年下男性に好かれる女性の特徴!年下男性からモテる魅力溢れる年上女性とは

Clover(クローバー) > 恋愛 > 年下男性に好かれる女性の特徴!年下男性からモテる魅力溢れる年上女性とは
髪の毛を触る女性

「もしかしたら年下の男性に好意を寄せられているかもしれない」と感じたら、年下男性が見せる脈ありサインをキャッチして恋愛に繋げてみましょう。

年下男性だと頼りないと感じるかもしれませんが、年下の男性にもステキな魅力があります。

大人の女性は、自分よりも年下の男性との恋愛にためらいを感じるかもしれません。でも、恋愛をするときは年齢を気にしてばかりいないで、魅力を知って恋を楽しむことも大切です。年下男性の気持ちをキャッチして、大人の恋を楽しみましょう。

年下に好かれる?年下男性が見せる脈ありサイン

見つめ合う男女

男らしいところを見せようとする

自分のことを異性として意識してもらうために、男らしいところを見せようとします。例えば、仕事で結果を残したときや昇進したときは、それを伝えてくることがあります。

また、重い荷物を持ってくれるという初歩的なアピールや、意中の年上女性が困っているようであれば、手を差し伸べてくれようとします。運動やジムで身体を鍛えているなど、体格の面でも男らしさをアピールしてきます。

背伸びをして会話をしている

話をしたいと思う気持ちから、背伸びをして会話をすることがあります。年上女性のほうが人生経験が豊富なことが多いですが、その話の内容に合わせて話をするようなそぶりを見せたり、頑張って話についてこようとしたりする姿が見られれば、脈ありのサインと判断することができます。

年上女性への憧れを口にする

直接「好きです」や「好みのタイプです」とは言わなくても、「年上の女性が好みのタイプだ」とか「年上女性に憧れている」というように、間接的に年上が好きだとアピールをしてきます。

そして、今までも年上とお付き合いをした・好きになった人はみんな年上だったなど、自分の恋愛対象は年上の女性だと間接的に伝えてくることもあります。

年下男性から見た年上女性の魅力とは

花にもたれる女性

包み込んでくれる優しさ

男の人は、基本的に優しく包んでくれる女性に甘えたいと思うものです。大人の女性として優しく包み込んでくれるところに、年下男性は魅力を感じます。

仕事で疲れている時に、甘えさせてくれる大人の女性の包容力や優しさに、年下男性が心を許してしまうのです。

わがままを言わせてもらえたり、子供のように甘えることができたりするところも魅力的な一面です。

経験豊富でしっかりしている

社会人としての経験が長い分、マナーや教養があります。きちんとしたシーンでどのように振舞えば良いか、冠婚葬祭ではどうすればいいかの一般的な知識があることも、年上女性の魅力です。

また、経験が豊富な分しっかりした一面があり、男性をリードしてくれることもあります。

経済力がある

年上女性のお金を目的として好意を寄せるわけではないでしょうが、年上女性の経済力も魅力の一つです。

デートをしたとき、同じ年の女性や年下の女性の場合は、男性のほうがお金をたくさん支払う場面が多いです。そうすると、男性の負担が増えてしまいますが、年上女性の場合は男性よりも経済力がある人もいるため、デートの時に男性ばかりが負担しなくてもよくなります。

今の時代は、男女ともに社会でバリバリ働く時代です。男性ばかりがお金を使う時代ではなくなっていることから、年上女性の経済力が魅力の一つなのです。

落ち着いている

年上の女性は、年下の女性に比べると落ち着いています。年下女性は、男性に対してわがままを言ったり、デートの時に賑やかにしたりすることもあります。時々であれば可愛いと思うことも、そのようなシーンが多いと、疲れる・うんざりすることもあります。

その点年上女性は落ち着きがあり、一緒にいる時間をリラックスして過ごすことができます。

時々見せるギャップが可愛い

普段はしっかりしている年上女性が見せる可愛らしい一面も、年上女性の魅力の一つです。

いつもはバリバリ仕事をこなし、後輩に指導している年上女性も、仕事以外のシーンで頼ってきたり、ちょっとしたミスをする・天然な発言をしたりするなど、垣間見える普段とは違うギャップに心を掴まれる年下男性もいます。

年下男性に好かれる年上女性の特徴

後ろを振り向く帽子をもった女性

色っぽい

年上女性には、大人の魅力や色気があります。もちろん若い女性にも色気はありますが、大人の女性として年齢を重ねたからこその色っぽさがあり、フェロモンが出ています。

若い女性の持っていない色気。これを持ち合わせている女性は、年下の男性から好かれます。

甘えさせてくれる

仕事で疲れたときや話を聞いてもらいたいとき・ストレスが溜まったときに甘えさせてくれる女性は、年下の男性から好かれます。

同じ年の女性や年下の女性の前では甘えることができない男性も、年上の女性には少し情けない姿を見せられることもあります。甘えてくる男性を受け入れて癒すことができる女性は年下の男性から人気です。

笑顔が魅力的

大人の色気や魅力が漂う年上女性が見せるステキな笑顔。これも年下の男性からはポイントが高いです。いつもはキリっとした表情で仕事をしていても、時々見せるキュートな笑顔に胸を打たれる男性もいます。

男を立てる

男の人はプライドが高く、自尊心を傷つけられるのを嫌います。年上女性のほうが、社会経験も人生経験も豊富なことが多いですが、全て女性がやってしまうとプライドを傷つけられてしまいます。

