彼女の「寂しい」に男性はどう思う?彼氏が会いたくなる彼女になろう

Clover(クローバー) > 恋愛 > 彼女の「寂しい」に男性はどう思う?彼氏が会いたくなる彼女になろう

恋愛をしているとき、男性となかなか会えなかったり、連絡が来るのが遅かったりすると、寂しい気持ちになってしまいますよね。彼女から「寂しい」と言われた男性はどのように思うのでしょうか?

男性が寂しい時に会いたくなる彼女とは、どのような女性なのでしょうか?彼氏が喜ぶ彼女の「寂しいサイン」のアピール方法も紹介します。彼氏がいつでも会いたくなる女性になるにはどうすればよいのでしょうか?

彼女から「寂しい」といわれたときの男性の気持ちは?

彼女から「寂しい」といわれたときの男性の気持ち1.嬉しい

「寂しい」ということは、「もっと一緒にいたい」ということです。大好きな女性に「もっと一緒いたい」と言われて嫌な気持ちがする男性がいるでしょうか?男性としては、「嬉しい」という気持ちが一番なはずです。自分の気持ちを素直に言える女性はやはり愛されるものです。

本当は寂しいのに無理をして、「忙しいので会う暇もない」という女性より、可愛らしく「もっと一緒にいたい」と言ってくれる女性は、男性にとっては頼られているという自尊心を満たしてくれる。嬉しい存在なのです。男性には、素直にあなたの気持ちを伝えてみましょう。

ただし、あまり深刻に言ってしまうと、男性も負担に感じてしまう可能性もあるため、あくまで明るく、少し寂しげに、甘えるように伝えるのが効果的です。

彼女から「寂しい」といわれた時の男性の気持ち2.仕事が忙しいのを分かってほしい

彼氏が仕事をしていて忙しい場合、どうしても時間がなくてラインやメールの返信が遅くなってしまうこともあるでしょう。そんな時に彼女から「寂しい」と言われると、嬉しい反面、男性も困ってしまい。「仕事が忙しいのを分かってほしい」という気持ちになってしまいます。

彼氏からのメールの返信が遅いと、どうしても心配になったり寂しくなってしまいますよね。女性誌やブログ、webサイトの記事では、彼氏からの連絡が早ければ早いほど脈ありだと書いてあることもあります。

それはもちろん、基本的にはその通りなのですが、男性が社会人か学生か、また男性の職種によってはなかなかメールの返信が出来ない場合もあるという事は理解してあげたほうがよいですね。

彼女から「寂しい」といわれた時の男性の気持ち3.彼女に申し訳ない

彼女から「寂しい」とい言われると、女性に寂しい思いをさせてしまったことを申し訳なく思ってしまうことも、男性の性格によってはよくあることです。

特に、仕事以外に男性が熱中している趣味ややりたい事がある場合、彼女とデートする時間がなかなか作れなくて、自分のやりたい事と恋愛を両立する方法が見つけられないことを情けなく思い、彼氏は自分に自信をなくしてしまうかもしれません。

「寂しい」という気持ちをあまり頻繁に、深刻なニュアンスで伝えてしまうと、男性を追い詰めてしまい、結果として、別れに繋がってしまう可能性も否定できません。

もちろん、本当に寂しいのに、無理して明るく振る舞う必要はありません。時にはあなたの寂しくてたまらない気持ちを、正直に、ありのまま伝えてもよいのです。ただ、次の日には、それでも男性の夢や仕事を心から応援している気持ちを優しく伝えましょう。

くれぐれも男性を、しつこく責め立てて追い詰めたりしないようにしましょう。

彼氏が彼女を寂しいと思う瞬間はいつ?

彼氏が彼女を寂しいと思う瞬間1.仕事でミスをしたとき

大切な仕事でミスをして、上司に叱られてしまった時、彼氏は自分に自信をなくして落ち込んでしまいます。「本当にこの仕事でこれからもやっていけるのかな?」などと将来に不安を持つかもしれません。

男性は仕事の愚痴を彼女に言うなどということは、なかなか出来ないものですが、なんとなく元気がない、メールがいつもより頻繁にくる、会っているときあなたに甘えたい素振りを見せる、などということがあれば、それは寂しいサインかもしれません。「何かあった?」と優しく声をかけてあげるとよいでしょう

彼氏が彼女に寂しいと思う瞬間2.体調が悪いとき

風邪をひいて熱が出てしまった、インフルエンザに感染してしまった、骨折してしまったなど。特に男性が一人暮らしだったりすると、とても寂しく不安になってしまうものです。

高熱で、病院へ行く体力も、おかゆを作る体力も残っていない、でも全然熱が下がらない。などということになれば、やはり一番に頼りたくなってしまうのは彼女でしょう。

もちろんなるべく早くかけつけ看病をして、家庭的で料理上手なところもアピールできれば、男性にとって、あなたはかけがえのない存在になることでしょう。

彼氏が彼女に寂しいと思う瞬間3.彼女の気持ちが離れたのではないかと心配になるとき。

彼女が他の男性と仲良さそうにしている、趣味や女子会でなかなかデート出来ない、なかなか連絡がとれないなど、男性が、あなたの気持ちが自分から離れたのではないかと心配になってしまうと、とても寂しくなってしまうものです。

