• トップ
  • 占い
  • 【タロット占い】「塔(神の家)」の意味は最悪!唯一の両面ネガティブカードを解説!

【タロット占い】「塔(神の家)」の意味は最悪!唯一の両面ネガティブカードを解説!

    今回はタロット占いのカード「塔」について解説していきます。タロットカードは比較的、正位置は良い意味、逆位置は悪い意味となる事が多いですが、なんとこの塔のカードに関しては正位置・逆位置どちらにしても悪い意味になる最悪カードなんです!

    なので、この塔のカードを引いてしまった際には様々な事に気をつけなければいけません!そんな塔のカードを引いてしまう前に、前もってどれほど最悪なカードなのか知っておいてもいいかもしれません。

    「塔」のカード

    「塔」のカードは警告のカード

    このカードには、バベルの塔が崩壊していく様子が描かれているという、絵からも悪い雰囲気を感じ取れる絵柄です。

    この塔は人間が神に近づこうとして建てた高い塔で、この塔を建てた事によって人間は神の怒りに触れてしまい、雷を落とされ破壊されてしまっているのです。もちろんその塔にいた人はみんな真っ逆さまに落ちていってしまいます。

    そのため、「塔」は物事の破滅や崩壊、大失敗や突然の災害を意味するカードと言われています。このカードは、タロット占いのカードの中でも最も悪い運勢を表すとされているので要注意です。

    また、落ちていく人間たちは落ちていっているに関わらず、王冠を手放さなかったり、自分は空を飛べると自分の力を過信してしまっていたりと、おごりや慢心に溢れています。

    そんな人間のおごりや慢心、傲慢さを捨てることを促している警告の意味合いもあります。

    「塔」カードの絵柄

    タロットの背景は真っ黒く、その背景からも良いカードではない事が見受けられます。タロット全面には聖書に出ているバベルの塔を思わせる塔が崩れている様が描かれていて、塔には雷が落ち、炎と煙に包まれています。

    炎は、火の粉もまき散らし、どんどん勢いを増していて、塔の中にいた人が落ちていく様も描かれています。

    「塔」カード絵柄解説

    山頂に建てられた塔に雷が落ち、ふたりの人間が真っ逆さまに墜落しています。この塔は、人の傲慢さによって出来上がった人間の傲慢さが生み出した塔なのです。

    しかし、破壊された事によって人間の欲した名声、金、肩書きは全て吹き飛んでいくのです。この名声、金、肩書きをカード上の絵柄では王冠で表しています。

    塔にいた人は真っ逆さまに落ちいているのですが、落ちていきながらも王冠、つまり名声やお金などにしがみついています。そしてその仲間は赤いマントを着け自分は飛べると思い込んでしまっています。

    落雷で塔が破壊されていますが、雨は降っておらず、雷だけが響いていますが、それは雷が自然的な物ではなく、神が落とした物という象徴です。そして、自然現象ではないという事はこの事態を避ける事も過去に出来たはずというメッセージも込められています。

    バベルの塔とは?

    バベルの塔とは旧約聖書の「創世記」中に登場する巨大な塔の話です。この話の中では、元々地球上のすべて人々が、同じ言語を話す、ひとつの民族だったとされています。

    人々は、世界中を移動しながら生活していたのですが、平野を見つけそこに住む事にしました。彼らは神が造った「石と漆喰」の代わりに、ブロックやアスファルトなどを造る技術を生み出しました。

    その技術から人々は自信を持ってしまい、自らの誇示と団結力を高める為、都市、後のバベルの塔となる天国への階段を作り始めます。しかしそれを見た神エホバが人々の団結力が神の存在を脅かすと危惧してしまうのです。

    そこで神エホバはこんな事態になったのは人間が一つの民族であって、同じ言語で通じ合ってしまっているからだと結論づけます。そこで神エホバは地上を混乱させるために、人間が使う言葉をばらばらにし、お互いを理解できない様にしたのです。

    そうなる事で、都市と塔の建設はできなくなり、人々の散り散りになってしまったのだそうです。その混乱により崩壊した「都市」がバビロンと名づけられ、天国への階段がバビロンの塔と名づけられたのです。

    正位置「塔」は悪い意味?

