• トップ
  • ライフスタイル
  • 【東京】一人飲みで出会いを求める人におすすめのお店20選!バー・居酒屋など人気スポット

【東京】一人飲みで出会いを求める人におすすめのお店20選!バー・居酒屋など人気スポット

    最近では、女性のひとり飲みが増えてきています。ひとりでお店に飲みに行ったことがある人もいるでしょう。そこで、東京での女性のひとり飲みは出会いにつながるのかどうかについてご紹介します。

    また、東京でのおすすめのお店もご紹介しますので、気になるお店を見つけたら、さっそく行ってみましょう。

    東京での女性のひとり飲みは出会いにつながるのか

    バーは出会いが多い

    バーには、出会いがあるのかどうか気になるところです。結果的に言えば、バーは確かに出会いが多いです。なぜなら、バーは気軽にひとりで入れるし、女性がひとりで飲んでいてもおかしくないからです。比較的声を掛けやすいし、出会いのきっかけになることが多いです。

    東京にはたくさんのバーがあるし、気に入ったお店に何度も足を運んでみたりすることで、いつもいる男性と打ち解けたり、会話が弾んだりと、いろんな出会いが待っているでしょう。最初はひとりで入りにくかったら友達と行って、次からはひとりで行くというのもありです。

    お洒落なお店に行こう

    東京には、たくさんのお洒落なバーがあります。昔ながらのものもあれば、最近できたお洒落でよくSNS等に載っているようなバーもあるでしょう。

    やはり流行のバーに行くと、東京の人はもちろんのこと、各地からきている人もいるので、いろんなことで会話を盛り上げることができます。

    たくさんの人と出会うきっかけにもなるし、すごく良い出会いが待っているでしょう。SNSなどで有名なお店なら、気軽に入ることができるし、女性のお客さんも多いお店に行くことで、気軽に入ることができます。

    バーのカウンターで出会える

    ひとり飲みで出会いが欲しい時は、バーのカウンターに座ると良いでしょう。バーと言えば、カウンターがメインのお店が多いですが、なかにはテーブル席もあります。

    できればカウンターしかないお店に行くと、ひとりで来ているお客さんが多いので、気軽の入れるのでおすすめです。バーのカウンターに座ることで、お客さんとの距離もすごく近くて会話しやすいというメリットもあります。

    自然と会話を楽しむこともできます。出会いを求めている人にもすごくおすすめなので、バーに行くならカウンターに座るようにしましょう。

    ひとり飲みからサシ飲みへ?東京でおすすめのお店7選!

    石の華

    東京でのおすすめのバーは、石の華です。こちらのお店は、なんと駅から徒歩1分というアクセスの良さで、新鮮な野菜や果物を使ってカクテルを作ってくれます。かなりの人気で、常にお客さんであふれているような状態で、もちろん1人で来店されている女性もいます。

    数々のカクテルコンクールでの受賞歴のあるマスターが営んでいることもあり、カクテルはどれを頼んでも間違いありません。行って損は絶対にしない、かなりおすすめのお店です。駅からも近いので、気になる方はぜひ行ってみてくださいね。

    住所:東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビルB1F
    電話番号:03-5485-8405
    営業時間:17:00〜24:00(L.O. 23:30)
    定休日:日曜・祝日(GWは無休)
    ホームページ:石の華

    Tafia(タフィア)

    このお店は、西麻布にあり、ラム酒専門のバーです。朝4時半まで営業しているので、終電を逃してしまっても朝方まで飲むことができます

    いろんなラム酒があるので、どれにしようか迷ってしまうでしょう。たくさん飲んでみたいけど、時間が足りないくらいです。気づいたら朝になっていたなんてことも。

    ラム酒が好きな人はもちろんのこと、飲んだことがない人もかならず虜になるでしょう。ラム酒で酔った後は、ここでしか食べられないコロンボというカレーを食べるのをおすすめします。

    住所:東京都港区西麻布2-15-14 ウエストポイントビル1F
    電話番号:03-3407-2219
    営業時間:ランチ/11:30~17:00、バー/17:00~24:00
    定休日:日曜日
    ホームページ:Tafia

    Zoetrope(ゾートロープ)

