【モテる女の条件】オトコが好む女性を徹底解説!

別段すごく美人ってわけでもないし、モデルさんのような体系というわけでもない。なのに、やたら男性にモテる女の人……あなたの周りにもいませんか?

正直なんでモテるのか疑問に思いますよね! 実は、そんなモテ女にも大きな特徴があるのはご存知ですか? 美人ではなくとも、ふだんの仕草やことばの使い方、男受けする服装やメイクなど……特徴を抑えると、常に男性が寄ってくるような人になれるかもしれませんよ。

この記事では、「男性受けする人ってどんな人なの?服装やメイクって?」というナゾを解説します。新しい自分作りに、この記事を参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

美人は絶対にモテるのか

本当の美人とは?

答えからですが、美人は基本的にモテます。顔がきれいであることは男性にモテる条件の一つで、それは疑いようがありません。

もちろん、美人なのに男性が寄ってこないという場合もありますが、高嶺の花になっていて男性が寄るのをためらってしまうか、仲良くなっても性格に難があって離れてしまうかのどちらかです。どちらにしても、美人だとまずは男性から興味を持ってもらえることは間違いありません。

見向きもされない不美人とは違い、美人だと最初の選択肢の中に入るのですから、美人な人はそれだけで第一関門クリアしたことになります。では、顔がきれいではないのにモテる女性はどうなのでしょうか?

世の中には2通りの美人がいる

実は美人には2通りいます。『生まれもっての美人』と、『美人に見えるように努力をしている美人』です。その努力とは、顔に限らず、ありとあらゆることで美人に見えるように頑張っていること全てです。

モテる女はそういう努力を怠りません。いくら顔立ちがキレイな人でも、髪がぼさっとしていたり小汚い服を着ていたら、美人には見えないのです。本当の美人とは、顔に限らずキレイに見せようとしている女性のことを言います。



外見の美人は作れます

生まれもっての美人以外、何かしらの努力をしないと外見は美人にはなりません。そのために、メイクやファッション、または髪型を、自分が目指す美人に見えるように変えていくことで、美人に近づけます。モテる女性は、そういったことを努力と思わずに、楽しんでいます。

今、自分が美人ではないからモテないと思っているのなら、外見をちょっと変えるところから始めてみませんか?前髪が長いなら切ってみる、普段しないメガネをかけてみる、帽子をかぶってみる、というような、ほんのちょっと頑張ってみるだけで変えられる部分から“モテ”は始まります。

モテる女性は美人、美人は努力でなれる!このことを頭に入れておけば、モテる女の最低条件には近づけるでしょう。

では、モテる女は外見だけでしょうか?もちろん中身も大事ですよね。外見と中身そろってこそのモテ女です。モテる女性の外見と中身の特徴を見ながら、いかに男性を落とすのかを勉強していきましょう。

スポンサーリンク

モテる女になって男性を落とす!

メイクで作るモテ女顔

最近は、整形メイクと言われるようなまったく別人になれるメイク方法もありますが、男性が望んでいるものとは違うようです。永遠のモテ顔は、やはりナチュラルメイクで、透明感のある雰囲気に仕上がる方が好まれます

健康的な雰囲気の方が印象がよいので、チークは必ずつけるようにします。モテる女性は、お風呂上りのような自然な頬の赤みに仕上がるようにチークをのせていますよね。

カラコンで黒目を大きく見せる人も多いのですが、実は心理学的には良いようです。赤ちゃんや小さい子供は顔が小さい分、黒目がちに見えます。このことから黒目がち=守ってあげたい心理が働きます。可愛い、守らなきゃ、と思わせる効果があるということです。

しかし、あまりに黒目だけが大きいと人間離れしてしまい、不気味になってしまうこともあります。適度な大きさのカラコンをつけるか、黒目がちに見えるメイクをすることでナチュラルに、でも可愛らしいモテ顔をつくりましょう。



触りたくなる肌作り

正直、男性はメイクのことを言われても、あまり分からないという事が多いようです。女性が口紅の色を変えても気付かないように、そこまで細かく見ていません。モテるためには、全体としての雰囲気の方が重要だと言われています。