    全体

    正位置の「塔」のタロットカードは、物事が終わっていくこと、そして失敗を意味しているカードです。困難を与え、物事を崩壊させ、混乱に陥らせます。

    ただただ崩壊を与えるだけではなく、崩壊の途中にも争い事が起きるなら、とにかく悪い事ばかりです。

    また、事故を意味するカードでもあるので、人間関係だけではなく怪我や病気、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

    このカードを引いてしまった事で落ち込む事もあるかもしれませんが、このカードを選んだ時、あなたは変わるべき自分や変えていくべき状況を感じるはずです。

    混乱

    今まで築いてきたものが、急に破壊され一気に混乱状態になります。しかし壊された事にも必ず理由があります、それは真実に気付く為なのです。

    混乱の中あなたは必死に答えを探し、つかみ出そうとします。そのつかんだものこそが真実なのです。つまりこの混乱はあなたへの一つの試練なのです。

    学び

    現在の混乱はあなたの目覚めの為の試練です。今の状況の中に隠されたメッセージに気付く事で、何かを学び、あなたの力へと変わっていきます。

    衝撃

    あなたからすれば今の出来事は突然の出来事で想定外だったのではないでしょうか?自分でもまだ考えが追いつかない、整理できていない状況だと思います。この衝撃は簡単には受け入れる事は出来ないでしょう。

    創造

    破壊は何の為にあるのでしょうか?破壊は創造の為にあります。 築き上げたものはあなたの作り上げた大事な物ではありますが、そこに執着してしまえばそこで全て止まってしまいます。

    執着する事で見るべきもの、気付かなくてはいけないもの、全てを見逃してしまうでしょう。今起こった破壊はそこに気付く為の新しい創造への第一歩です。

    想定外

    これから進む道には予想外の事が沢山待ち受けています。混乱も確実にありますが、その混乱にぶつかる事も一つの試練と思い、受け止めましょう。その道を避けて通る事も可能ですが、新たな自分の可能性を見つけ出す為に自ら混乱に向かっていくというのも大事な経験です。

    破壊

    いっそのこと、自ら壊してみる事も良いかもしれません。自ら壊す事で周囲はどんどん離れていってしまうと思いますが、一度本音をさらけ出してしまいましょう。そして自ら壊して、また新しい物を作っていけば良いのです。

    落ち着き

    今はきっとあなた自身も事態を把握できず、まるで奈落の底に突き落とされたような気分でしょう。この先どうなるのか、どうすればいいのか、その答えも見つからないままです。しかし、焦って答えを探した所で答えは出ません。まずは落ち着きを取り戻す事が肝心です。

    キーワード

    トラブル・不幸・事故・喧嘩・改革・危機・災難・限界を超える破滅・破局・破産・失敗・邪魔・困難・苦境・崩壊・破滅・破綻・疎遠・革命・離婚・争い・爆発・暴走・災害・悲劇・口論・衝突・苦難

    逆位置「塔」の意味は新しいスタート

    全体

    逆位置の塔のカードは、変化を意味しています。アクシデントや災難と悪い事の暗示は避けられませんが、それを機に新しくスタートすることができることも同時に示しているのです。

    しかし、油断は禁物。物事が終わってしまう原因というのは人為的な物がほとんどです。そう、あなたに原因があるかもしれません。

    その原因を無視して新しいスタートを切ろうとしても、うまくいくわけはありません。自分を見つめなおし、今までの自分、今までの自分の過信や傲慢さを捨てる事によって新しいスタートが切れるのです。

    真実

    真実に気付き動揺が隠せないと思います。しかし、その真実はどこかでわかっていたはずです。いつまでも自分をごまかす事はやめましょう、これはあなたにとっても必要な事です。

    動揺

    どこかで予期していた事とは言え、多少の動揺や混乱は避けられません。しかし時が過ぎれば結果的には良い結果に繋がっていくはずです。自分自身も納得出来る答えが、今の状況を乗り越えた先にあるのです。

    立ち直り

    衝撃的な出来事から立ち直れずにいます。混乱が落ち着いてきたとしても、あなた自身がそこからのメッセージや答えを掴んでいなければ立ち直る事は出来ません。これからどうするべきなのか、自分の中での確信を掴みましょう。