    ウイスキー好きなら必ず行ってほしいおすすめのバーがこちらです。ウイスキーの天国とも言われているこちらのお店には、300種類以上ものボトル数を誇っています

    店内は薄暗く、かなり雰囲気のあるお店で、バーが好きだという人にはもってこいのお店です。市場に出回っていないウイスキーもあるので、ぜひ行って飲んでみてくださいね。

    住所:東京都新宿区西新宿7-10-14 ガイアビル4 3F
    電話番号:03-3363-0162
    営業時間:17:00~22:00
    定休日:日曜日
    ホームページ:Zoetrope公式Facebook

    祥瑞(SHONZUI)

    シンプルにワインを楽しみたいという人は、こちらのバーがおすすめです。東京で最初の自然派ワイン専門店として1993年にお店をオープンし、それ以来いまだに人気の衰えないお店です。

    豊富なフランス料理がそろっており、店内はにぎやかなっ雰囲気だけど、アットホームでくつろげる素敵な空間です。

    ワインが好きな人はもちろんのこと、そうでない人も1度足を運んでみてはいかがでしょうか。今よりももっとワインの虜になりますよ。ひとりでも、ふらっと入ることができるので、おすすめです。

    住所:東京都港区六本木7-10-2 清水ビル2F
    電話番号:03-3405-7478
    営業時間:月~金/18:30~23:0、土/18:30~21:00
    定休日:日曜・祝日
    ホームページ:なし

    ハバナカフェ

    こちらのバーでは、モヒートとテックスメックス料理を味わうことができます。とてもきれいな内装で、入りやすい雰囲気なので、女性がひとりで飲みに行くこともできます。

    このバーの魅力は、毎日17時から19時の間はカクテルは100円からで飲むことができ、さらにモヒートは300円で味わうことができるという素晴らしいタイムサービスがあることです。

    この時間を狙っていくお客さんも多いようです。六本木の飲み屋は値段が高いところも多いのですが、こちらのバーは良心的でおすすめです。

    住所:東京都港区六本木4-12-2 1F
    電話番号:050-5590-2716
    営業時間:月~木/15:00~翌3:00、金・土/15:00~翌5:00、日/15:00~23:00
    定休日:不定休
    ホームページ:なし

    FUGLEN TOKYO(フグレン トウキョウ)

    こちらは、カフェやバー、ヴィンテージブティックが一体になったお店で、家具も買うことができるというちょっと珍しいバーです。昼間はコーヒーや紅茶などを提供しており、夜はカクテルなどがそろっているバーになります。

    昼間のカフェも非常に人気がありますが、夜のバーも人気があり、たくさんの人で賑わっています。もちろんカウンター席もあるので、女性のひとり飲みも可能です。まずは昼間にカフェに行って、様子を見てみるのも良いでしょう。

    住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-16-11 1F
    電話番号:03-3481-0884
    営業時間:月・火/8:00~22:00、水・木/8:00~翌1:00、
    金/8:00~翌1:00、土/10:00~翌2:00、日/10:00~翌1:00
    定休日:不定休
    ホームページ:FUGLEN TOKYO公式Facebook

    麦酒倶楽部 POPEYE(ポパイ)

    こちらのお店は、ビールが好きな人には必ず行ってほしいおすすめのバーで、70種類以上の樽生ビールがそろっています。飲んだことがないビールなどもずらりと並んでいるので、ビール好きにはたまりません。

    テーブル席もあるので、仲間とワイワイするのも良いですが、カウンター席でひとりでゆっくりと味わうビールも格別です。暑い夏の日にはとくに、ビールを飲みたくなりますよね。そんな時はこちらのバーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

    住所:東京都墨田区両国2-18-7 ハイツ両国駅前102
    電話番号:03-3633-2120
    営業時間:月~木/17:00~23:30、金/15:30~23:30、土・日・祝/15:00~23:30
    定休日:日曜日
    ホームページ:麦酒倶楽部 POPEYE

    SAKESTAND shibuya dogenzakaue(サケスタンド シブヤ ドウゲンザカウエ)

    ビールやワインよりも日本酒が好き!という方におすすめなのが、こちらのSAKESTAND shibuya dogenzakaueです。渋谷の道玄坂上に佇むこちらのお店は、ノーチャージ、キャッシュオンスタイルで気軽に様々な日本酒が楽しめます。

