男ウケがいい服装と悪い服装を徹底解説!TPOに合わせたベストな服装3選も紹介!

Clover(クローバー) > ライフスタイル > 男ウケがいい服装と悪い服装を徹底解説!TPOに合わせたベストな服装3選も紹介!

男性との久しぶりのデートや何年ぶりかの合コンに誘われたけれど、どんな服装で行けば良いかわからない、という時ってありますよね。狙いすぎは嫌だけど、男ウケも意識したい気持ちもあります。でも若い頃のような服装で行って、イタイ女と思われるのは耐えられません。

適度に男受けを意識しながらも、年相応の大人の魅力を引き出してくれるのは、どんな服装なのでしょうか。久しぶりの合コンやデートで失敗しないための男ウケする服装をいくつかご紹介します。

やっぱり女性のファッションは理解されにくい?男ウケが悪い服装とは

ハイウエストパンツ

ハイウエストパンツって、スタイルが良く見え、足長効果もあるのでかなり使えるアイテムですよね。女性には人気が高いのですが、でもこれ男性ウケはすごく悪いのです。

スタイルが良く見えると思っていても、お腹周りが余計に強調されてしまったり、食事の後のぼてっとしたパンパンなお腹がしっかりとわかってしまったりするというデメリットがあるんです。

自分はかっこよく着こなせているつもりでも、男性から見たらメリハリがないと思われているかもしれません。

短すぎるスカート

男性は誰しもミニスカが好きだと思っていませんか?確かにミニスカが好きな人は多いですが、短すぎるスカートは男性ウケが悪いです。見えそうでヒヤヒヤするという人や、一緒に居て恥ずかしいという意見も。それに「他人に足を見せたくない」と焼きもちを焼く人も。

足を見せているほうが彼が喜んでくれると思っている人が多いかもしれませんが、露出は控えめに。短くても膝丈くらいにしておくのが無難かもしれません。

チュニック

チュニックは、いい感じに体系も隠せて良いですよね。スタイルを気にしなくていいので、すごくありがたいアイテムです。

でも、これは男性から見ると「おばさんっぽい」「体系に自信がないの?」と思われてしまっているようです。特にグレーやカーキなどは余計に男性ウケが悪いです。

どうしても着たい場合は、明るい色やパステルカラー、細身のデザインなどを選ぶといですね。必要以上に体系を隠しすぎないように注意しましょう。

ガウチョパンツ

近年爆発的に流行しているガウチョパンツ、いわゆる裾広のワイドパンツですが、イマドキ感のあるトレンドとして広い世代に人気のスタイルです。

少しヌケ感がありつつ着回しコーデにも使えることから30代、40代の女性にも人気ですが、このガウチョパンツ、男性にはウケが悪いのです。ダボッとしているシルエットがイヤ、バランスが悪く見えるなど、女性とは感じ方が違うみたいですね。

オールインワン

ちょっとボーイッシュでありながら、可愛らしさもあわせ持つオールインワンは、街中でもよく見かける、若い女性に人気のスタイルですよね。

締め付けもないためワンピースのような着心地で、ラフに着られるのもオールインワンならでは。そんな女性の声とは裏腹に、男性陣は「ツナギですか?」「子供っぽい」などと否定的な意見が多いのが現状です。

柄ありストッキング・カラータイツ

近年は柄ものがよく流行っていますが、ボタニカル柄のストッキングやカラータイツを履いた、レトロなスタイルにキメた女性を見かける機会も増えましたよね。昔なつかしい雰囲気の中に、大人っぽさやセクシーさも見え隠れするこっそりトレンド感が魅力です。

ですが、これらのストッキングやタイツも「変な柄」「足が太く見えない?」などと男性陣からは理解が得られないようです。

花柄レギンス

ストッキングに続いてレギンスも?と思われた方もおられるでしょう。実はそうなんです。

脚が細めに見え、長めのTシャツやミニスカの下に履いてスラリと着こなせるレギンスも、男ウケはしないスタイルなのです。

しかも花柄もいただけないということで、どうも男性陣は「柄もの」に関心を示さない傾向にあるようですね。「古臭い」という意見もあるようで、こうも女性と男性は違うものなのかと改めて驚かされます。

