【夢占い】赤に関する夢の意味を解説!情熱、興奮、怒り。当てはまるのはどれ?

Clover(クローバー) > 占い > 【夢占い】赤に関する夢の意味を解説!情熱、興奮、怒り。当てはまるのはどれ?

赤とは生命の源、血液と同じ色です。人間は本能で赤い色を危険な色、注目すべき色と認識します。それも全て自分の身体を動かす血液を連想させるからでしょう。パッと見たときに赤い色があると一際目を引かれてしまうのはそのためです。

信号機、トマト、紅葉、炎に林檎……私達の生活の中には赤という色が特に印象深い色として記憶に刻まれています。

人間にとっても絆の深い色である赤。そんな赤が関わる夢は一体どんな意味があるのでしょうか。今回は、赤に関する夢を解説していきます。私達に強く訴えかけるメッセージ性の強いこの色は、やはり夢占いにおいても様々な深い意味が隠されているのです。

芸術的な感性にも影響が?生活に関わる様々な赤の夢

赤い色をしたものを見る夢

夢占いにおいて、赤い色は生命や情熱、怒りや頑固さなどを意味することが多いです。本能と精神に直接的に強く訴えかけるこの色は、私達が生きていくこと自体に対する衝動を連想させます。

どのようなシチュエーションにおいても「赤」を強く認識した夢であれば、それはくすんだものでなければ一概に運気の上昇を意味しています。特に恋愛運と仕事運は上昇傾向が強いです。燃え上がるような恋、仕事に燃える、というイメージならではですね。

またあなたの中に眠っている情熱の塊や燻った怒りの感情なども彷彿とさせます。一定期間において赤い夢を見るのであれば、対人関係のトラブルへと発展してしまう可能性も高いです。また、現在の状況自体の混乱を招くことへの警鐘を鳴らします。

情熱を連想させますが、行き過ぎるとそれは見境の無い盲目的な熱情へと変わっていってしまうこともあります。赤い夢を見ることが多いと自覚があるのでしたら、自分から冷静になるようにコントロールするべきです。

赤い炎の夢

蝋燭やストーブの炎が赤々と燃えている夢は吉兆です。近い将来であなたに幸福な出来事が訪れることを意味しています。その炎が大きく力強くメラメラと燃えているほどにその期待は高まります。

ですがこの炎が今にも消えそうな弱々しいものであったり途中で消えてしまったのでしたら、あなたの身内に健康的なトラブルが訪れるかもしれない暗示となりますので注意が必要です。

炎の夢は一般的には普通に燃えているだけでしたら良い夢である傾向が強いです。更にその炎を自分で起こす夢であれば、あなたのチャレンジ精神が満ち溢れている時。新しい事柄に臆さずに挑戦していきましょう。

赤い顔の夢

恥ずかしい想いをした時に頬が赤くなってしまう女性は時として可愛らしいものでもありますが、夢占いにおいて赤い顔の夢は激しい憎悪や怒りの感情を意味しています。

渦巻く感情にプライベートや仕事が飲み込まれてしまわないように、気持ちの切り替えのスイッチを自分で押せるようにしましょう。

赤い空の夢

真っ赤な夕焼け空はいつ見ても心が洗われるような美しさですよね。胸がすくような赤い空の夢を見たのでしたら、恋愛運と対人運を中心に運気が上昇していることを表しています。その2つが合わさることで、理想的な男性との出会いが迫っているかもしれません。

また夕焼けで赤い空の夢は、特にあなたの感性が高まっていることも意味しています。今までやったことがないような新しい仕事を請け負うチャンスでもありますし、芸術面での感受性と表現力も高まっていますので創作活動にもオススメのタイミングです。

1つ注意したいのが、赤い空を見て胸騒ぎや嫌な気持ちがする夢です。この場合は自然災害などの予知夢に近い可能性がありますので、念のために貴重品などをまとめておくと安心です。考えすぎはよくありませんが、備えあれば憂い無しですからね。

赤い花・赤い鳥の夢

赤い花と言えば何を思い浮かべますか?やはり薔薇やチューリップが印象に強いかもしれませんね。他にもガーベラやハイビスカス、ポインセチアや椿など、赤色の花はたくさんあります。赤い花の夢は、あなたが焦がれる相手への想いが強すぎることを表わしています。