    揃えられている日本酒は常時約10銘柄。中でも特に一人飲み女性に人気があるのが、お好みの日本酒3銘柄を飲み比べできる「利き酒セット」です。

    店主が女性なので女性客でも安心して一人飲みできますし、日本酒は各半合ずつ、利き酒セットは1銘柄につき60mlずつなので飲み過ぎてしまう心配も少なく、一人飲みはもちろん合コンや飲み会の0次会利用にもおすすめです。

    住所:東京都渋谷区道玄坂1-19-8 2F
    電話番号:03-6416-4200
    営業時間:18:00~24:30 (L.O.23:30)
    定休日:不定休(店休日はホームページに記載)
    ホームページ:SAKESTAND

    プロヴァンサル

    プロヴァンサルは西武新宿駅からすぐ近くにある、開放的で入りやすい雰囲気が一人飲みにうってつけのカジュアルフレンチのお店です。気軽に入れるお店ですが料理は本格的で、他店ではなかなかお目にかかれないような珍しいジビエ料理が味わえます。

    季節によってメニューが変わるので、何度行っても新鮮な気持ちで楽しめるのも嬉しいポイント。美味しいワインとリッチなジビエ料理が手頃な価格で楽しめます。

    住所:東京都新宿区西新宿1-4-17 第一宝徳ビル 2F
    電話番号:03-3343-1143
    営業時間:月〜土/18:00~24:00、祝祭日/18:00~22:00
    土・日・月の三連休の場合は最終日の月曜日が店休日
    定休日:日曜日
    ホームページ:プロヴァンサル

    Maison C(メゾンシー)

    池袋の立ち飲みバーMaison Cは、気軽に美味しいワインが飲める人気店。

    スタンディングエリア以外にカウンター席も用意されており、じっくり腰を据えてお酒を味わいたい人にもおすすめのお店です。ワインの種類がとても多彩で、シェフに尋ねれば料理とワインのおすすめの組み合わせを教えてくれます。

    とにかく料理が何でもおいしく、ワインも状態のいいものを出してもらえると評判なので、ワイン初心者もワイン好きも満足できるはずです。

    住所:東京都豊島区南池袋2-14-1
    電話番号:03-6907-2994
    営業時間:18:00〜(L.O.翌1:00)
    定休日:不定休(原則火曜)
    ホームページ:Maison C公式instagram

    赤坂バル横丁

    2017年にオープンした赤坂バル横丁は、1つの区画に複数のお店が出店する横丁形式なので、気軽にはしご酒ができます。赤坂見附駅からすぐ近くで周辺はオフィス街なので、平日の夜も多くのお客さんで賑わっています。

    場所柄なのか、大手広告代理店や建設会社、TVマンや外資系保険会社の男性と出会いやすいスポットです。若い人から中年の人まで年齢層は様々ですが、あまり騒がしすぎない落ち着いた雰囲気なので大人女子の一人飲みにぴったりです。

    2020年7月現在、出店しているお店は全7店舗。日本産ワインと全国ご当地料理が楽しめる「るるぶキッチン」やおでんとワインのペアリングを楽しめるお店など、個性あふれる飲食店が勢ぞろいしています。

    住所:東京都港区赤坂3-17-1
    電話番号:03-5937-2920
    営業時間:月~木/11:30~14:00・17:00~23:30、
    金/11:30~翌2:00、土/11:30~23:30、日/11:30~22:30
    ※連休の場合、最終日は日曜同様、その他は土曜扱い
    定休日:無休
    ホームページ:赤坂バル横丁

    World Wine Bar by Pieroth 神楽坂店(ワールドワインバー バイ ピーロート カグラザカテン)

    こちらはビストロとしてもワインバーとしても利用できるお店で、日本でもっとも多くのワインが楽しめるといわれているお店です。世界中のワインが常時約1,600種もそろっており、試飲もできます。

    ワインの品質が良いのはもちろん料理もおいしいので、グルメな女性も大満足できます。フードメニューは気軽に頼める一品料理からメインディッシュ級の豪華な一皿までそろい、空腹具合に合わせて注文できるのも嬉しいポイントです。

