旦那の胃袋を掴む!残り物を時短でおいしくアレンジ【トマト編】

真っ赤なトマトが食卓にあると彩りがよくなって華やかになりますよね♪

一年中スーパーに並ぶトマトのレシピは無限大。煮ても焼いても、生でもそれぞれの美味しさがあるので旦那さま好みのメニューだってきっとあるはず!

ここではトマトをメインにしたレシピや、トマトの残り物をつかった時短レシピをご紹介していきます。トマトを調理するときの時短テクニックもご紹介するので、ささっと美味しいお料理を作っちゃいましょ☆

スポンサーリンク

料理が簡単に!マル秘時短テクニック☆

包丁を研ぐ

トマトって切りづらいと思っていませんか?それはあなたが切れない包丁を使っているから!切れ味のいい包丁を使えばトマトを数ミリ単位で切るのだって楽チンなんですよ。

トマトを切る前にしゃっしゃっとシャープナーで簡単に研ぐだけで十分な切れ味が復活♪トマトを切るのに手こずらなくなるので時短になります。急がば回れ、ですね。

中身がドロッと出ない切り方

トマトを切るとドロッと種などが出てしまうのが煩わしく感じますよね。それなら、切り方を工夫してみましょう。

輪切りにするよりも、くし切りのように、トマトの筋目に平行して縦に切れば種はこぼれにくくなります。この時、切込みを入れる場所はトマトのお尻の星のようになっている白い筋と筋の中間。こうすることで部屋の壁部分に包丁が入るので種が出なくなります。

輪切りにするコツ

トマトを輪切りにするとき、トマトを横にして切るとツルツルと滑って切りづらいですね。

そんな時はトマトのお尻の部分を薄く切り、その部分を下にしてまな板に置いてトマトを安定させます。まな板と並行に包丁をスーッと一気に動かすように切るとトマトをつぶさずに輪切りにすることができますよ。

お湯を使わなくても皮はむける

料理によってはトマトの皮が口当たりが悪く感じるため、皮をむくこともあります。

皮むきの方法としては、ヘタをくりぬいて少し皮に切込みを入れ、お湯にくぐらせてから氷水につける方法が一般的ですが、わざわざお湯を沸かすのも面倒ですよね。そこで、お湯を使わない皮むきの方法をご紹介します。

まず、トマトのヘタの部分にフォークを刺し、強火にセットしたコンロで火から6cmくらい離してトマト全体をあぶります。皮が破けてきたら火から外し、手で皮をむきます。

たくさんのミニトマトを一気に半分に切るワザ

ミニトマトを料理に使う場合、半分のサイズに切ることが多いですよね。使うトマトの量が増えるほど一個一個を切っていくのは意外と面倒な作業ですが、たくさんのミニトマトを一気に半分にするワザがあります!

使うのはお皿2枚と包丁。まずお皿にミニトマトをのせたら、もう一枚のお皿を裏返しにしてミニトマトの上にのせます。次にお皿とお皿の隙間に包丁を入れてお皿に沿って包丁を動かすだけ。お皿が滑らない場所でやってみてくださいね。

スポンサーリンク

残り物をおいしくアレンジ!トマトを使った時短レシピ11選

トマトグラタン

トマトサラダが余ったならグラタンにするのはいかが?

作り方は輪切りのトマトにチーズをのせて焼くだけ!レシピ不要の一品です。とろけたチーズと温められてやわらかくなったトマトが混ざり合って美味しいですよ。

アレンジも自由自在で、輪切りにしてレンジで火を通したジャガイモやナス、ベーコンなどをトマトと一緒に並べて焼いても◎冷蔵庫にある材料でできちゃいますよ♪

冷製サラダうどん

トマトを1.5センチ角位の角切りにして、多めのめんつゆで和えます。これを茹でて流水でしめたうどんの上にのせれば、お昼ご飯にぴったりな簡単トマトうどんのできあがりです☆

