年下からもモテる50代女性の恋愛事情!アラフィフと年下男性の恋愛マニュアル

Clover(クローバー) > 恋愛 > 年下からもモテる50代女性の恋愛事情!アラフィフと年下男性の恋愛マニュアル
ターバンを巻いたオフショルダーの洋服の女性

50代のアラフィフ女性には、若い女性にはない大人の魅力があります。そうした魅力に心を奪われ、50代女性との恋愛を楽しみたいと考える年下男性もいます。

年を重ねた女性の中には、自分の年齢を考えて恋愛に消極的になっている人もいるのではないでしょうか。ですが、50代女性が恋を楽しんではいけないという決まりはありません。

ここでは、50代女性と年下男性の恋愛事情、50代のアラフィフ女性の魅力についてお伝えします。自分の魅力を知って、素敵な恋を楽しみましょう。

年下男性が感じる50代女性の魅力とは

見つめ合う男女

品がある

言葉遣いが丁寧で品がある50代のアラフィフ女性は、とても魅力があるものです。TPOを考えた話し方や敬語の使い方ができる、美しい日本語を使える女性は、話をしていても、話を聞いていても嫌な気持ちになることはありません。

そして、立ち振る舞いやマナー・所作の面でも、上品な振る舞いができるのが大人の女性の魅力です。年齢を重ねるごとに培ってきた大人の教養で、品のある女性の振る舞いができるのです。

落ち着いている

大人の女性が持つ落ち着いた魅力。落ち着いている女性は、一緒にいても見ていても、自然と安心感を感じます。仕事や人間関係でイライラしている男性は、50代女性の落ち着いた雰囲気に魅力を感じ、恋をすることがあります。

家庭的

料理や家事ができるのはとても好ポイントです。料理が趣味な男性もいますが、女性のように細やかな家事ができない男性もいます。

女性ならではの繊細な心遣いや、男性が気付かない家事をスマートにこなす大人の女性は、年下男性がアラフィフ女性に魅力を感じる一面です。

大人の色気がある

年齢を重ねるごとに、魅力的になっていく女性もいます。若さだけではカバーすることができない大人の魅力・年齢を重ねたからこその大人の魅力を持っている50代女性は、とても魅力的に見えるものです。

大人の色気というものは、若い女性がどんなに努力をしても簡単に身に着けることはできません。実際に経験してきた体験や時間が、大人の色気を創り出してくれるのです。

包容力がある

男性が仕事で疲れたときやミスをしたとき、包み込むような優しさで男性を癒すことができるのも、50代女性の持つ素敵な魅力です。

男性は、母親に甘えるのと同じような感覚で、女性に甘えたいと思うことがあります。大人になってから自分の母親に甘えることはためらいを感じる男性も多いですが、50代女性の母のように優しく包んでくれる包容力に、安心感を感じる男性もいます。

経済的に余裕がある

年齢を重ねた50代女性は、若い女性に比べると経済的に余裕があります。お金が目当てで50代女性を魅力的に感じるわけではないでしょうが、デートの時に男性がデート代をすべて負担するのは厳しいこともあります。

その点50代の女性は、経済的に余裕がある人も多いため、デートの時などに男性に負担が偏ることも少なくなります。

常識がある

人生において色々な経験がある50代女性は、若い女性に比べると一般的な常識があります。これまでの人生経験で身に着けた色々なスキルや常識は、年下男性にはないものでもあります。

大人としての常識を持っている50代女性は、男性をスマートにリードできるという魅力もあります。

年下男性にとって50代女性は恋愛対象?アラフィフはモテる?

手で作ったハート

50代女性は恋愛対象

世の中には、年齢を感じさせないような素敵な50代女性はたくさんいます。若い女性と比べると、違うところも色々とありますが、熟女好きの男性がいることからもわかるように、50代女性を恋愛対象として考える年下の男性もたくさんいます。

50代女性は年下男性からモテる

いつまでも美しくいたい・恋愛をしたいと考えている50代女性は、年下の男性からとても魅力的に見えるものです。年齢を感じさせない若々しい姿や、美しさを保つために努力をしている女性の姿は、年下男性の目にキラキラ輝いて映ります。

年下男性は、同世代の女性や年下の女性が持ち合わせていない大人の魅力に、心をがっちり掴まれてしまうことがあるのです。

50代でも魅力的な女性はいる

いくつになっても若く見られたい・恋愛を楽しみたいと考え、充実した毎日を過ごしたいと思っている50代女性は、自分がずっと輝いて過ごせるための努力を怠りません。

年齢だけを見ると、20代、30代、40代の女性の方が魅力的だと感じるかもしれませんが、50代女性には今まで経験してきたことや知識など、50代以下の世代では持ち合わせていない魅力があります。

女性の美しさは年齢とは関係ありません。いつまでも魅力的な女性はいますし、年齢を重ねたからこそさらに魅力的になった女性もいるのです。

年下男性にモテる50代女性になるには

帽子をかぶった女性

美魔女になる

簡単に言えば「美魔女になる」ことで年下男性にモテる女性になることができます。

いつまでも美しくいようとする意識、スタイルを維持するための努力、高価なものを身に着けても違和感のない、気品がある女性になることで、年下から女性として意識してもらうことができます。