    ワインやチーズなどの輸入食材の販売もしているので、一人飲みの後にオンライン飲み会のお供を購入して帰るのもおすすめです。

    住所:東京都新宿区神楽坂3-6 サムライ堂ビル1F
    電話番号:03-6280-7631
    営業時間:月~土/11:30~22:30(フードL.O. 21:00、ドリンク・タパスL.O. 22:00)、
    日/ 11:30~21:30(L.O. 21:00)※終日タパスのみ、フードの提供はなし
    ※新型コロナウイルス感染対策のため、現在は下記時間で営業しております。
    11:30~20:00(L.O. 19:00)
    定休日:無休(2020年7月19日時点では月・火曜日臨時休業)
    ホームページ:World Wine Bar by Pieroth 神楽坂店

    ワイン食堂 ル・プティ・マルシェ

    ワイン食堂 ル・プティ・マルシェは、こだわりの熟成肉を始めとした多彩なフードメニューやワインをカウンター席で気軽に楽しめるお店です。パンは同ビル1階のブーランジェリー、ラトリエ・デュ・パンのものなので、石窯焼きの焼き立てもっちりパンを味わうことができます。

    カジュアルなビストロ料理からモダンなフレンチ料理までメニューの内容が幅広く、女性人気が高いスイーツはお隣のパティスリー製の本格仕様。気を使われ過ぎないシンプルなサービスが一人飲みにはありがたく、自分時間を存分に楽しめますよ。

    住所:東京都港区六本木6丁目1番12号 21六本木ビル2階
    電話番号:03-3401-2929
    営業時間:月~金/11:30~15:00(L.O. 14:30)・17:30~23:30(L.O. 22:30)、
    土/11:30~16:00(L.O. 15:30)・17:30~23:30(L.O. 22:30)、
    日・祝日/11:30~16:00(L.O. 15:30)・17:30~22:30(L.O. 21:30)
    ※新型コロナウイルス対策のため、現在は時間短縮(11:30~20:00)にて営業しています。
    定休日:無休
    ホームページ:ワイン食堂 ル・プティ・マルシェ

    バー ブランシュ

    JR亀戸駅からほど近いバー ブランシュは、クオリティの高いお酒が楽しめることで評判の大人の隠れ家バーです。最初は敷居が高く感じるかもしれませんが、静かな大人の夜を過ごしたい女性にはぜひ行っていただきたいお店です。

    店内は落ち着いた空気が流れていて、大人数で来るようなバーではなくむしろ一人飲みのお客さんが多いです。年代物の珍しいウイスキーやリキュール、新鮮なフルーツを手絞りして作るフルーツカクテルなど、マスターこだわりのお酒をじっくり堪能できます。

    お酒を味わうことがメインの本格的なバーなので、食事を終えた後の2軒目のお店としておすすめです。

    住所:東京都江東区亀戸6-15-5 庄司ビル1F
    電話番号:03-3684-0632
    営業時間:18:30~翌1:00
    定休日:日曜日
    ホームページ:バーブランシュ公式instagram

    Gen Yamamoto

    こちらは麻布十番にある、檜の香りのする和モダンな店内で、焼酎や日本酒といった国産のお酒と旬のフルーツを使ったこだわりのオリジナルカクテルを、コースでいただけるユニークなお店です。

    マスターはニューヨークでの修行経験がある方で、海外の文化を体感したからこそ表現できる、美しい和の世界をカクテルと空間という形で提供してくれます。カクテルが注がれたグラスの隣には一枝の花が添えられていて、そんなところにもマスターの心遣いを感じることができますよ。

    住所:東京都港区麻布十番1-6-4 アニバーサリービル1F
    電話番号:03-6434-0652
    営業時間: 15:00~22:00(L.O.21:00)
    定休日:月曜日
    ホームページ:Gen Yamamoto

    bistro あわ

    こちらは数ある麻布十番のお店の中でも出会いやすいと評判の立ち飲みバーで、外国人のお客さんも訪れるのでワールドワイドな出会いがほしい女性にもおすすめのお店です。

    店名にちなんだスパークリングワインやサワー、発泡日本酒といった「あわ」のお酒や、ワイン、串焼き、自家製ソーセージなどを居酒屋気分でスタンディングスタイルで楽しめます。