    受け止める

    今起こっている混乱は時が来るまで落ち着く事はありません、どうあがいても今の混乱に対して抵抗する術はもうないのです。

    あがいたり動揺するだけではなく、今起こってしまった現状を受け止めましょう。今の現状を受け入れ、次のステップを創造できた時に新しいスタートが切れます。

    覚悟

    新しいスタートを切る際にも、そうスムーズに進む事はありません。途中途中には困難もありますし、ショックを感じる事、周囲からの批判も受けると思います。

    しかし、そこで逃げずに得る物こそあなたにとっての真実です。今までの自分を壊す覚悟、その覚悟を持つ事で新しい道が切り開かれます。

    キーワード

    崩壊・後悔・大きな失敗・解放・解決・上昇の兆し・再出発・終焉再生・改革・再建・再開・再婚・復縁・復活・開始・事故・緊迫・誤解・突然のアクシデント

    状況別でみる「塔」のカード解釈例

    恋愛運:片思い

    正位置「塔」の場合、相手にあなたの印象が強く残っていることを表しています。ただ、良い意味とは限りません。派手で目立っている、意見が合わない、見た目が好み、など良くも悪くもあなたの印象が相手に強く残っていることを示しています。

    逆位置「塔」の場合、相手はあなたと意見が合わないと感じています。相手は今のところ恋愛に発展させる気がないので、少しずつ上手にアプローチする必要があります。

    恋愛運:復縁

    正位置「塔」の場合、残念ながら相手の気持ちは冷めています。今のまま復縁を迫っても上手く行かないので、どうして冷めてしまったのか考えてからアプローチする必要があります。

    逆位置「塔」の場合、あなたに対して相手が未練を抱いていることを示しています。あなたから近づいて行けばきっと復縁できるはずです。

    復縁したいけれど上手く行かない、勇気が出ない、復縁すべきか悩んでいる、という人はぜひ気軽に活用できる電話占いサービスで相談してみましょう。

    >>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

    仕事運

    残念ながら、仕事運に関しては正位置でも逆位置でも塔はマイナスの意味を持つカードです。

    事業が失敗したり倒産したり、またイチからスタートしないといけない場面に出会ってしまう可能性があります。ピンチをチャンスととらえて自分の可能性を広げる努力が必要です。

    金運

    お財布を落としてしまったり、投資で失敗してしまったり……塔が崩壊するような衝撃的なことが起きてしまう可能性を暗示しています。

    金運に関しては、このカードが出た場合はあまり動き回らずに大人しくしていた方が自分のお金を守ることができます。

    未来運

    塔のカードが出た場合、大きな変化が起こる可能性を示しています。

    今、順調に物事が進んでいる人は急にトラブルが起きたり思いもがけないことで足を引っ張られる可能性もあるので注意が必要です。一方今物事がうまくいっていない人は、急に好転する可能性があります。期待して待ちましょう。

    タロット占いで塔が出たら…?

    断捨離をする

    もしもタロット占いで塔のカードが出てしまった場合は断捨離をしてみると良いでしょう。

    しかし、いらない物を捨てるだけの事ではなく、今まで当たり前の様に持っていたものなども捨ててみましょう。自分が今まで持ってて当たり前だと思っていたものも、思い込んでいただけと見直しが出来ます。

    そうする事で、物だけではなく、考え方に対しても当たり前だと思っていた事が当たり前ではないと整理が出来てきます。

    周りの人にいつもより優しくする

    塔が出たとき、もしかしたらあなたの中の傲慢さに対して警告を受けているのかもしれません。そんな時は、周りの人に対していつもより優しく接してみましょう。

    親孝行をする、友達にちょっとしたプレゼントをする、恋人に美味しい手料理を振る舞ってみる、などちょっとしたことで良いので優しくしてあげてください。自然と自分の心の中に潜んでいた傲慢さが溶けていくはずです。

    チャンスとして受け入れる

    塔が出たときには、何かしら大きな変化が起こる可能性が暗示されています。良い変化もありますが、残念ながら悪い変化も含まれています。

    そんな時は、「どうしてこうなってしまったんだろう」「頑張っても報われない」とネガティブになるのではなく、一度状況をリセットできた・これは自分にとってチャンスだ、と捉えてみましょう。

    そうすることで、今まで気づかなかった自分の可能性や能力に気付くことができ、自分の世界をさらに広げることができますよ!