アニマル柄の服

そして花柄に続いてアニマル柄の登場です。アニマル柄は着こなしが難しい分、挑戦しがいのあるファッションですよね。

服にかぎらず、ポーチやウォレットなどの小物、ネイルにも取り入れられている人気のアニマル柄ですが、男性ウケがよいとは言えず、「大阪のおばさん柄だよね」と言われてしまう始末。

また、男性からすると、「可愛い」というよりは、「派手」という印象に映ってしまうようで、それが要因なのかもしれませんね。

大きなシルエットの服

あえてゆったり大きめの服を選んで着るスタイルは、1つのファッションであり「わざと」大きなシルエットを作り出すものです。

ですが、ガウチョパンツの意見を見てわかるように、男性陣はこの「大きめ」がいただけないようで、「だらしなく見える」という意見もちらほら。

体に適したサイズでいいのに、なぜ大きく見せるのかわからない、といったところでしょうか。

ビビッドカラーの服

鮮やかなピンク、ブルー、グリーンなど、ビビッドカラーを入れるだけで全体が明るくなりますよね。気分も高めてくれますし、特に若い女性はビビッドカラーが好きという方も多いようです。

ですが派手な色を好まない男性は意外に多いので、ビビッドカラーを使うときは注意しましょう。

女性らしいやわらかなシルエットがカギ。男ウケがいい服装7選!

膝が隠れるくらいのフレアスカート

大人の魅力を最大限に引き出すなら、膝が隠れるくらいの長さがあるフレアスカートが、男受けする鉄板の服装です。OL風のきちんとした雰囲気のフレアスカートなら、清楚で誠実な女性を演出できますし、いくらかドレッシーなフレアスカートなら、華やかな雰囲気を演出できます。

狙いを定めた彼をゲットするためのデートなら、男受けする膝丈のフレアスカートがおすすめです。30代以上の大人の女性の魅力を引き出すなら、ミニスカートよりも、膝丈のスカートの方が断然、男受けすること間違いなしです。

特に結婚を意識した女性を求めている男性にとって、清楚で真面目そうな雰囲気を醸し出すのは鉄則となります。あとはTPOに合わせて、会場の雰囲気にマッチするスカートを選んでください。ホテルなどでの夜の食事なら、サテンやシフォンなどの生地も良く映えることでしょう。

パンツスタイルで甘辛コーデ

カジュアルなパーティーなどに参加するときに男受けを狙うなら、きれいめのサブリナパンツやストレートのパンツスタイルに、フェミニンなトップスを合わせると良いでしょう。パンツスタイルは、キリっとした大人の女性の魅力を演出してくれます。

そこへフェミニンなトップスを合わせることで、凛とした中にも女性らしさを光らせることができます。レーシーなデザインやシフォン生地などで、ゆらゆらと風に揺れるような柔らかさを演出しましょう。色も淡いブルー系やピンク、イエローなどのパステルカラーが華やかです。

色選びは大切で、自分の顔の色に合ったパーソナルカラーを選びましょう。色によっては顔色が悪く見えてしまうので、鏡の前でじっくりと確認することをおすすめします。

ファンデーションやアイメイク、リップの色とのコーディネートも考えましょう。男受けを考えるなら、手を抜かないことです。

ブラックワンピ

どんなシーンにも重宝して、大人の女性の魅力を全開にしてくれるのがブラックのワンピースです。パーティーにも使えますし、しっとりとした大人の女性の雰囲気を醸し出すので、男受けも申し分のない服装です。セクシーさもちょっぴりプラスされるのでおすすめです。

TPOに合わせて、素材やデザインを考えれば、どんなシーンにも活躍する万能の男受けする服装になります。何を着ていくか困ったときのために、ぜひ一着は持っておきたい服装です。年齢も選ばずに、女性らしさを演出してくれます。

ただ黒は暗い雰囲気になりがちなので、アクセサリーや靴やバッグなどの小物をうまく利用して、華やかな雰囲気をつくり上げましょう。ストールやスヌードなども女性らしい雰囲気になりますので、男受けする服装になります。

ニットでほんわかアピール

ニットはほんわかとして、温かみのある女性を演出するのに重宝するアイテムです。セーターなどのモコモコとした服装も可愛らしいですが、きちんとした雰囲気にしたいなら、ニットアンサンブルがおすすめです。フレアスカートとの相性も良く、男受けする服装になることでしょう。

