【春コーデ】40代(アラフォー)におススメの着こなし7選!上品で若いコーデとは?

30代後半以降、40代前半のいわゆるアラフォーになると、今までのファッションがしっくりこなくなって、何を着たらいいのか分からなくなってきた…とよく聞きます。

実際に、今のアラフォー世代は若く見える華やかな女性が多く、地味な格好するのは勿体無い。だけど派手な若作りと思われるのは恥ずかしい。そんな難しい世代だと思います。

だけどまだまだオシャレしたい!若作りじゃなくて若々しいと思われたい!そんなあなたに2019年の春におすすめの、トレンドを取り入た上品コーディネートをご紹介します!

40代でも取り入れられるトレンドアイテムは?

ラッフルタイプのフリルなどのガーリーだけど大人っぽいアイテム

ラッフルフリルって?フリルとは違うの?そんな疑問を持った方、当然いらっしゃると思います。この2つは違いがあり、根本的には同じ波打ったヒダ飾りの事ですが、フリルは波打つ間隔が短めで、ラッフルは大きく波打ったものです。

印象もフリルは細いので可愛らしくロマンチックな印象、ラッフルは大きいので少し大人っぽくエレガントな印象になります。しかも2019年はラッフルフリルがトレンドアイテム!取り入れて損はありません。

スカートに縦のラインにラッフルが施された物などは本当にエレガントです。トップスでもボトムスでもシンプルな物を取り入れると若作り感も無く、品のあるフェミニンスタイルになります。

ロングスカートはマキシ丈にミモレ丈などで印象チェンジ!

バカンススタイルのようなロング丈のスカートはアラフォーのエレガントさを引き立てます!マキシ丈はチラリと見える足首やくるぶしなど、まさに大人の色気を醸し出すには打って付けのアイテム。

ミモレ丈はふくらはぎ辺りまでの丈のもので、膝丈スカートはちょっと若すぎるけれど、長すぎると重くなる時にピッタリ!長め丈のスカートは落ち着きと可愛らしさの両方を兼ね備えており、丈や足元やトップスでガラリと印象を変えられる優秀アイテムです。

軽さを出したい時はミモレ丈、エレガントにしたい時はマキシ丈と使い分けましょう。またワンピースなのか、スカートなのかでも印象が変わるので複数あればたくさんコーディネート出来ます。

トレンチコートは2019年も継続人気!ガウンやローブも新たに参入!

春の定番、スプリングコートと言えば毎年お馴染みのあのアイテム、トレンチコートですよね。2019年はトレンチコートだけでなく、ガウンやローブも登場しました!

どちらもやはりロング丈がトレンドで、シックなこれらのアイテムはアラフォー世代の大人の魅力を引き出してくれるアイテムと言えるでしょう。特にローブをさり気なく普段使いとして違和感なく着こなせるのはアラフォー世代あたりではないでしょうか。

ガウンは薄手の花柄などがアパレルから展開しており、エレガントな雰囲気でアラフォーでも取り入れやすいですよ。

インパクトは最大級!ステートメントTシャツなどのロゴTシャツ

90年代に流行したロゴTシャツ。2019年はハイブランドから展開される、自身のブランドロゴをあしらったTシャツが春夏コレクションから続々登場しています!存在感バツグンで遊び心もあるこのアイテムは1枚コーディネートに取り入れるだけで一気に旬のスタイリングになります。

「アラフォーでTシャツはちょっと…」と抵抗があるかも知れませんが、海外では普段着。身構えずサラッと着るにはもってこいですし、ブランドTシャツのロゴなら安っぽいコーデにはなりません。

Tシャツに抵抗がなければ、あえてチープなプリントロゴTシャツで遊ぶスタイリングも若々しくて素敵ですね。

体のラインを隠そうと大きなサイズにしてしまうと途端に野暮ったくなるので注意!サイジングさえ間違えなければ本当にスマートなコーディネートになります。

トレンドアイテムどう着こなすのがアラフォーの正解?おすすめのコーデは?

ラッフルフリルはワンポイントで上品に取り入れる!