トマトの量は食べたい分だけ。めんつゆは適量をかけるだけなので、こちらもレシピといったレシピはありません!お好きな味を見つけてくださいね。

トマトに大葉やネギなどを加えたり、茹でた豚肉、レタス、キュウリ、ハムなどをのせればボリュームたっぷりな冷製サラダうどんになりますよ。

トマトと豆もやしの中華ポン酢和え

【材料】2人分
トマト 1個
豆もやし 1/2袋
【A】
ポン酢 大さじ2
ごま油 小さじ1

トマトは和・洋・中華……ジャンルに問わず、何にでも合いますね。こちらは豆もやしに火を通し、トマトを角切りにして、調味料で和えれば簡単に中華料理にあう副菜が一品できあがります。

【A】を混ぜたボールに火を通して水気をきった豆もやしとトマトをさっと和えてください。お好みでラー油やゴマを足しても◎

トマトのマリネ

【材料】2人分
トマト 1個
【A】
酢orレモン汁 小さじ1
砂糖 小さじ1
塩 少々
オリーブオイル 小さじ2

ミニトマトで作ることが多いトマトのマリネですが、作ってすぐに食べるならどんなトマトでも大丈夫☆しかも調味料と和えるだけの簡単スピードメニューです。

お好みの大きさに切ったトマトを、【A】を合わせたマリネ液に混ぜるだけ。

トマトのマリネはそのまま食べてももちろん美味しいですし、さらに細かめに刻んでソテーした魚や肉に合わせるのもおすすめです。細かく刻んだマリネにマヨネーズを加えればタルタルソースのような味わいです。

トマトごはん

【材料】
トマト 2個
お米 2合
水 2合分よりやや少なめ
オリーブオイル 小さじ1
塩こしょう 少々
【材料 アレンジver.】
トマト 2個
お米 2合
白だし 60cc
水 2合より少なめ
バター 5g
すだち 少々

炊飯器にお米と水をセットし、そこにヘタをくりぬいたトマトを入れてスイッチオン。炊きあがったら調味料を加えてトマトとごはんをまんべんなく混ぜればトマトごはんができあがります。調味料を変えれば洋風にも和風にもなりますし、スパイスやトッピングを変えればアレンジも無限です。

洋風にする基本の調味料は塩こしょうとオリーブオイルで、さっぱりとしたトマトリゾットのような味わいになります。お好みで粉チーズやアンチョビを加えると◎

トマトは和風調味料にもぴったり合うので、お米を炊くときに白だしを加えて作るのもおすすめ。すだちや鰹節、塩昆布などとも相性ばっちりです。

こちらは研いだお米と白だしをお釜に入れてから水を2合の目盛より下になるように加えます。そこへトマトを丸ごと入れて炊き、炊きあがったらバターを加えて混ぜ、食べる直前にすだちを絞ります。

美味しく作るコツはトマトから出る水分を考えて水の量を減らすこと。水ではなくスープや出汁で炊くのもおすすめです。

ふわとろたまごとトマトの中華炒め

【材料】2~4人分
トマト 1個
ニンニク 1片
卵 3個
【A】
お酒 小さじ1
鶏ガラスープ 小さじ2/3
塩こしょう 少々
砂糖 小さじ1
【B】
ニンニク 大さじ2
ごま油 大さじ2

ごま油とニンニクの香りを立たせた炒めものメニューです。

トマトはお好みの大きさに、ニンニクはみじん切りにします。卵に、【A】を加えてといておきます。

【B】をフライパンで弱火で熱し、ニンニクの香りが出てきたら火を強くしてトマトを炒め、トマトが温まったら卵を加えてふんわりとなるようにかき混ぜればできあがりです。

トマト納豆

トマトと納豆の相性は抜群♪火も使わない簡単スピードメニューなので、夏の暑い日や身体に優しいものが食べたいけれどお料理するのは面倒……なんて時におすすめ。

トマトを小さめに刻んだらかき混ぜた納豆と和えるだけ。付属のタレでもいいですし、めんつゆやポン酢でも◎ごまや大葉、しらす、ごま油などでアクセントをつけても美味しいです。

