話題がなくて悩むカップルへ…盛り上がる会話のネタ13選

「ぎこちない会話が二人の仲を悪くしたらどうしよう?」付き合いはじめたばかりのカップルにとって、こうした会話のネタが尽きる事はよくある悩みの種ですよね?

友人のときは気軽に話していたのにカップルになるとお互い無意識のうちに遠慮がちになり、会話もつい言葉を選んでしまうことはあるのではないでしょうか。ただポイントを押さえておけば、会話は意外と自然に盛り上がるものです。

今回はデート時の会話で悩めるカップルに向けて、盛り上がる会話のネタを13個ご紹介していきます。これらのネタを参考に会話の幅をふくらませていきましょうね!

まずは身近な話題から!


そもそも何を話せばいいかわからない、思いつかないという場合は、初歩中の初歩、自分たちの身近なことから話してみてはどうでしょう。あいさつや生活のなかのさりげない話からでもお互いの間を少しづつ狭めていくこともできるでしょう。

朝晩のあいさつトーク

趣味も共通してないし、とにかくてっとり早く何か会話のきっかけが欲しい、というあなたには、まずは朝か夜眠る前にSNSで「おはよう」「おやすみ」だけのあいさつだけでも送ってみてください。このような些細なきっかけから話が続くことがあります。

できればあいさつの後に相手を気づかう一文を添えるとなおよいでしょう。ただし、相手の都合ももちろんあるので返信がすぐ来ないからといって何度も送り付けるのは避けましょう。

私生活トーク

付き合い始めたばかりのカップルは、まだお互いの家族や私生活のことについて知らないことが多いと思います。本気での長い付き合いを考えているのならいずれはこれらのことは知る必要がありますし、話題のネタとしてだけでなく将来の情報収集としても有益ですね。

ただし余り知ってほしくない、踏み込んで欲しくこともあるかもしれませんので、そのあたりは言葉の空気を読んで適度なところで会話のネタを他に振ってみましょう。

好きな食べ物トーク

お互いの好みの違いはいろいろあるでしょうが、そのなかでもはっきりわかりやすいのは食べ物の好み。まずはここから話を膨らませてはどうでしょうか?

これらのお互いの食べ物の好みを知ることは、上記に書いた「行ってみたいトーク」でも、このレストランがいいのかな、と役立てることができます。とくに嫌いな食べ物のことを知っておくといろいろフォローをするのに役立つでしょう。

定番だけど有り難い趣味トーク


時間を忘れて夢中になれるもの。それが趣味というものです。そんな趣味の力を借りると、自然と会話のネタは盛り上がります。相手の趣味について聞いてみるのもアリですし、自身の趣味について語ってみるのも悪くありません。

互いの趣味をシェアしながら広がる会話もあるので、デートで話題が無くなった時は、定番の趣味トークを利用してみましょう

お笑いトーク

近年は色んなお笑い芸人たちが世の中を盛り上げてくれています。そのためトレンドとなっているネタやお笑い芸人たちを話題にトークを楽しんでみてはどうでしょう?

あるいは互いに好きなお笑い番組を話のネタにしてみるのも効果的ですね。自然と笑いが生まれやすくなるため、会話のネタに困った時は上手に話題に出してみましょう。

好きな映画トーク

誰でも一度は映画を観た事があるものです。また思い入れのある作品が誰にだって一つはあるものです。そんな映画を話題にトークを繰り広げてみるのも悪くありません。また映画トークは彼と家デートをする際の参考にもなります。

今後家で楽しみたいDVD作品を探す参考にもなるため、会話に困った時は好きな映画トークを上手く利用してみましょう。家でなく映画館で見る場合は、映画鑑賞中は当然会話はありません。しかし見終わったあとは映画の感想などでお互い話のネタもできます

これは付き合いたてで何を話せばいいかわからないカップルに向いているといえますね。映画を見たあとは食事をともにしながらゆっくり語り合いましょう。

好きな音楽トーク

音楽のトークも盛り上がる要素になります。お互いの音楽の好みは必ずしも同じとは限りませんが、それならばあなた、もしくは彼の好みのアーティストなどの話を紹介するなどして興味をひくのもいいでしょう。興味をひいて貰えば一緒にライブに行くきっかけになるかもしれません。

いずれにしても映画にしろ音楽にしろ、自分が好きなものを他の人に知ってもらいたいという気持ちもあるでしょうし話を膨らませることもできますね。映画・音楽以外ではスポーツの話題もこれらの展開になることが期待できますね。

アニメトーク

今や世界を代表する日本のアニメ。そんなアニメで幼少期を育った人は多いはず。だからこそアニメトークは自然と話が盛り上がりやすく、デート時の気まずい雰囲気をプラスに変えてくれます。特に互いの年齢が近い場合、昔見ていたアニメが共通ネタとなる事もあるものです

「あのアニメで好きなキャラクターは誰?」「学生時代に見ていたアニメは何?」といった具合に、デートで話題に困った時はアニメトークを利用してみることをオススメします。

また、アニメ関連では近年声優さんやアニメ内ユニットのライブも盛んで活気もあります。アニメの興味は薄いけど声優さんをアーティストとして見ているファンの方もいますし、こちらは上記に書いた音楽トークの延長と考えて話を振ってみるのもいいでしょう。

話のネタをもうちょっと広げてみよう!


身近な話や趣味の話もいいけど、もうちょっと他の話も振ってみたいな……と思い始めたら、以下の例のようにより話の幅を広げてみましょう。このような話のネタは、趣味以外でも自分の身の回りを意識してチェックしているとふと頭の中に思い浮かぶものです。

意外と使えるスマホアプリネタ

今やほとんどの人が愛用しているスマートフォン。そこを利用した会話ネタがスマホアプリに関するトークです。「どんなアプリを使っているの?」「便利だったアプリあれば教えてほしい!」などなど。

スマホアプリに関するこうしたネタは共通して話せる部分が多いので、会話に行き詰った際はさりげなくスマホアプリにトークを振ってみてはどうでしょう?