いくらラッフルフリルがエレガントな印象とは言え、上下とも淡い色調でフリフリにしてしまったするのはNG!!フリル同士はツーピースやセットアップなど、元々そのような組み合わせでない限り、色やシルエットや丈などバランスが難しいのでワンポイントで留めておきましょう。

トップスにフリルがあるのは、いくらエレガントなラッフルフリルでもやはり可愛らしさが印象として強く出るので、落ち着いた色合いを選んだり、シャツなどに施されたアイテムにすると品のある印象を崩さず着こなせます。

また、ラッパのように袖口が広がっていてそこにフリルがついたタイプも上品な雰囲気はそのままに流行りのスタイルへグレードアップ。

不安ならボトムスで取り入れてみるのが初心者向けで簡単です!パンツでも裾やポケットにフリルがあったりしますので、スカートじゃないと出来ないファッションと言う訳でもありません。自分に似合う一着が必ずありますよ。

ロング丈のボトムスはトップスとの相性が命!引き算コーデでグッと若々しく!

マキシ丈スカート、ミモレ丈スカートやロング丈の羽織りものなど、長さのあるものはトップスとの組み合わせが大事です。流行はビッグシルエットで、上下ともあえてロング丈やオーバーサイズを合わせるコーディネートですが、アラフォーにもなると話は別。

流行を取り入れすぎると一気に若作り感が出てしまうので、ここはキチンとふんわりとピッタリ、ロング丈とショート丈などしっかりバランスを取りましょう。

マキシ丈にはダルっと締まりのない印象にならないようにショート丈トップスを合わせましょう。ミモレ丈のトップスには、半端丈なのである程度体にフィットしたものを選びキチンと感を演出します。

ロング丈の羽織りの中は、広がり過ぎないワイドパンツやフィットしたパンツなどでIラインを意識する。また、せっかくの春コーデが重い印象にならないように足首を見せて軽さを出す、など全体のバランスを重視すると上品で若いコーデになります。

トレンチコートで春らしく人と差を付ける着こなしは?ローブやガウンは?

定番アイテムのトレンチコート。2019年らしく、なおかつ人と差を付けるにはズバリ素材とシルエットが鍵!特に2017年は、膝下まであるロング丈のトレンチコートがトレンドです。

また、どうしてもキッチリ感、かっちり感や優等生な雰囲気のあるアイテムですので、とろみのある光沢や、すとんと落ち感のある素材や淡い色で優しい印象を出すと存在感が出ます!

ローブは普段着にサラッと羽織るのがカッコイイです。ガウンも同じくサラッと羽織るのが良いです。ローブやガウンはアラフォーで取り入れるのは少し勇気が要るかも知れませんが、こちらも色使いをシックなものにすれば、羽織るだけでカッコイイのに可愛くエレガントな大人の春コーデに早変わりします。

ガウンは花柄が流行りですし、せっかくなので華やかな印象の物を選んでみてはいかがでしょう?

ステートメントTシャツを品良く着こなすコーデは?

ステートメントTシャツやロゴTシャツは存在感が強く、また90年代に流行ったアイテムなので古臭くならないように前だけタックインして軽やかさと今っぽさを感じさせるとグッと若々しいコーディネートに!

特にハイブランドから出るステートメントTシャツは、ブランドロゴがドン!とプリントされていますので、着用している人があまりにも若いと無理してる感が拭えなかったり、ブランドロゴだけ悪目立ちしがちなので、嫌味なく上品にサラッと着こなせるのはまさに落ち着きのあるアラフォー世代なのです!

さらにトロピカルっぽい雰囲気のボタニカル柄や、またジワジワと人気が再燃しているエスニック柄を合わせると一気に小慣れた雰囲気のお洒落上級者になりますよ。

2019年春のワンピースの着こなしは?デザインや丈は?

2019年の春におすすめのワンピースは、丈はやや長めのシャツワンピです。シャツワンピは、大人っぽく着こなすことができ、きれいめコーデにはぴったり。短い丈は、子供っぽくなりがちですが、長めの丈なので上品に着こなせます!パンプスではなく、スニーカーを合わせるのがポイント。

ワンピースとスニーカーの間に、ちらっと肌を見せることで、抜け感も出るのでおしゃれです。トレンド感をよりアップさせたい時は、ウエストにベルトをプラス。余った部分はそのまま垂らしておくと、春らしさのある大人なコーデに仕上がります。

ワンピースの柄は、春らしく白などをチョイスするのがマストですが、カーキなどでより大人っぽい印象を演出しても良いでしょう。

春と言えば白デニム!合わせるアイテムは?