レシピなんてなし!好きなものを好きなだけ加えたら混ぜるだけです。

メカジキのトマトソース

【材料】2人分
ミニトマト 1パック分
メカジキ 2枚
【A】
塩こしょう 少々
ニンニク 1片(すりおろす)
オリーブオイル 大さじ1
玉ねぎ 1/4個
【B】
塩こしょう 少々
しょうゆ 少々
【仕上げ】
オリーブオイル 少々

扱いやすいお魚、メカジキを使ったメニューもおすすめ☆

【A】を塗ったメカジキをソテーしてお皿に盛り付けます。フライパンの余計な油をふき取って、オリーブオイルを熱し、みじん切りにした玉ねぎを炒めます。

玉ねぎに火が通ったらヘタをとったミニトマトを加え、粗めにつぶしながら炒めます。【B】で味を調えたメカジキにソースをのせて最後にオリーブオイルをかければできあがりです。

トマトソース

【材料】4人分
トマト 400g
玉ねぎ 1/2個分
ニンニク 小さじ1
塩コショウ 少々
【A】
オリーブオイル 大さじ1
砂糖 大さじ1

作っておけばさまざまな料理に使えるトマトソースは、レンジで簡単に作ることができます。

皮をむいたトマトをみじん切りにし、ボールに入れます。そこへすりおろした玉ねぎとすりおろしたニンニク、【A】を混ぜてレンジで温めたものを混ぜ合わせ、さらにレンジで加熱。塩コショウして味を調えたらもう一度レンジで加熱すればソースのできあがり☆

トマトソースはパスタソースにはもちろん、ハンバーグやフライのソース、スパイスを加えて煮詰めればピザソースにもなります。ヨーグルトを加えて水餃子のソースにしたり、野菜を加えたソースをもち巾着にかけたりといった珍しいアレンジもできます。

いろんな食材に合うのでアイディア次第でお料理の幅がどんどん広がりますね。

トマトジャム

【材料】
トマト 500g
【A】
レモン汁 1/2個
砂糖 200g

完熟したトマトはジャムにしてみてはいかが?

皮をむいてざく切りにしたトマトに【A】を加えて煮込むだけ。火加減は最初は中火、沸騰したら弱火でことこと煮込みます。程よい固さになったらできあがりです。材料は目安ですので、トマトの分量を基準に調整してください。

トーストやサンドイッチはもちろん、紅茶に入れても美味しいですし、バルサミコ酢やしょうゆを混ぜて鶏肉のソテーのソースにしたり、お肉料理の下味に加えても◎

トマトカレー

【材料】4人分
トマト 大5~6個
玉ねぎ 大1個
カレールー 1箱分
【A】
ニンニク 2片
あいびき肉 300g
塩コショウ 少々

トマトや他の野菜の水分だけで作るカレーがあります。

みじん切りにした玉ねぎを鍋で炒めて透明になってきたら、【A】を加えてさらに炒めます。水分が出てきたら、トマトを加えて混ぜます。そこへカレールーを入れて弱火でこまめにかき混ぜながら煮込んでいけばできあがり。

生で食べるには食べごろが過ぎてしまったトマトがあるならぜひ試してみて☆

スポンサーリンク

まとめ

トマトはさまざまな食材との相性がいい食材。生でも煮ても焼いても美味しいですよね。生で食べれば酸味でさっぱりと食べられますし、火を通せば旨味が増します。トマト自体の旨味が強いのであまり手をかけずに美味しく食べられますし、和・洋・中どんな料理にも合うので、冷蔵庫に常備しておくと安心です。

ささっと作れる料理だけでなく、つくりおき料理にも向いていて、マリネやピクルスにすれば生のトマトを長く楽しめますし、煮込んでソースにしておけばさまざまな料理にアレンジできます。買ってきてから食べきるまでずっと美味しく食べられるレシピがあるのも嬉しいですね。

定番メニューからアレンジメニューまで幅が広いので、旦那さまを満足させるレシピがきっと見つかりますよ♪

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -