彼女持ちを好きに…片思い?脈あり?男性心理を知れば略奪愛が実るかも!?

この記事は2017年3月10日 の記事を再編集したものです。

誰かを好きになった時、その相手に好きになって欲しいと思うのは誰もが思うことです。けれどその相手に既に恋人がいたら、あなたはどうするでしょうか?諦める?別れるのを待つ?そもそも自分に対して脈はあるの?

彼女持ちが相手の場合、告白をするにはかなりのリスクが伴います。せめて事前にある程度、脈ありかどうかは見極めたい……。不毛にもなりかねない彼女持ちへの片思い、打開するためには男性心理をヒントにしてみましょう。

スポンサーリンク

彼女持ちの男性へ片思い…どうすればいい?

2904108583_f3f5b3f0b9_z
photo by tacit requiem (joanneQEscober )

彼女持ちを好きになったことはある?

まだ相手のことをよく知らなくても、人は時に恋に落ちます。外見だったり、ふとした行動や発言だったり、そのタイミングは誰にもわかりません。また好きという感情はとてもやっかいで、自分でどうにかしようとしても、コントロールが難しい感情のひとつです。

もし好きになった後に、実は彼女がいたと知ったら貴方はどうしますか?諦める?それとも略奪するのでしょうか。また、中には彼女持ちの男性と知っていても恋をしてしまうこともあるでしょう。その時、貴方はその先にどんな未来を思い描いているのでしょうか。

障害のある恋は燃え上がりやすいとはよく言われる言葉です。その恋にどんな決着をつけるかは、貴方と彼次第です。




人のものが魅力的に見えてしまうトリック

何か行動を起こす前に、多くの人は彼女持ちの男性へのアプローチに一度はブレーキをかけるものです。それは人の幸せを奪う行為だからという倫理的な面で思いとどまる人もいますが、多くは失恋のリスクを考え行動に移せないのです。

なぜ彼女持ちを好きになってしまうのでしょうか?彼女持ちや既婚者の男性は既にパートナーがいるため、女性が魅力的に考える男性なのです。一般的にイケメンである必要はありません。日頃から女性に接しているため、行動や台詞によって女性ゴコロをくすぐるのです。

その恋は本気の恋?これからどうなる?

彼女持ちへの貴方の恋ははたして本気の恋なのでしょうか。彼女持ちの男性が魅力的に見えてしまうのは、「誰かのもの」であることも大きな要因です。例えるなら外食やお惣菜なのです。おいしそうに見えて、ちょっと頑張れば手に入るけれど、それは人が作った味です。自分に合った関係を相手と築いていなければ、いつか彼女風味が残る相手に飽きてきてしまいかねません。

彼女持ちばかり好きになって略奪するけど、その後なかなかうまく行かないという人が存在しますが、これは人の味付けの料理がおいしいからと手を出して、食べ続けたら飽きてしまうのと同じなのです。

スポンサーリンク

受け身型恋愛タイプがハマる思わせぶり型の男性

PAK85_kouenkabedon20140301_TP_V

彼女持ちなのに好意を持たれたみたい?

恋愛には人によってタイプがあります。最初はあまり意識していない相手でも、相手の好意を感じることで、自分も好意を持つことがありませんか?恋愛に引っ込み思案な受け身型はそんな風に相手の主導権で恋愛が動くことが多々あります。

普通の恋愛であれば問題はありませんが、これが彼女持ちの男性との関係であれば非常に厄介です。なぜなら彼女持ちの男ははっきりとした態度ではなく、思わせぶりな行動を取ることも非常に多いのです。これは彼女持ちの彼に女性が告白しづらい点とも似ていますが、相手も彼女がいるため、関係を進める時の失敗リスクを回避しているのです。

そのため、彼女持ちの男性は仮になんらかの好意があった時にも、決定的な行動を取りません。しかし好意を表してくれることもあります。その好意がどんな好意なのか、冷静に見極める必要があります。