またオウムなどの赤い鳥を夢で見たのでしたら、あなたが今掲げている目標を達成するためには今まで以上の努力が必要であることを意味しています。これはあくまでポジティブな夢であり、あなたの努力の度合いが足りていないことを現段階で教えてくれている、と受け取りましょう。

ストレスや劣等感が浮き彫りのサインかも。日常に密接に関わる赤の夢

赤い壁の部屋の夢

真っ赤な部屋の夢を見たあなたは、感情の大きな高ぶりを感じている状態です。特に恋愛に関する事柄には敏感になっているようですね。自分の感情をコントロールすることができれば良い結果に恵まれることを示唆しています。慌てて失敗してしまわないように要注意です。

赤信号の夢

赤信号の夢は、現実での信号と同じ意味合いを持ちます。つまり現在のあなたは少々突っ走りすぎていて、一旦止まって周りを見渡しなさいという忠告の夢なのです。

そのプランは本当に計画的と言えるでしょうか。取り返しのつかない段階になる前に、小さなガタは早い段階で修復するべきです。

今しかできないことも確かにありますが、人生は長いものです。マイペースの重要性は心身がパンクしてしまってから初めて気付くことが多いです。

そうならないようにまずは自分の歩幅の大きさを再確認し、大きな無理の無い生活を心がけましょう。結果的にそちらの方がより効果的に歩めるケースも沢山あります。

赤い文字や赤いペンの夢

赤い文字が印象に強い夢は、あなたのストレスメーターが限界を迎えていることを意味しています。休息の取り方も見失い八方塞で、出口の無いストレスの海でもがき苦しんでいるのかもしれませんね。

周囲からの期待に応えなくてはいけないと自らプレッシャーをかけている可能性もあります。

赤いペンの夢もそれと同様にあなたが精神的に追い込まれていることを示唆しています。他人と自分を比べてしまって強い劣等感を抱いてしまっています。

自分は自分、他人を真似しても他人にはなれないのだと理解することで生きやすくなりますよ。もう少し気を楽に持っても良いのです。

赤い服や靴の夢

あなたが赤い服や靴を身に付けているのでしたら、周りから情熱的で活動的な人だと思われたいことを表わしています。自己顕示欲が高く、周りの人々から評価されたい、一目置かれたいという思いが強いです。時には大口を叩いてしまうこともあるのではないでしょうか。

人間誰しも自分の能力以上のことはできません。大きな夢を語るのは悪いことではないのですが、そのための人望が無いことにはただの戯言になってしまいます。

まずは小さいことからコツコツと見えない努力をすることです。人からの信頼は一昼一夜で培えるものではないのですから。

同性が赤い服を着ている夢

同姓が赤い服を着ている場合、注意しなければいけないのが嫉妬心です。赤色の服を着ている女性というのはあなたから見ると女性らしさの象徴であり、その女性に嫉妬していることを表しています。

嫉妬心から、女性相手に感情的になったりトラブルを起こしてしまう可能性を暗示しています。この夢をみたら、冷静に物事を考えるように努めましょう。

異性が赤い服を着ている夢

先ほどとは違い、異性が情熱的な色ともいえる赤い服を着ているというのは、あなたがその異性に情熱的な感情を持っていて、同時に性的欲求も高まっているということを示しています。

理性で気持ちが抑えられないほどに、その異性のことを魅力的に感じているようです。

赤い家具・赤いアクセサリーの夢

真っ赤な家具は部屋のアクセントになりますので人気です。また女性としての魅力を引き出してくれる赤いアクセサリーも、勝負カラーとして多くの女性の支持を受けています。赤い家具やアクセサリーの夢は、経済的・物理的に豊かな暮らしを暗示しています。

もしもあなたが現在の暮らしに不満が無く豊かな生活を送っているのであれば、それを失ってしまわないような行動を心がけましょう。特に大きな金額の買い物や株などには注意を払います。

赤い車を見る夢

赤い車を見る夢はあなたが車を見てどう感じたかによって意味合いが変わってきます。素敵だな、かっこいいなとプラスのイメージを持った場合は今現在自分の生活に満足している状態です。