    住所:東京都港区麻布十番2-2-8 E高林ビル 1F
    電話番号:03-5442-7480
    営業時間:月~金/16:00~23:30、土・日・祝/14:00〜23:30
    (フード L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)
    定休日:無休
    ホームページ:bistro あわ

    銀座300BAR NEXT

    有楽町で出会いを期待して一人飲みするなら、銀座300BAR NEXTは外せません。ドリンクやフードはチケット制で、1品300円から注文できます。お得な回数券は系列店でも使えるので、はしごする人も珍しくありません。

    ナンパや逆ナン、ナンパ待ちスポットとしてよく知られているお店ですが、フードもドリンクも種類豊富で牧場から直送のハーブや野草を使ったカクテルやシフォンケーキなど、こだわりのメニューもチケット1枚で注文可能です。

    ローストビーフや串焼きなどのメイン級料理も1品300円という破格設定なので、給料日前の一人飲みにもおすすめですよ。

    住所:東京都千代田区有楽町1-2-14 紫ビルB1
    電話番号:03-3593-8300
    営業時間:月~金/5:00~翌2:00、土・日・祝/3:00~翌2:00
    定休日:無休
    ホームページ:TOKYO GINZA 銀座 300BAR/NEXT店紹介

    カフェ&バー スクランブル

    JR渋谷駅ハチ公口の高架下にある、ブルーの外壁が目印のお店です。昼間はカフェとして賑わっていますが、夜になればクラブミュージックをBGMに煌びやかなライティングが輝く出会いスポットに変化します。

    渋谷という土地柄だからなのか海外のお客さんも多く、国際的な出会いが欲しい人にもおすすめです。19:00~21:00のハッピーアワーは1杯500円というお得な価格でお酒が楽しめます。

    住所: 東京都渋谷区渋谷1-27-1(JR渋谷駅ハチ公口高架下)
    電話番号:03-5468-1200
    営業時間:11:00~翌2:00
    定休日:無休
    ホームページ:Cafe & Bar SCRAMBLE/StarMakerStudio

    Standing Wine Bar Q

    恵比寿のStanding Wine Bar Qは、黒を基調としたシックな店内でスペイン料理やイタリアンを気軽に楽しめるスタンディングワインバーです。

    おしゃれな雰囲気のお店ですが店員さんがフレンドリーに接してくれるので、一人飲み初心者や初めて訪問する人でもすぐに馴染むことができますよ。

    自家製ベーコンや原木から切り落とす生ハムなど、料理がどれも本格的でおいしく、お酒の種類も豊富です。

    しかもこのお店のコンセプトは「大人の出会いの社交場」なので、気になった人に自分から声をかける勇気が出ない時は店員さんがサポートしてくれるという嬉しいサービスも期待できます。

    住所:東京都渋谷区恵比寿4-4-2 クレスト恵比寿1F
    電話番号:03-5793-5591
    営業時間:月~土/17:00~24:00
    定休日:日曜日
    ホームページ:Standing Wine Bar Q

    SNAPPER&GROUPER

    もしあなたがハイスペックな男性と出会いたいお酒大好き女子なら、ぜひ銀座のSNAPPER&GROUPERに行ってみてください。こちらは銀座コリドー街のアイコン的なバルで、大手広告代理店の社員や商社マンが集まるお店として有名です。

    店内はいつもにぎやかに盛り上がっているので、酔っ払いが苦手な人は疲れてしまうかもしれませんが、一緒に酔っ払って盛り上がれる女性なら高い確率でハイスペック男子と出会えます。特に早い時間にカウンターで一人で飲んでいると、声をかけられやすいようです。

    住所:東京都中央区銀座7-2-20 パシフィック銀座ビル1F
    電話番号:03-5568-8859
    営業時間:月~金/14:00~22:00、土・日・祝・祝前日/12:00~22:00
    定休日:年末年始
    ホームページ:SNAPPER&GROUPER

