマを見つけたらぜひ足を運んでみてください。小さなお子様連れの方も楽しめる幼児向けプログラムなら、周りを気にすることなく、お子様がのびのびと天体に親しむことができます。

美しい星空を見ているだけでもリラックスできますが、星や星座、宇宙についての神秘について語る学芸員さんのお話からも、新たな発見がたくさんあります。あなたらしいプラネタリウムの楽しみ方を見つけてみてください。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category