温かみのある服装は、家庭的で優しい女性を演出するのに一役かってくれますので、男受けすること間違いなしです。

テーマパークやバーベキューなどのアウトドアなデートにも良いですし、カジュアルな合コンに着ていっても良いでしょう。ネックラインのカットや袖丈などにこだわってみましょう。

ニットはモコモコやふんわりだけでなく、薄手のすっきりとしたものもありますので、全体のバランスを考えてコーディネートすると良いでしょう。話しかけやすい雰囲気づくりは、男受けする服装からです。

レーシーなデザインでセクシーさを

胸元にレースを施したデザインやスカートの裾にだけレースの縁取りがされているなど、レーシーなデザインを部分的に使っている服装は、男受けすると言えるでしょう。あまりやりすぎると軽い女に見られますので、部分使いがちょうど良いです。

インナーの胸元にチラリとのぞかせたレースなども素敵です。いくら誠実な女性が好みと言っても、ちょっとくらいはセックスアピールがなくては、男受けするとは言いがたいです。

清楚な服装の中にも、レースや編み込みなどのデザインをポイント使いすることで、女性らしさを演出できます。

オフショルダー

オフショルダーは、男性から見て反則でしょうと思わせてしまうほどの魅力があります。なかでも白はすごく人気で、ふんわりとした雰囲気の中にあるセクシーさがたまらないのです。

鎖骨が見えているのに、やらしさがない大人っぽさもあり、これがきらいな男性はいないでしょう。デートに着てくれたら嬉しいという男性がすごく多いのです。

下はシンプルにジーンズにすると、オフショルダーが映えてすごくオシャレです。白じゃなく、ほかのカラーでも同様に人気が高いです。

シースルースカート

シースルースカートは、上品で落ち着いた大人っぽさがあります。丈も長めなので、同じスカートでもミニスカとは全く違った印象に。

年齢につれて清楚系なファッションを好む男性が多いので、シーするスカートで清楚系に。色は控えめの黒や茶色が人気。色は地味でも、シースルーで大人っぽく華やかになっているので問題ありません。

スカートが履きたいと思ったら思い切ってシースルースカートを選んでみてくださいね。

彼の好みの女性や服装がわからず、デートに何を着ていけばいいのか全然見当もつかないと途方に暮れているのなら、『電話占い』を利用してみてはいかがでしょうか。

電話占いではシリアスな恋愛の悩みから、気になる彼の好みを知りたいというカジュアルな相談まで、恋愛に関するあらゆる疑問や悩みを解決に導いてくれます。詳しくは以下の記事にまとめてありますので、ぜひ確認してみてくださいね。

TPOに合わせられると大人の魅力もUP!シーン別のベストな服装は?

キャンプやBBQ

キャンプやBBQでは、動きやすい服装が良いでしょう。座ったり立ったりしやすい服装がキャンプやBBQが最適です。動きやすい服装でオシャレをするってどんなものが良いのか悩んでしまいますよね。人気なのはスカートよりもパンツスタイルです。

オフショルダーにパンツやオーバーオールなどを合わせた、カジュアルだけど可愛らしさもある服装は、動きやすくて人気です。ガウチョパンツも動きやすいのにオシャレに見えるので人気のアイテムです。

フェスやライブ

フェスやライブでは、とにかく良く動いて汗をたくさんかきますよね。そのため暑苦しい服装はNGです。特にフェスの場合は、明るく元気なイメージのカラーや服装を選ぶのがポイント。

ピタッとしたジーンズだと、熱がこもってしまい、暑くて集中できなくなることも。スカートやショーパンなどの開放感があるものに、上はタンクトップなどで合わせてみましょう。涼しさもあるのに、オシャレさを忘れていない服装です。麦わら帽子などで可愛く日差し対策も!