ペットトーク

ペットを飼う家庭はかなり多くなっています。そのため自分の飼っているペットや相手の飼っているペットについて話題を広げてみるのも効果的。もちろん互いにペットを飼っていなくても、かわいいペットを挙げてみるなど話のネタを広げる事は十分可能です。

あるいは自然とペットの話題が出てくる動物園やペットショップを利用するのも悪くないですね。ペットは癒しを与えてくれるだけでなく、会話が途切れた際のネタも提供してくれる、とても助かる存在です。彼との会話が途切れそうな時は、ペットトークを一度話題にしてみてください。

二人の関係に進展が期待できる話題をしてみよう!


トークがだいぶ打ち解けてきたら、より一層深い話題をしてみましょう。ここまで話のネタというよりは、二人の仲がより進展できることに期待できる段階になります。お互いの会話もより相手のことを意識したものになるでしょう。

行ってみたい場所トーク

今後のデートの事も考え、それぞれが行ってみたい場所を会話のネタにする方法もアリです。もし仮に行ってみたい場所がはっきりしないなら、もっと幅を広げてトークをしてみましょう。なかでも旅行ネタとなれば、大抵の場合は自然と話が盛り上がるものです。

特に海外旅行に関するトークは自然とテンションが上がるため、ストレス無く会話が続き、未来への楽しみも増えることになります。どんな場所を旅行してみたいのか、今後の事も考えて真剣にトークをしてみるのも悪くないですね。

思い出トーク

思い出とは自然と頭に残るものだからこそ、無理なく話が続けられるものです。思い出の場所について語ってみたり、思い出の音楽について互いに語ってみたりなど、上手く思い出の記憶を利用してみると良いでしょう。また時には失恋に関する話をしてみるのも悪くありません。

「失恋トークってNGじゃないの?」と感じる人もいるでしょうが、失恋があったからこそ今の二人の関係があるわけです。二人の関係を大事にできるきっかけにもなるため、会話のネタに困った時はこうした思い出トークに触れてみることを選択肢の一つとして覚えておきましょう。

お互いの気持ちを打ち明けてみよう

付き合い初めで、何を話していいかわからないからといって、うわべだけの軽い話ばかりでは、いつまでたっても関係が進展しませんよね。気を使いすぎて、本音を隠して付き合っていては、どこかですれ違いが出てきてしまうかも……。

会話に困ったら、思い切って、お互いの本音をぶつけ合ってみてはいかがでしょう。急に「思っていることを話そう!」といっても、緊張しちゃいますよね。「最近嫌だったこと」など、質問を書いた紙を箱に入れて、引いたお題に答えるといったゲームにすると、話しやすいですよ。

質問の内容を最初から答えにくいものにすると、思ったように話が聞けない可能性もあります。最初は気軽に放せる内容にして、だんだんと「相手のココが一番好き!」「直して欲しいと思うところは?」など、深い内容にしていくと、ポロリと本音が出ちゃうかも!

どんなに仲がいいカップルでも、男女の価値観の違いや、育ってきた環境の違いで、相手に不満を抱えていたり、自分の気持ちを知って欲しいと思うことがあります。早めにお互いの気持ちを知ることで、後から「なかなか言い出せなくて……」ということを防げますよ。

友達や家族の話をする

長く付き合っていくと、友達や家族に会う機会も出てきちゃいます。付き合い始めのときには、そこまで考える人って、いないかもしれませんが、お互いの家族や友達の話をしておいて損はありません!会うときのイメージがつかめるようになりますよ。

友達の話をすると、流行っていた遊びや、見ていたテレビ番組など、他のことにも話題が広がって、想像以上に盛り上がっちゃうかも。話すときに「変わった趣味がある友達」など、テーマを決めると、お互いに似たような友達を発見できるかもしれませんね。

友達の話をするきっかけが見つからない場合には、アルバムを見てみると、特徴のある友達が見つかるのではないでしょうか。また、今も一緒に出掛けることがある友達の話をしておくことで、友達と食事に行ったり遊びに行ったときに「あの人か」と想像しやすくなります。

自分以外の人と出かけるのが嫌なわけではありませんが、知らない相手と出かけると聞かされると、取り残されたような、ちょっぴり寂しい気分になることってありませんか?友達の話を聞いておけば、自分も知っている人のような気分になり、軽い気持ちで見送れますよ。

家族の話も、自分の育ってきた環境を知ってもらういい機会です。話を聞いているうちに「目玉焼きにソースをかけるのは、お父さんの影響なのね!」など、新しい発見があるかもしれません。

まとめ

会話を盛り上げる最大のコツは「好きな事を話す」に限ります。興味関心のない事は誰だって話を聞くことが辛くなるもの。また作り笑いをしたりするなどストレスもたまるため、会話が自然と無くなって行くわけですね。

そうならないためにも、好きな事を話してみる事が会話を尽きさせない最大のポイントとなります。もしデート中に彼との会話が途切れてしまったら、まずは自分の好きな事を話のネタとして振ってみる事から始めましょう。

そして会話がある程度続いたら、あなたからの会話は一呼吸おいて今度は彼の好きな事を拾い上げて会話を続けてみましょう。

このように互いの好きな事を共有できるカップルこそ、自然と会話が長続きし、笑顔も自然に出てくるものです。好きな事をポイントに、会話を楽しんでみてくださいね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category