    一人飲みの楽しみ方

    立ち飲みやカウンター席を選ぶ

    一人飲みに慣れている女性ならゆったり座れるテーブル席やソファ席に何の抵抗もないかもしれませんが、まだ慣れていないなら立ち飲みやカウンター席があるお店を選んだ方が、気兼ねなく一人飲みを楽しめるでしょう。

    そういった形式の席があるお店は、一人や少人数にちょうどいい量のメニューが多いので色々と頼むこともできますし、隣り合った人との会話が始まりやすく、異性との出会いのきっかけが掴みやすくなります

    それに加え、逆に好みじゃない人に絡まれてしまった時に逃げやすいというメリットもあるのです。

    一人飲みなら読書もスマホも自由

    お酒を飲みながらの読書やスマホいじりは、一人飲みならではの特権です。一人だからこそお店に迷惑をかけたりマナー違反になったりしない限りは好きなことができます

    小説を読みながらストーリーにちなんだカクテルを頼んでみたり、お店のSNSを見て気になったメニューを頼んでみたり、自分なりの一人時間の楽しみ方を模索してみてください。

    お酒の飲み比べ

    飲み会では頼むお酒や飲むペースを周りと合わせなければならない場面も多いですが、一人飲みなら自分のペースで飲めますし、好きなお酒を飲み比べたりすることもできます。

    飲み比べセットを頼んだり、お酒をいくつか頼んで並べて飲み比べてみたり、さらには飲んだ感想をメモに取っておいたりすれば今後の一人飲みライフを充実させることもできます。

    また大人として自分のお酒の許容量を知っておくことも大切です。一人飲みならテンションや周りのペースに流されず、自分がどれぐらいお酒を飲めるのかを知ることもできますので、ぜひ一度挑戦してみてください。

    常連になりマスターや店員と仲良くなる

    ただ黙々と自分一人の時間を楽しむのもいいですが、1つのお店に通ってマスターや店員さんと仲良くなれば、出会いの可能性がさらに広がります。

    様々なお客さんと接しているお店のスタッフはその街の情報にも詳しいですし、常連さん同士がスタッフを通じて仲良くなることも珍しくはありません。何度も通って人柄を知ってもらえれば信頼度も高くなり、すてきな人を紹介してもらえるかもしれません。

    無理して何度も通う必要はありませんが、気に入ったお店なら何度行っても満足できるものなので、贔屓できる店が見つかるまで色々なお店にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    同じく一人飲みの人に話しかけてみる

    偶然隣り合っただけの見ず知らずの人に話しかけることができるのも、一人飲みの醍醐味といえるでしょう。まずは男女関係なく、話しかけても大丈夫そうな人に勇気を持って話しかけてみてはいかがでしょうか。

    一人飲み客が多いお店なら、見知らぬ誰かと話すことを楽しめるお客さんも多く、思わぬ共通点が見つかって話が盛り上がることもよくあります。

    ただ中には誰からも話しかけられたくない人もいるので、あまり話しかけてほしくなさそうな雰囲気を醸し出してる人はそっとしておいてあげてくださいね。

    男性からみたひとり飲みをする女性のイメージ

    オシャレなイメージ

    男性からみたひとり飲みをする女性のイメージの1つ目は、オシャレなイメージです。特に少し高級感のあるバーやインテリアにこだわりのあるオシャレなバーでひとりで飲んでいる女性の場合、良い意味で遊びなれている一筋縄ではいかないイメージがかもし出されます。

    それは経験値の低い男性にとってはハードルを高くする弊害もありますが、その分「オシャレで自分に自信がある男性」が近づいてきやすいということにも繋がります。自らの行動でレベルの低い男性を振るいにかけることができるので、出会いの質が上がるのです。

    自立心が強いイメージ

    男性からみたひとり飲みをする女性のイメージの2つ目は、自立心が強いイメージです。女性はやはり団体行動のイメージが強いので、「友達と一緒ならできるけれど、ひとりだとできないこと」が多い印象を受けます。