逆に、派手すぎるとか自分には似合わないというようなマイナスイメージを持った場合は現在の自分の生活に不満があることを表しています。

自分が赤い車を運転している夢

自分が赤い車を運転している夢というのはとてもいい夢です。今現在自分の望む通りの道を進むことができていることを示しています。また、一緒に車に乗っている人がいるのであれば、その人との関係も現在は良好といえます。

しかし、渋滞に巻き込まれたり事故を起こしてしまうような夢だった場合は運気が下がってきているので注意が必要です。

パトカーの赤色灯が印象に残った夢

この夢を見た場合はとにかく日々を冷静に過ごすことを心がけてください。というのも、パトカーの赤色灯というのはあまりいい夢ではないからです。今後トラブルに巻き込まれたり、問題が発生する可能性があります。問題に直面した時に焦ってしまわないように、心づもりをしておきましょう。

また、トラブルを最小限で食い止めるためにもトラブルが起こったときに感情的にならないよう注意しておきましょう。冷静に対処すれば乗り越えられないトラブルではありません。

同じ赤でも種類によって意味が変わる!夢に出てくる赤のバリエーション

鮮やかで美しい赤が印象的な夢

一言で赤と言っても多くのバリエーションがあり、その程度によって夢の意味も変わってきます。目にも鮮やかな美しい赤が印象的な夢は、あなたの新しい恋の芽吹きや一途で健気な想いの強さが表れています。これは人物に対してだけとは限りません。

その赤の対象が異性であった場合、その人物への一途な恋心を表します。また見知らぬ異性でしたら、あなたの想い人との出会いはすぐそこです。対象が物であったのでしたら、趣味や仕事道具に限らずその事柄に一身の情熱を捧げていることを表わします。

くすんだどす黒い赤が印象的な夢

汚くくすんだ赤やどす黒い陰鬱な赤は、運気の低下を招く暗示となります。また怒りや鬱憤の象徴でもありますので、あなたはストレスが溜まりに溜まって今にも爆発してしまいそうな状態でもあります。

周りに迷惑をかけたり自己嫌悪になってしまう前に、バスタイムやスポーツや美食などの健全な方法で発散することをオススメします。また怪我や体調不良を暗示する色でもありますので、気になる場所があるのでしたら早い段階で病院に行きましょう。

血を連想する赤や嫌なイメージの赤が印象的な夢

心理・本能に訴えかけるような血を連想させる赤や、なんだか嫌なイメージを髣髴とさせる赤は危険な色です。情熱を通り越して盲目的な熱情に捕らわれている警告です。また、憎悪や罪悪感などのネガティブな感情に負けてしまいそうな精神状態をも表わしています。

悪いループにハマってしまいやすい時期なので、他人の意見に耳をかせるような冷静さを心がけましょう。自分の意思を強く持つだけではなく、臨機応変に考え方を変えられる柔軟性もライフハックの1つなのです。

他の色と比べて赤が鮮烈に印象的な夢

鮮烈な赤色であっても美しさを感じられるのでした運気の上昇を意味しますが、とりわけ美しさや感激を感じられないにも関わらず印象的な赤の夢でしたら注意が必要です。この夢はあなたが今地に足が付いていずに現実とのギャップがあることを表わしています。

気持ちばかりが先走り、冷静な判断ができていない状態だとも言えます。痛い目に合ってしまう前に今の自分の立ち位置をしっかりと理解し、自分と周囲を客観視できる能力を身に付けるべきでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。赤は激情を司る色だと言うだけあって、感情に捕らわれて視野が狭くなることを警告する夢も多いものです。ですがその分恋愛や対人関係に関しての吉兆の夢もあり、1つの色でも様々な側面があることに気付かされます。

メイクにも多く取り入れられ、使い方によっては情熱的にもヌーディーにもなる赤。その強いパワーは私達の使い方次第で毒にも薬にもなります。夢が教えてくれるサインに従い、自分のより良い魅力を伸ばしていきたいですね。

自分が見た夢でもっと知りたいと思うことやどういう意味なのか気になるという場合は『電話占い』がおすすめです。気になったらすぐ電話で占ってもらうことができます。もちろん夢占いだけでなく、恋愛や相性占いなどいろんなことを占ってもらえます。

『電話占い』については下のリンクに詳しくまとめてあるので気になる方は要チェックです!
>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category