しかし、肌に関しては意外と厳しい目で見ていることがあります。男性は、肌や唇が乾燥している場合や、細かいしわを見るとがっかりすると言います。

赤ちゃん肌の様に…とまでは言いませんが、少なくとも保湿をきちんとしないと、老けて見られるだけでなく、モテからも遠ざかってしまいます。

確かにモデルや芸能人などをはじめモテる女性たちは、素肌がつやっとしていると思いませんか?目指すは、男性が思わず触ってみたくなるプルつや肌です。

モテる女性の服装は?

ファッションもモテには必要な条件です。どちらかと言えば、万人受けするような、フェミニンな格好が好まれます。例えば、ワンピースや裾がゆれるスカート、柔らかい素材のブラウスなど、女性にしか着れない服の方が、守ってあげたいという気持ちを起こさせるようです。

そこに、少しだけ肌見せをするとセクシーさも加わりますので最高です。行き過ぎた露出は逆にモテから遠ざかりますが、少しは身体のラインが出るほうが男性心をくすぐるようです。

イヤリングやネックレスなどのアクセサリーは、光って揺れるものがおススメです。男性には狩猟の本能が残っていると言われますが、そのせいで光るもの、揺れるものをみるとつい目を奪われてしまいます。

他にも、ポニーテールやきれいなロングヘア、風に揺れるスカートも、もちろん男性の気を惹くにはもってこいのアイテムです。

表情はもちろん笑顔

モテる女性の大事な条件の一つに笑顔があります。いつもニコニコしている女性の印象はいいですよね。笑顔はポジティブなイメージを与えますし、女性の包容力も感じさせます。説明不要なほど、当たり前の条件です。

もちろんいつも笑顔でいるためには、自分の精神状態が安定している必要があります。自分を大切にして安定している姿こそ、男性が笑顔に惹かれる本当の意味ではないでしょうか。

スポンサーリンク

モテる女性が知る深層心理

男性はシンプルな会話が好き

男性と女性の会話の違いは、脳の違いのせいなので仕方ありません。モテる女性はちゃんとそのことを知っていますので、男性に合わせた会話楽しんでいます。簡単に言えば、男性は目的があって会話をし、女性は気持ちを表すために会話をします

女性の話は感情論(例:~だと思うんだよね。楽しい。悲しい。)が多く、結論が最後まで出てこなかったり、終わりのない会話をしがちです。

でも男性としては、ちゃんと会話のキャッチボールをして解決して終わりたいので、「ああでね、こうでね、それからこう思ってね…」などと、あちこちに話が飛んで終わらない会話は、頭の中が混乱し、苦痛に感じることがあります。

モテる女性は、この男性の気持ちを理解しているので、結論から先に言います

極端な例ですが、例えば「どこに行ったの?」と聞かれた時「バスに乗って、30分掛かったんだけど、そこでバスの中にいた赤ちゃんが泣き出して…」と答えるのは女性的な答え方、「遊園地だよ。行くまでにバスを使ったら30分も掛かったよ」と具体的に答えるのが男性的な答え方です。

仕事でもそうですが、案外聞かれたことに対して結論を先に言わない女性が多く、そのことが男性をイライラさせていることに気がついてない場合があります。先に結論を言う、そして、ダラダラ話を続けないというのは覚えておきたいところです。

男性に話をさせるために聞き役にまわるというのは、どのハウツー本にも書いてありますが、もう一歩踏み込んで上手に会話が出来るのがモテる女です。



嫌味を言わない

男性には、特有のプライドがあります。特に深い関係になる前は、失敗は見せたくない、そして褒めて欲しいと思っています。

道に迷った男性に、「道に迷っちゃったね」というと、失敗した自分が許せないことで軽いパニックになり、「迷ってない!道を尋ねることはしない!」と言い出す男性もいます。

このとき、「道に迷っちゃったね」と言われただけで、なんで分かってる事をわざわざ言うんだ?と嫌味を言われたように感じることがあります。男性自身でも、はっきり嫌味と認識しているわけではないですが、いやなことを言われたように感じるのです。