人に好かれることで好意は蓄積される

多くの人は自分を嫌う人間より、自分に好意を持っている人を好みます。受け身型の恋愛の人は特にその傾向が強く、男性側の思わせぶりな態度によって、自分のことを好きかもしれないと考えるようになります。

自分のことを好きかもしれないと思ううちに、自分自身も相手へ好意を持つようになっていきます。

勘違いかもと思えるならそこでストップも

ちょっと立ち止まって考えるべきなのは、相手からの好意は本当に好意なのか冷静な目で見直すことです。ちょっとアプローチに見えることも、相手にとってはあくまで自然体であり、本当は脈がないのかもしれません。

また実際に万人にやさしいタイプの相手だと、相手が自分に好意を持っていても特別な恋愛感情ではないケースも多くあります。もしこの好意は勘違いしているかも?と立ち止まってみましょう。立ち止まれるならそこで一度距離を置いて、自分の恋心を見直しましょう。

人のものが欲しくなるというのは、その相手に恋をしているとは異なります。何か他に心理的要因があり、満たされないものを埋めるために略奪恋愛を選ぶのであれば、相手が好きでしている恋愛ではなく、略奪するという行為が必要としているということ。それでは仮に略奪成功したとしても、やがて彼への想いは冷めてまた略奪したくなってしまいます。

彼女持ちの男性への告白は、失恋の確率も高く、かなりリスキーです。恋心を閉じ込めるか、今の彼女を悲しませても奪い去りたいのか考え、自分が1番何を大切にしているかを自覚しましょう。

好かれたから好きになるから脱した先に、もしそれでも恋心があったなら、貴方はどんな未来を描きますか?略奪するにしても諦めるにしても、何かきっかけがあるものです。リスクを押してでも彼女持ちの彼と付き合いたい。そんな時には相手の心理をチェックして、自分に勝算があるのか、冷静に行動を選択する必要があります。

スポンサーリンク

脈ありかも?男性の行動から心理を探る

4211512011_4126636392_b
photo by Danielle Moler

好意を持つ相手には繋がりを持ち続けたい

脈ありかどうかを判断するひとつに、相手が貴方と繋がることを探る方法があります。人は居心地がいい相手に対しては、できるだけ長く同じ時間を共有しようとする傾向があります。コミュニケーションを進んでしようとするのです。もちろん社交的な人もいるので、確定するものではありません。社交的で誰にでもよくコミュニケーションを取る相手の場合は、他の人との差別化をチェックしてみましょう。

コミュニケーションを継続したいという意思の疎通が現れるシーンのひとつが会話です。会話をしていて楽しい相手なら、要件だけでなく、他の話も加わり、会話が続いてきます。また会話によって貴方自身について聞かれることが多いようなら、脈あり度はさらにアップ。それは相手をより知りたいという一歩踏み込んだ会話です。また自分のことを聞かれるようなら相手についても聞いてみましょう。相手がどの程度貴方に対してオープンでいたいと考えているかが計れます。

他にもヒントとなるのがLINEやメールの返信です。未読スルーや既読スルーに脈が無いのはわかりやすいですが、文字によるコミュニケーションも判断材料です。頻度や既読になるまでの時間や返信までの時間は、言われているほど重要ではありません。特にLINEは仕事中など忙しい時に確認し、時間ができてからゆっくり返したいという人もいます。

忙しい時にパッと返す返信は、やりとりがラリーとなることを想定されていません。落ち着いてから返信をしようとするのは、相手ときちんとやりとりをするスタンスを持っている人です。ただ時差がある時に気をつけたいのが、相手が自分のライフスタイルを知っているかという点です。もし知っていて、貴方が忙しいとわかるタイミングばかりで返信が来るのであれば、相手は頻繁に連絡を取りたいとは思っていない可能性が高くなります。




デートへ誘い出そうとする

時間を共有したいと考える時に取る行動は、連絡やコミュニケーションに現れるだけではありません。実際に普段とは違う場所に出かけようとするのは、かなり脈ありと考えられる行為です。最初は集団からでも、相手と貴方がプライベートを共有する機会を与えているため、関係のステップアップに繋がります。

