• トップ
  • 占い
  • パワーストーンピアス・イヤリングの効果!ハンドメイドの作り方も紹介

パワーストーンピアス・イヤリングの効果!ハンドメイドの作り方も紹介

    ピアスやイヤリングをつけると、顔が華やかになりますよね。そして、ピアスやイヤリングはどんな仕事でも付けやすいので、パワーストーンを肌身離さず身に付けるにはピッタリの方法でしょう。

    しかし、ピアスは金属アレルギーが気になる人もいるかと思うので、素材は自分に合ったものを選ぶことが大切です。また、「耳にパワーストーンを着けても効果はあるの?」と疑問を抱いている人もいるでしょう。

    今回は、パワーストーンのピアス・イヤリングについて解説します。耳につける際に期待できる効果、おすすめの素材、作り方や修理について説明しますよ。

    パワーストーンピアス・イヤリングの効果

    パワーストーンをピアス・イヤリングとして耳につけると、どのような効果が期待できるのかについて解説します。また、ピアスやイヤリングに向いているパワーストーンも紹介しますよ。最後に、パワーストーンブレスレットとピアス(イヤリング)の効果の違いについて説明します。

    パワーストーンを耳に付ける際の効果

    ピアス・イヤリングは、ジュエリーのなかでも最も古くから身に付けられていたと言われています。その昔、ピアスは魔除けの道具として身につけられていました。というのも、古代の人々は、耳の穴など、身体に開いた穴から魔物や邪気が入ってくると考えていたからです。

    21世紀の現代でも、文化によっては、生後間もない赤ちゃんにピアスを開けて装着させる習慣があります。それは、「ピアス=魔除け」という考えが残っており、両親が赤ちゃんの成長を願っておこなっているのでしょう。

    また、耳には、身体の疲れを癒してリラックスさせるツボが多く存在します。そのため、パワーストーンが施されたピアス・イヤリングは、直感力や集中力を高める効果があるとも言われていますよ。

    ピアス・イヤリングにおすすめな石の種類

    ピアス・イヤリングとしてパワーストーンを付ける場合、魔除けの意味が強い石、直観力を高める石などを選ぶとよいでしょう。

    例えば、魔除けとして身に付けたいなら、ネガティブな要素を吸い取り、正しい判断に導いてくれる「モリオン」がおすすめ。その他にも、直感力・判断力に効果があると言われる「ラピスラズリ」や「フローライト」もピアスに向いています。

    とはいえ、スピリチュアルな存在であるパワーストーンに絶対的な正解はありません。どんなエネルギーを持つ石であっても、自分がピアスで身につけたいと思えば、その気持ちに従いましょう。

    ブレスレットと比べたピアス・イヤリングの効果

    ブレスレットは、万能なパワーストーンの身につけ方だと言われています。一方、ピアス・イヤリングには、魔除けや集中力アップに効果があると考えられています。そのため、そうしたエネルギーを主に受け取りたい人は、ピアス・イヤリングとして石を取り入れるとよいでしょう。

    また、仕事の都合でブレスレットが付けられない人は、ピアスでさり気なく取り入れるのもおすすめ。小さめの石で揺れないタイプなら目立たないので、どこでも身に付けやすいでしょう。

    パワーストーンピアス・イヤリングの素材

    ピアスは、耳に穴を開けて身につけます。そのため、ブレスレットなどの肌の表面にしか触れないものよりも、素材には気をつけるべきです。特に、アレルギー体質の人は、金属アレルギーに注意してください。こちらでは、安く手に入る素材、金属アレルギーでも安心な素材、高級感のある素材を紹介します。

    安く手に入る素材

    ピアス・イヤリングとして安く手に入る素材は、「シルバー925」です。この素材は、銀92.5%、銅などが7.5%でできています。シルバーアクセサリーと呼ばれ、安価なアクセサリーに多く使われる素材です。

    また、「ニッケル」という加工しやすい金属も安価なため、数百円の多くのピアスに多く使われています。金属アレルギーの心配がない人は、これらの素材で作られたピアスなら安く手に入るのでおすすめです。

    金属アレルギーでも安心な素材

    一般的に、ルテニウム・プラチナ・イリジウム・銀・金は、金属アレルギーになりにくいと言われています。さらに、チタン・ジルコニウム・ニオブ・ハフニウムも、金属アレルギーになることがほとんどなく、安心な素材です。

    金属アレルギーが心配な人は、この素材のなかから自分に合うものを探してみてください。

    ただし、どんな素材を選んでも、体質によってアレルギーになるかどうかは異なります。また、夏などの汗をかきやすいシーズンは、アレルギーを発症しやすいので注意しましょう。

    高級感のある素材

    良質な、素材であるほど、ジュエリーの輝きは増します。金・プラチナといった素材は高級感があるので、ハイクラスな輝きを求めている人はこれらの素材を選びましょう。

    高級ブランドでは、基本的に18金以上の純度の高い素材を使用しています。高級感を求めている人は、少し高めのブランド店でパワーストーンのピアスを探してみるのがおすすめです。

    パワーストーンピアス・イヤリングの作り方

    こちらでは、パワーストーンのピアスやイヤリングを作りたい人に向けて、必要な材料、作り方の手順などを説明します。また、手作りキットにはどのような材料が入っているのか、値段はどのくらいかも説明しますよ。そして最後に、お店でオーダーメイドするときの手順や価格について解説します。

    ハンドメイドに必要な材料・工具

    パワーストーンのピアス・イヤリングを作成する場合、基本的には以下の材料・工具が必要です。

     

    ・パワーストーン

    ・金属パーツ

    ・ニッパー

    ・平ペンチ

    ・丸ペンチ

     

    このように、ピアスは金属パーツを必ず使用するため、工具を用意しなくてはなりません。そのため、ゴムに通しただけで完成するブレスレットに比べ、難易度は上がると言えるでしょう。

    作り方の手順

    ピアス・イヤリングの作り方は、基本的にメイン部分を仕上げ、それからポストに繋げれば完成です。ハンドメイド初心者の人には、フックタイプのポストがおすすめ。ポスト部分をフックタイプにすれば、メイン部分を簡単につけられますよ。

    手作りキットなら簡単に作れる

    ハンドメイドをする際、手作りキットであれば簡単に作成できるでしょう。基本的に、工具は自分で用意しなくてなりませんが、材料は揃っています。また、作り方の説明書もキットに含まれているため、手順に沿って簡単に作成できるでしょう。

    手作りキットは、安いものなら1,000円ほどで購入できます。店舗や通販サイトだけでなく、ハンドメイド専門のフリマアプリでも販売されていますよ。

    不器用な人はお店でオーダーメイド

    ハンドメイドに自信がない人は、お店でのオーダーメイドをおすすめします。オーダーメイドであれば、自分の思い描くデザインのピアス・イヤリングをプロが作ってくれますよ。近くにパワーストーン専門店がないなら、インターネットで簡単にオーダーできるお店を利用しましょう。

    オーダーメイドする際は、お店のwebサイトなどで、デザインの雰囲気や石の種類を確認しましょう。そして、自分の好みに合うお店を見つけたら、店舗に出向く前に、電話などで先に連絡することをおすすめします。オーダーメイドをするにあたり、予約をしなくてはならない場合があるからです。

    オーダーメイドの価格はお店や使用する石によって異なりますが、5,000円ほどあれば作成できるでしょう。

    パワーストーンピアス・イヤリングが壊れたら

    壊れたパワーストーンのピアスやイヤリングを修理したい人に向けて、自分で修理する方法と、お店で修理する方法を紹介します。また、古くなったパワーストーンを手放し、新しいピアスやイヤリングを購入する場合についても説明しますよ。

    自分で直すときに必要な工具・パーツ

    ピアス・イヤリングが壊れた際、必要なパーツは修理する箇所によって異なります。壊れている部分のパーツを買い直し、工具を揃えてください。工具は、ニッパー・平ペンチ・丸ペンチがあれば修理できるでしょう。

    パワーストーンのアクセサリーが壊れた場合、石に邪気が溜まっている恐れもあります。そのため、修理する際は、必ず浄化もしましょう。

    アクセサリー修理のお店に頼む

    パワーストーンのアクセサリー修理は、パワーストーン専門店に依頼することをおすすめします。それは、パワーストーンのアクセサリーは、普通のアクセサリーとは異なり、修理と同時に浄化もするべきだからです。

    可能であれば、購入したお店で修理するのがベストでしょう。アクセサリーの作り方、使用している素材などは、お店によって異なるからです。特に、パーツが紛失・破損している場合は、購入したお店に依頼することで、元の姿に修理できる可能性が高まります。

    また、購入したお店なら保証がある場合も多いので、無料で修理できるかもしれません。そのため、ピアスやイヤリングが壊れたら、まずは元々買ったお店に連絡してみてくださいね。

    手放して新しいものを購入

    パワーストーンには不思議な力が宿っていると言われているので、単なる破損ではなく、特別な意味があって壊れたのかもしれません。例えば、石の効果が発揮され、役目を終えた場合などが考えられるでしょう。その場合、いま持っているパワーストーンがあなたには必要なくなり、手放すときがきたということです。

    単なる破損ではないと判断する基準は、ピアスが壊れたときに自分がどう感じるかです。「この石はもう自分に必要ないな」「この機会に新しいパワーストーンが欲しいな」と思った場合、お別れのタイミングがきたと判断できるでしょう。

    パワーストーンを手放す際は、これまでのことに感謝を示し、浄化をしてから丁寧に処分してください。古い石を労い、新たに自分に必要な石を購入することで、また運気が上がっていくでしょう。

    まとめ

    パワーストーンのピアス・イヤリングについて解説してきました。耳にパワーストーンをつけることで、魔除けや集中力アップの効果があると言われています。そのようなパワーを求める場合は、ピアスやイヤリングでパワーストーンを取り入れるとよいでしょう。

    また、仕事などの都合でブレスレットは毎日付けられないという人にも、パワーストーンを使ったピアスはおすすめです。自分の体質に合う素材で、好みのデザインのものを見つけましょう。

    Cloverチャット占い

    悩める恋は、チャット占いで相談。

    時間や場所にとらわれることなく、いつでも専門の先生に相談ができます。

    彼からLINEの返事が来ないんです。

    既読

    21:54

    タロットで見たところ、週明けくらいに来そうな感じですよ。

    21:55

    え〜!待てません!笑

    既読

    21:56

    でも彼、とても忙しそう。

    21:57

    みん電占い

    本当に当たる占い師に、出会える。

    メディアで話題の占い師や、恋愛成就に特化した占い師が多数在籍。