好きな人の既読無視は駆け引き?脈なしサイン?既読スルー7つの理由と対処法

Clover(クローバー) > 恋愛 > 好きな人の既読無視は駆け引き?脈なしサイン?既読スルー7つの理由と対処法

LINEの既読無視は友達にされても気持ちのよいものではありませんが、相手が好きな人だった場合は格別にショックですよね。

どうして?嫌われた?など、ネガティブな理由が思い浮かび、つい返信欲しさに「追撃」してしまう人が多いのではないでしょうか。

しかし、男性の既読無視には実は“意外な意味”が隠されていることがあるのです!

今回は、男性が既読無視をする本当の意味を知って、その対処法までご紹介いたします。好きな人が既読無視をする理由を知れば、あなたの恋はうまく行くかもしれませんよ!

【好きな人が既読無視】まずは冷静に!自分の送った内容を見直してみよう!

男性の既読無視の意味を知っておく

男性、特に好きな人に既読無視をされると、辛く悲しいものですね。

特にLINEだと、読んだかどうかが分かる既読表示があるので、「読んだのに返信が来ないのは、返したくない理由があるのでは?」と勘ぐってしまいます。

しかし、男性は、女性が想像もつかないような理由で既読無視をしていることがあるのです。

例えば、こちらは当然返信がもらえるだろう、と思うようなメッセージを送っていたとしても、男性は『会話が終わった』と感じて、そのまま“返信なし=既読無視”となる場合があります。

また、女性にとっては普通の会話のつもりでも、男性にとって返信しにくいような内容だと、既読のまま返信がもらえないことがあります。

まずは、そんな“男性が既読無視をしやすいメッセージ”をご紹介いたします。自分が送ったメッセージと比べて、見直してみましょう。

ネガティブな気持ちを送る

「返事くれなくて寂しいな……」「嫌われたかな……」

こんなネガティブなメッセージは、貰った男性にとってははっきり言って重たいだけです。本心にしても同情を誘う作戦だとしても、相手に良い印象を与えるメッセージだとは言えません。

返信を催促する

返信がこないからと行って、「どうしたの?」「忙しいの?」「返事ください」と矢継ぎ早に返信を催促するメッセージを送った場合、男性は返信をしたくなくなることがあります。

相手の状況やペースを無視して迫ってくる女性をよく思う男性はいません。既読スルーどころか、下手をすれば未読スルーされてしまいます。

返事に困る内容

例えば、送った内容が相談だった場合、なかなか返信がないことがあります。

こちらは軽い相談のつもりで送ったメッセージでも、ちゃんとした答えを出さなきゃと返信の内容を考えているうちに遅くなるパターンです。それだけ、彼が誠実だということが言えるかも知れません。

また、「私なんか」「どうせ自分には」など、自虐的なメッセージを送ったときにも、どう返信しようか悩んでしまい、結果、既読無視になることがあります。

スタンプだけを送信する

スタンプは気軽に遅れる反面、使い方によっては返信がもらえないことがあります。

例えば、会話のあとに「ありがとう」などのスタンプを送ると、会話が終わったと思われてしまい、そのまま既読スルーされることがあります。送ったほうは会話の途中のつもりかもしれませんが、相手にはスタンプが会話終了の合図に見えるわけです。

またスタンプの連投も注意が必要です。

相手からの返事がこないと、おねだりスタンプや泣き顔スタンプ等を次々と送る人がいます。何らかの理由で返信をしない状況で、立て続けに着信がくるのはうんざりするもの。元の話題もスクロールの彼方へ埋もれてしまいます。

「スタンプなら重くない」は間違いです。

【好きな人が既読無視】恋の駆け引きかも…?男性がする既読無視の7つの理由

既読無視の意味=“あなたは彼の好きな人”

先ほど、『こちらが送ったメッセージが原因で男性は既読無視をすることがある』とご紹介しました。しかし、既読無視にはもう一つ、真逆の理由が隠れていることがあるのです。