あなたが趣味や仕事に夢中になっていると、自然に彼氏以外の男性の友達が出来るかもしれませんし、なにかを一生懸命やっている女性や、友達の多い女性は、男性にとって魅力的に見えるものです。

あなたが人気者で魅力的な女性になれば、彼氏もあなたともっと一緒にいたいと思うようになるに違いありません。

男性が寂しいときに会いたくなる彼女になる方法3つ

男性が寂しいときに会いたくなる彼女になる方法1.そばにいてくれるだけでほっとできる女性になる

男性は、辛いことや悩みごとがあっても恋愛している彼女には、なかなか話せないものです。彼女のことが好きであればあるほど、弱いところや情けないところを見せられないと強がってしまうからです。

そんな時、ただそばにいてくれるだけでほっとできる彼女なら、つい会いたくなってしまうでしょう。

男性を包み込むような暖かい優しい雰囲気をもった女性、少し抜けたところがあったとしても、思いやりのある女性、こんな女性は男性に愛されることでしょう。

男性が寂しいときに会いたくなる彼女になる方法2.明るい女性になる

男性が寂しいとき、悩みごとがあったり不安を感じているとき、こちらを元気にしてくれるような明るい女性には救われるものです。会うと輝くような明るい笑顔で、男性の悩みも笑いとばしてくれるような彼女なら、男性も明るい笑顔を取り戻すことができますね。

ただ、男性に真剣に話を聞いてもらえないと思われてはならないので、明るい雰囲気でありながらも、男性の話を真剣に聞く姿勢と、彼氏のことを思いやる暖かい愛情を伝えられるように心がけましょう。

男性が寂しいときに会いたくなる彼女になる方法3.料理上手な女性になる

男性が、寂しい気持ち、弱い気持ちになっているとき、彼女に心のこもったおいしい手料理を作ってもらえると、本当に嬉しいものです。料理上手な女性は、男性にはとても魅力的なのです。

フランス料理やイタリアン、ブログで見かけるゴーシャスな食卓など、特別におしゃれな料理を作ろうと頑張りすぎてしまうより、肉じゃが、カレーライス、ハンバーグなどの男性に人気のある、普通の家庭料理を作るのがおすすめです。是非、何か一つでも得意な料理を作りましょう。

彼氏が喜ぶ彼女の「寂しいサイン」のアピール方法3選

彼氏が喜ぶ彼女の「寂しいサイン」のアピール方法1.後ろから抱きついてみる

男性はスキンシップに弱いものです。なかなか連絡がつかなかったり、会えなかったりして、寂しい気持ちになってしまったときは、久しぶりのデートのときに後ろから抱き着いて「寂しかった」と訴えててみてはどうでしょうか?

大好きな彼女にこんな風に可愛く甘えられたら、彼氏も嬉しくて、ますますあなたのことが好きになってしまうでしょう。きっといつでもあなたに会いたくてたまらなくなってしまいますね

彼氏が喜ぶ彼女の「寂しいサイン」のアピール方法2.電話で寂しいと伝える

彼氏との連絡方法は、メールやラインが中心だという女性も多いことでしょうが、女性が大好きなメールやラインをあまり好きではない男性も少なくないのです。

「どうして彼女はなにもかもメールで済まそうとするのか、電話で彼女の声がもっと聞きたい」と思っている男性もいることでしょう。

「寂しいサイン」をアピールしたくなったら、メールでなく、電話で彼氏に「もっと会いたい」と言ってみましょう。彼女の声が聞ける電話は、男性にとってはとても嬉しいものなのです。

メールでなく、わざわざ電話をくれて「会いたい」と言ってくれたことに男性は感激し、今すぐにでも彼女に会いたい気持ちが募るかもしれませんよ。

彼氏が喜ぶ彼女の「寂しいサイン」3.旅行を計画してみる

いつでも仕事や趣味に忙しい男性、そして女性も仕事、友達付き合いなど、それぞれに忙しい毎日でなかなかゆっくりデートできず、寂しい気持ちが募ったら、彼氏と二人きりの旅行を計画してみましょう。

「なかなかゆっくりデートできなくて寂しいから、たまには旅行にいってずっと二人きりでいたいな。」と彼氏に言ってみてはどうでしょうか。

恋愛中の女性とずっと一緒にいれる旅行は、男性にとっても女性にとっても、最高に楽しく幸せな時間ですよね。あなたのことが大好きな男性なら、きっと喜んでくれるでしょう。

二人きりの旅行は、お互いの絆を深めるのにピッタリなのです。ずっと二人きりでいられる幸せを深く感じ、そのまま結婚を意識するようになることもあるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?彼女の「寂しい」に男性がどう思うかは、状況次第ではありますが、あなたのことを大切に思ってくれている男性なら、寂しい気持ちも優しく受け入れてくれることでしょう。

決して無理をして寂しい気持ちを我慢する必要はありません。ただ、男性の状況を理解し、思いやる気持ちは絶対に忘れてはならないですね!

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category