    もしどうしても前向きに考えられない、どうしたら良いのかわからない、という人は電話占いサービスがオススメです。身の回りの人には相談しにくいようなこともこのサービスならきっと相談できますよ。

    >>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

    タロットで塔ばかり出た女性の体験談

    タロットで塔ばかり出るということが、実際にあったという人から体験談をお聞きしました。これらの話を参考に、同じ状況になった時の参考にしてください。

    体調への警告だった話

    塾の経営をしている40代女性の体験談。

    タロット占いで彼女は、仕事運を見てもらったそうです。すると、答えはあまり芳しくないとされる「塔」のカカード。

    売り上げが上がらないという事かと思い、再度掘り下げてカードをシャッフルし鑑定してもらったところ、またまた「塔」のカードが。

    それでも何か引っかかるものを感じた彼女は、塾の状態はどうなるかをカードに問うと、またしても「塔」が出たのです。

    がっかりして鑑定を終えると、一カ月前に受けた健康診断の結果が届いていました。封を開けると、胃がんの検査にひっかかっており、精密検査を受けることになったそうです。

    がんの疑いがあるという体への警告を、カードは必死で伝えていたのかもしれません。

    自分の気持ちを表す結果だった

    恋愛について占った10代女性の話。

    高校の卒業後の進路が分かれ、遠距離恋愛になることが決まった彼女。彼とこれからどうなるのかを占いたくて、タロットカードを使いセルフ鑑定。

    1回目の結果が「塔」だったため、大変ショックを受けました。それを受け入れられなくて、4回連続でシャッフルするも、なぜか4回とも結果は「塔」。

    あまりにもつらくてネットで質問したところ「短期間で同じ質門を何度もしてはいけない」という回答のほか、「もしかしたら、あなたの心の状態を表しているのかも」というアドバイスをもらえました。

    彼女は「彼氏と上手くいかなくなるんじゃないか」「ダメになるんじゃないか」という不安でいっぱいだったそうなので、もしかしたら悪く考えすぎているのかも?と意識を変えることができたのです。

    現在彼女はというと「遠距離になるけど、お互いを信じて頑張りたい」と話しています。

    タロット占いで塔ばかり出る意味とは?どう対策すべき?

    タロットで塔ばかりが出るという時は、あなたに何かを必死でカードが訴えかけている証拠。かといって、そこに縛られる必要はないのです。

    カードの結果に左右される必要はない

    塔のタロットカードで悪い結果が出たとしても、「悪い暗示への警告だからやめておこう」「好きな人との相性が悪いなら、告白するのをやめておこうかな?」などと、カードの結果だけに左右される必要はありません。

    カードはあくまで判断材料であり、「このようなデメリットが生じる可能性もありますよ」というメッセージだと捉えて頭の隅に置くぐらいがベターでしょう。

    ただ、衝動的な行動を起こしがちな人にとっては、良いブレーキとして活用するのも悪くありませんね。

    自分の人生は自分で決めるもの

    大きな選択や決断を迫られた時、また彼との相性を占いたい時など、タロットカードに聞いてみることは決して悪くはありません。

    でも、決して忘れてはならないのは、「決めるのはタロットカードではなく、自分自身だ」ということです。最も耳を傾けなければならないのは、あなたの心から発せられるメッセージ。

    「塔のカードが出たから」ではなく「自分がどうしたいのか」が判断基準です。

    意味を言い換えて前向きなとらえ方をする

    物事は影と光があるように、良いことと悪いことは表裏一体。塔のカードが示すメッセージを、前向きな言葉に変換するのもおすすめです。

    例えば、「崩壊」→「再建できる前ぶれ」「失敗や挫折」→「新たな方法を模索しよう」といった具合にです。自分だけで無理なら、前向きなアドバイスの得意なタロット鑑定士の力を借りても良いでしょう。

    まとめ

    タロット占いの中で最も最悪と言われている「塔」のカードの解説をさせて頂きました。正位置でも逆位置でも悪い意味となると逃げ場がなく悲しい気持ちになってしまうかもしれません。

    ですが、それはあなたにとって必要だからこそ出てきたカードなんです。しっかりと塔の持つ意味を理解して、新しいスタートを切れる様に、物事を考えていってみてはいかがでしょうか?

    Cloverチャット占い

    悩める恋は、チャット占いで相談。

    時間や場所にとらわれることなく、いつでも専門の先生に相談ができます。

    彼からLINEの返事が来ないんです。

    既読

    21:54

    タロットで見たところ、週明けくらいに来そうな感じですよ。

    21:55

    え〜!待てません!笑

    既読

    21:56

    でも彼、とても忙しそう。

    21:57

    みん電占い

    本当に当たる占い師に、出会える。

    メディアで話題の占い師や、恋愛成就に特化した占い師が多数在籍。