それは、『男性は好きな女性に対して既読無視することがある』という事実です。これから、その意味をご紹介いたします。

誠実な気持ちが既読無視に

自分よりのだいぶ年上の男性だったり、とても誠実な男性だったりすると、時間を掛けて、言葉を選び、しっかり返信してくれることがあります。

ただの友達なら、普通に返信すれば良いですよね。でも、あなたのことを大切に思っているからこそ、返信が遅くなるのです。

待っている身としては、既読無視されたと感じてしまいますが、実は全く逆で、『好きな人へは適当な返事はしたくない』という気持ちであり、ただ単に返信が遅くなっているだけという事があります。

好きな人から嫌われたくないから返信できない

あなたのことが好きだという気持ちは変わりませんが、こちらは『あなたには嫌われたくない!』という1とは方向の違う発想からの既読無視です。

「変な回答をして嫌われたくない」「こんな事言ったら引くかな」など、ネガティブな発想から、なかなか返信できずにいる男性もいます。

こちらのパターンも、ただの友達なら気軽に返信が出来るものの、好きな相手になると“ちょっとでも変なところはないか?”とつい気になって、なかなか返信が出来ずにいるというものです。

返信が遅く、既読無視状態になっていることが印象が悪いことは分かっていても、返信に失敗するよりはマシ!という考えです。

既読無視で恋の駆け引き

モテる男性がするテクニックの一つとして、LINEやメールは女性のメッセージで終わらせるというものがあります。

女性は返信が来ないことで不安になりますし、なんで返事が来なかったかが気になってしまいます。次に連絡が来るまでの間、ずっと彼のことを考えるようになり、返信を待ちわびる心境になってきます。

そうすると、だんだん女性は、その男性のことを好きになっていくのです。心当たりがありませんか?

特にLINEの場合は既読がつきますので、女性を焦らすには好都合です。男性があなたを落としたいから、わざと既読無視をするということを知っておきましょう。

仕事などで忙しくて返信できない

女性は二つの仕事を同時にこなすダブルタスクの仕事が得意と言われています。またラインなどの返信にも慣れているため、ちょっとした返信であれば仕事の隙間時間にさらっと返せるという人も多いはず。

一方で男性は一つの仕事に集中するシングルタスクの仕事が得意なため、仕事をしている間は他のことにまったく手がかけられないという人も多いようです。また管理職の立場であったり、残業や繁忙期などで忙しくなったりするとついついラインの返信が後回しになってしまうことも。

仕事で忙しいといってもそんなにずっと働いている訳じゃないのでは?と女性が思う気持ちももちろんなのですが、男性からすると仕事をしている時間はそれだけに集中したいため、たかがラインの返事とはいえおいそれと行かないことも多いようです。

あとで返信しようと思っていてすっかり忘れている

期日が決まっていたり、その返信がないと困る内容であったりすれば別ですが、ただの雑談のような内容であればラインのやりとりをそこまで重要視していない男性は多いです。

そのため少し時間があったところで、「またあとで返信しよう」と思ってスルーしてしまい、結果他のトークに埋もれて忘れてしまっていた……というケースも多いようです。

特に既読をつけるとトークの未読の通知が消えてしまうので、どれに返信をしたかしていないか、分からなくなってしまったという経験は少なからずあるのではないでしょうか。

特に返信が重要ではない話題であれば、忘れてしまった事をそこまで責めずに、また別の話題を送ってしまった方が良いでしょう。逆に出欠の確認やお店の予約など絶対に返事が必要なものの場合は、多少面倒でも催促してしまいましょう。

「返事がほしいのにこない!」とイライラし続けるよりも、「あと一回連絡して、返事がなければ予定はナシに」とルールを決めてしまった方が、お互いの付き合い方も楽になりますよ。

あまりあなたに興味のない可能性も

あなたに嫌われたくなくて返信が遅くなる男性がいる一方で、あなたに関心が無くて返信がないがしろになる男性もいます。

男性は追いかける恋愛が好きというように、自分が気になる女性へのラインやデートの誘いなどは一生懸命文面や方法を考えたり努力したりしますが、そこまで興味が無い女性であればおざなりな返し方になったり、なかには返信をしなかったりするという男性も。

こちらが興味がある場合、ついつい話がしたくて色々送ってしまいがちですが、こう思われている場合あまり女性側から送り続けるのはNG。ただでさえ面倒くさいと思われているものが、嫌われてしまう部類になってしまうかも!

そもそも返信が必要な内容ではないと思った

?が付いている疑問文や、次のデートでどのお店にするかといった、明らかに返信が必要な内容であれば別ですが、そもそも返信が必要な内容だと思われていない可能性も考えられます。

女性は連絡事項以外にもただの雑談や話題などで盛り上がる事が多い一方、男性はラインをただの連絡ツールとしか思っていない人も多いです。

そのため女性からすればお互いで会話する内容と思って送ったラインが、男性からすればただの完結したものに見えてしまうことがあるのです。

男性のタイプにもよりますが、もともとラインを頻繁に返すタイプではない人であれば、あまり過度に返信を期待するとがっかりするかも。

どうしても返事が欲しい場合は質問をしたり、選択肢を与えてどちらか選んでもらうといった、分かりやすく返事が必要な内容だけをLINEしたりするようにして、雑談は実際に会った時にとどめておくのがおすすめです。

【好きな人が既読無視】既読無視から恋に発展!?

既読無視=両想いの可能性が

既読無視をされると、つい悪い方に考えがちですが、先にお伝えした通り、恋に発展する可能性があるケースも多々あります。

むしろ、あなたに気をつかって返信が遅れたり、嫌われたくないという気持ちの表れだったりと、かなり気持ちがこちらに向いていると言えます。まして恋愛テクニックとしての既読無視ならば、間違いなくあなたのことが好きだという事です。

つまり既読無視=両想いもあり得るという事です。

既読無視は“未読”無視とは違うので落ち込まないで

既読無視は、恋に発展する可能性を秘めています。ですから、既読無視されたからと言って、嫌われたかも、と落ち込む必要はありません。

これが、いつまでたっても未読のままスルーされているのであれば、残念ながら嫌われているかもしれません。見込みのない恋に思い悩むよりも、気持ちを切り替えて、新しい恋を探しましょう。

ただ、未読無視をも使ってあなたを焦らす、テクニシャンな可能性もゼロではありませんよ。

既読をつけてからどのくらいで無視になるの

人によって、個人差はあると思いますが、付き合っていないのであれば、1週間くらいが、既読無視の目安となると思います。

ただ、先述したように、相手は様々な理由から、無視しているつもりがない可能性もおおいにあります。1週間返信がなければ新しいラインを送っても問題ないでしょう。1週間空いていれば、相手は異なる内容のラインが来ても不快感を抱かないと思います。

また、好意を抱かれていると気づいたときに、相手の対応が変わる事もあるでしょう。何回も既読無視されいるならば、話は別ですが、好意を抱かれている事を悪く思う人は少ないと思われます。一度、返信が来なかっただけで、落ち込む必要はありません。

【好きな人が既読無視】既読スルーが脈なしのパターン

あなたのLINEだけが既読無視されている

LINEでのマメな連絡の取り合いが苦手な男性の場合、あなたのLINEだけではなく他の人のLINEも既読無視しているということがあります。複数の連絡に返信が追い付かず、後でまとめて返そうと思いそのままにされているパターンです。

その場合はあまり気にせず気長に返信を待てばいいのですが、他の人には返信しているのに自分にだけは返ってこないというなら脈なしの線が濃厚です。

試しに共通の友人に彼にLINEを送ってもらって確認するという方法もあります。ですが友人に対してすぐに返事が返ってきてしまった時のダメージが大きいので、安易に行わない方がいいかもしれません。

電話をかけても出ない、または折り返さない

LINEでの連絡に緊急性を感じる人はあまりいませんよね。見たい時に見れて返したい時に返せるという自由度の高さがLINEの魅力の1つであるとも言えます。

しかし前触れのない電話となれば、何か大切な用事があってかけてきていると考える人は多いです。彼に電話をかけてみてすぐに電話に出てくれたり、折り返しの着信があったりするのなら、彼はただ単純にLINE無精というだけかもしれません。

電話にもまったく出てくれず、折り返しもないとなれば、あなたの連絡が無視されている可能性は否めません。既読がつくのならブロックまではされていない筈ですが、彼からの好意はまずないと考えた方が賢明です。

返事を催促しても反応が無い

彼からの既読無視が続き、どうしても返信が欲しい用事があるなら返事を催促する必要もあるかと思います。しかしそんな催促にも応じてくれないようであれば、彼はそもそもあなたからのLINEに既読だけつけて、ちゃんと見ていないのかもしれません。

そうなると友人としてのコミュニケーションもろくに取れませんし、脈のあるないどころの話ではありませんよね。悲しいですが彼のことは諦めた方がいいかもしれません。

それでもどうにかして彼との関係を繋ぎたいのであれば、『電話占い』で今後どのような行動を取れば彼との関係を切らずに済むかどうかを占ってみてください。

どんなに無理めな恋愛でも、人の気持ちは変わるものです。あなたの行動次第で未来は変わりますし、希望を失う必要はありません。

電話占いについては以下の記事に詳細をまとめてありますので、ぜひ1度確認してみてくださいね。きっと幸せに結び付く解決策が見つかりますよ。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

お詫びがない

会ったときや次の連絡をしたとき、お詫びの言葉がないのであれば、残念ながらあなたのことをなんとも思っていない可能性が高いです。LINEが来ていた記憶がない可能性もあります。

普通は「この前は返事できなくてごめんね」などと相手に詫びるものです。それなのにこうしたアクションがないのであれば、残念ながら脈なしかもしれません。

返事が来ることがあっても内容がそっけない

返信が来たとしても、内容がそっけない場合は脈なしかも。そもそも返信をしないのは、あなたとそんなに連絡を取らなくても良いと思っている可能性があります。

返信が来たときにその内容がそっけないものであったら、あまり期待しないほうが良いでしょう。

いつも自分発信で相手からの発信がない

既読スルーされるうえに、いつも自分がLINEを発信しているのであれば、相手の男性はあなたのことを何とも思っていない可能性があります。

好きな人とは繋がっていたいと思いますよね。それなのに全くLINEをくれない・既読スルーされるのであれば、相手の男性が好意をもっている期待度は低いです。

未読スルーのこともある

未読スルーされてしまう場合、もう可能性はないでしょう。ですが、一筋の希望の光を探すのであれば、忙しくてLINEに気づかず、いつの間にか忘れてしまったと考えることもできます。

【好きな人が既読無視】既読無視への7つの上手な対処法

返信の時間を置く

既読無視をされたときに、一番してはいけないことは、追撃です。

返信しにくいLINEの内容としてもご紹介しましたが、「返事ちょうだい」「なんで返事くれないの?」など、矢継ぎ早にメッセージを送ると、男性は恐怖を感じるようになり、余計に返信が返ってこなくなります。

急ぎの用事ならば別ですが、そうでなければ数日は時間をおきましょう。その間、既読無視をされたことを気に病み続けるのではなく、忘れて過ごすのが一番です。

全く違う話題を送る

ある程度時間をおいたら、前回無視されたのとは全く別の話題を選んでもう一度送ってみましょう。既読無視をされたことなどなかったかのように振る舞う方が、相手も後ろめたさを感じずに、返信しやすくなります。

それに、そもそも相手は会話が終わったと思い返信をしていなかったり、忙しくて返信が出来なかったりしただけということがあります。そんな時にも別の話題の方が返信がしやすいため、すぐに返信が来る可能性もあります。

好きな人からの返信の必要な内容を送る

返信がほしくて、再チャレンジをする時は、相手に質問をするかたちのものがベストです。なぜなら、前回スルーされたのは「返信が必要ない」と判断された可能性があるからです。

特に男性は筆まめではないタイプが多いですから、他愛のない話題にどう返信するべきかわからずらスルーしてしまう場合も少なくありません。共通の知り合いに関する質問や、彼の得意分野に関する質問など、回答が必要な内容を送ってみましょう。

YES/NOで答えられるような簡単な質問が、最も返信が返ってきやすいメッセージです。

送信に失敗していたと再度同じラインを送る

既読無視をされたとき、待った方が良いと分かっていても、どうしても我慢できずに追撃したくなることがあります。

そんな時、「送信エラーになっていた、ごめんね」と同じようなメッセージを送ってみるのはいかがでしょうか?

下手に催促するよりも丁寧な感じがしますし、相手に無理強いをしている感じも与えません。いつも使える方法ではないですが、どうしても何か連絡をしたい、という時に使える手です。

メールや電話など他の手段で連絡する

相手の男性は悪気なく既読無視をしているかもしれません。

実際、“既読表示で読んだことは伝わるから、返信しなくても良い”と考える男性はいます。その場合、悪気はないので、既読無視したことも気にしていないかもしれません。それに、LINE自体めんどくさいと感じて、返信しない男性もいます。

いずれの場合も、あまり気にせず電話をかけてみると、既読無視で悩んでいたのがバカバカしくなるくらいに普通に会話ができることがあります。

好きな人からの既読無視を気にしない

そもそも既読無視されて、LINEでの返信にこだわるのは、自分の存在が軽く見られている感じがするからです。

でも、LINEは連絡ツールです。既読が出るから、つい気になってしまいますが、LINEの返信がないことと、自分の存在価値はリンクしません。

忙しい、ただ単にめんどくさい、実は好きすぎて返信できない、後で返そうと思っていたのについ忘れてしまった……人によって、返信しない理由は様々です。

LINEにはまっている時には難しいかもしれませんが、少し余裕をもってLINEを楽しめるようなメンタルを維持しましょう。実際の生活でもLINEでも、余裕がある女性の方が、男性からは声をかけてもらいやすくなりますよ。

あきらめる

何度か再チャレンジしても一度も返信がなかったり、会話が続かず既読スルーで終わってしまったりするときには、あなたに対して興味がないか、最悪、悪い印象を抱いている可能性が高いと思います。

そんな様子が見てとれたなら、じたばたするよりも、縁がなかったと諦めることも必要です。見込みのない恋に思い悩むよりも、気持ちを切り替えて、新しい恋を探しましょう。

どうしても彼を諦めきれないし、連絡もままならない状態では結論が出せず新しい恋に進む気も起きないというのであれば、『電話占い』でその気持ちを吐き出し解決策を占ってもらってみてはいかがでしょうか。

電話占いの占い師は恋愛相談のプロフェッショナル。脈なしの可能性が高い恋愛を成就させるためにはどうしたらいいかなど、難易度の高い相談にも応えてくれます。

詳細を以下の記事にまとめてあるので、苦しい想いを1人で抱え込まずにまずは気軽に相談してみてくださいね。

>>電話占いのお得なサービスについてもっと知る!