    そんな中で1人で飲んでいる女性は、精神的に自立したイメージを感じさせます。それだけ自分を持っていて、自分の中に芯があるということを感じさせるのです。

    そんな自立心の高い女性を好む男性も同じようにアイデンティティが確立されている人が多いので、情緒の安定した大人の男性との出会いのきっかけにもなります。

    大人っぽいイメージ

    男性からみたひとり飲みをする女性のイメージの3つ目は、大人っぽいイメージです。学生の頃は「1人でバーに訪れる」ということすらもかなりレベルが高い娯楽でしたよね。

    ですがそれが自然とできている今、周りの男性からしても「成熟した大人の女性」としての魅力を感じさせます。大人の男性が好みのはやはり大人の女性、ということです。

    また、自分の中の大人っぽさとは何か?というのはなかなか自分では分かりません。そんな時に役立つのは電話占いのサービスです。自分の魅力を今以上に引き出すためのアドバイスを教えてくれるので、あなたの人生にきっと役立つはず。ぜひ以下のリンクをチェックしてみてくださいね。

    >>電話占いについてもっと知る

    気になる彼と出会えた時に使いたいテクニック

    目を合わせてみる

    ひとり飲みをしているときに、気になる男性を見つけたら、まずは目を合わせてみましょう。目を合わせることで、彼にあなたの存在を知らせることができます。

    目があって初めて相手のことを意識するので、おすすめです。わざとらしくずっと見ていたら。変な人だと思われてしまうことがあるので要注意です。

    なんとなく彼がこっちを見そうだと感じた時に、自然と目を合わせてみましょう。1度目があっただけでも意識しますが、2回以上目が合うと、より一層効果があります。

    わざと目を合わせてきてると思われないように、自然と目を合わせます。彼にあなたの存在をアピールしたら、話しかけてくるかもしれません。

    自分から話しかけてみる

    女性がひとりで飲んでいると、話しかけてくる男性が多いですが、自分が1番気になっている人からは声をかけてもらえなかったなんてこともあります。

    それでは寂しすぎますよね。待っているだけでは始まりません。彼も実は話しかけたいけど、勇気が出ないだけかも。気になる男性がいたら、話しかけてみましょう。あまり、がつがつ話しかけずに自然と「隣座っても良いですか?」など自然な感じで隣に座るようにしましょう。

    こっちから話しかけると、彼もそれに乗っ会話を盛り上げてくれる可能性もあります。自分から話しかけることで、恋愛に発展する可能性もあるので、頑張って話しかけるのもいいでしょう。

    ひとりで寂しそうにする

    ひとりで飲んでいて、気になる男性を見つけたら、話しかけてほしいと思うはずです。自分から話しかけたいけど、どうしても勇気が出ないという時は、ひとりで寂しいアピールをすると良いでしょう。

    まわりの楽しそうにしている人たちをうらやましそうにみてみたり、だれかと話したそうにしてみたりするなど。ひとりで寂しそうに見せることが出来たら、きっと彼も話しかけてくれるはずです。

    もしかしたら相手もひとりで寂しいかもしれません。同じ境遇だったら、会話ができた時にきっとすごく盛り上がるでしょう。どうしても話しかけられなかったら、そういったアピールをするのも良いでしょう。

    また、それでも素敵な男性となかなか上手く出会えなかった……という場合は、あなたの恋愛運が低迷気味なのかもしれません。

    恋愛運アップのチャンスのためには、プロの占い師にアドバイスを求めるのがおすすめです。電話占いのサービスを利用して、ぜひ素敵な恋愛のチャンスを掴んでみてくださいね!

    >>電話占いについてもっと知る

    まとめ

    いかがだったでしょうか?東京での女性のひとり飲みは、素敵な人と出会える可能性もたくさんあります。さらに、東京ではおしゃれなお店がたくさんあるので、女性1人でも入りやすいお店ももちろんあります。

    気になるお店を見つけたら、さっそく行ってみましょう。素敵な出会いが待っているかもしれませんよ。

    Cloverチャット占い

    悩める恋は、チャット占いで相談。

    時間や場所にとらわれることなく、いつでも専門の先生に相談ができます。

    彼からLINEの返事が来ないんです。

    既読

    21:54

    タロットで見たところ、週明けくらいに来そうな感じですよ。

    21:55

    え〜!待てません!笑

    既読

    21:56

    でも彼、とても忙しそう。

    21:57

    みん電占い

    本当に当たる占い師に、出会える。

    メディアで話題の占い師や、恋愛成就に特化した占い師が多数在籍。