あきらかに失敗したことは、スルーでOKです。もし、本人から言ってきたら、そのときに話を聞けばよいのです。「~してあげようか?~してみたら」というアドバイスは男性にとっては、嫌味に聞こえます。女性と男性の嫌味は違いますので気をつけましょう。

モテる女とは、男性の失敗を持ち前の包容力でスルーする出来る女性です。

素直な女性は可愛い

モテる女性の条件に、素直というのがあげられます。ごめんなさい、ありがとうが言える、指摘をされたことを受け入れるという意味です。女性にだってプライドがあるので、指摘されたことに反発したくなる気持ちも分かりますが、一度飲み込む余裕が欲しいところです。

もう一つ、素直というのは、自分に正直だという面もあります。見栄を張ったり、うそをついたりせず、等身大で無理をしていない女性ということですね。

男性でも女性でも、素直な人は万人に愛されます。モテるため、というより人としての成長のためにも、ぜひ素直な女性でいたいですね。

雰囲気美人はモテる条件

性格や男性に対しての態度、話し方、行動をちょっと変えるだけで、雰囲気美人になることができます。やはりモテる女性を見ていると、人としての魅力があるとおもいませんか?見た目を変えるよりも、相手を思い通りに動かすよりも、自分が変わることが一番カンタンで確実です。

こんな性格・言動の女がモテる!

行儀が良い

いくら外見だけを取り繕っても中身が伴っていなければ、いずれボロが出てしまい人が離れて行ってしまうもの。可愛いなと思っていた女性の行儀やマナーが悪いと100年の恋も冷めてしまいます

食事の席では、箸を正しく持っている、「いただきます」「ごちそうさま」をちゃんと言える、テーブルの下で見えないからと言って脚を開かない、水を注いでくれたり食器をさげてくれた店員のサービスに「ありがとうございます」と言える、などが出来ると好印象です。

また、食べた料理がおいしい時は素直に「おいしい!」と言いましょう。ただし「うまい」「やばい」などと行った言葉は品が無いのでNGです。

人の陰口を言わない

女性同士の会話で多くなりがちなのが人の陰口。男性に比べて女性は人の話をするのが好きな人が多いものなんです。ですが一方で、男性は陰口なんか聞きたくないという人がほとんど

女性側からしても、男性から陰口ばかり聞かされているとウンザリしたり相手を軽蔑したりしてしまいますよね?それと同じことなのです。さっぱりとしていて誰かのことを悪く言わない人というのは、異性・同性関係無しに好印象と言えるでしょう。

気配りができる

ボールペンが見当たらなくて困っている人にボールペンを貸してあげたり、飲み会などで料理をお皿に取り分けてくれたりと、気が付いたことを進んでやってくれる女性というのは気配りが出来ていて魅力的に映ります。

彼女たちは相手が何を求めているのかを適切に理解することが出来るのです。大勢で話している状況でも常に周りの状況に気を配っており、何かあればすぐに行動に移せます。

気配りができる人というのは、人の事をよく見ています。あなたが気配りのできる人になりたいと思うなら、周りにもっと興味を持って観察をしてみるのが良いでしょう。また、自分がされて嬉しかったことや、気配りができると思う相手の真似をしてみるのもオススメです。

ただし、おせっかいや有難迷惑にならないように、自然な流れに反する行為はしないという点には気を付けましょう。気配りをしようとはりきって不自然に出しゃばってしまうと、空気が読めない人・ウザい人だと思われかねません。あくまで自然な流れで行うのです。

まとめ

モテる女の条件、お分かりいただけたでしょうか?外見はもちろん、男性の心理に寄り添った対応が出来る女性こそ、モテる秘訣ですね。そこには努力が必要なこともあると思います。

でもその分自信につながり、さらにモテる女に近づけるのではないでしょうか?モテる女性をよく観察し、男性の気持ちをよく考え、自分と向き合ってみると、一歩成長した自分になって、男性だけでなく女性からもモテるようになるかもしれませんね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -