付き合う前のエッチはしないほうがいい?理由や男性の本音、脈なし診断も

Clover(クローバー) > 恋愛 > 付き合う前のエッチはしないほうがいい?理由や男性の本音、脈なし診断も

「付き合う前にエッチするなんてありえない!」「え?それくらい、別によくない?」など、人によって意見は様々ありますよね。

映画やドラマではエッチをしてから付き合うというシチュエーションもありますが、実際に付き合う前にエッチしてしまうと男女の関係はどうなってしまうのでしょうか?

気になる男性から熱烈にアピールされて、付き合う前にエッチをしてもいいのか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください!

付き合う前から体の関係…それってどうなの?

どうして付き合う前にエッチするの?

そもそも、付き合う前は好きなのかどうかというのも確かめ合っていない状態です。多くの場合、男性からのアプローチでエッチすることになると思います。男性がエッチをしたがるのは、自分のことを好きだと思うのは危険な考えです。

なぜなら、多くの人がご存知のように男性は体の中で作られる精子を出したいという欲求を理性で押さえるのが難しいのです。好きだからエッチしたいのではなく、溜まってしまった精子を処理したくてエッチをせまってくる場合もあるのです。

付き合う前の状態なら、その可能性が高いと言っても過言ではないでしょう。なぜなら、エッチをすることで付き合えるとは思っていないからです。

逆に言えば一度エッチをして、その後音信不通になってまったく疎遠になっても構わないとまで思っている場合も少なくないのです。

男性からのアプローチではなく、女性からエッチに誘うこともあるでしょう。それは「彼を自分の体で縛り付けたい」「彼に自分の魅力を知って欲しい」というアピール方法かも知れません。

しかし、それは本当に自分の魅力をわかってもらう結果になることなのでしょうか?

付き合う前からエッチをさせてくれる女性を、果たして男性が真面目に付き合う対象として見てくれるのでしょうか。よほど魅力的な体をしていて、男性をつなぎとめることが出来たとしても、それは心まで獲得できたことになるのか疑問ですね。

もしも、エッチで付き合えるようになると思っている人がいるのなら、もう一度よく考えてから行動した方が良いかも知れません。

エッチは付き合うきっかけ?

ドラマや映画の中では、エッチから付き合いがはじまるカップルが描かれることもありますね。でも実際にエッチをしてから付き合うカップルというのは、ごくごく少数なのではないでしょうか。

実際に付き合う前に体を許してしまったがために、付き合いは続いたもののセフレのような関係になってしまい自分の望んだお付き合いではなかったという友人がいます。

彼女はその後とっても悩んでいましたが、最後には自分から好きだった彼との付き合いに幕を下ろしました。体だけの関係と、好きな人に思われているのが辛かったのだそうです。

そんな友人を見ていたこともあり、どうしてもエッチが付き合うきっかけになるとは思いにくいです。そんなことが全くないとは言えません。

しかし、後から後悔しないためには、“エッチはちゃんとお互いの好きという気持ちを確認してから行っても遅くはない”ということを強くお伝えしたいと思います。

付き合ってもいないのに迫ってくる男はダメ?

あなたがエッチをするのを避けていても、しつこく関係を迫ってくる男性もいるでしょう。そういう時、男の人はどのような心理が働いているのでしょうか。

まず考えられるのは、あなたが断っているのに何度も迫ってくるのは、あなたのことを大事にしてくれていない証拠ですね。あなたの事が好きなのであれば、好きな人が嫌がることを何度も強要したりしないでしょう?

その男性にとってあなたは、性の対象でしかありません。エッチをして、性的欲求が満足したとしても、その後その彼にあなたへの恋愛感情が生まれるかも怪しくなってきます。

また、うまく彼と両思いになって付き合ったとしても、そんなに性の欲求を抑えられない人であれば、あなた以外の女性に対してもそのようにエッチを求める可能性が高いということも考慮した方がいいですね。彼の浮気で悩まされることは目に見えています。

このようなことから、付き合っていないのにエッチばかりを迫ってくる男性には、いくら今は「良いな~」と思っていたとしても後々冷静になって考えたら、“信用できない”、“浮気に悩まされる”可能性が非常に高いのです。

もし、あなたがその男性を好きになりかけているのなら、なおさらエッチをする時には注意が必要と言えるでしょう。

付き合う前にエッチをする男女の考え方の違い

男性の考え方

エッチの相性が知りたいという男性の場合、付き合う前のエッチはあり、いや付き合う前にしておくべきだ!と主張する人もいますよね。また、生理的欲求としてエッチがしたくて我慢ができないという本能に忠実に従う人もいるのも事実です。

中には「告白はしないでエッチしちゃう」というケースもあり、そのまま付き合う流れになるというカップルも。酔った勢い、その場のノリという方も少なくないはずです。

女性の考え方

対して女性の場合はどうでしょうか?肯定派の女性は、「好きな人ならあり」という考えによるところが大きいと思われます。彼ともっと親密になれるチャンスを逃すなんて、それこそなし!という感じでしょうか。

恋愛にはきっかけがないと進展もないという考え方もありますので、勢いにのってこのまま付き合えるかも……という期待もあるのでしょうね。

また、男性と同じで体の相性が知りたいという女性も意外に多いです。また、流されやすいタイプの女性では、お酒に酔った勢い、その場のノリでということも考えられます。

男性は生理的欲求に従い、女性は心理的欲求に従う

こうして見ると、男性と女性の考え方の違いとして、男性は「我慢できない」という生理的欲求があるのに対し、女性は「彼が好きだから」という心理的欲求があることが言えるでしょう。男女ともに、お酒の勢いやその場の雰囲気に流されてということもあるようですね。

付き合う前にエッチをするのはあり?なし?

好きならあり

女性で「あり」と考えるケースに多いのが、「好きだから」という意見です。好きなら付き合う前だろうと、付き合う前だろうと関係ない、したいと思ったときにすればいいということでしょうね。好きな相手といい雰囲気になったなら、迷わずエッチするという女性です。

情熱的な女性ではありますが、その気持ちを利用されてエッチまでしてしまう男性もいますので、注意が必要です。

そのまま付き合えるかもという淡い期待を胸に、ズルズルと関係を続けてセフレの関係になってしまっては、あなたの感情が傷つけられてしまいます。

付き合う前に体の相性を知ることは大事

付き合ってからエッチをして、もし相性が悪かったらセックスレスになってしまう。それで結局別れてしまうなら、先に確認しておいた方がいいという心理です。

大人の付き合いといいますか、確かに恋愛におけるエッチは重要なポイントです。事前に確かめておきたいという気持ちもわからなくないですね。

付き合うきっかけになるかも

お互いにいいなと思ってエッチをしたなら、そのまま恋愛に発展するということも大人の恋愛ならありえることです。ドラマなどでもそういうストーリーもよく見かけますし、ハッピーエンドになることだってあるでしょう。

頭で考えるよりも、本能に従って動いてみよう、ということでしょうか。実際にそうやって恋が始まることもよくある話ですしね。

ただし、すべてがハッピーエンドのストーリーではないこともまた事実。大人はそこも踏まえた上で、あえて賭けに出ているのかもしれません。

都合のいい女にはなりたくない

こちらは付き合う前のエッチは「なし」という考え方です。

彼氏でもないのに体を許してしまったら、「楽勝」「軽い」と思われてしまって、好きな相手から「都合のいい女」認定を受けてしまうリスクがあります。

一度そうなったら、その立場から彼女にまで登りつめるには相当な努力と忍耐が必要になるでしょう。それは絶対に嫌だということですね。ここは男性心理を見越したリスク回避です。

妊娠のリスクがある

女性は気軽にエッチをしてしまうと、妊娠のリスクがあることを知る必要がありますね。もちろん知っているという女性も、いざその瞬間になったら避妊をお願いできないという人も少なくありません。

妊娠して困るのはあなた自身ですので、自分のことを大切にするなら安易にエッチをするのは控えなければいけませんね。かと言って避妊具を使ってもらえればいいかという問題でもありませんので、モラルをもっておくことも必要です。

彼氏としかしない

付き合う前ではなく、必ず自分の彼氏としかしない、そう考える女性が大半かもしれません。妊娠リスクや感染症などの心配も尽きないですし、何より自分の価値を下げてしまう行為でデメリット以外に考えられないとの主張もあります。

あるいは、遊びの恋愛ならありかもしれないけど、結婚まで見据えた恋愛をする場合はなしというケースもあります。

付き合う前でもエッチをする男女の本音を大公開!

ピルを飲んで付き合う前に体の相性を試したい

(30代・女性)

私的に個人的には付き合う前にエッチしてもありかなとは思います。何故なら比較的にそれでも長く続く時は続きますし、駄目な時は駄目になると思います。経験上いつも、付き合う前に流れがそうなってる事があるのでそのような理由が私の中であります。

体の相性も実際の所あるとは思いますし。ただ女性は受け身な生き物なので何かとトラブルも後々あることも踏まえて、責任ある行動も大切かと思います。実際、男の人は女の人と考え方が根本的に違うので嫌な思いをする事も多々あります。

避妊出来ない人、いい大人なのに遊びも本気もルールが分からなかった人には残念だったなと思います。俺様主義でお金に余裕がある人、お金で解決すればいいや感に当たった瞬間は悲しかったですね。私はそれを機にピルを飲むようになりました。

自分の体は自分で守らなきゃいけないですから。でも、私、ピル飲んでます発言は男の人の前では言わない方が良いと思います。いくつになっても男は男の知識でしか考えてない場合が多いです。

でも、確実に意中の人といい関係を築ける自信がある時は大胆さも必要なので、付き合う前でもエッチありかなとは思ってしまいます。

女性でもその時のノリでしてしまうことも……

(20代 女性)

お酒を飲んでいたり、初対面でもすごく話が合っていい気分の時間を過ごしてきたりして「この人とならエッチしてもいいかな」と思う時ってありませんか?私にはあります。

それまでのいい感じがエッチを断ることで台無しになってしまって嫌な思い出になるのが嫌なんです。

男の人はどう思っているのかわかりませんが、私は付き合いたいと思う人とエッチしたいと思う人は違ってます。好きな人とのエッチはもちろん大事なふれあいだと思うから絶対ですけど、嫌いじゃなくても性的魅力を感じる男の人っています

そんな人と楽しい時間を過ごせたらいいなーってノリでエッチをすることもありますね。

とにかくエッチがしたい男心

(20代 男性)

俺の友達なんて、「顔見ないようにしてどんなブスとでもエッチするぜ」と言ってるヤツがいます。自分はそこまでじゃないけど、とにかくエッチがしたい時ってありますね。

ネットでもスケベなサイトが多いのがそれを表してると思う。世の中どれだけ自分の性処理に困ってる男が多いかってことがよくわかります。

誘ったらデキそうだなーと思う女の子が目の前にいたら、好きとかじゃなくてまず誘いますエッチがしたいから

これが男の心理ってものだと思いますよ。少なくとも俺とかその周りではみんなそう言ってるから。

男が我慢できないような体をしてる女とチャンスがあるのにしないのは男の恥

(30代 男性)

据え膳食わぬは男の恥って言葉があるでしょう。誘ったらエッチさせてくれそうな自分好みの女性が目の前にいるのに、誘わないのは女性に対しても失礼だと思うね

別に自慢しているわけじゃないし、自分がスゴイとかテクニシャンだとか思ってるわけじゃないけど、そういう大人の遊びが出来ないヤツに魅力はないと思う。

好きな女しか抱かないと思っている人は、それを守ればいいし、自分みたいに大人の遊びを楽しみたいヤツはそれに付き合ってくれそうな女を見つけて誘うだけ。自分はエッチできるかできないかよりも、誘い誘われる感覚が楽しいんだよね。

同じような臭いを感じる女性はわかるし、そういう相手には誘わないと失礼だと思ってる。チャンスがあるのにしないのは恥だ。

付き合う前のエッチがダメな理由をご紹介!

女性の価値はエッチ後は半分以下になる

男性にとってエッチとは「狩りの本能」「コレクションの本能」です。おなかが空いたから獲物を狩るのではなく、ハンターとしての能力を発揮するチャンスを求めているのです。

射止めた女性の数が多いほど、またレベルの高い女性・攻略の難しい女性であるほど、ハンターとして優秀であるということになります。一度エッチしてしまった女性は「コレクション」であり、「新しい獲物」としての魅力はなくなります

他に獲物が見つからない時や性欲・ストレスが溜まった時の吐け口として利用するだけとなります。人間的な友情はそれとは別に発生することもありますが、異性としてはどうしてもそうなってしまいます。

すぐにエッチさせた女性は信頼できない

男性が最も惹かれやすいのは「エッチさせてくれそう」な「新しい」女性です。上で述べたように、「より多くの」「よりハイレベルの」女性を追いかけてコレクションに加える行動が男性の本能だからです。

最初のエッチまでは、追いかけて攻撃して屈服させる楽しさしか見えていません。一方で、男性が最も恐れ、最も怒りを感じることは「裏切り」です。

そして、一度エッチした女性は、たとえ放置しているとしても「自分の財産(コレクション)」です。勝手な話ですが、たとえ自分の気持ちは無くても、自分は他の女性とエッチしていても、一度エッチした相手は自分のものだという感覚が強いものです。

Sな感覚を持った男性だと、わざと他人の奥さんや彼女とエッチをして、奪ってやったという楽しみもあるそうです。そのくらい男性にとってエッチをしてゲットした女性は「獲物」であり「コレクション」「所有物」という感覚が強いのです。

その半面、簡単にエッチできた女性は「他の男とも簡単にエッチしそう」という目で見ています。コレクションではあるけれど、自分が心を砕いて付き合う女ではないと思っていることが多いのです。

自分を棚に上げて?いや、自分のような男がいる事を知っているからこそ、裏切りそうな女性に愛を捧げることなんて出来ないと思っているのです。

男はやっぱり処女を手に入れたいのが本音

男女の結婚年齢の上昇、多様な価値観の認められる時代となったことにより、いまどき「結婚するまでは処女を守りたい」という女性は少数派であるように思われています。それだけ、処女のままの花嫁を得ることが難しくなっています。

「結婚は男の人生の墓場」とも言われます。男性が妻子のためにあきらめる自由はとても大きなものです。行動の自由、職業選択の自由、1人で過ごす自由から、食べるものや着るものの自由まで、人生を左右するレベルから日常生活までを犠牲にする覚悟が必要となります。

それだけの価値がある女性と結婚したいと願うので、できる限り妥協はしたくないのです「自分しか男を知らない妻」だから人生のすべてを預ける価値があると考えるのが、男性の本音です。

そんなことを口にできる雰囲気の時代ではないため公言する男性はめったにいないことが、男性の本音を見えにくくしています。

おまけ 真面目に付き合いたいなら女性は体を守るべき

時代はどんなに変わっても、男性のエッチに関する本能は原始時代と変わりません。人間的にリベラルで寛大な男性であっても、エッチに関することだけは野生動物と同じです。

それを事実として理解し、安い獲物にならないようにガードするのが、女性の知恵です。「エッチさせなければ彼を落とせないかも」という焦りは、女性としての自信のなさ、自己評価の低さから来ています。

エッチ以外の魅力を高めることを心がけてください。遊びならともかく、本命の男性には簡単にエッチさせてはいけません

遊び目的の男を上手に見分けるコツ!

好きな女性であればあるほど性欲を抑えられる

男性の性衝動はとても大きく、我慢することは難しいものであると言われています。しかしそれは肉体のピークである20代までのことで、30代以上の大人の男性になるほど、女性との関係で精神的な要素を重視します。

エッチで男性をつないでおけるのは、男女ともに10代から20代のうちまでです。エッチ以外の価値が大きい女性を、大人の男性は本命に選びます。

すぐにエッチさせてしまう女性は「私にはエッチ以外の魅力はない」と認めているようなものです。実際にはそうではなくても、エッチ後その女性への関心度が大幅ダウンしてしまった男性の目には入らなくなります

熱しやすく冷めやすい男は要注意

あなたの中身ではなく、体だけが目的である男は会ってすぐにあなたが嬉しくなるようなことをたくさん言ってくるでしょう。

「かわいいね」「スタイルいいね」「芸能人の○○に似てるって言われない?」など誰にも使えるありきたりな言葉ばかりですが、いざこんなセリフをスラスラと言われると思わず嬉しくなって気を許してしまいがちです。

やたらと明るくてノリが良いのも体だけが目的の男性の特徴でもあります。あまり考える暇を与えられずそのままついていって、ついつい関係を持ってしまうことも少なくないのです。

逆に、あなたが警戒するような行動を見せるとすぐに感心をなくし、別の女性の元へ行ってしまう冷めやすさも体目的男性のやり方です。

誰でも良いので、特にあなたが気に入ったわけではないので、あなたも誰でもいいからエッチしたいのでなければ相手にするだけ損をすることになります。

お金を使わない・誠意が見えない

一度エッチをした後でも、連絡先を交換して関わりがある男性もいます。でも、あなたが話しかけても上の空、LINEは既読すらつかない、相手から連絡してきた時しか会えないという人は要注意です。

あなたに対して、お金は使いたくない、問題ごとに巻き込まれるのも勘弁と思っているのです。デートの時にワリカンにするのは当たり前です。ホテル代まであなたに払わせようとするのは体目的以外のなにものでも無いでしょう。

連絡が途絶えた……知っておきたい対処法

1週間待ってみる

付き合う前にエッチをして、「彼とは全て見せ合った仲だし」と、彼女になったかのような気分になっていたら、彼からの連絡がなくなった……そんな経験ありませんか?

付き合う前にエッチしてしまうと、男性は「この女性はもう手に入ったもの」と判断し、興味を失ってしまいます

そこへ畳み掛けるように連絡を繰り返したりあなたの方から追いかけたりしてしまっては、彼は恐怖を感じてどんどん逃げてしまいます。

もしも、エッチした後に彼からの連絡が途絶えてしまっても、こちらから連絡するのはやめておきましょう。あなたに少しでも興味や好意があれば、1週間以内には再び連絡をしてくるはずです。

そのとき、またエッチに誘われても今度はきっぱりと断りましょう。彼に誘われるがまま、2度目も同じようにしてしまっては、今後彼とはセフレ止まり。本命とは程遠い関係となってしまいます。

本命彼女になりたければ、「身体は彼氏にしか許さない」という強い気持ちを持ちましょう。

そして、1週間経っても連絡が来ない場合、彼はあなたのことをどうでもいいと思っているようです。残念ですが、「いい勉強になった」と割りきり、きっぱり諦めましょう。

少し間をあけて連絡してみる

エッチした途端に連絡がなくなった彼をいつまでも待ち続けるのは辛いですよね。どうしても諦めきれない、彼の本命になりたいという強い気持ちがあるのなら、少し間をあけて連絡してみましょう。

そのとき、あくまでも「友達」という距離感を保って、LINEの内容など重くならないように気を付けてください。

こちらから頻繁に連絡してしまうと、彼はあなたの心も身体も手に入れたような気分になって、ますます興味を失ってしまいます。あるいは「都合のいい女」「とりあえずセフレとしてキープ」なんて思われてしまう可能性も。

頻繁に連絡しないことで、彼の方は反対にあなたがどう思っているのか気になり始めます。返信があってもはしゃいだりせず、冷静でいるよう気を付けましょう。そして、彼から連絡が来るように仕向けましょう。

そんなあなたの反応に彼は再び興味を持ち、いつしかあなたを追いかけるようになるはずです。

「こんなこと初めてだった」をアピール

付き合う前にエッチする女性を、男性は心から信頼できません。「他の男ともしているのだろう」「誘われれば誰にでもOKするんだろう」と「頭も身体も緩い女」だと判定されてしまいます。

その結果、「また誘えば乗ってくるだろう」「簡単にヤらせてくれるだろう」と、あなたの価値はどんどん下がってしまうことに。

そうなる前に、もし彼と付き合う以前にエッチしてしまったら、「こんなこと初めて」と伝えましょう。「○○くんだったから、こうなったの」と、特別感をアピールするのもOK。誰とでも寝るような軽い女を本命になんてしたくありませんよね。

なので、「普段は絶対にしない」ということをアピールしましょう。

また、もしも彼からの連絡が途絶えてしまっても、上記のように間を空けて連絡して、やりとりが復活したときに「実はあんなこと初めてだったんだ」と言えば、彼の方も「軽い子じゃなかったんだ」と見直してくれるはずです。