リゾートや浜辺デート

リゾートや浜辺デートに求められるのは、上品な大人っぽさです。涼しさもあり、上品さもある服装が好まれます。こんなときは、シャツワンピを着ると良いでしょう。

シャツワンピは一枚ですごく大人っぽさを出すことができます。浜辺にふさわしい涼しさがあり、動きやすいのが魅力的。足元は汚れるのでパンツスタイルやスニーカーはNG。

もし靴を脱ごうとしてもなかなか脱げないし、面倒なので絶対に控えてください。シンプルなサンダルで足元まで大人っぽさを出してみましょう。

初対面で好印象!婚活コーデ3選+α

ひざ丈ワンピース×カーディガン

全身のコーディネートに自信が持てない人や、上下の組み合わせを考えるのが苦手な人にダントツでワンピースがおすすめです。清楚なひざ丈のノースリーブワンピースや半袖ワンピースにカーディガンを羽織れば、女性らしく華やかで上品な婚活コーデに仕上がります。

20代の女性ならスカート部分がふんわり広がるフレアワンピースでかわいらしく、30代以上の女性なら大人っぽいタイトワンピースを選ぶと品よくまとめられます。やわらかく明るめのカラーを選んで優しい印象に見せましょう。

シフォンブラウス×フレアスカート

春夏の婚活には、涼し気なシフォンブラウスと花柄やパステルカラーのフレアスカートを合わせたコーデもおすすめです。シフォン素材のほどよい透け感と揺れ効果は男性の視線を集める効果が抜群。ふんわりとした袖が二の腕を細く見せてくれるので、着やせ効果も期待できます。

やわらかニット×プリーツスカート

やわらかで女性らしいニット素材のトップスは、季節問わずに活躍するアイテムです。暖かい時期は薄手のハイゲージニット、寒い時期にはふわふわのモヘアニットなどの編み目が細かく柔らかい質感のニット素材を選ぶと男ウケばっちりです。

上半身に厚みが出る分、スカートは細めのプリーツスカートがおすすめです。プリーツスカートならすっきりとしたラインを出しつつ動くたびにふわりと広がるので、清楚でフェミニンなコーデに仕上がります。

揺れるアクセサリーで視線ゲット!

婚活コーデではアクセサリー選びも大切です。特にピアスやイヤリングは揺れる物がおすすめ。いつもは何も着けなかったりシンプルなスタッドピアスを愛用していたりする人でも、婚活にはチャームタイプの揺れるピアスやイヤリングを装備していきましょう!

男性には揺れる物をつい目で追ってしまうという習性があります。髪をかきあげた時の横顔に視線を集めることができる揺れるイヤーアクセサリーは、婚活必須アイテムと言っても過言ではありません。

ヒールは高過ぎず低過ぎない5cm~7cm

女性のファッションを吟味する時に靴を見る男性は意外にも多いものです。野外が会場となるアウトドア婚活ならカジュアルなスニーカーもOKですが、そうでないのなら靴はパンプスを選ぶべきです。それも足が美しく見えて疲れにくい5cmから7cmのヒールを選びましょう。

高過ぎるヒールは男ウケが悪く、低過ぎてもやる気がなく見られます。またヒールの先が傷んでいて歩いた時にカツカツと音がうるさいのもNGです。ミュールやかかとのないサンダルはだらしない印象を男性に与えてしまうので、きちんとお手入れをしてあるパンプスがおすすめです。

バッグは小さめが鉄則

仕事に持っていくような大きなバッグはたくさんの物が入れられて便利ですが男ウケはいまいち。婚活パーティーでは身軽さも大切なので、バッグはなるべくコンパクトな物がおすすめです。余分な荷物はロッカーやクロークに預けましょう。

貴重品やスマホ、筆記用具や最低限のメイク道具を入れられるぐらいの小さなバッグで、上品にまとめると素敵です。

婚活パーティーやイベントに参加しても理想的な男性と出会えずに将来に不安を抱いているなら、『電話占い』でその不安を打ち明けてみるのもおすすめです。

電話占いはあらゆる恋の相談に応えてくれるサービスですから、理想の出会いに巡り合うためにはどうしたらいいのかなどの悩みにも解決の糸口を導き出してくれますよ。

詳しくは以下の記事にまとめてありますので、ぜひ1度確認してみてくださいね。

まとめ

デートや合コンなどに出かけるとき、若い頃なら何を着ても似合いました。でもある程度の年齢になると、大人の魅力や女性らしさを大切にした服装が必須条件となります。やり過ぎるとイタイ女確定ですし、地味過ぎるとおばさんぽくなります。

適度に華やかで、適度に女性らしく、そして基本は清楚で誠実です。この条件をクリアできていれば、男ウケする服装は完璧となるでしょう。素敵なデートを素敵な男性とお楽しみください。成功をお祈りいたします。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category