年齢を感じさせないのに無理をしていない、自然な美しさや大人女性としての魅力を高めることで、美魔女として魅力ある大人の女性になりましょう。

綺麗な所作

所作が綺麗な女性になることで、大人の女性としての魅力をさらに高めることができます。

例えばティーカップを持つとき、持ち手に触れる指先の動きやカップを持ち上げる動作が美しいと、その様子にうっとりする男性もいます。

また、礼儀作法がきちんとしている女性も、年下男性から尊敬や憧れの眼差しで見られるものです。若い女子が持ち合わせていない大人の魅力がある女性は、年下男性から好意を持たれます。

生活感を感じさせない

家事や日常に追われていても、生活感を感じさせない50代女性もいます。また、仕事をバリバリこなすのに、疲れた様子を見せずにいつも綺麗にしている女性もいます。

普段からきちんとした身なりでメイクを怠らない、持ち物も女性らしいものを選ぶと、たとえ家庭があってもそれを感じさせることはありません。

日常生活を大切にしていても、自分がどう見られているか意識することができる、女性らしさを感じさせるような50代女性はモテます。

しっかりしているのにどこか天然

家事や仕事をしっかりとこなすのに、時々見せる天然な様子や仕草・どこか抜けている様子の女性も、年下男性から恋愛対象として見てもらうことができます。

しっかりしているのにちょっとおっちょこちょいな姿を見ると、「自分が守ってあげたい」と男心がくすぐられるものです。

ポイントは、普段はしっかりしていること。大人として日々しっかりと生きているのに、垣間見えるドジな一面が、年下の男性の目には可愛らしくて新鮮に映るのです。

明るくいつも笑顔を絶やさない

周りに明るく振る舞い、いつも笑顔を忘れない女性も年下男性からの人気が高いです。その人の笑顔で周囲に花が咲くような、そしてその明るさを周りに分け与えることができる女性。明るくて笑顔を絶やさない女性はその場所にいるだけで、空気を明るく華やかにすることができます。

年下男性と50代女性が恋愛するときに心がけるべきこと

ソファに座る男女

歳に対するネガティブな気持ちを持たない

50代はもう人生や恋愛楽しんではいけないのではないかと、自分の年齢をネガティブに考えることはないでしょうか。ですが、たった一度の人生は、前向きに明るく楽しむほうが幸せです。

「もう50代だから若い人のようにはいかない」などと考えず、ポジティブな気持ちで恋を楽しみましょう。いくつになっても恋をして良いのですから。

無理をせずに毎日を楽しく過ごす

「こうしなくては」という固定観念を捨てて、無理をせずに楽しく過ごすことを心がけてください。年下男性と恋を楽しむときは、自分が相手のペースや年齢に合わせてお付き合いをしようと考えることがあります。

でも、無理をしてお付き合いをしても、心から恋を楽しむことはできません。自分のペースを相手に理解してもらい、無理をしないお付き合いで毎日を楽しく過ごすようにしましょう。

体の臭いケアを怠らない

50代になると、年齢の影響で体臭や口臭が気になることもあります。これは、どんな人でも経験することですが、体臭や口臭をそのままにしていると、男性にも不快感を与えてしまうことがあります。

ある程度の年齢になると、体の臭いが気になるのは仕方のないこと。ですが、入浴やお口の臭いケア・香水などのフレグランス製品を利用するなどして、体の臭いケアをして男性に不快感を与えないようにしましょう。

年下男性と50代女性のデートでのポイント

後ろからハグをするカップル

年相応のメイクやファッションをする

年下男性との年の差を埋めようと、無理に若いメイクやファッションをするのはやめたほうがいいでしょう。

ミニスカートやヒールの高い靴・真っ赤なリップやカラーコンタクトなど、若い子のするようなメイクやファッションをしても、違和感しか感じないことも多いからです。

50代女性は、年相応のメイクやファッションをすることで、大人の女性としての魅力を引き出すことができるのです。

自分の話ばかりせず相手の話を聞く

デートをするときは、男性と会話のキャッチボールができるように意識しましょう。ついつい自分の話ばかりになってしまうこともありますが、自分の話ばかりしていると男性がつまらないと感じてしまうことがあります。

相手の話を聞く姿勢を忘れずに過ごし、男性が話をしている時は、相槌を打って真剣に話を聞くことで、会話を楽しむように意識をしましょう。

可愛らしさを忘れない

50代の大人の女性になっても、いつまでも可愛らしさを忘れない女性は年下男性の目にも魅力的に映ります。

美味しいものを食べたときはそれに感動し、楽しい経験をしたら心から喜ぶ。そんな女性の姿は、いくつになっても可愛らしいものです。年を重ねても、女性としての可愛らしさを忘れずに、心からデートを楽しみましょう。

まとめ

50代女性の恋愛についてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。50代だからとネガティブになるのではなく、自分の魅力を知ってポジティブに考えることで、充実した日々を過ごすことができます。

年下男性と恋をして一度きりの人生を心から楽しみ、キラキラ輝く毎日を過ごしてみましょう。それは、とても素敵な生き方です。女性として、いつまでも幸せな人生を生きていきましょう。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category