好きな人から既読スルーされた時にしてはいけないこと

スマートフォンを持って考えている女性

返事を急かす

「返事して」「既読スルー?」という急かすようなメッセージを送ると、相手の男性にウザいと思われる可能性があります。

男性は女性にしつこくされることが苦手です。自分が返事を返していないときに返事を急かされると、相手に対する印象が悪くなることがあります。

電話をかける

直接電話をかけるのもNG。本当に急ぎの用事で今すぐに返信が欲しい場合であれば仕方ありませんが、そうではないのに電話をかけてしまうと、相手の男性に迷惑がられることもあります。

いくら返事が欲しいからといっても、相手の都合も考えて自分中心な考え方や行動はしない方が良いです。

返信がないことに怒る

「ずっと待っているのに!」と怒りをぶつけてしまうと、あなたの評判を落とす結果を招くことも。もしかしたら相手の男性は、特段返事をする必要のないLINEだと判断しているのかもしれません。

電話をかけるのがNGなのと同じように、自分の感情だけで突っ走ってしまうと、あなたの印象が悪くなる可能性があります。気をつけましょう。

スタンプを連打する

スタンプ連打はとっても迷惑。特に忙しいときやLINEを見ることができない状況の時は、スタンプ連打を心からウザいと感じてしまいます。相手の男性がますます返信したくないと思ってしまうこともあるため、スタンプを連打する迷惑な行動は避けましょう。

しつこくLINEをする

返事が来ないのは寂しいですが、返信が来るまでLINEをし続けると「重い女だ」と思われてうんざりされることも。

いくら返事が欲しいからといっても、しつこくすると余計に返信したくないと思うことがあります。そして、最終的には未読スルーされるという悲しい結果を招く可能性もあります。

 自分が好きな人に既読スルーした場合の対処法

スマートフォンとコーヒーを持つ手

素直に既読スルーを謝る

まずは素直に謝りましょう。ごまかしたり言い訳をしたりするのではなく、素直に謝ることが一番大切です。

そのままにしていると、好きな人に勘違いをされることも。「返事をしてなくてごめんね。忙しくて返信する時間がなかったんだ」と素直に言えば、相手の男性も嫌な気分にならずに済みます。

可愛いスタンプを送る

好きな人に可愛いスタンプを送ることで、嫌な空気を和らげましょう。「ごめんね」の意味があるスタンプを送ることで、悪気があったわけではないことを相手の男性に知らせるのです。

何よりも、そのままの状態で放置すると、好きな人に誤解をされる危険性があります。「俺のこと嫌いなんだ」と思われないように、こちらからアクションを起こしましょう。

明るく振舞って誤解させないようにする

相手の男性に嫌な印象を与えるため、もしかしたら向こうは勘違いをして、嫌われているのだと思ってしまう可能性もあります。

そんなときに暗い態度で接してしまうと、余計に好きな男性に与える印象が悪くなってしまうことも。笑顔を忘れずに、好きな人にネガティブな印象を与えないようにしましょう。

次は自分からLINEをする

既読スルーされると、次に自分からLINEを送ることにためらいを感じることがあります。謝罪をした後は、あなたの方から連絡をしましょう。

なるべくシンプルな内容で、相手に気を使わせないような内容にすると良いですね。相手が返信しやすくなるような疑問形のLINEをすることもおすすめです。

気まずそうにしない

気まずそうな態度で接していると、相手の男性も気まずく感じてしまうことがあります。気まずそうに振舞うのではなく、いたって普通の態度で、笑顔を心がけて接すること。

あなたが気まずい態度を取ることで、さらに状況を悪くしてしまうことになります。なるべくいつも通り、気まずい雰囲気を出さずに接するように心がけましょう。

まとめ

好きな人からの既読スルーは確かにショックです。

ですが、それはけして嫌われているわけではなく、あなたが返信しづらいメッセージを送っていたせいだったり、逆にこちらを好きだからこそ返信に悩んでいたりと、恋に発展する可能性を秘めた既読無視の可能性があるのです。

「なんで返信してくれないの!」と追撃するよりも、上手な対処方で相手からの返信がもらえるように持っていければ、恋のチャンスを逃さずにすむかもしれませんよ。

あなたにオススメ Pick UP

Related - 関連する記事 -

Ad
Ad

Ranking

Category