彼とまた会えるようになっても、今度は簡単に身体を許さなければ、本命へと一歩近づけるかもしれませんよ。

付き合う前のエッチには何かと不安がつきまといます。連絡がなくても不安。交際に発展できるかも不安。不安な毎日をすごしていませんか?彼の気持ちを知るためには電話占いがオススメです。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

エッチ後の男性の言動から見る脈あり・脈なしの本音

脈あり:愛情表現をしてくれる

エッチをしている最中は、気分を盛り上げようと愛をささやくこともあるかもしれませんが、エッチ後にも「好きだ」「愛している」とちゃんと言葉にしてくれる男性は脈ありと考えてよいでしょう。

あるいは、エッチをしてから「付き合いたい」と正式な申し込みをしてくれるような彼なら、何も心配することはないと思います。

脈あり:今まで以上にLINEや電話がくる

付き合う前にエッチをしたとしても、それまで通り、あるいはそれまで以上にLINEや電話のやりとりをするようなら、それは脈ありと受け取って大丈夫でしょう。もちろんその連絡はエッチの誘いではないことが前提ですが。

いつものように何気なくて他愛ない話題で盛り上がれたり、次のデートを考えたり、きちんとまめに連絡が来るようなら信じても大丈夫でしょう。

脈あり:次はエッチのないデートをする

あなたへの気持ちが本物であれば、次のデートはエッチなしのデートでも平気なはずですよね。まだ2人の関係は始まったばかり、知らないことも多いので、お互いを知り愛情を育むための時間が必要です。

彼が真剣に考えてくれているなら、体を求めるのではなく、あなたの気持ちを知る努力をしてくれるでしょう。

脈あり:優しくなる

エッチを後の彼はどんな態度であなたに接してきますか?

彼があなたに優しくなったという場合、脈ありと考えてOK!エッチ目的であれば目的は達成されましたので、エッチ後まであなたに優しくする必要はないわけです。

髪をなでたり、頬を触ったり、あなたともっとスキンシップを取ろうとするなら、それは恋愛に発展する可能性大でしょう。

脈あり:あなたのことをもっと知ろうとする

脈ありの彼ならば、エッチをした後あなたをもっと知ろうといろいろ聞いてくるはずです。家族のこと、仕事のこと、趣味、好きなこと、好きな食べ物……あなたの興味についてなんでも質問してくるようなら、脈ありと考えられます。

エッチで始まった場合、お互いを知る時間が後でやってくるというわけです。

脈なし:すぐにエッチをしたがる

脈なし判断のわかりやすい例が、すぐにエッチをしようとする態度です。

男性はなぜか、一度エッチをした女性を「またいつでもさせてくれる」と勘違いする生き物です。大いなる勘違いですが、デートをすると食事もそこそこに、すぐにホテルに行きたがるような関係なら、残念ながら脈なしと言わざるをえません。

脈なし:態度が急変する

エッチをした後の彼は、名残惜しそうにしてましたか?それとも態度をガラリと変えてさっさと帰ってしまいましたか?

エッチが終わった途端、それまでの甘い彼はいなくなり、タバコを吸ってスマホをいじりだす、目を見なくなるなど急変してしまった場合、彼は遊び目的だったことになるでしょう。

脈なし:連絡が来なくなる

彼から連絡は来ましたか?突然連絡が取れにくくなったなどはないですか?

LINEをしても返信が遅い、既読スルーをされるようになったなど、連絡が来なくなった場合はあなたへの興味が失せてしまった可能性が高いです。この場合は脈なしとなりますので、諦めて次の出会いを求めた方が良さそうですね。

脈なし:そっけなくなる

エッチの後の態度がそっけなくなった場合も脈なし判定となります。本来なら、これからがお互いの関係性をより深くするためにコミュニケーションが必要になるところです。

それなのにそっけなくなり、LINEを送っても気のない返事ばかり、スタンプで返事をするようになった場合は、次へ興味が移ってしまったか、あなたにはもう興味がないということが考えられます。

脈なし:次のデートのプランを立てようとしない

あなたに好意があるなら、エッチの後に「次はいつにしよう」「どこか行きたいところある?」と聞いてくるのが自然です。

それがあなたとエッチをしてしまったら興味が失せたと言わんばかり、次のデートの約束も「忙しいから」「時間ができたら連絡するよ」と逃げるようなら、それは脈なしということになります。