春は白デニムの出番ですよね。白デニムは、着こなし次第で大人っぽく上品なコーデに仕上げることができます。白デニムにおすすめなのは、ネイビーなどのダーク系のシャツやブラウスと合わせる着こなしです。ラフにデニムにインすることで、抜け感を演出し、トレンド感が出ますよ。

ストレートなシルエットの白デニムは、どんなコーデにも合わせやすいので、ひとつは持っておきたいアイテムです。グレーの無地Tなどを合わせて、シンプルにまとめても。スニーカーと合わせても、大人な印象を与えることができますよ。

ブラウスやシャツを使ったきれいめコーデ

春は、さわやかなイメージのシャツやブラウスが恋しくなりますよね。シャツやブラウスをきれいめに着こなしたい時は、白がおすすめ。白のシャツやブラウスを着るときは、ジャケットを羽織ってみましょう。ベージュなどの柔らかい色味のジャケットと合わせることで、大人な上品スタイルに。

また、チノパンなどでベーシックにしても大人っぽく、ネイビーなどのロングスカートと合わせると、大人の魅力たっぷりの素敵なコーデに仕上がります。

他にもプラスアルファで着こなしたいこの春のトレンドアイテムは?

ボヘミアンの次、2019年の春はアフリカンパンク?!

ボヘミアンスタイルはエスニックやフォークロアなど民族衣装っぽいもの全体を指し、あるハイブランドがコレクションで発表して以来日本で流行したファッションです。そのボヘミアンを基盤に進化したのがアフリカンパンクです。

エスニックっぽいアフリカ柄をモノトーンでグラフィックアート調に表したり、暖色系カラーのレッドやオレンジに差し色でグリーンやイエローを詰め込んでややパンクな印象にしたサイケなプリント柄などを指します。

リゾートスタイルっぽくロングスカートやキャミワンピで取り入れたり、ストールなどで取り入れてみてはいかがでしょう。

ギーク、レトロ、柄×柄など、ギリギリ感を楽しむのが新しい♫

ギークは最近になってファッション雑誌などで掲載され「ギーク女子」が出現するなど、ちょいダサファッションをあえて取り入れたスタイルで人気のファッションです。

特徴は、昔の子どもが着ていたような田舎くさいTシャツや、蛍光色をメインアイテムに取り入れたり、柄物に柄物を組み合わせたり、きれい目アイテムにチープなアイテムをぶつけたりとやや捻くれたファッションです。

このように、きれいにまとめるのでなく、レトロアイテムも目立たせたり、柄物にあえて柄物を組み合わせたりと、「ちょっとやりすぎ?」くらいのギリギリ感を楽しむのがオシャレ上級者。

アラフォーが上手に取り入れるなら、全面に押し出して主張するのではなく、少し遊び心としてテイストに加えてみるといつまでも若々しいファッションセンスと一目置かれるハズです。

バッグや靴など、ポイントとなるアイテムでトレンド感を!

服装はそのままに、アイテムなどでトレンド感を演出することも可能です。まずベルトは、ロングワンピースなどと合わせて使うのがマスト。カチッとしっかり締めるのではなく、ゆるめに巻いて、余った部分は垂らしてルーズに。

靴は、春らしくパステルカラーのパンプスがおすすめ。パステルカラーは、控えめで柔らかい印象があるので、大人っぽく履きこなすことができます。また、シルバーなどのメタリックなデザインも人気ですよ。

バッグは、トレンドのかごバッグをあわせましょう。大人っぽくハーフムーン型などを選ぶと良いでしょう。また、ちょっぴりモード系なチェーンバッグなどを選ぶと、きれいめコーデにもぴったりですよ。

まとめ

2019年の春は、少し前には無かったアイテムが目白押し!若々しいコーデにするなら是非とも取り入れたいものばかりです。特に春に流行するものはここ数年代わり映えしなかったので、新しく登場したアイテムをサラッと着ているだけで注目される事間違いなしです!!

若作りにならないバランスは、シルエットと色使いに気を配るだけでクリアできるので、品のあるコーデで春ファッションを楽しみましょう。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category