一方でプライベートでの外出には乗らない場合や、グループではOKだけれど二人では行動しない場合は、あまり脈がないと考えられます。少なくともまだタイミングがいい時期とは言えないので、貴方からも誘いはあまりしない方がいいでしょう。

いつも同じ?よく同じ行動をしている

好意を持った相手に人は同じような行動をしているケースがあります。これは同調心理と言って、男女間でなくてもよく起こります。簡単に言えば、仲の良い兄弟が上の子の真似を下の子がしたがることも同調心理のひとつです。相手に好意を持っているから、同じようになりたいと無意識に行動を選択するのです。

大人同士の場合も、相手になりたいとまではいかなくても、同じような行動やタイミングを選ぶのは、相手に同調することで、親和性を高めようとしたり、相手を理解したいと考えていると想定できます。

彼女持ちからの好意を感じる時。その男性心理とは?

PAK88_koukashitakabedondanjyo20140301_TP_V

今の彼女とうまくいっていない

そもそも相手が彼女持ちでなければこんなに悩まないのに……。いっそ突き放してくれるような相手なら諦めもつくのに……。彼女がいる男性の行動ひとつで、身近にいる好意を持ってしまった女性は振り回されがちです。では何故、彼女持ちの男性でも、他の女性にアプローチしたり思わせぶりな行動を取ってしまうのでしょうか?そこにはいくつかの理由があります。

まずひとつは今の彼女との恋が上手くいっていないケースです。今の彼女とマンネリになっていたり、深刻な喧嘩をしていて仲直りしてもぎくしゃくしていたりすると、男性は外に癒やしを求めることがあります。

よく浮気相手に「彼女や妻とは上手くいっていないんだ」と言い訳する人もいるように、比較的多い理由です。実際に付き合うまでを考えているかはさておき、今の彼女との関係性によって発生した疲れを、他で癒そうとしていると無意識に他の女性に好意を見せてしまう時があるようです。




都合がいいオンナに好意を

次に考えられるのが彼女との関係とは別に、よそ見をしたいタイプ。根っから二股に抵抗が低い男性です。このタイプの男性は都合のいい女を見つける能力に長けています。しかも二股や三股をしても成り立つくらいスケジュールやコミュニケーションがマメなタイプが多いので、いわゆるイケメンではなくてもモテる男性もいます。

このタイプが好意を見せるのは、都合がいいセカンド探しが主な理由。今の彼女とだけでは満たされていなかったり、単純に自分がモテると実感したいタイプも含まれます。

本気で好きになっているかも?

多くの彼女持ちの男性を好きになってしまった人が期待するのが、この本気で好きになっている可能性です。お互い本気で真面目な恋愛なら略奪する時の罪悪感もやわらぐ人すらいます。この可能性はもちろん0ではありません。本気で好きになって、好意をアピールする彼女持ちの男性は確かにます。

相手が本気であれば略奪愛も成功する確率はグッと上がります。しかしひとつ心に止めておきたいことがあります。彼の本気は彼女と別れてから貴方へと向かった訳ではないということ。どんなに本気でも浮気から始まっている恋なのは確かなのです。

まとめ

彼女持ちの男性への恋心は自分だけでケリをつける方法や相手を巻き込んで、気持ちを伝えてすっきりとする方法、略奪する方法と、選べる手段はいくつかあります。もし略奪成功しても、運命の恋だと盛り上がっても、同じことを繰り返すかもしれません。それでも貴方は略奪愛しようと思えるでしょうか。かといって自分の気持ちを押し殺すだけで、後悔はしませんか?彼女持ちだとしても誰かに好意を持たれたり、好きになることは幸せなことです。相手と自分がより幸せになるための選択を見誤らないようにしてくださいね。

続きを読む

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking - ランキング -

Category - カテゴリ -