そうではなく、男性に花を持たせて立てることができると、男性もプライドを傷つけられることなく女性に好印象を抱きます。

実年齢よりも若々しい

実際の年齢よりも若く見える人も、モテる年上女性の特徴です。実年齢よりも若く見えるということは、それだけ日々のケアやお肌のお手入れをしているということ。

メイクやファッションで若作りをしているのではなく、ケアやお手入れで若々しく輝いている女性は年下から好印象を持たれます。

親しみやすい

年上なのにおっちょこちょい、天然な一面がある女性も年下男性から人気があります。普段はしっかり者のお姉さんなのに、どこか抜けた感じがあるとその分親しみやすくなります。

いつもおっちょこちょいなことをしている人だと、ただ単に頼りない印象になってしまいますが、たまに見せる天然な様子があると好感度が高いです。

年下世代の流行に理解がある

年が離れていると、若い世代の流行や話についていけない人もいます。ですが、若い人の流行を知っていて、それを否定するのではなく理解がある女性は、年下の男性から好印象を持たれます。

年下男性からアプローチされた場合はどう対応すべき?

夕日の中で海を見つめる男女

自分も好意があることをそれとなく表に出す

年下男性からの好意を感じたら、自分の好意を相手にそれとなく伝えることも大切です。「両想いかもしれない」と思うことで、男性も次のステップに進みやすくなります。

好意をキャッチしたあとにそのままにしていると、相手がなかなか前に進むことができず、関係が足踏み状態になることもあります。

男性の気持ちを理解する

男性は、年上の女性へのアプローチがなかなかできずに、足踏みしてしまうことがあります。「情けない姿を見せたくない」「自分に自信がない」など、好きな人にかっこ悪い姿を見せたくないのです。

なかなかアプローチしてこなくても、脈ありサインをキャッチしたのであれば、じれったい気持ちをグッと我慢して、男性の自尊心を傷つけないようにしましょう。

そうでないと、なかなか肩の力が抜けずに気持ちを伝えることができなくなってしまいます。

告白できるような場面を作る

自分のほうが年齢が下だということで、男性からの告白がなかなかできないことがあります。そんなときは、女性側が告白できそうな場面を作ることが大切。

二人っきりになれる時間を作ったり、雰囲気の良いムードのある場所に一緒に出掛けたりするなど、こちらから告白できる場面を用意してあげましょう。

年下男性へアプローチする恋愛テクニック

クレヨンで描いた赤いハート

年齢を感じさせないようにする

年下男性は、自分が年下だということをプレッシャーに感じてしまうことがあります。仕事の面では先輩・後輩の立場であっても、プライベートな時間では年齢を感じさせないように振舞うことが大切です。

なるべくフラットな関係でいられるように、飲み会などのシーンでは可愛らしく振舞うのも良いでしょう。

隙をみせる

年下男性に対して隙を見せることで、相手が行動できるように促すことができます。男性が自分から行動しやすくするためにも、わざと隙を作って距離を縮めやすくしましょう。

そうすることで、年下男性がデートに誘いやすくなったり、告白のチャンスを作ってあげたりすることができます。

二人きりの時に甘える

二人きりになったら、年下男性に甘えて普段とは違う状況を作ってみましょう。いつもは頼りになる、しっかりした印象でも、二人のときに甘えてみることで、女としての一面をアピールすることができます。

男性に「頼りにされたい」「支えてあげたい」と思ってもらうことがポイントです。

年下扱いしない

男性はプライドが高いので、女性に年下扱いされることでプライドが傷つけられることがあります。年上女性だからといって男性を年下扱いせず、対等な立場で接するようにしてください。

男性は、女性のほうが自分よりも年上なことを気にすることもあります。そんなときに年下扱いをすると、男として見られてないのではないかと感じてしまうこともあります。

メールやLINEの返信

いつもはすぐに返信するメールやLINEも、時々わざと返信を遅らせてみたり、なかなか既読をつけずに時間をかけたりするのも良いアピール方法です。

「普段はすぐに返信や既読が付くのに、今日はどうしたんだろう」と、男性に気にしてもらうことができます。

既読が付く・返信が来るまでの時間を、ずっと気にして過ごすようになるので、効果的な駆け引きとして使うことができます。

頼りにする

「年下」という立場を気にしている男性もいるため、時々頼ることで男としての自信をつけさせてあげましょう。

男性に自信をつけさせてあげられるだけではなく、女性側も女として見てもらえるようになります。「普段はしっかりしてるのに可愛いな」「自分が守ってあげよう」と、思ってもらうことができます。

笑顔を忘れない

笑顔が魅力的な女性はとても素敵に見えます。年下男性と接するときは、笑顔を忘れずにいてくださいね。

女性のほうが年上だと、男性側から積極的に話しかけにくいことがありますが、いつも笑顔で対応してくれる女性だと、その分接点を持ちやすくなります。笑顔が輝く、魅力的な女性でいられるようにしましょう。

まとめ

人が恋をするときは、年齢は考えずに恋に堕ちるものです。年上の女性の魅力に気づき、お付き合いをしたい・深い関係になりたいと考える男性もいます。女性の中には、自分よりも年下の男性に魅力を感じない人もいるでしょうが、年下男性との恋も楽しいものです。

年下男性からアプローチをされたときは、その好意を素直に受け取って恋をするのも楽しいですよ。

自分が年下の男性に好意を持った時も、その恋を進展させられるように、年上女性として男性をリードして、幸せな恋ができるようにしてくださいね。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category