エッチをしてから付き合う場合の理由

彼と付き合いたいと感じたから

そのときの気分やノリで、付き合う前にエッチをしてしまった場合でも、エッチをした後に彼に惹かれるようになり、彼と付き合いたいと感じてお付き合いが始まるパターンも意外に多いようです。

もともと惹かれ合っていた2人が、エッチによって自分たちの感情を確認しあったということでしょうね。

このまま付き合うことになると確信があったから

相手からの誘いに断り切れずに、半ば強引に誘われる形でホテルや彼の部屋に行ってしまった場合でも、彼女にはすでに「この人と付き合うことになる」という確信があったというパターンです。

何度かデートをして脈ありとわかっていた場合、彼からのアプローチを受けない理由がない、いわば確信犯だったということでしょう。

恋愛関係に持ち込むと心に決めたから

彼が好きで、彼と付き合いたいと真剣に想っていた場合、お酒に酔った勢いでその想いを彼にぶつけてしまうこともあります。

この関係を一夜限りのものにせず、必ず恋愛にまで発展させる!と決めてエッチにのぞむパターンです。女性に覚悟があって、なおかつ勝率も高いという確信があったのかもしれませんね。

なかなか勇気がいることだと思いますが、よほど自分に自信があるか、肉食系女子のなせる技でしょう。

体の関係から交際に発展させるには

付き合う前のエッチはセフレになりやすい

理想の男性と出会い、親密になりたい、恋人になりたい、断ってしまいノリが悪いと思われたくないなど付き合う前にエッチをしてしまうと男性はあなたのことを簡単にエッチをさせてくれる女性だと思ってしまいます。

気づいたらセフレになっていたという苦い経験をした人も多いはずです。

セフレから本命になれる可能性

セフレから本命になれる可能性はあるのでしょうか。ゼロではないですが、低めです。たいていの男性は1度エッチをしてしまうと女性に興味がなくなってしまうからです。

そこで自分から「会いたい」と連絡を取ってしまうと自分から寄ってくる都合のいい女になってしまいセフレの道へ直行です。

エッチしたあとの男性はあなたのことを自分の思い通りになる女性だと思っていることが多いのです。

エッチ後に男性の本音がでる!次のデートに誘われたら脈あり?

1度エッチをした後に男性の本音がでるといわれています。連絡がなければあなたへの興味は低めでしょう。1度エッチをしてまた会いたいと思うのは、少なからず好意はあるのかも。

しかしながら、たいていの男性は次のデートでもまたさせてくれると考えています。「会いたい」と言われてのこのこと会いに行ってしまうとかなりの確率でエッチを求められるでしょう。

「飲みに行こう」「食事に行こう」という夜デートのお誘いは間違いなくエッチのお誘いアリです。男性から誘われても初めのうちは応じず、断るようにします。

ふたりの関係であなたが主導権を取ることが大事です。あなたがすべきことは自分から連絡しないこと。できるだけ会わないで、LINEでのメールもテンションは低めに返信します。LINEを受信してもすぐには返信せず、遅めに返信したほうがいいでしょう。

思ってもない反応に男性は戸惑います。今までの女性だったら自分から連絡をしてきたのにあれ?何か悪いことしたかな?とあなたのことが気になってしまいます。そこから男性があなたと真剣に向き合おうとすれば本命になれる可能性もでてきます。

それで男性が去ってしまえば、セフレとしてのあなたにしか興味がなかったということです。その場合は残念ですが、諦めたほうがいいかもしれません。

まとめ

男性にとってはエッチすることに対してあまりデメリットは無いでしょう。ですから、やりたいだけに体目的で近づいてくる男性も多いんですね。しかし、女性はリスクが高すぎて単純にエッチだけ不特定多数と楽しむのは危険すぎます。

付き合う前にエッチをするという女性もいますが、そのリスクを知っていてやっていることです。もし、付き合う前にエッチしようか、しないでおこうか迷っているならしないでおく方が良いでしょう。

後々本気で付き合う男性が自分だけしか知らない女性を求めていたなら取り返しがつかないからです。体目的の男性を見極める方法を参考にして、自分を安売りしないよう心がけたいですね。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category